Windows Server 2003 - 富士通 - Fujitsu

jp.fujitsu.com

Windows Server 2003 - 富士通 - Fujitsu

OS の手動インストール

本曓書暯 本曓書暯をお 本曓書暯 本曓書暯 をお をお読みになる

をお みになる みになる前に

みになる

本曓書暯 本曓書暯の表記

本曓書暯 表記

� 本曓文中 本曓文中の記号

本曓文中 記号

1

曓文中に記載されている記号には、次のような意味があります。

お使いになる際の注意点や、してはいけないことを記述しています。必ずお読みくだ

さい。

ハヴドウェアやソサフトウェアを正しく動作させるために必要なことが書暯いてありま

す。必ずお読みください。

→ 参照ヒヴジや参照ブニッポアャを示しています。

� キー キーの表記 キー 表記 表記と操作方法

表記 操作方法

曓文中のゥヴの表記は、ゥヴピヴドに書暯かれているすべての文字を記述するのではなく、説明に

必要な文字を次のように記述しています。

例:【Ctrl】ゥヴ、【Enter】ゥヴ、【→】ゥヴなど

また、複数のゥヴを同時昷に押す場合には、次のように「+」でつないで表記しています。

例:【Ctrl】+【F3】ゥヴ、【Shift】+【↑】ゥヴなど

� DVD DVD-ROM DVD ROM ドライブ ドライブの表記

ドライブ 表記 表記について

表記 について

曓書暯では、DVD-ROM ドラ゜ノを「CD/DVD ドラ゜ノ」と表記しています。

� コマンド コマンド入力

コマンド コマンド入力

入力(キー 入力 キー キー入力 キー 入力 入力) 入力

曓文中では、コブンルド入力を次のように表記しています。

• ↑の箇所のように文字間隔を空けて表記している部分は、【Space】ゥヴを 1 回押し

てください。

• 使用する OS が Windows または DOS の場合は、コブンルド入力を英大文字、英小文字

のどちらで入力してもかまいません。

• ご使用の環境によって、「¥」が「\」と表示される場合があります。

• CD/DVD ドラ゜ノのドラ゜ノ文字は、お使いの環境によって異なるため、曓書暯では

[CD/DVD ドラ゜ノ]で表記しています。入力の際は、お使いの環境に合わわせて、ド

ラ゜ノ文字を入力してください。

[CD/DVD CD/DVD ドライブ ドライブ]:¥setup.exe

ドライブ :¥setup.exe

� 画面例 画面例および

画面例 および およびイラスト

および イラスト イラストについて

イラスト について

表記されている画面および゜ラストは一例です。実際に表示される画面や゜ラスト、およびファ

゜ャ名などが異なることがあります。また、このブニッポアャに表記されている゜ラストは説明の

都合上、曓来曹接続されているォヴノャ類を省略していることがあります。

� 連続 連続する 連続 連続 する する操作 する 操作 操作の表記

操作 表記

例: ↓

曓文中の操作手順において、連続する操作手順を、「→」でつないで表記しています。

「スタヴト」ピタンルをクモックし、「すべてのハュグラム」をフ゜ンルトし、「アクセサモ」をクモックする操作

「スタヴト」ピタンル→「すべてのハュグラム」→「アクセサモ」の順にクモックします。


� 製品 製品の呼び方

製品

曓文中の製品名称を、次のように略して表記します。

製品名称の略称

製品名称 製品名称

曓文中 曓文中の表記

曓文中 表記

Windows Server 2008

Microsoft® Windows Server® Standard (32-bit)

2008 Standard

Microsoft® Windows Server®

2008 Standard without Hyper-

V

Windows Server

Standard (64-bit)

Windows Server

Standard (32-bit)

2008

2008

TM

Microsoft® Windows Server®

Windows Server

Standard (64-bit)

Windows Server

Enterprise (32-bit)

2008

2008

Windows

Server 2008

Standard

Windows

Server

2008

2008 Enterprise

Microsoft® Windows Server®

2008 Enterprise without

TM

Hyper-V

Windows Server

Enterprise (64-bit)

Windows Server

Enterprise (32-bit)

Windows Server

Enterprise (64-bit)

2008

2008

2008

Windows

Server 2008

Enterprise

Windows

Microsoft® Windows Server®

2003, Standard Edition

Windows Server 2003

Microsoft® Windows Server®

2003 R2, Standard Edition

Windows Server 2003 R2

Microsoft® Windows Server®

2003, Standard x64 Edition

Windows Server 2003 x64[注 1]

Microsoft® Windows Server®

2003 R2, Standard x64 Edition

Windows Server 2003 R2 x64

Microsoft® Windows® Small

Business Server 2003

SBS 2003[注 1]

Microsoft® Windows® Small

Business Server 2003 R2

Microsoft® Windows Server®

SBS 2003 R2

2003 Service Pack

Microsoft® Windows Server®

2003 x64 Service Pack

Service Pack

[注 1]本曓書暯内 本曓書暯内 本曓書暯内で特に断りがない

本曓書暯内 りがない りがない箇所

りがない 箇所 箇所は、Windows 箇所 Windows Windows Server Server 2003 2003 に含まれます まれます まれます。 まれます

* Wi Windows Wi

ndows ndows Server Server® Server 200 2008 200 の対応時昷期曋 対応時昷期曋 対応時昷期曋/対応状況

対応時昷期曋 対応状況 対応状況について

対応状況 について について

弊社 弊社 HP HP (http://primeserver.fujitsu.com/primergy/software/windows/) (http://primeserver.fujitsu.com/primergy/software/windows/)

に逐一最暷 逐一最暷 逐一最暷新情報

逐一最暷 新情報 新情報を掲載

新情報 掲載 掲載しています

掲載 しています しています。 しています ご確認 確認 確認くださ 確認 くださ

い。

� 商標

商標

Microsoft、WindowsWindows ServerWindows Hyper-V は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国におけ

る登録商標または商標です。

インテル、Intel、Xeon、Pentium、Celeron は、アメリカ合衆国およびその他の国における Intel Corporation またはその子

会社の商標または登録商標です。

その他の各製品名は、各社の商標、または登録商標です。

その他の各製品は、各社の著作物です。

All Rights Reserved, Copyright© FUJITSU LIMITED 2008

画面の使用に際して米国 Microsoft Corporation の許諾を得ています。

2


OS の手動インストール

目 次

第 1 章 OS インストールタイプ

インストールタイプの手動開封

インストールタイプ 手動開封 手動開封 .............................................................................4

3

1.1 Windows Server 2003 R2 の手動開封 .......................................................................................... 5

1.2 SBS 2003 R2 の開封手順 ............................................................................................................. 7

第 2 章 Windows Server 2003 x64 のインストール

インストール ...............................................................9

2.1 インストール前の準備................................................................................................................ 10

2.1.1 ドライバディスクの作成..................................................................................................... 10

2.1.2 アレイの構成 ...................................................................................................................... 12

2.1.3 内蔵オプションの取り付け ................................................................................................. 13

2.2 インストール手順 ....................................................................................................................... 14

2.3 LAN ドライバのインストール..................................................................................................... 17

2.3.1 LAN ドライバの更暬新 ........................................................................................................... 17

2.3.2 LAN ドライバのインストール............................................................................................. 17

2.3.3 LAN デバイス名 .................................................................................................................. 18

2.3.4 ネットワークアダプタの確認方法 ...................................................................................... 20

第 3 章 Windows Server 2003 のインストール

インストール

インストール.....................................................................22

インストール

3.1 インストール前の準備................................................................................................................ 23

3.1.1 ドライバディスクの作成..................................................................................................... 23

3.1.2 アレイの構成 ...................................................................................................................... 25

3.1.3 内蔵オプションの取り付け ................................................................................................. 26

3.2 インストール手順 ....................................................................................................................... 27

3.3 LAN ドライバのインストール..................................................................................................... 30

3.3.1 LAN ドライバの更暬新 ........................................................................................................... 30

3.3.2 LAN ドライバのインストール............................................................................................. 30

3.3.3 LAN デバイス名 .................................................................................................................. 31

3.3.4 ネットワークアダプタの確認方法 ...................................................................................... 32

第 4 章 Windows Server 2008 の インストール インストール ...................................................................34

4.1 インストール前の準備................................................................................................................ 35

4.1.1 ドライバディスクの作成..................................................................................................... 35

4.1.2 アレイの構成 ...................................................................................................................... 38

4.1.3 内蔵オプションの取り付け ................................................................................................. 39

4.2 インストール手順 ....................................................................................................................... 40

4.3 LAN ドライバのインストール..................................................................................................... 48

4.3.1 LAN ドライバの更暬新 ........................................................................................................... 48

4.3.2 LAN ドライバのインストール............................................................................................. 49

4.3.3 LAN デバイス名 .................................................................................................................. 49

第 5 章 Windows Server 2008 Server Core のインストール

インストール

インストール...............................................52

インストール

5.1 インストール前の準備................................................................................................................ 53

5.1.1 ドライバディスクの作成..................................................................................................... 53

5.1.2 アレイの構成 ...................................................................................................................... 56

5.1.3 内蔵オプションの取り付け ................................................................................................. 57

5.2 インストール手順 ....................................................................................................................... 58

5.3 LAN ドライバのインストール..................................................................................................... 65


第 1 章 OS インストールタイプの手動開封

第1章

OS インストールタイプ

インストールタイプの手動開封

インストールタイプ 手動開封

OS OS インストールタイプ

インストールタイプを手動

インストールタイプ

手動 手動で開封 手動 開封 開封する 開封 する

手順 手順について

手順 手順 について について説明

について 説明 説明します 説明 します

1.1 Windows Server 2003 R2 の手動開封

1.2 SBS 2003 R2 の開封手順

4


OS の手動インストール

1.1 Windows Server 2003 R2 の手動開封 手動開封

5

以下の手順に従って、Windows Server 2003 R2 のセットアップを行ってください。開封

時昷の設定の詳細については、以下の URL を参照してください。

http://technet2.microsoft.com/windowsserver/ja/default.mspx

1 サーバ サーバの電源

サーバ 電源 電源を入れ、以下

電源 以下 以下のメッセージ

以下 メッセージ

メッセージが表示

メッセージ 表示 表示されたら

表示 されたら されたら、【

されたら 、【 、【Ctrl】+【F】キー

、【

キー キーを押 キー

します します。 します します

スタートアップディスク(ServerStart)を使用すると、区画サイズの変更暬、高信頼ツール

のインストールが可能です。スタートアップディスクを挿入し、Ctrl+Alt+Del を押してく

ださい。

Windows Server 2003 セットアッハが起動し、「Windows セットアッハウ゛ザヴドの開始」画

面が表示されます。

2 [次へ]をクリック クリック クリックします

します。 します

ラ゜センルス契約の画面が表示されます。

3 表示 表示された

表示 された された使用許諾契約

された 使用許諾契約

使用許諾契約の内容

使用許諾契約 内容 内容をよく

内容 をよく をよく読んだ

をよく んだ んだ上で、[同意

んだ 同意 同意します

同意 します します]を選択

します 選択 選択して 選択 して

[次へ]をクリック クリック クリックします

します。 します

ソサフトウェアの個人用設定の画面が表示されます。

� [同意しない]を選択してセットアップを終了した場合、再度開封したときにイン

ストールドライブのサイズが規定値(12GB)以上になります。必ず[同意します]

を選択して開封処理を行ってください。

4 名前 名前と組織名

名前 組織名 組織名を入力

組織名 入力 入力し[次へ]をクリック

入力

クリック クリックします

します。 します

組織名は省略できます。

ラ゜センルスペヴドが表示されます。

5 ライセンスモード

ライセンスモードを設定

ライセンスモード 設定 設定し、[次へ]をクリック

設定

クリック クリックします

クリックします

します。 します

6 コンピュータ

コンピュータ名と コンピュータ Administrator のパスワード

パスワード

パスワードを入力

パスワード 入力 入力し、[次へ]をクリック

入力

クリック クリックし

クリック

ます ます。 ます

コンルピポヴタ名は自動的に作成されて表示されますが、変更暬できます。

7 ネットワーク

ネットワークの設定

ネットワーク 設定 設定を行い、[次へ]をクリック

設定

クリック クリックします

します。 します

「ィスタム設定」を選択した場合は、「ネヅットワョヴク コンルフヴネヅンルトの設定」画面が表示

されます。

8 ワークグループ

ワークグループ、または

ワークグループ または またはドメイ

または ドメイ ドメイン名を設定

ドメイ 設定 設定し、[次へ]をクリック

設定

クリック クリックします

します。 します

自動的に再起動が行わわれ、Windows Server 2003 R2 が起動します。

9 Administrator でログオン ログオン ログオンします

します。 します

セットアッハ後のセゥポモテ゛更暬新の画面が表示されます。画面の説明をよくお読みいただ

き、必要な操作を行ってください。

� 「セットアップ後のセキュリティ更暬新」が完了するまで、すべての着信接続はブロ

ックされます。

� 「セットアップ後のセキュリティ更暬新」を完了後、コンピュータを再起動してから

運用を開始してください。

10 高信頼 高信頼ツール

高信頼 ツール ツールをインスト

ツール インスト インストール

ールします

します。 します

サヴバの安定稼動のため、曓体に添付の PRIMERGY スタヴトアッハデ゛スクから、高信頼

ツヴャの゜ンルストヴャを行ってください。゜ンルストヴャ手順などは『マヴザヴズイ゜ド』を

参照してください。


第 1 章 OS インストールタイプの手動開封

11 RAID 管理 管理ツール

管理 ツール ツール(ServerView ツール

RAID)のインストール

インストール

インストールおよび

および各ツール

および ツール ツールの設定

ツール 設定 設定を行 設定

います います。 います

必要な設定は、ご使用のアヤ゜コンルトュヴラにより異なります。詳細および設定方

法については、アヤ゜コンルトュヴラ ドゥポベンルト&ツヴャ CD 内のブニッポアャを参

照してください。

• アヤ゜管理者アィウンルトの設定

• HDD スェックスォジポヴラの設定

• バッテモモゥホモノヤヴシミンルスォジポヴラの設定

• 監視端曒もしくは e-ベヴャによる故障゜パンルト監視設定

これで Windows Server 2003 R2 の開封作業は終了です。

初回起動時昷は、必ず Administrator でュグオンルしてコンルピポヴタを再起動してから運用を開始してく

ださい。

� 運用 運用を開始

運用 開始 開始する 開始 する する前に する

OS ゜ンルストヴャ後は『マヴザヴズイ゜ド』の「第 4 章 OS ゜ンルストヴャ後の操作」を参照し、必

要な操作を行ってください。

6


OS の手動インストール

1.2 SBS 2003 R2 の開封手順 開封手順

7

SBS 2003 R2 の場合は、ServerStart による OS の開封操作は行えません。以下の手順に

従って、SBS 2003 R2 を開封してください。開封時昷の設定の詳細については、以下の

URL を参照してください。

http://technet2.microsoft.com/windowsserver/ja/default.mspx

1 サーバ サーバの電源

サーバ 電源 電源を入れます

電源 れます れます。 れます

SBS 2003 R2 セットアッハが起動し、「Windows セットアッハウ゛ザヴドの開始」画面が表

示されます。

2 [次へ]をクリック クリック クリックします

します。 します

ラ゜センルス契約の画面が表示されます。

3 表示 表示された

表示 された された使用許諾契約

された 使用許諾契約

使用許諾契約の内容

使用許諾契約 内容 内容をよく

内容 をよく をよく読んだ

をよく んだ んだ上で、[同意

んだ 同意 同意します

同意 します します]を選択

します 選択 選択して 選択 して して[次 して

へ]をクリック クリック クリックします

クリックします

します。 します

ソサフトウェアの個人用設定の画面が表示されます。

4 名前 名前と組織名

名前 組織名 組織名を入力

組織名 入力 入力し[次へ]をクリック

入力

クリック クリックします

します。 します

組織名は省略できます。

コンルピポヴタ名と Administrator のパスワョヴドの画面が表示されます。

5 コンピュータ

コンピュータ名と コンピュータ Administrator のパスワード

パスワード

パスワードを入力

パスワード 入力 入力し、[次へ]をクリック

入力

クリック クリックしま

クリック しま

す。

コンルピポヴタ名は自動的に作成されて表示されます。変更暬することもできます。

6 自動的 自動的に再起動

自動的 再起動 再起動が行われ

再起動 われ われ、ログオン

われ ログオン ログオン画面

ログオン画面

画面が表示

画面 表示 表示されます

表示 されます されます。

されます

7 Administrator でログオン ログオン ログオンします

します。 します

ビットフ゛ックス(修正ハュグラム)の適用が自動的に行わわれます。

ビットフ゛ックス(修正ハュグラム)適用後、「ビットフ゛ックス(修正ハュグラム)適用

が完了しました。設定を有暼効にするためにこのウ゛ンルドウが閉じられたあと、再起動してく

ださい。再起動後、Windows Small Business Server 2003 セットアッハを実行します。」のベ

ッセヴジが表示されます。

何かゥヴを押してウ゛ンルドウを閉じ、手動で再起動してください。

再起動後、ュグオンル画面が表示されます。

8 Administrator でログオン ログオン ログオンします

します。 します

「Microsoft Windows Small Business Server セットアッハ」画面が表示されたら、[Windows

Small Business Server のセットアッハ]をクモックします。

以下の画面が表示されます。


第 1 章 OS インストールタイプの手動開封

9 [キャンセル

キャンセル

キャンセル]をクリック

キャンセル クリック クリックしてインストール

クリック インストール

インストール作業

作業を中断

作業 中断 中断します

中断 します します。 します

10 ネットワークケーブル

ネットワークケーブルを接続

ネットワークケーブル 接続 接続し、TCP/IP 接続

の構成 構成 構成を行います

構成 います います。 います

11 デスクトップ

デスクトップ上の[セットアップ

デスクトップ セットアップ

セットアップの続行

セットアップ 続行 続行]をダブルクリック

続行 ダブルクリック

ダブルクリックします

します。 します

「Microsoft Windows Small Business Server セットアッハ」画面が表示されたら、[次へ]を

クモックし、以降、ウ゛ザヴドに従いセットアッハ作業を続行します。

� Microsoft Windows Small Business Server セットアップを途中でキャンセルした

場合は、デスクトップ上の[セットアップの続行]を実行し、セットアップを続行

できます。デスクトップ上に[セットアップの続行]アイコンがない場合は、

"C:¥SBS2003¥CD1¥Setup.exe"を実行してください。

12 CD/DVD ドライブ ドライブにインストール

ドライブ インストール CD-ROM Disc5 をセット セット セットし、SBS セット 2003 R2 のセッ セッ

トアップ トアップを行います

トアップ います います。 います

自動的に Windows Small Business Server 2003 R2 のセットアッハ画面が表示されます。

Exchange Server SP2, Windows Share Point Service SP1、Windows Small Business Server 2003 R2

の順に゜ンルストヴャを行ってください。

13 高信頼 高信頼ツール

高信頼 ツール ツールをインストール

ツール インストール

インストールします

します。 します

サヴバの安定稼動のため、曓体に添付の PRIMERGY スタヴトアッハデ゛スクから、高信頼

ツヴャの゜ンルストヴャを行ってください。゜ンルストヴャ手順などは『マヴザヴズイ゜ド』を

参照してください。

14 RAID 管理 管理ツール

管理 ツール ツール(ServerView ツール

RAID)のインストール

インストール

インストールおよび

および各ツール

および ツール ツールの設定

ツール 設定 設定を行い

設定

ます ます。 ます ます

必要な設定は、ご使用のアヤ゜コンルトュヴラにより異なります。詳細および設定方

法については、アヤ゜コンルトュヴラ ドゥポベンルト&ツヴャ CD 内のブニッポアャを参

照してください。

• アヤ゜管理者アィウンルトの設定

• HDD スェックスォジポヴラの設定

• バッテモモゥホモノヤヴシミンルスォジポヴラの設定

• 監視端曒もしくは e-ベヴャによる故障゜パンルト監視設定

これで SBS 2003 R2 の開封作業は終了です。初回起動時昷は、必ず Administrator でュグオンルしてコンル

ピポヴタを再起動してから運用を開始してください。

� 運用 運用を開始

運用 開始 開始する 開始 する する前に する

OS ゜ンルストヴャ後は『マヴザヴズイ゜ド』の「第 4 章 OS ゜ンルストヴャ後の操作」を参

照し、必要な操作を行ってください。

8


9

第2章

Windows Server 2003 x64 の

2.1 インストール前の準備

2.2 インストール手順

2.3 LAN ドライバのインストール

インストール

インストール

手動 手動で 手動 OS をインストール

インストール

インストールする

する方法 する 方法 方法について

方法 について

説明 説明します

説明 します します。

します


2.1 インストール

インストール前の準備

インストール

準備

インストールを開始する前に必要な準備について説明します。

2.1.1 ドライバディスク

ドライバディスクの作成

ドライバディスク

作成

第 2 章 Windows Server 2003 x64 のインストール

゜ンルストヴャに必要なドラ゜バデ゛スクをあらかじめ作成します。ドラ゜バデ゛スクはご購入

の曓体に添付されている PRIMERGY スタヴトアッハデ゛スクを使用して作成します。

ドラ゜バデ゛スクの作成方法については、『マヴザヴズイ゜ド』を参照してください。

� アレイコントローラ

アレイコントローラのドライバ

アレイコントローラ ドライバ

ご使用のアヤ゜コンルトュヴラを確認の上、以下のいずれかのドラ゜バデ゛スクを作成してくだ

さい。

SAS アヤ゜コンルトュヴラィヴド(MegaRAID MegaRAID SAS Windows Server 2003 for x64

SAS)使用時昷

SAS コンルトュヴラィヴド/オンルピヴド IM

Edition Drivers Disk

(Integrated Mirroring SAS)使用時昷

Integrated Mirroring SAS Windows Server

または、アヤ゜未構成時昷(SAS ハヴドデ゛スク使

用時昷)

2003 for x64 Edition Drivers Disk

オンルピヴドソサフトウェア RAID(Embedded Embedded MegaRAID SATA Windows Server

MegaRAID SATA)使用時昷

2003 for x64 Edition Drivers Disk

アヤ゜未構成時昷(SATA ハヴドデ゛スク使用時昷) ドラ゜バの組み込みは不要です。

� オンボード オンボード LAN/拡張 拡張 拡張カード

拡張 カード カードのドライバ

カード ドライバ

機種により作成するドラ゜バデ゛スクが異なります。ご使用の機種をご確認の上、ドラ゜バデ

゛スクを作成してください。

� 最暷新のドライバは、インターネット情報ページ

(http://primeserver.fujitsu.com/primergy/ )内の『ダウンロード』で提供していま

す。

� PRIMERGY ECONEL 100 S2

表:PRIMERGY ECONEL 100 S2

オンボード オンボード LAN LAN/拡張 LAN

拡張 拡張カード 拡張 カード ドライバ

ドライバ

オンボード LAN/LAN カード

(PG-1853)

SAS アレイコントローラカード (PG-

248BC)

ディスプレイドライバ

Onboard/PG-18xx/28xx LAN Driver V12.3

MegaRAID SAS Driver for Windows 2003 / R2 x64 Edition

V2.17L10

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ

注: ServerStart からドライバディスクの作成はできません。

Onboard VGA Driver (ATI ES1000) for Windows 2003 / R2 x64

Edition V6.14.10.6606

10


OS の手動インストール

11

� PRIMERGY RX100 S5

表:PRIMERGY RX100 S5

オンボード オンボード LAN LAN/拡張 LAN

拡張 拡張カード 拡張 カード ドライバ

ドライバ

オンボード LAN Windows 2003 for x64 Edition Drivers Disk V10.39b

LAN カード(PG-2861L / PG-289L

/ PG-288L)

PG-286x/288x/289x PCI-ex LAN Driver for Windows 2003 / R2 x64

Edition V12.1

SCSI カード(PG-2281L) PG-2281L SCSI Driver for Windows 2003 / R2 x64 Edition V7.0.0.6

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ

� PRIMERGY TX150 S6

表:PRIMERGY TX150 S6

オンボード オンボード LAN LAN/拡張 LAN

拡張 拡張カード 拡張 カード ドライバ

ドライバ

オンボード LAN Windows 2003 for x64 Edition Drivers Disk V10.39b

LAN カード(PG-1853)

LAN カード(PG-2861/PG-289)

SAS アレイコントローラカード

(PG-248B/PG-248C)

PG-185x/186x/188x/189x PCI LAN Driver for Windows 2003 / R2

x64 Edition V12.1

PG-286x/288x/289x PCI-ex LAN Driver for Windows 2003 / R2 x64

Edition V12.1

MegaRAID SAS Driver for Windows 2003 / R2 x64 Edition

V2.17L10

SCSI カード(PG-2281) PG-2281 SCSI Driver for Windows 2003 / R2 x64 Edition V7.0.0.6

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ

� PRIMERGY RX200 S4

表:PRIMERGY RX200 S4

オンボード オンボード LAN LAN/拡張 LAN

拡張 拡張カード 拡張 カード ドライバ

ドライバ

オンボード LAN Windows 2003 for x64 Edition Drivers Disk V2.8.13.0

LAN カード(PG-2861L/PG-289L/

PG-288L

SAS アレイコントローラカード

(PG-248B/PG-248C/PG-244C1)

PG-286x/288x/289x PCI-ex LAN Driver for Windows 2003 / R2 x64

Edition V12.1

MegaRAID SAS Driver for Windows 2003 / R2 x64 Edition

V2.17L10

SCSI カード(PG-2281L) PG-2281L SCSI Driver for Windows 2003 / R2 x64 Edition V7.0.0.6

ファイバーチャネルカード(PG-

FC202)

PG-FC202 Driver for Windows 2003 / R2 x64 Edition V1.20a3

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ

� PRIMERGY TX300 S4

表:PRIMERGY TX300 S4

オンボード オンボード LAN LAN/拡張 LAN

拡張 拡張カード 拡張 カード カード ドライバ

ドライバ

オンボード LAN Windows 2003 for x64 Edition Drivers Disk V2.8.13.0

LAN カード(PG-1853/PG-1863/

PG-1882/PG-1892)

LAN カード(PG-2861/PG-289/

PG-288)

SAS アレイコントローラカード

(PG-244C/PG-248B/PG-248C1)

PG-185x/186x/188x/189x PCI LAN Driver for Windows 2003 / R2

x64 Edition V12.1

PG-286x/288x/289x PCI-ex LAN Driver for Windows 2003 / R2 x64

Edition V12.1

MegaRAID SAS Driver for Windows 2003 / R2 x64 Edition

V2.17L10

SCSI カード(PG-2281) PG-2281 SCSI Driver for Windows 2003 / R2 x64 Edition V7.0.0.6

ファイバーチャネルカード(PG-

FC202)

PG-FC202 Driver for Windows 2003 / R2 x64 Edition V1.20a3

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ


� PRIMERGY RX300 S4

第 2 章 Windows Server 2003 x64 のインストール

表:PRIMERGY RX300 S4

オンボード オンボード LAN LAN/拡張 LAN

拡張 拡張カード 拡張 カード ドライバ

ドライバ

オンボード LAN Windows 2003 for x64 Edition Drivers Disk V2.8.13.0

LAN カード(PG-1853L/PG-1863L

/PG-1882L/PG-1892L)

LAN カード(PG-2861L/PG-289L/

PG-288L)

SAS アレイコントローラカード

(PG-244CL/PG-248CL)

PG-185x/186x/188x/189x PCI LAN Driver for Windows 2003 / R2

x64 Edition V12.1

PG-286x/288x/289x PCI-ex LAN Driver for Windows 2003 / R2 x64

Edition V12.1

MegaRAID SAS Driver for Windows 2003 / R2 x64 Edition

V2.17L10

SCSI カード(PG-2281L) PG-2281L SCSI Driver for Windows 2003 / R2 x64 Edition V7.0.0.6

ファイバーチャネルカード(PG-

FC202)

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ

� PRIMERGY RX600 S4

PG-FC202 Driver for Windows 2003 / R2 x64 Edition V1.20a3

表:PRIMERGY RX600 S4

オンボード オンボード LAN LAN/拡張 LAN

拡張 拡張カード 拡張 カード カード ドライバ

ドライバ

オンボード LAN/LAN カード

(PG-2861 / PG-289 / PG-288)

SAS アレイコントローラカード (PG-

244C)

Onboard/PG-18xx/28xx LAN Driver V12.2

MegaRAID SAS Driver for Windows 2003 / R2 x64 Edition

V2.17L10

SCSI カード(PG-2281) PG-2281 SCSI Driver for Windows 2003 / R2 x64 Edition V7.0.0.6

ファイバーチャネルカード(PG-

FC202)

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ

2.1.2 アレイ アレイの構成

アレイ

構成

PG-FC202 Driver for Windows 2003 / R2 x64 Edition V1.20a3

アヤ゜構成で運用を行う場合は、OS を゜ンルストヴャする前に、アヤ゜を構成してください。

1 サーバ サーバの電源

サーバ 電源 電源を入れます

電源 れます れます。 れます

2 RAID を構成 構成 構成します

構成 します します。 します

使用するアヤ゜コンルトュヴラにより、作成方法が異なります。

オンボードソフトウェア オンボードソフトウェア RAID(Embedded MegaRAID SATA)を使用 使用 使用の場合

使用 場合

以下のベッセヴジが画面に表示されたら【Ctrl】+【M】ゥヴまたは【Enter】ゥヴを押し

ます。

Press Ctrl-M or Enter to run LSI Software RAID Setup Utility.

SATA セットアッハマヴテ゛モテ゛が起動し、Management Menu が表示されます。

以降の操作は、アヤ゜コンルトュヴラ ドゥポベンルト&ツヴャ CD 内の『Embedded

MegaRAID SATA マヴザヴズイ゜ド』を参照してください。

12


OS の手動インストール

13

SAS コントローラカード

コントローラカードまたは

コントローラカード

コントローラカードまたは

またはオンボード

または オンボード IM(Integrated Mirroring SAS)を使用 使用

の場合 場合

以下のベッセヴジが画面に表示されたら【Ctrl】+【C】ゥヴを押します。

Press Ctrl C to start LSI Logic Configuration Utility

BIOS Utility が起動します。

以降の操作は、アヤ゜コンルトュヴラ ドゥポベンルト&ツヴャ CD 内の『Integrated Mirroring

SAS マヴザヴズイ゜ド』を参照してください。

SAS アレイコントローラカード

アレイコントローラカード(MegaRAID アレイコントローラカード

SAS)を使用 使用 使用の場合

使用 場合

サヴバ曓体の電源を入れ、以下のベッセヴジが画面に表示されたら【Ctrl】+【H】

ゥヴを押します。

Press for WebBIOS

WebBIOS が起動します。

以降の操作は、アヤ゜コンルトュヴラ ドゥポベンルト&ツヴャ CD 内の『MegaRAID SAS マ

ヴザヴズイ゜ド』を参照してください。

3 サーバ サーバの電源

サーバ 電源 電源を切ります

電源 ります ります。 ります

2.1.3 内蔵 内蔵オプション

内蔵

オプション

オプションの取り付け

オプション

内蔵オハシミンルには、OS の゜ンルストヴャ前に取り付けるものと、゜ンルストヴャ後に取り付け

るものがありますので、OS を゜ンルストヴャする前に『マヴザヴズイ゜ド』の「2.1.1 内蔵オ

ハシミンルの取り付け」を必ずお読みください。

� インストール後に取り付ける内蔵オプション装置がすでに搭載されている場合は、いったん

取り外し、OS インストール後に再度取り付ける必要があります。

� インストール

インストール前に取り付ける

インストール ける ける内蔵 ける 内蔵 内蔵オプション

内蔵 オプション

オプションの例(※)

オプション

• ベペモ

• CPU

• 拡張ィヴド

• 内蔵 DVD-ROM マニッット

• USB 接続のフュッピヴデ゛スクドラ゜ノ

• USB 接続の DVD-RAM ドラ゜ノ

� インストール

インストール後に取り付ける

インストール ける ける内蔵 ける 内蔵 内蔵オプション

内蔵 オプション

オプションの例(※)

オプション

• SCSI/SAS オハシミンル装置

• OS ゜ンルストヴャ先ハヴドデ゛スク以外の内蔵ハヴドデ゛スク

• 内蔵 DAT72 マニッットまたは内蔵デヴタィヴトモッジドラ゜ノマニッット

• 内蔵ハヴドデ゛スクマニッットパ゜交換機構

※ 内蔵オハシミンルは機種によって異なります。


2.2 インストール

インストール手順

インストール

手順

第 2 章 Windows Server 2003 x64 のインストール

Windows Server 2003 x64 の手動インストール手順について説明します。

� OS の詳細の設定については、以下の URL を参照してください。

http://technet2.microsoft.com/windowsserver/ja/default.mspx

� 外付けのフロッピーディスクを使用する場合は、サーバの電源を入れる前に、USB

接続のフロッピーディスクドライブが接続されていることを確認してください。

� 用意 用意するもの

用意 するもの

Windows Server 2003 x64 の CD/DVD(゜ンルストヴャデ゛スク)

• PRIMERGY スタヴトアッハデ゛スク(曓体に添付)

• あらかじめ作成したドラ゜バデ゛スク

1 サー サーバの電源

サー 電源 電源を入れます

電源 れます れます。 れます

2 Windows Server 2003 x64 の CD/DVD、アレイコントローラ

アレイコントローラ

アレイコントローラのドライバディ

アレイコントローラ ドライバディ

ドライバディ

スク スクをセット

スク セット セットします

します。 します

サヴバの電源を入れてすぐに Windows Server 2003 x64 の CD/DVD を CD/DVD ドラ゜ノ

に、アヤ゜コンルトュヴラのドラ゜バデ゛スクをフュッピヴデ゛スクドラ゜ノにセットし

ます。ハヴドデ゛スクにアクテ゛ノ領域が設定されていると、画面に以下のベッセヴジ

が表示されます。

Press any key to boot from CD....

この場合、ベッセヴジが表示されている間に何かゥヴを押すことで、CD/DVD ドラ゜ノ

からノヴトします。

3 Windows Server 2003 x64 セットアップ

セットアップ画面

セットアップ

セットアップ画面

画面が表示 画面 表示 表示されます

表示 されます されます。 されます

セットアッハ画面表示直後に以下のベッセヴジが画面下に表示されるので、【F6】ゥヴ

を押します。

Press F6 if you need to install a third party SCSI or RAID driver ...

� このメッセージは、セットアップ画面(青い画面)が表示された直後のわずか

な時昷間しか表示されませんので、画面が青色に変わったあとすぐに【F6】キー

を押してください。

4 アレイコントローラ

アレイコントローラのドライバ

アレイコントローラ ドライバ ドライバを手動

ドライバ 手動 手動で組み込みます

手動 みます みます。 みます

1. 以下 以下のメッセージ

以下 メッセージ

メッセージが表示

メッセージ 表示 表示されたら

表示 されたら されたら【S】キー

されたら キー キーを押します

キー します します。 します

To specify additional SCSI adapters, CD-ROM drives,or special disk

controllers for use with Windows,including those for which you have a

devicesupport disk from a mass storage device manufacturer, press S.

2. 「Please insert the disk labeled Manufacturer-supplied hardware

support disk into Drive A:」という という というメッセージ

という メッセージ

メッセージが表示

メッセージ 表示 表示されたら

表示 されたら されたら、【

されたら 、【 、【Enter】

、【

キー キーを押します

キー します します。 します

以下のベッセヴジが表示されます。

You have chosen to configure a SCSI Adapter for use with Windows, using a

device support disk provided by an adapter manufacturer.

Select the SCSI Adapter you want from the following list, or press ESC to

return to the previous screen.

なお、これらのベッセヴジは表示されない場合があります。

14


OS の手動インストール

15

3. お使いの いの いのコントローラ

いの コントローラ

コントローラにより

コントローラにより

により、以下

により 以下 以下を選択

以下 選択 選択して 選択 して して【Enter】キー

して キー キーを押します

キー します します。 します

・ オンルピヴドソサフトウェア RAID(Embedded MegaRAID SATA)の場合

LSI Logic Embedded MegaRAID (Windows XP/2003 64-bit)

・ SAS コンルトュヴラィヴド(Integrated Mirroring SAS)の場合

LSI Logic Fusion-MPT SAS Driver (Server 2003 x64)

・ SAS アヤ゜コンルトュヴラィヴド(MegaRAID SAS)の場合

LSI Logic MegaRAID SAS RAID Controller Driver (Server 2003 for x64)

4. 以下 以下のメッセージ

以下 メッセージ

メッセージが表示

メッセージ 表示 表示された

表示 された された場合

された 場合 場合は、【

場合 、【 、【S】キー

、【 キー キーを押します

キー します します。 します

The driver you provided seems to be newer than the Windows default driver.

5. 画面 画面の指示

画面 指示 指示に従って

指示 って って、インストール

って インストール

インストールを行ってください

インストール ってください

ってください。

ってください

゜ンルストヴャ中にフュッピヴデ゛スクをセットするようベッセヴジが表示された場

合は、ドラ゜バデ゛スクをセットして【Enter】ゥヴを押してください。

5 セットアッププログラム

セットアッププログラムの指示

セットアッププログラム

セットアッププログラム 指示 指示に従って

指示 って って、インストール

って インストール

インストール作業

インストール作業

作業を続行

作業 続行 続行します 続行 します します。 します

゜ンルストヴャ途中、ドラ゜バが Windows との互換性を検証する Windows ュゴテストに

合格していない旨のベッセヴジが表示された場合は、[はい]を選択して゜ンルストヴャ

を続行してください。

6 PRIMERGY スタートアップディスク

スタートアップディスク(ServerStart)内のホットフィックス

スタートアップディスク

ホットフィックス

モジュール

モジュールを適用

モジュール 適用 適用します 適用 します します。 します

以下のコブンルド を実行し、ビットフ゛ックスペジポヴャを適用してください。

[CD/DVD ドライブ]:¥HotFix¥Essential¥W2k3x64¥WindowsServer2003.WindowsXP-KB940467v2-x64-JPN.exe

7 チップセットドライバ

チップセットドライバをインストール

チップセットドライバ インストール

インストールします

します。 します

1. PRIMERGY スタートアップディスク

スタートアップディスクをサーバ

スタートアップディスク サーバ サーバにセット

サーバ セット セットします

します。 します

ServerStart の画面が表示された場合は、いったん ServerStart を終了します。

2. PRIMERGY スタートアップディスク

スタートアップディスク内の以下

スタートアップディスク 以下 以下のコマンド

以下 コマンド コマンドを実行

コマンド 実行 実行します

実行 します します。 します

TX150 S6/ RX100 S5 / ECONEL 100 S2 の場合 場合

[CD/DVD ドライブ]:\DRIVERS\ChipSet\Intel\3100\infinst_autol.exe

RX300 S4/TX300 S4/RX200 S4 の場合 場合

[CD/DVD ドライブ]:\DRIVERS\ChipSet\Intel\5000P\infinst_autol.exe

RX600 S4 の場合 場合 場合

[CD/DVD ドライブ]:\DRIVERS\ChipSet\Intel\7300\infinst_autol.exe

゜ンルストヴャウ゛ザヴドが起動します。

3. [次へ]をクリック クリック クリックし、以降

クリック 以降 以降、画面

以降 画面 画面の指示

画面 指示 指示に従って

指示 って ってインストール

って インストール

インストールを行って

インストール って

ください ください。

ください

4. 「セットアップ

セットアップ

セットアップ完了

完了」と画面

完了 画面 画面に表示

画面 表示 表示されたら

表示 されたら されたら、PRIMERGY されたら

スタートアップ

スタートアップ

スタートアップ

ディスク ディスクを ディスク CD/DVD ドライブ ドライブから

ドライブ ドライブから

から取り出し、[完了

から

完了 完了]をクリック

完了 クリック クリックして

してシス して シス シス

テム テムを再起動

テム 再起動 再起動します

再起動 します します。

します


8 ディスプレイドライバ

ディスプレイドライバをインストール

ディスプレイドライバ インストール

インストールします

します。 します

第 2 章 Windows Server 2003 x64 のインストール

1. PRIMERGY スタートアップディスク

スタートアップディスクをサーバ

スタートアップディスク サーバ サーバにセット

サーバ セット セットします

セットします

します。 します

ServerStart の画面が表示された場合は、いったん ServerStart を終了します。

2. PRIMERGY スタートアップディスク

スタートアップディスク内の以下

スタートアップディスク 以下 以下のコマンド

以下 コマンド コマンドを実行

コマンド 実行 実行します

実行 します します。 します

TX150 S6/ RX100 S5 /RX300 S4/TX300 S4/RX200 S4 の場合 場合

[CD/DVD ドライブ]:

\DRIVERS\VIDEO\MATROX\w2k3x64\ServerEnginesG200eSETUP.exe

ECONEL 100 S2 の場合 場合 場合

[CD/DVD ドライブ]:

\DRIVERS\VIDEO\ATI\W2K3\Setup.exe

RX600 S4 の場合 場合

[CD/DVD ドライブ]:

\DRIVERS\VIDEO\MATROX\w2k3x64\ServerEnginesG200e_SETUP.exe

9 LAN ドライバ ドライバをインストール

ドライバ インストール

インストールします

します。 します

あらかじめ用意したドラ゜バデ゛スクを使用して、LAN ドラ゜バを゜ンルストヴャします。

詳細は、「2.3 LAN ドラ゜バの゜ンルストヴャ」を参照してください。

10 Windows Server 2003 x64 Service Pack を適用 適用 適用します 適用 します します。 します

詳細については、画面の説明を参照してください。

Service Pack 適用時昷に、ドラ゜バが Service Pack 内のドラ゜バに置換される場合がありま

す。詳細については、各ハヴドウェアに添付のブニッポアャを参照してください。

11 高信頼 高信頼ツー

高信頼 ツー ツールをインストール

ツー インストール

インストールします

インストールします

します。 します

サヴバの安定稼動のため、曓体に添付の PRIMERGY スタヴトアッハデ゛スクから、高

信頼ツヴャの゜ンルストヴャを行ってください。゜ンルストヴャ手順などは『マヴザヴズイ

゜ド』を参照してください。

12 RAID 管理 管理ツール

管理 ツール ツール(ServerView ツール

RAID)のインストール

インストール

インストールおよび

インストールおよび

および各ツール

および ツール ツールの設 ツール

定を行います います います。 います

必要な設定はご使用のアヤ゜コンルトュヴラによります。詳細および設定方法については、

アヤ゜コンルトュヴラ ドゥポベンルト&ツヴャ CD 内のブニッポアャを参照してください。

• アヤ゜管理者アィウンルトの設定

• HDD スェックスォジポヴラの設定

• バッテモモゥホモノヤヴシミンルスォジポヴラの設定

• 監視端曒もしくは e-ベヴャによる故障゜パンルト監視設定

13 RX300 S4/TX300 S4/RX200 S4 の場合 場合 場合、LAN 場合 コントローラ

コントローラの設定

コントローラ

コントローラ 設定 設定を行い 設定

ます ます。 ます

1. 「スタート スタート スタート」ボタン

スタート ボタン ボタン→「すべての

ボタン すべての すべてのプログラム

すべての プログラム

プログラム」→「アクセサリ

プログラム アクセサリ

アクセサリ」→「コマ

アクセサリ コマ

ンドプロンプト

ンドプロンプト」の順にクリック

ンドプロンプト

ンドプロンプト クリック クリックします

します。 します

コブンルドハュンルハトが表示されます。

2. 以下 以下のコマンド

以下 以下 コマンド コマンドを入力

コマンド 入力 入力して 入力 して して、【 して 、【 、【Enter】キー

、【 キー キーを押します

キー します します。 します

C:\> Netsh int ip set chimney DISABLED

これで Windows Server 2003 x64 の゜ンルストヴャは終了です。

� 運用 運用を開始

運用 開始 開始する 開始 する する前に する

OS ゜ンルストヴャ後は『マヴザヴズイ゜ド』の「第 4 章 OS ゜ンルストヴャ後の操作」を参照し、

必要な操作を行ってください。

16


OS の手動インストール

2.3 LAN ドライバ ドライバのインストール

ドライバ インストール

17

LAN ドライバのインストールは、OS インストール時昷にネットワークアダプタが認識

されている場合と、されていない場合とで操作が異なります。ネットワークアダプタ

が認識されているかどうか確認するには、「2.3.4 ネットワークアダプタの確認方

法」を参照してください。

� 以下の LAN カードは、OS インストール時昷に搭載している場合、ネットワークアダプタが認

識されます。最暷初に「2.3.1 LAN ドライバの更暬新」を行ったあとに「2.3.2 LAN ドライバ

のインストール」を行ってください。

• PG-1882

• PG-1892

2.3.1 LAN ドライバ ドライバの更暬新

ドライバ 更暬新 更暬新

[デバ゜ス ブネヅヴジホ]の「ネヅットワョヴクアジハタ」配下のすべての LAN デバ゜ス名に対し

て、以下の手順を行います。

1 「スタート スタート スタート」ボタ

スタート ボタ ボタン→「管理

ボタ 管理 管理ツール

管理 ツール ツール」→「コンピュータ

ツール コンピュータ

コンピュータの管理

コンピュータ 管理 管理」の順にクリック

管理 クリック

します します。 します

2 [デバイスマネージャ

デバイスマネージャ

デバイスマネージャ]をクリック

デバイスマネージャ クリック クリックします

します。 します

3 「ネットワークアダプタ

ネットワークアダプタ

ネットワークアダプタ」配下

ネットワークアダプタ 配下 配下の 配下 LAN デバイス デバイス名をダブルクリック

デバイス ダブルクリック

ダブルクリックします

します。 します

LAN デバ゜ス名については、「2.3.3 LAN デバイス名」を参照してください。

4 PRIMERGY スタートアップディスク

スタートアップディスクから

スタートアップディスク

スタートアップディスクから

から作成 から 作成 作成した 作成 した したドライバディスク

した ドライバディスク

ドライバディスクをサーバ

ドライバディスク サーバ サーバ本曓 サーバ

体にセット セット セットします

します。 します

RX600 S4 ・ ECONEL 100 S2 の場合は、PRIMERGY スタヴトアッハデ゛スクをサヴバ曓体に

セットします。

5 [ドライバ ドライバ ドライバ]タブ

ドライバ タブ タブ画面 タブ画面

画面の[ドライバ

画面 ドライバ ドライバの更暬新

ドライバ 更暬新 更暬新]をクリック

更暬新 クリック クリックします

クリックします

します。 します

「ハヴドウェアの更暬新ウ゛ザヴドの開始」画面が表示されます。

6 「いいえ いいえ いいえ、今回

いいえ 今回 今回は接続

今回 接続 接続しません

接続 しません しません」をチェック

しません チェック チェックし、[次へ]をクリック

チェック

クリック クリックします

クリックします

します。 します

7 「ソフトウェア

ソフトウェア

ソフトウェアを自動的

ソフトウェア 自動的 自動的にインストール

自動的 インストール

インストールする

する(推奨

する 推奨 推奨)」 推奨 )」 )」を選択

)」 選択 選択し、[次へ]をク

選択

リック リックします

リック リックします

します。 します

ドラ゜バの゜ンルストヴャが開始されます。

8 [完了 完了 完了]をクリック

完了 クリック クリックします

クリックします

します。 します

9 [閉じる じる じる]をクリック

じる クリック クリックして

してプロパティ

して プロパティ

プロパティ画面

画面を終了

画面 終了 終了します

終了 します します。 します

2.3.2 LAN ドライ ドライバのインストール

ドライ インストール

[デバ゜ス ブネヅヴジホ]の「その他のデバ゜ス」配下のすべての「゜ヴサネヅット コンルトュヴ

ラ」に対して、以下の手順を行います。

1 PRIMERGY スタートアップディスク

スタートアップディスクから

スタートアップディスク

スタートアップディスクから

から作成 から 作成 作成した 作成 した したドライバディスク

した ドライバディスク

ドライバディスクをサーバ

ドライバディスク サーバ サーバ本曓 サーバ

体にセット セット セットします

します。 します

RX600 S4 ・ ECONEL 100 S2 の場合は、PRIMERGY スタヴトアッハデ゛スクをサヴバ曓体に

セットします。


第 2 章 Windows Server 2003 x64 のインストール

2 「その その その他のデバイス

その デバイス デバイス」配下

デバイス 配下 配下の「イーサネット

配下 イーサネット コントローラ

コントローラ」をダブルクリック

コントローラ ダブルクリック

ダブルクリックし

ダブルクリック

ます ます。 ます

゜ヴサネヅット コンルトュヴラのハュパテ゛画面が表示されます。

3 [全般]タブ タブ タブ画面

画面の[ドライバ

画面 ドライバ ドライバの再インストール

ドライバ インストール

インストール]をクリック

インストール クリック クリックします

します。 します

「デバ゜ス ドラ゜バのアッハグヤヴド ウ゛ザヴド」画面が表示されます。

4 「いいえ いいえ いいえ、今回

いいえ 今回 今回は接続

今回 接続 接続しません

接続 しません しません」を選択

しません 選択 選択し、[次へ]をクリック

選択

クリック クリックします

します。 します

5 「ソフトウェア

ソフトウェア

ソフトウェアを自動的

ソフトウェア 自動的 自動的にインストール

自動的 インストール

インストールする

する(推奨

する 推奨 推奨)」 推奨 )」 )」を選択

)」 選択 選択し、[次へ]をク

選択

リック リックします

リック リックします

します。 します

ドラ゜バの゜ンルストヴャが開始されます。

6 [完了 完了 完了]をクリック

完了 クリック クリックします

します。 します

7 [閉じる じる じる]をクリック

じる クリック クリックして

してプロパティ

して プロパティ

プロパティ画面

画面を終了

画面 終了 終了します

終了 します します。 します

8 ドライバディスク

ドライバディスクを取り出し、システム

ドライバディスク

ドライバディスク

システム システムを再起動

システム 再起動 再起動します

再起動 します します。 します

LAN ドラ゜バ゜ンルストヴャ後、LAN デバ゜ス名が表示されます。LAN デバ゜ス名につ

いては、「2.3.3 LAN デバイス名」を参照してください。

2.3.3 LAN デバイス デバイス名

デバイス

LAN デバ゜ス名は、機種および LAN ィヴドにより異なります。

� PRIMERGY ECONEL 100 S2

表:PRIMERGY ECONEL 100 S2

オンボード

オンボード オンボード LAN/LAN カード カード カード

LAN デバイス デバイス名 デバイス

オンルピヴド LAN Intel(R) 82566DM-2 Gigabit Network Connection

PG-1853 Intel(R) PRO/1000 GT Desktop Adapter

� PRIMERGY RX100 S5

表:PRIMERGY RX100 S5

オンボード オンボード LAN/LAN カード カード

LAN デバイス デバイス名 デバイス

オンルピヴド LAN

LAN1: Broadcom NetXtreme Gigabit Ethernet

LAN2: Broadcom NetXtreme Gigabit Ethernet #2

PG-2861L Intel(R) PRO/1000 PT Dual Port Server Adapter

PG-289L Intel(R) PRO/1000 PT Server Adapter

PG-288L Intel(R) PRO/1000 PF Server Adapter

� PRIMERGY TX150 S6

表:PRIMERGY TX150 S6

オンボード

オンボード オンボード LAN/LAN カード カード

LAN デバイス デバイス名 デバイス

オンルピヴド LAN Broadcom NetXtreme Gigabit Ethernet

PG-1853 Intel(R) PRO/1000 GT Desktop Adapter

PG-2861 Intel(R) PRO/1000 PT Dual Port Server Adapter

PG-289 Intel(R) PRO/1000 PT Server Adapter

18


OS の手動インストール

� PRIMERGY RX200 S4

19

表:PRIMERGY RX200 S4

オンボード オンボード LAN/LAN カード カード

LAN デバイス デバイス名 デバイス

オンルピヴド LAN Broadcom BCM5708C NetXtreme II GigE (NDIS VBD Client)

PG-2861L Intel(R) PRO/1000 PT Dual Port Server Adapter

PG-289L Intel(R) PRO/1000 PT Server Adapter

PG-288L Intel(R) PRO/1000 PF Server Adapter

� PRIMERGY RX300 S4

表:PRIMERGY RX300 S4

オンボード オンボード LAN/LAN カード カード

LAN デバイス デバイス名 デバイス

オンルピヴド LAN Broadcom BCM5708C NetXtreme II GigE (NDIS VBD Client)

PG-1853L Intel(R) PRO/1000 GT Desktop Adapter

PG-1863L Intel(R) PRO/1000 GT Dual Port Server Adapter

PG-1882L Intel(R) PRO/1000 MF Server Adapter

PG-1892L Intel(R) PRO/1000 MT Server Adapter

PG-2861L Intel(R) PRO/1000 PT Dual Port Server Adapter

PG-289L Intel(R) PRO/1000 PT Server Adapter

PG-288L Intel(R) PRO/1000 PF Server Adapter

� PRIMERGY TX300 S4

表:PRIMERGY TX300 S4

オンボード オンボード LAN/LAN カード カード カード

LAN デバイス デバイス名 デバイス

オンルピヴド LAN Broadcom BCM5708C NetXtreme II GigE (NDIS VBD Client)

PG-1853 Intel(R) PRO/1000 GT Desktop Adapter

PG-1863 Intel(R) PRO/1000 GT Dual Port Server Adapter

PG-1882 Intel(R) PRO/1000 MF Server Adapter

PG-1892 Intel(R) PRO/1000 MT Server Adapter

PG-2861 Intel(R) PRO/1000 PT Dual Port Server Adapter

PG-289 Intel(R) PRO/1000 PT Server Adapter

PG-288 Intel(R) PRO/1000 PF Server Adapter

� PRIMERGY RX600 S4

表:PRIMERGY RX600 S4

オンボード オンボード LAN/LAN カード カード カード

LAN デバイス デバイス名 デバイス デバイス

ベ゜ンルピヴド LAN

Intel(R) PRO/1000 EB Network Connection with I/O Acceleration

オンルピヴド LAN

I/O ラ゜ザヴ LAN

Intel (R) 82575EB Gigabit Network Connection

PG-2861 Intel(R) PRO/1000 PT Dual Port Server Adapter

PG-289 Intel(R) PRO/1000 PT Server Adapter

PG-288 Intel(R) PRO/1000 PF Server Adapter


2.3.4 ネットワークアダプタ

ネットワークアダプタの確認方法

ネットワークアダプタ

確認方法

ネヅットワョヴクアジハタの確認方法について説明します。

第 2 章 Windows Server 2003 x64 のインストール

1 「スタート スタート スタート」ボタン

スタート ボタン ボタン→「管理

ボタン 管理 管理ツール

管理 ツール ツール」→「コンピュータ

ツール コンピュータ

コンピュータの管理

コンピュータ 管理 管理」の順にクリッ

管理 クリッ

クします します します。 します

2 [デバイスマネージャ

デバイスマネージャ

デバイスマネージャ]をクリック

デバイスマネージャ クリック クリックします

します。 します

デバ゜スブネヅヴジホの一覧で、認識されているネヅットワョヴクアジハタが存在するかを確

認します。

(画面例)

認識されているネヅットワョヴクアジハタが存在する場合は、「ネヅットワョヴクアジハタ」が

表示されます。

� 認識 認識されている

認識 されている

されているネット

されている ネット ネットワークアダプタ

ワークアダプタが存在

ワークアダプタ 存在 存在する 存在 する する場合 する 場合

最暷初に「ネヅットワョヴクアジハタ」配下の LAN デバ゜ス名に対して「LAN ドラ゜バの更暬新」を

行ったあと、「その他のデバ゜ス」配下の「゜ヴサネヅット コンルトュヴラ」に対して「LAN ド

ラ゜バの゜ンルストヴャ」を行ってください。

� 認識 認識されている

認識 されている

されているネットワークアダプタ

されている ネットワークアダプタ

ネットワークアダプタが存在

ネットワークアダプタ 存在 存在しない

存在 しない しない場合

しない 場合

「その他のデバ゜ス」配下の「゜ヴサネヅット コンルトュヴラ」に対して「LAN ドラ゜バの゜ンル

ストヴャ」を行ってください。

20


OS の手動インストール

21

OS インストール

インストール直後

インストール

インストール直後

直後に認識

直後 認識 認識された

認識 された されたネットワークアダプタ

された ネットワークアダプタ

ネットワークアダプタのドライバ

ネットワークアダプタ ドライバ ドライバ更暬新

更暬新を行う前に、「

更暬新

、「 、「その他のデバイ

、「 デバイ

ス」に対して して LAN ドライバ ドライバをインストール

ドライバ インストール

インストールした

した場合 した 場合

� ドライバのインストールを開始したあと、以下の画面が表示されることがあります。

[完了]をクリックすると、「ヘルプとサポートセンター」の画面が表示されますが、[×]をクリックし

て画面を閉じてください。

インストール後、デバイスマネージャの LAN デバイス名に「!」マークが表示されますが、すべての LAN

ドライバインストール後、再起動すると正常に表示されます。


第 3 章 Windows Server 2003 のインストール

第3章

Windows Server 2003

インストール

インストール

手動 手動で 手動 OS をインスト インスト インストール

ールする

する方法 する 方法 方法について

方法 について

説明 説明します

説明 します します。

します

3.1 インストール前の準備

3.2 インストール手順

3.3 LAN ドライバのインストール

22


OS の手動インストール

3.1 インストール

インストール前の準備

インストール

準備

23

インストールを開始する前に必要な準備について説明します。

3.1.1 ドライバディスク

ドライバディスクの作成

ドライバディスク

作成

゜ンルストヴャに必要なドラ゜バデ゛スクをあらかじめ作成します。ドラ゜バデ゛スクはご購入

の曓体に添付されている PRIMERGY スタヴトアッハデ゛スクを使用して作成します。

ドラ゜バデ゛スクの作成方法については、『マヴザヴズイ゜ド』を参照してください。

� アレイコントローラ

アレイコントローラのドライバ

アレイコントローラ ドライバ

ご使用のアヤ゜コンルトュヴラを確認の上、以下のいずれかのドラ゜バデ゛スクを作成してくだ

さい。

SAS アヤ゜コンルトュヴラィヴド

MegaRAID SAS Windows Server 2003

(MegaRAID SAS)使用時昷

SAS コンルトュヴラィヴド/オンルピヴド IM

Drivers Disk

(Integrated Mirroring SAS)使用時昷

Integrated Mirroring SAS Windows Server

または、アヤ゜未構成時昷(SAS ハヴドデ゛スク使

用時昷)

2003 Drivers Disk

オンルピヴドソサフトウェア RAID

Embedded MegaRAID SATA Windows

(Embedded MegaRAID SATA)使用時昷

Server 2003 Drivers Disk

アヤ゜未構成時昷(SATA ハヴドデ゛スク使用時昷) ドラ゜バの組み込みは不要です。

� オンボード オンボード LAN/拡張 拡張 拡張カード

拡張 カード カードのドライバ

カード ドライバ

機種により作成するドラ゜バデ゛スクが異なります。ご使用の機種をご確認の上、ドラ゜バデ

゛スクを作成してください。

� 最暷新のドライバは、インターネット情報ページ( http://primeserver.fujitsu.com/primergy/ )

内の『ダウンロード』で提供しています。

� PRIMERGY ECONEL 100 S2

表:PRIMERGY ECONEL 100 S2

オンボード オンボード LAN LAN/拡張 LAN

拡張 拡張カード 拡張 カード ドライバ

ドライバ

オンボード LAN/LAN カード

(PG-1853)

Onboard/PG-18xx/28xx LAN Driver V12.3

SAS アレイコントローラカード (PG-

248BC)

MegaRAID SAS Windows Server 2003 Drivers Disk

ディスプレイアダプタ

ECONEL 100 S2 Onboard VGA Driver (ATI ES1000) for Windows

2003 / R2 V6.14.10.6606

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ

注: ServerStart からドライバディスクの作成はできません。


� PRIMERGY RX100 S5

第 3 章 Windows Server 2003 のインストール

表:PRIMERGY RX100 S5

オンボード オンボード LAN LAN/拡張 LAN

拡張 拡張カード 拡張 カード ドライバ

ドライバ

オンボード LAN Windows 2003 for x64 Edition Drivers Disk V10.39b

LAN カード(PG-2861L / PG-289L

/ PG-288L)

PG-286x/288x/289x PCI-ex LAN Driver for Windows 2003 / R2 x64

Edition V12.1

SCSI カード(PG-2281L) PG-2281L SCSI Driver for Windows 2003 / R2 x64 Edition V7.0.0.6

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ

� PRIMERGY TX150 S6

表:PRIMERGY TX150 S6

オンボード オンボード LAN LAN/拡張 LAN

拡張 拡張カード 拡張 カード ドライバ

ドライバ

オンボード LAN Windows 2003 for x64 Edition Drivers Disk V10.39b

LAN カード(PG-1853)

LAN カード(PG-2861/PG-289)

SAS アレイコントローラカード

(PG-248B/PG-248C)

PG-185x/186x/188x/189x PCI LAN Driver for Windows 2003 / R2

x64 Edition V12.1

PG-286x/288x/289x PCI-ex LAN Driver for Windows 2003 / R2 x64

Edition V12.1

MegaRAID SAS Windows Server 2003 Drivers Disk

SCSI カード(PG-2281) PG-2281 SCSI Driver for Windows 2003 / R2 x64 Edition V7.0.0.6

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ

� PRIMERGY RX200 S4

表:PRIMERGY RX200 S4

オンボード オンボード LAN LAN/拡張 LAN

拡張 拡張カード 拡張 カード ドライバ

ドライバ

オンボード LAN Windows 2003 for x64 Edition Drivers Disk V2.8.13.0

LAN カード(PG-2861L/PG-289L/

PG-288L

SAS アレイコントローラカード

(PG-248B/PG-248C/PG-244C1)

PG-286x/288x/289x PCI-ex LAN Driver for Windows 2003 / R2 x64

Edition V12.1

MegaRAID SAS Windows Server 2003 Drivers Disk

SCSI カード(PG-2281L) PG-2281L SCSI Driver for Windows 2003 / R2 x64 Edition V7.0.0.6

ファイバーチャネルカード(PG-

FC202)

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ

� PRIMERGY TX300 S4

PG-FC202 Driver for Windows 2003 / R2 x64 Edition V1.20a3

表:PRIMERGY TX300 S4

オンボード オンボード LAN LAN/拡張 LAN

拡張 拡張カード 拡張 カード ドライバ

ドライバ

オンボード LAN Windows 2003 for x64 Edition Drivers Disk V2.8.13.0

LAN カード(PG-1853/PG-1863/

PG-1882/PG-1892

LAN カード(PG-2861/PG-289/

PG-288)

SAS アレイコントローラカード

(PG-244C/PG-248B/PG-248C1)

PG-185x/186x/188x/189x PCI LAN Driver for Windows 2003 / R2

x64 Edition V12.1

PG-286x/288x/289x PCI-ex LAN Driver for Windows 2003 / R2 x64

Edition V12.1

MegaRAID SAS Windows Server 2003 Drivers Disk

SCSI カード(PG-2281) PG-2281 SCSI Driver for Windows 2003 / R2 x64 Edition V7.0.0.6

ファイバーチャネルカード(PG-

FC202)

PG-FC202 Driver for Windows 2003 / R2 x64 Edition V1.20a3

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ

24


OS の手動インストール

25

� PRIMERGY RX300 S4

表:PRIMERGY RX300 S4

オンボード オンボード LAN LAN/拡張 LAN

拡張 拡張カード 拡張 カード ドライバ

ドライバ

オンボード LAN Windows 2003 for x64 Edition Drivers Disk V2.8.13.0

LAN カード(PG-1853L/PG-1863L

/PG-1882L/PG-1892L)

LAN カード(PG-2861L/PG-289L/

PG-288L)

SAS アレイコントローラカード

(PG-244CL/PG-248CL)

PG-185x/186x/188x/189x PCI LAN Driver for Windows 2003 / R2

x64 Edition V12.1

PG-286x/288x/289x PCI-ex LAN Driver for Windows 2003 / R2 x64

Edition V12.1

MegaRAID SAS Windows Server 2003 Drivers Disk

SCSI カード(PG-2281L) PG-2281L SCSI Driver for Windows 2003 / R2 x64 Edition V7.0.0.6

ファイバーチャネルカード(PG-

FC202)

PG-FC202 Driver for Windows 2003 / R2 x64 Edition V1.20a3

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ

� PRIMERGY RX600 S4

表:PRIMERGY RX600 S4

オンボード ンボード LAN LAN/拡張 LAN 拡張 拡張カード 拡張 カード ドライバ

ドライバ

オンボード LAN/LAN カード

(PG-2861 / PG-289 / PG-288)

SAS アレイコントローラカード (PG-

244C)

Onboard/PG-18xx/28xx LAN Driver V12.2

MegaRAID SAS Windows Server 2003 Drivers Disk

SCSI カード(PG-2281) PG-2281 SCSI Driver for Windows 2003 / R2 x64 Edition V7.0.0.6

ファイバーチャネルカード(PG-

FC202)

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ

3.1.2 アレイ アレイの構成

アレイ

構成

PG-FC202 Driver for Windows 2003 / R2 x64 Edition V1.20a3

アヤ゜構成で運用を行う場合は、OS を゜ンルストヴャする前に、アヤ゜を構成してください。

1 サーバ サーバの電源

サーバ 電源 電源を入れます

電源 れます れます。 れます

2 RAID を構成 構成 構成します

構成 します します。 します

使用するアヤ゜コンルトュヴラにより、作成方法が異なります。

オンボードソフトウェア オンボードソフトウェア RAID(Embedded MegaRAID SATA)を使用 使用 使用の場合

使用 場合

以下のベッセヴジが画面に表示されたら【Ctrl】+【M】ゥヴまたは【Enter】ゥヴを押し

ます。

Press Ctrl-M or Enter to run LSI Software RAID Setup Utility.

SATA セットアッハマヴテ゛モテ゛が起動し、Management Menu が表示されます。

以降の操作は、アヤ゜コンルトュヴラ ドゥポベンルト&ツヴャ CD 内の『Embedded

MegaRAID SATA マヴザヴズイ゜ド』を参照してください。


第 3 章 Windows Server 2003 のインストール

SAS コントローラカード

コントローラカードまたは

コントローラカード

コントローラカードまたは

またはオンボード

または オンボード IM(Integrated Mirroring SAS)を使用 使用

の場合 場合

以下のベッセヴジが画面に表示されたら【Ctrl】+【C】ゥヴを押します。

Press Ctrl C to start LSI Logic Configuration Utility

BIOS Utility が起動します。

以降の操作は、アヤ゜コンルトュヴラ ドゥポベンルト&ツヴャ CD 内の『Integrated Mirroring

SAS マヴザヴズイ゜ド』を参照してください。

SAS アレイコントロ

アレイコントローラカード

アレイコントロ

アレイコントローラカード

ーラカード(MegaRAID ーラカード

SAS)を使用 使用 使用の場合

使用 場合

サヴバ曓体の電源を入れ、以下のベッセヴジが画面に表示されたら【Ctrl】+【H】ゥヴ

を押します。

Press for WebBIOS

WebBIOS が起動します。

以降の操作は、アヤ゜コンルトュヴラ ドゥポベンルト&ツヴャ CD 内の『MegaRAID SAS マ

ヴザヴズイ゜ド』を参照してください。

3 サーバ サーバの電源

サーバ サーバ 電源 電源を切ります

電源 ります ります。 ります

3.1.3 内蔵 内蔵オプション

内蔵

オプション

オプションの取り付け

オプション

内蔵オハシミンルには、OS の゜ンルストヴャ前に取り付けるものと、゜ンルストヴャ後に取り付け

るものがありますので、OS を゜ンルストヴャする前に『マヴザヴズイ゜ド』の「2.1.1 内蔵オ

ハシミンルの取り付け」を必ずお読みください。

� インストール後に取り付ける内蔵オプション装置がすでに搭載されている場合は、いったん

取り外し、OS インストール後に再度取り付ける必要があります。

� インストール

インストール前に取り付ける

インストール ける ける内蔵 ける 内蔵 内蔵オプション

内蔵 オプション

オプションの例(※)

オプション

• ベペモ

• CPU

• 拡張ィヴド

• 内蔵 DVD-ROM マニッット

• USB 接続のフュッピヴデ゛スクドラ゜ノ

• USB 接続の DVD-RAM ドラ゜ノ

� インストール

インストール後に取り付ける

インストール ける ける内蔵 ける 内蔵 内蔵オプション

内蔵 オプション

オプションの例(※)

オプション

• SCSI/SAS オハシミンル装置

• OS ゜ンルストヴャ先ハヴドデ゛スク以外の内蔵ハヴドデ゛スク

• 内蔵 DAT72 マニッットまたは内蔵デヴタィヴトモッジドラ゜ノマニッット

• 内蔵ハヴドデ゛スクマニッットパ゜交換機構

※ 内蔵オハシミンルは機種によって異なります。

26


OS の手動インストール

3.2 インストール

インストール手順

インストール

手順

27

Windows Server 2003、SBS 2003 の手動インストール手順について説明します。

� OS の詳細の設定については、以下の URL を参照してください。

http://technet2.microsoft.com/windowsserver/ja/default.mspx

� 外付けのフロッピーディスクを使用する場合は、サーバの電源を入れる前に、USB 接続のフロッ

ピーディスクドライブが接続されていることを確認してください。

� 用意 用意するもの

用意 するもの

Windows Server 2003 の CD/DVD(゜ンルストヴャデ゛スク)

・ PRIMERGY スタヴトアッハデ゛スク(曓体に添付)

・ あらかじめ作成したドラ゜バデ゛スク

1 サーバ サーバの電源

サーバ 電源 電源を入れます

電源 れます れます。 れます

2 Windows Server 2003 の CD/DVD、アレイコントローラ

アレイコントローラ

アレイコントローラのドライバディスク

アレイコントローラ ドライバディスク

ドライバディスクを

ドライバディスク

セット セットします

セット セットします

します。 します

サヴバの電源を入れて、すぐに Windows Server 2003 の CD/DVD を CD/DVD ドラ゜ノに、

アヤ゜コンルトュヴラのドラ゜バデ゛スクをフュッピヴデ゛スクドラ゜ノにセットします。

ハヴドデ゛スクにアクテ゛ノ領域が設定されていると、画面に以下のベッセヴジが表示

されます。

Press any key to boot from CD....

この場合、ベッセヴジが表示されている間に何かゥヴを押すことで、CD/DVD からノヴ

トします。

3 Windows Server 2003 セットアップ

セットアップ画面

セットアップ

セットアップ画面

画面が表示

画面 表示 表示されます

表示 されます されます。

されます

セットアッハ画面表示直後に以下のベッセヴジが画面下に表示されるので、【F6】ゥヴ

を押します。

Press F6 if you need to install a third party SCSI or RAID driver ...

� このメッセージは、セットアップ画面(青い画面)が表示された直後のわずかな時昷間

しか表示されませんので、画面が青色に変わったあとすぐに【F6】キーを押してく

ださい。

4 アレイコントローラ

アレイコントローラのドライバ

アレイコントローラ ドライバ ドライバを手動

ドライバ 手動 手動で組み込みます

手動 みます みます。 みます

1 以下 以下のメッセージ

以下 メッセージ

メッセージが表示

メッセージ 表示 表示されたら

表示 されたら されたら【S】キー

されたら キー キーを押します

キー します します。 します

To specify additional SCSI adapters, CD-ROM drives,or special disk

controllers for use with Windows,including those for which you have a device

support disk from a mass storage device manufacturer, press S.

2 「Please insert the disk labeled Manufacturer-supplied hardware

support disk into Drive A:」という という というメッセージ

という メッセージ

メッセージが表示

メッセージ 表示 表示されたら

表示 されたら されたら、

されたら

【Enter】キー キー キーを押します

キー します します。 します

以下のベッセヴジが表示されます。

You have chosen to configure a SCSI Adapter for use with Windows, using a

device support disk provided by an adapter manufacturer.

Select the SCSI Adapter you want from the following list, or press ESC to

return to the previous screen.

なお、これらのベッセヴジは表示されない場合があります。


第 3 章 Windows Server 2003 のインストール

3 お使いの いの いのコントローラ

いの コントローラ

コントローラにより

により、以下

により 以下 以下を選択

以下 選択 選択し【Enter】キー

選択

キー キーを押します

キー します します。 します

・ オンルピヴドソサフトウェア RAID(Embedded MegaRAID SATA)の場合

LSI Logic Embedded MegaRAID (Windows XP/2003)

・ SAS コンルトュヴラィヴド(Integrated Mirroring SAS)の場合

LSI Logic Fusion-MPT SAS Driver (Server 2003 32-bit)

・ SAS アヤ゜コンルトュヴラィヴド(MegaRAID SAS)の場合

LSI Logic MegaRAID SAS RAID Controller Driver (Server 2003 32-bit)

4 以下 以下のメッセージ

以下 メッセージ

メッセージが表示

メッセージ 表示 表示された

表示 された された場合

された 場合 場合は、【

場合 、【 、【S】キー

、【 キー キーを押します

キー します します。 します

The driver you provided seems to be newer than the Windows default driver.

5 画面 画面の指示

画面 指示 指示に従って

指示 って って、インストール

って インストール

インストールを行ってください

インストール ってください

ってください。

ってください

゜ンルストヴャ中にフュッピヴデ゛スクをセットするようベッセヴジが表示された場

合は、ドラ゜バデ゛スクをセットして【Enter】ゥヴを押してください。

5 セットアッププログラム

セットアッププログラムの指示

セットアッププログラム

セットアッププログラム 指示 指示に従って

指示 って って、インストール

って インストール

インストール作業

作業を続行

作業 続行 続行しま 続行 しま します。 しま

゜ンルストヴャ途中、ドラ゜バが Windows との互換性を検証する Windows ュゴテストに

合格していない旨のベッセヴジが表示された場合は、[はい]を選択して゜ンルストヴャ

を続行してください。

6 PRIMERGY スタートアップディスク

スタートアップディスク(ServerStart)内のホットフィックスモジ

スタートアップディスク

ホットフィックスモジ

ュール ュールを適用

ュール 適用 適用します

適用 します します。 します

以下のコブンルドを実行し、ビットフ゛ックスペジポヴャを適用してください。

[CD/DVD ドライブ]:

\HotFix\Essential\W2k3\WindowsServer2003-KB940467-v2-x86-JPN.exe

7 チップセットドライバ

チップセットドライバをインストール

チップセットドライバ インストール

インストールします

します。 します

1 PRIMERGY スタートアップディスク

スタートアップディスクをサーバ

スタートアップディスク サーバ サーバにセット

サーバ セット セットします

します。 します

ServerStart の画面が表示された場合は、いったん ServerStart を終了します。

2 PRIMERGY スタートアップディスク

スタートアップディスク内の以下

スタートアップディスク 以下 以下のコマンド

以下 コマンド コマンドを実行

コマンド 実行 実行します

実行 します します。 します

TX150 S6/RX100 S5/ECONEL 100S2 の場合 場合

[CD/DVD ドライブ]:\DRIVERS\ChipSet\Intel\3100\infinst_autol.exe

RX300 S4/TX300 S4/RX200 S4 の場合 場合

[CD/DVD ドライブ]:\DRIVERS\ChipSet\Intel\5000P\infinst_autol.exe

RX600 S4 の場合 場合

[CD/DVD ドライブ]:\DRIVERS\ChipSet\Intel\7300\infinst_autol.exe

゜ンルストヴャウ゛ザヴドが起動します。

3 [次へ]をクリック クリック クリックし、以降

クリック 以降 以降、画面

以降 画面 画面の指示

画面 指示 指示に従って

指示 って ってインストール

って インストール

インストールを行ってください

インストール ってください

ってください。

ってください

4 「セットアップ

セットアップ

セットアップ完了

セットアップ完了

完了」と画面

完了 画面 画面に表示

画面 表示 表示されたら

表示 されたら されたら、PRIMERGY されたら

スタートアップディス

スタートアップディス

クを CD/DVD ドライブ ドライブから

ドライブ ドライブから

から取り出し、[完了

から

完了 完了]をクリック

完了 クリック クリックして

クリックして

してシステム

して システム システムを再起動

システム 再起動 再起動し 再起動

ます ます。 ます

8 ディスプレイドライバ

ディスプレイドライバをインストール

ディスプレイドライバ インストール

インストールします

インストールします

します。 します

1 PRIMERGY スタートアップディスク

スタートアップディスクをサーバ

スタートアップディスク サーバ サーバにセット

サーバ セット セットします

します。 します

ServerStart の画面が表示された場合は、いったん ServerStart を終了します。

2 PRIMERGY スタートアップディスク

スタートアップディスク内の以下

スタートアップディスク

スタートアップディスク 以下 以下のコマンド

以下 コマンド コマンドを実行

コマンド 実行 実行します

実行 します します。 します

TX150 S6/RX300 S4/TX300 S4/RX200 S4 の場合 場合

[CD/DVD ドライブ]:

\DRIVERS\VIDEO\MATROX\w2k3\ServerEnginesG200eSETUP.exe

28


OS の手動インストール

29

RX100 S5 の場合 場合

[CD/DVD ドライブ]:

\DRIVERS\VIDEO\MATROX\w2k3\ServerEnginesG200e_Kronos2_SETUP.exe

ECONEL 100 S2 の場合 場合

[CD/DVD ドライブ]:

\DRIVERS\VIDEO\ATI\W2K3\Setup.exe

RX600 S4 の場合 場合

[CD/DVD ドライブ]:

\DRIVERS\VIDEO\MATROX\w2k3x64\ServerEnginesG200e_SETUP.exe

9 LAN ドライバ ドライバをインストール

ドライバ インストール

インストールします

します。 します

あらかじめ作成したドラ゜バデ゛スクを使用して、LAN ドラ゜バを゜ンルストヴャします。

詳細は、「3.3 LAN ドラ゜バの゜ンルストヴャ」を参照してください。

10 Windows Server 2003 Service Pack を適用 適用 適用します

適用 します します。 します

詳細については、画面の説明を参照してください。

Service Pack 適用時昷に、ドラ゜バが Service Pack 内のドラ゜バに置換される場合がありま

す。詳細については、各ハヴドウェアに添付のブニッポアャを参照してください。

11 高信頼 高信頼ツール

高信頼 ツール ツールをインストール

ツール インストール

インストールします

インストールします

します。 します

サヴバの安定稼動のため、曓体に添付の PRIMERGY スタヴトアッハデ゛スクから、高

信頼ツヴャの゜ンルストヴャを行ってください。゜ンルストヴャ手順などは『マヴザヴズイ

゜ド』を参照してください。

12 RAID 管理 管理ツール

管理 管理 ツール ツール(ServerView ツール

RAID)のインストール

インストール

インストールおよび

および各ツール

および ツール ツールの設定

ツール 設定 設定を 設定

行います います います。 います

必要な設定は、ご使用のアヤ゜コンルトュヴラにより異なります。詳細および設定方法に

ついては、アヤ゜コンルトュヴラ ドゥポベンルト&ツヴャ CD 内のブニッポアャを参照してく

ださい。

・ アヤ゜管理者アィウンルトの設定

・ HDD スェックスォジポヴラの設定

・ バッテモモゥホモノヤヴシミンルスォジポヴラの設定

・ 監視端曒もしくは e-ベヴャによる故障゜パンルト監視設定

13 RX300 S4/TX300 S4/RX200 S4 の場合 場合 場合、LAN 場合 コントローラ

コントローラの設定

コントローラ 設定 設定を行います

設定 います います。 います

1 「スタート スタート スタート」ボタン

スタート ボタン ボタン→「すべての

ボタン すべての すべてのプログラム

すべての プログラム

プログラム」→「アクセサリ

プログラム アクセサリ

アクセサリ」→「コマンドプロ

アクセサリ コマンドプロ

ンプト ンプト」の順にクリック

ンプト クリック クリックします

します。 します

コブンルドハュンルハトが表示されます。

2 以下 以下のコマンド

以下 コマンド コマンドを入力

コマンド 入力 入力して 入力 して して、【 して 、【 、【Enter】キー

、【 キー キーを押します

キー します します。 します

C:\> Netsh int ip set chimney DISABLED

これで Windows Server 2003 の゜ンルストヴャは終了です。

� 運用 運用を開始

運用 開始 開始する 開始 する する前に する

OS ゜ンルストヴャ後は『マヴザヴズイ゜ド』の「第 4 章 OS ゜ンルストヴャ後の操作」を参照し、

必要な操作を行ってください。


第 3 章 Windows Server 2003 のインストール

3.3 LAN ドライバ ドライバのインストール

ドライバ インストール

LAN ドライバのインストールは、OS インストール時昷にネットワークアダプタが認識

されている場合と、されていない場合とで操作が異なります。ネットワークアダプタ

が認識されているかどうか確認するには、「3.3.4 ネットワークアダプタの確認方

法」を参照してください。

3.3.1 LAN ドライバ ドライバの更暬新

ドライバ 更暬新 更暬新

[デバ゜ス ブネヅヴジホ]の「ネヅットワョヴクアジハタ」配下のすべての LAN デバ゜ス名に対し

て、以下の手順を行います。

1 「スタート スタート スタート」ボタン

スタート ボタン ボタン→「管理

ボタン 管理 管理ツール

管理 ツール ツール」→「コンピュータ

ツール コンピュータ

コンピュータの管理

コンピュータ 管理 管理」の順にクリック

管理 クリック クリック

します します。 します します

2 [デバイスマネージャ

バイスマネージャ

バイスマネージャ]をクリック

バイスマネージャ クリック クリックします

します。 します

3 「ネットワークアダプタ

ネットワークアダプタ

ネットワークアダプタ」配下

ネットワークアダプタ 配下 配下の 配下 LAN デバイス デバイス名をダブルクリック

デバイス デバイス ダブルクリック

ダブルクリックします

します。 します

LAN デバ゜ス名については、「3.3.3 LAN デバイス名」を参照してください。

4 搭載 搭載されている

搭載 搭載 されている LAN デバイス デバイスに応じて

デバイス じて じて、PRIMERGY じて

スタートアップディスク

スタートアップディスクか

スタートアップディスク

ら作成 作成 作成した 作成 した したドライバディスク

した ドライバディスク

ドライバディスクをサーバ

ドライバディスク サーバ サーバ本曓体

サーバ本曓体

本曓体にセット

本曓体 セット セットします

します。 します

RX600 S4 ・ ECONEL 100 S2 の場合は、PRIMERGY スタヴトアッハデ゛スクをサヴバ曓体に

セットします。

5 LAN デバイス デバイスのアイコン

デバイス アイコン アイコンをダブルクリック

アイコン ダブルクリック

ダブルクリックします

ダブルクリックします

します。 します

ハュパテ゛が表示されます。

6 [ドライバ ドライバ ドライバ]タブ

ドライバ タブ タブ画面 タブ画面

画面の[ドライバ

画面 ドライバ ドライバの更暬新

ドライバ 更暬新 更暬新]をクリック

更暬新 クリック クリックします

します。 します

「ハヴドウェアの更暬新ウ゛ザヴドの開始」画面が表示されます。

7 「ソフトウェア

ソフトウェア

ソフトウェアを自動的

ソフトウェア 自動的 自動的にインストール

自動的 インストール

インストールする

する」を選択

する 選択 選択し、[次へ]をクリック

選択

クリック クリックし

クリック

ます ます。 ます

ドラ゜バの゜ンルストヴャが開始されます。

8 [完了 完了 完了]をクリック

完了 クリック クリックします

します。 します

9 [閉じる じる じる]をクリック

じる クリック クリックします

します。 します

3.3.2 LAN ドライバ ドライバのインストール

ドライバ インストール

インストール

[デバ゜ス ブネヅヴジホ]の「その他のデバ゜ス」配下のすべての「゜ヴサネヅット コンルトュヴ

ラ」に対して、以下の手順を行います。

1 PRIMERGY スタートアップディスク

スタートアップディスクから

スタートアップディスク

スタートアップディスクから

から作成 から 作成 作成した 作成 した したドライバディスク

した ドライバディスク

ドライバディスクをサーバ

ドライバディスク サーバ サーバ本曓 サーバ

体にセット セット セットします

します。 します

RX600 S4 ・ ECONEL 100 S2 の場合は、PRIMERGY スタヴトアッハデ゛スクをサヴバ曓体に

セットします。

2 「その その その他のデバイス

その デバイス デバイス」配下

デバイス 配下 配下の「イーサネット

配下 イーサネット

イーサネット コントローラ

コントローラ」をダブルクリック

コントローラ ダブルクリック

ダブルクリックし

ダブルクリック

ます ます。 ます ます

゜ヴサネヅット コンルトュヴラのハュパテ゛画面が表示されます。

3 [全般 全般 全般]タブ

全般 タブ タブ画面 タブ画面

画面の[ドライバ

画面 ドライバ ドライバの再インストール

ドライバ インストール

インストール]をクリック

インストール クリック クリックします

します。

します

30


OS の手動インストール

31

「デバ゜ス ドラ゜バのアッハグヤヴド ウ゛ザヴド」画面が表示されます。

4 「ソフトウェア

ソフトウェア

ソフトウェアを自動的

ソフトウェア 自動的 自動的にインストール

自動的 インストール

インストールする

する(推奨

する 推奨 推奨)」 推奨 )」 )」を選択

)」 選択 選択し、[次へ]をク

選択

リック リックします

リック リックします

します。 します

ドラ゜バの゜ンルストヴャが開始されます。

5 [完了 完了 完了]をクリック

完了 クリック クリックします

します。 します

6 [閉じる じる じる]をクリック

じる クリック クリックして

してプロパティ

して プロパティ

プロパティ画面

画面を終了

画面 終了 終了します

終了 します します。 します

7 ドライバディスク

ドライバディスクを取り出し、システム

ドライバディスク

ドライバディスク

システム システムを再起動

システム 再起動 再起動します

再起動 します します。 します

LAN ドラ゜バ゜ンルストヴャ後、LAN デバ゜ス名が表示されます。LAN デバ゜ス名につ

いては、「3.3.3 LAN デバイス名」を参照してください。

3.3.3 LAN デバイス デバイス名

デバイス

LAN デバ゜ス名は、機種および LAN ィヴドにより異なります。

� PRIMERGY ECONEL 100 S2

表:PRIMERGY ECONEL 100 S2

オンボード オンボード LAN/LAN カード カード

LAN デバイス デバイス名 デバイス

オンルピヴド LAN Intel(R) 82566DM-2 Gigabit Network Connection

PG-1853 Intel(R) PRO/1000 GT Desktop Adapter

� PRIMERGY RX100 S5

表:PRIMERGY RX100 S5

オンボード オンボード LAN/LAN カード カード カード

LAN デバイス デバイス名 デバイス

オンルピヴド LAN

LAN1: Broadcom NetXtreme Gigabit Ethernet

LAN2: Broadcom NetXtreme Gigabit Ethernet #2

PG-2861L Intel(R) PRO/1000 PT Dual Port Server Adapter

PG-289L Intel(R) PRO/1000 PT Server Adapter

PG-288L Intel(R) PRO/1000 PF Server Adapter

� PRIMERGY TX150 S6

表:PRIMERGY TX150 S6

オンボード オンボード LAN/LAN カード カード

LAN デバイス デバイス名 デバイス

オンルピヴド LAN Broadcom NetXtreme Gigabit Ethernet

PG-1853 Intel(R) PRO/1000 GT Desktop Adapter

PG-2861 Intel(R) PRO/1000 PT Dual Port Server Adapter

PG-289 Intel(R) PRO/1000 PT Server Adapter

� PRIMERGY RX200 S4

表:PRIMERGY RX200 S4

オンボード

オンボード オンボード LAN/LAN カード カード カード

LAN デバイス デバイス名 デバイス

オンルピヴド LAN Broadcom BCM5708C NetXtreme II GigE (NDIS VBD Client)

PG-2861L Intel(R) PRO/1000 PT Dual Port Server Adapter

PG-289L Intel(R) PRO/1000 PT Server Adapter

PG-288L Intel(R) PRO/1000 PF Server Adapter


� PRIMERGY RX300 S4

第 3 章 Windows Server 2003 のインストール

表:PRIMERGY RX300 S4

オンボード オンボード LAN/LAN カード カード

LAN デバイス デバイス名 デバイス

オンルピヴド LAN Broadcom BCM5708C NetXtreme II GigE (NDIS VBD Client)

PG-1853L Intel(R) PRO/1000 GT Desktop Adapter

PG-1863L Intel(R) PRO/1000 GT Dual Port Server Adapter

PG-1882L Intel(R) PRO/1000 MF Server Adapter

PG-1892L Intel(R) PRO/1000 MT Server Adapter

PG-2861L Intel(R) PRO/1000 PT Dual Port Server Adapter

PG-289L Intel(R) PRO/1000 PT Server Adapter

PG-288L Intel(R) PRO/1000 PF Server Adapter

� PRIMERGY TX300 S4

表:PRIMERGY TX300 S4

オンボード オンボード LAN/LAN カード カード

LAN デバイス デバイス名 デバイス

オンルピヴド LAN Broadcom BCM5708C NetXtreme II GigE (NDIS VBD Client)

PG-1853 Intel(R) PRO/1000 GT Desktop Adapter

PG-1863 Intel(R) PRO/1000 GT Dual Port Server Adapter

PG-1882 Intel(R) PRO/1000 MF Server Adapter

PG-1892 Intel(R) PRO/1000 MT Server Adapter

PG-2861 Intel(R) PRO/1000 PT Dual Port Server Adapter

PG-289 Intel(R) PRO/1000 PT Server Adapter

PG-288 Intel(R) PRO/1000 PF Server Adapter

� PRIMERGY RX600 S4

表:PRIMERGY RX600 S4

オンボード オンボード LAN/LAN カード カード

LAN デバイス デバイス名 デバイス

ベ゜ンルピヴド LAN

Intel(R) PRO/1000 EB Network Connection with I/O Acceleration

オンルピヴド LAN

I/O ラ゜ザヴ LAN

Intel (R) 82575EB Gigabit Network Connection

PG-2861 Intel(R) PRO/1000 PT Dual Port Server Adapter

PG-289 Intel(R) PRO/1000 PT Server Adapter

PG-288 Intel(R) PRO/1000 PF Server Adapter

3.3.4 ネットワークアダプタ

ネットワークアダプタの確認方法

ネットワークアダプタ

確認方法

ネヅットワョヴクアジハタの確認方法について説明します。

1 「スタート スタート スタート」ボタン

スタート ボタン ボタン→「管理

ボタン 管理 管理ツール

管理 ツール ツール」→「コンピュータ

ツール コンピュータ

コンピュータの管理

コンピュータ 管理 管理」の順にクリック

管理 クリック クリック

します します。 します

2 [デバイスマネージャ

デバイスマネージャ

デバイスマネージャ]をクリック

デバイスマネージャ クリック クリックします

します。 します

デバ゜スブネヅヴジホの一覧で、認識されているネヅットワョヴクアジハタが存在するかを確

認します。

32


OS の手動インストール

33

(画面例)

認識されているネヅットワョヴクアジハタが存在する場合は、「ネヅットワョヴクアジハタ」が

表示されます。

� 認識 認識されている

認識 されている

されているネットワークアダプタ

されている ネットワークアダプタ

ネットワークアダプタが存在

ネットワークアダプタ 存在 存在する 存在 する する場合 する 場合

最暷初に「ネヅットワョヴクアジハタ」配下の LAN デバ゜ス名に対して「LAN ドラ゜バの更暬新」を

行ったあと、「その他のデバ゜ス」配下の「゜ヴサネヅット コンルトュヴラ」に対して「LAN ド

ラ゜バの゜ンルストヴャ」を行ってください。

� 認識 認識されている

認識 認識 されている

されているネットワークアダプタ

されている ネットワークアダプタ

ネットワークアダプタが存在

ネットワークアダプタ 存在 存在しない 存在 しない しない場合 しない 場合

「その他のデバ゜ス」配下の「゜ヴサネヅット コンルトュヴラ」に対して「LAN ドラ゜バの゜ンル

ストヴャ」を行ってください。

OS インストール

インストール直後

インストール

インストール直後

直後に認識

直後 認識 認識された

認識 された されたネットワークアダプタ

された ネットワークアダプタ

ネットワークアダプタのドライバ

ネットワークアダプタ ドライバ ドライバ更暬新

ドライバ更暬新

更暬新を行う前に、「

更暬新

、「 、「その 、「 その その他のデバイ

その デバイ デバイ

ス」に対して して LAN ドライバ ドライバをインストール

ドライバ インストール

インストールした

した場合 した 場合

� ドライバのインストールを開始したあと、以下の画面が表示されることがあります。

[完了]をクリックすると、「ヘルプとサポートセンター」の画面が表示されますが、[×]をクリ

ックして画面を閉じてください。

インストール後、デバイスマネージャの LAN デバイス名に「!」マークが表示されますが、すべての

LAN ドライバインストール後、再起動すると正常に表示されます。


第 4 章 Windows Server 2008 のインストール

第4章

Windows Server 2008 の

インストール

インストール

手動 手動で 手動 OS をフルインストール

フルインストール

フルインストールする

する方法 する 方法 方法に 方法

ついて ついて説明

ついて 説明 説明します

説明 します します。 します

Server Core をインストールする方法は第 5 章を参照

してください。

4.1 インストール前の準備

4.2 インストール手順

4.3 LANドライバのインストール

* Windows Server® 2008 の対応時期/対応状況について

弊社 HP (http://primeserver.fujitsu.com/primergy/software/windows/) に逐一最新情報を掲載いたしますので、

ご確認いただきますようお願いいたします。

また、製品添付のソフトウェアはWindows Server® 2008に対応しておりません。

34


OS の手動インストール

4.1 インストール

インストール前の準備

インストール

準備

35

゜ンルストヴャを開始する前に必要な準備について説明します。

4.1.1 ドライバディスク

ドライバディスクの作成

ドライバディスク

作成

゜ンルストヴャに必要なドラ゜バデ゛スクをあらかじめ作成します。

ドラ゜バデ゛スクはご購入の曓体に添付されている PRIMERGY スタヴトアッハデ゛スクを使

用して作成する場合と、Web からジウンルュヴドして作成する場合があります。

・ PRIMERGY スタヴトアッハデ゛スクを使用してドラ゜バデ゛スクを作成する方法につ

いては、『マヴザヴズイ゜ド』を参照してください。

・ Web(http://primeserver.fujitsu.com/primergy/)からジウンルュヴドしてドラ゜バを作成す

る方法については、Web に公開されている手順書暯を参照してください。

・ アヤ゜コンルトュヴラドゥポベンルト&ツヴャ CD は Web から最暷新版をジウンルュヴドして

作成してください。

� アレイコントローラ

アレイコントローラのドライバ

アレイコントローラ ドライバ ドライバ

Windows Server 2008 を゜ンルストヴャする前に、必要なドラ゜バを用意してください。

オンルピヴドソサフトウェア RAID

(Embedded MegaRAID SATA)使用時昷

SAS アヤ゜コンルトュヴラィヴド

(MegaRAID SAS)使用時昷

SAS コンルトュヴラィヴド/オンルピヴド

IM(Integrated Mirroring SAS)使用時昷

アヤ゜未構成時昷

� オンボード

オンボードLAN/拡張

オンボード 拡張 拡張カード

拡張 カード カードのドライバ

カード ドライバ

アヤ゜コンルトュヴラドゥポベンルト&ツヴャ

CD から下記ドラ゜バデ゛スクを作成してく

ださい。

Embedded MegaRAID SATA Windows Server

2008 Drivers Disk

または

Embedded MegaRAID SATA Windows Server

2008 for x64 Edition Drivers Disk

アヤ゜コンルトュヴラ ドゥポベンルト&ツヴャ

CD から゜ンルストヴャします。

ドラ゜バは自動的に組み込まれます。ドラ゜

バの組み込みは不要です。

ドラ゜バは自動的に組み込まれます。ドラ゜

バの組み込みは不要です。

機種により作成するドラ゜バデ゛スクが異なります。ご使用の機種をご確認の上、ドラ゜バデ

゛スクを作成してください。

� 最暷新のドライバは、インターネット情報ページ( http://primeserver.fujitsu.com/primergy/ )

内の『ダウンロード』で提供しています。


� PRIMERGY ECONEL 100 S2

第 4 章 Windows Server 2008 のインストール

表:PRIMERGY ECONEL 100 S2

オンボード オンボード LAN LAN/拡張 LAN

拡張 拡張カード 拡張 カード ドライバ

ドライバ

Intel Chipset ドライバ Intel Chipset Driver for Windows Server 2008

オンボード LAN/LAN カード

(PG-1853)

SAS アレイコントローラカード (PG-

248BC)

Onboard / PG-18xx/28xx LAN Driver V12.4

MegaRAID SAS Windows Server 2008 Drivers Disk

または

MegaRAID SAS Windows Server 2008 for x64 Edition Drivers Disk

ディスプレイドライバ Onboard VIDEO Driver for Windows 2008/2008 x64

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ

注: ServerStart からドライバディスクの作成はできません。

� PRIMERGY RX100 S5

表:PRIMERGY RX100 S5

オンボード オンボード LAN LAN/拡張 LAN

拡張 拡張カード 拡張 カード ドライバ

ドライバ

Intel Chipset ドライバ Intel Chipset Driver for Windows Server 2008

オンボード LAN Windows 2008 for x64 Edition Drivers Disk V10.62.1.5

LAN カード(PG-2861L / PG-289L

/ PG-288L)

PG-286x/288x/289x PCI-ex LAN Driver for Windows 2008 / R2 x64

Edition V12.4

SCSI カード(PG-2281L) PG-2281L SCSI Driver for Windows 2008 / R2 x64 Edition V7.2.0.0

ディスプレイドライバ Onboard VIDEO Driver for Windows 2008/2008 x64

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ

� PRIMERGY TX150 S6

表:PRIMERGY TX150 S6

オンボード オンボード LAN LAN/拡張 LAN

拡張 拡張カード 拡張 カード ドライバ

ドライバ

Intel Chipset ドライバ Intel Chipset Driver for Windows Server 2008

オンボード LAN Windows 2008 for x64 Edition Drivers Disk V10.62.1.5

LAN カード(PG-1853)

PG-185x/186x/188x/189x PCI LAN Driver for Windows 2008 / R2

x64 Edition V12.4

LAN カード(PG-2861/PG-289)

PG-286x/288x/289x PCI-ex LAN Driver for Windows 2008 / R2 x64

Edition V12.4

SAS アレイコントローラカード

(PG-248B/PG-248C)

MegaRAID SAS Windows Server 2008 Drivers Disk

または

MegaRAID SAS Windows Server 2008 for x64 Edition Drivers Disk

SCSI カード(PG-2281) PG-2281 SCSI Driver for Windows 2008 / R2 x64 Edition V7.0.0.6

ディスプレイドライバ Onboard VIDEO Driver for Windows 2008/2008 x64

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ

36


OS の手動インストール

37

� PRIMERGY RX200 S4

表:PRIMERGY RX200 S4

オンボード オンボード LAN LAN/拡張 LAN

拡張 拡張カード 拡張 カード ドライバ

ドライバ

オンボード LAN ドライバ & Broadcom

Advanced Control Suite for Windows

2008/2008 x64

LAN カード(PG-2861L/PG-289L/

PG-288L

SAS アレイコントローラカード

(PG-248B/PG-248C/PG-244C1)

Windows 2008 Drivers Disk / for x64 Edition Drivers Disk V4.1.3.0

PG-286x/288x/289x PCI-ex LAN Driver for Windows 2008 / R2 x64

Edition V12.4

MegaRAID SAS Windows Server 2008 Drivers Disk

または

MegaRAID SAS Windows Server 2008 for x64 Edition Drivers Disk

SCSI カード(PG-2281L) PG-2281L SCSI Driver for Windows 2008 / R2 x64 Edition V7.0.0.6

ファイバーチャネルカード(PG-

FC202)

PG-FC202 Driver for Windows 2008 / R2 x64 Edition V1.20a3

オンボード VGA ドライバ Windows Server 2008 標準ドラ゜バ

ディスプレイドライバ Onboard VIDEO Driver for Windows 2008/2008 x64

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ

� PRIMERGY TX300 S4

表:PRIMERGY TX300 S4

オンボード オンボード LAN LAN/拡張 LAN

拡張 拡張カード 拡張 カード ドライバ

ドライバ

オンボード LAN ドライバ & Broadcom

Advanced Control Suite for Windows

2008/2008 x64

LAN カード(PG-1853/PG-1863/

PG-1882/PG-1892)

LAN カード(PG-2861/PG-289/

PG-288)

SAS アレイコントローラカード

(PG-244C/PG-248B/PG-248C1)

Windows 2008 Drivers Disk V4.1.3.0

Windows 2008 for x64 Edition Drivers Disk V4.1.3.0

PG-286x/288x/289x PCI-ex LAN Driver for Windows 2008 / R2 x64

Edition V12.4

PG-286x/288x/289x PCI-ex LAN Driver for Windows 2008 / R2 x64

Edition V12.4

MegaRAID SAS Windows Server 2008 Drivers Disk

または

MegaRAID SAS Windows Server 2008 for x64 Edition Drivers Disk

SCSI カード(PG-2281) Windows Server 2008 標準ドラ゜バ

ファイバーチャネルカード(PG-

FC202)

Windows Server 2008 標準ドラ゜バ

ディスプレイドライバ Onboard VIDEO Driver for Windows 2008/2008 x64

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ

* ドライバ名は変更暬となる可能性があります。


� PRIMERGY RX300 S4

第 4 章 Windows Server 2008 のインストール

表:PRIMERGY RX300 S4

オンボード オンボード LAN LAN/拡張 LAN

拡張 拡張カード 拡張 カード ドライバ

ドライバ

オンボード LAN ドライバ & Broadcom

Advanced Control Suite for Windows

2008/2008 x64

LAN カード(PG-1853L/PG-1863L

/PG-1882L/PG-1892L)

LAN カード(PG-2861L/PG-289L/

PG-288L)

SAS アレイコントローラカード

(PG-244CL/PG-248CL)

Windows 2008 Drivers Disk V4.1.3.0

Windows 2008 for x64 Edition Drivers Disk V4.1.3.0

PG-185x/186x/188x/189x PCI LAN Driver for Windows 2008 / R2

x64 Edition V12.4

PG-286x/288x/289x PCI-ex LAN Driver for Windows 2008 / R2 x64

Edition V12.4

MegaRAID SAS Windows Server 2008 Drivers Disk

または

MegaRAID SAS Windows Server 2008 for x64 Edition Drivers Disk

SCSI カード(PG-2281L) PG-2281L SCSI Driver for Windows 2008 / R2 x64 Edition V7.0.0.6

ファイバーチャネルカード

(PG-FC202)

PG-FC202 Driver for Windows 2008 / R2 x64 Edition V1.20a3

ディスプレイドライバ Onboard VIDEO Driver for Windows 2008/2008 x64

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ

* ドライバ名は変更暬となる可能性があります。

� PRIMERGY RX600 S4

表:PRIMERGY RX600 S4

オンボード オンボード LAN LAN/拡張 LAN

拡張 拡張カード 拡張 カード ドライバ

ドライバ

オンボード LAN/LAN カード

(PG-2861 / PG-289 / PG-288)

SAS アレイコントローラカード (PG-

244C)

Onboard/PG-18xx/28xx LAN Driver V12.4

MegaRAID SAS Windows Server 2008 Drivers Disk

または

MegaRAID SAS Windows Server 2008 for x64 Edition Drivers Disk

SCSI カード(PG-2281) PG-2281 SCSI Driver for Windows 2008 / R2 x64 Edition V7.0.0.6

ファイバーチャネルカード(PG-

FC202)

PG-FC202 Driver for Windows 2008 / R2 x64 Edition V1.20a3

ディスプレイドライバ Onboard VIDEO Driver for Windows 2008/2008 x64

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ

4.1.2 アレイ アレイの構成

アレイ

構成

アヤ゜構成で運用を行う場合は、OS を゜ンルストヴャする前に、アヤ゜を構成してください。

1 サーバ サーバの電源

サーバ 電源 電源を入れます

電源 れます れます。 れます

2 RAID を構成 構成 構成します

構成 します します。 します

使用するアヤ゜コンルトュヴラにより、作成方法が異なります。

オンボードソフトウェア オンボードソフトウェア RAID(Embedded MegaRAID SATA)を使用 使用 使用の場合

使用 場合

以下のベッセヴジが画面に表示されたら【Ctrl】+【M】ゥヴまたは【Enter】ゥヴを押し

ます。

Press Ctrl-M or Enter to run LSI Software RAID Setup Utility.

SATA セットアッハマヴテ゛モテ゛が起動し、Management Menu が表示されます。

以降の操作は、アヤ゜コンルトュヴラ ドゥポベンルト&ツヴャ CD 内の『Embedded

MegaRAID SATA マヴザヴズイ゜ド』を参照してください。

38


OS の手動インストール

39

SAS コントローラカード

コントローラカードまたは

コントローラカード

コントローラカードまたは

またはオンボード

または オンボード

オンボード IM(Integrated Mirroring SAS)を使用 使用

の場合

以下のベッセヴジが画面に表示されたら【Ctrl】+【C】ゥヴを押します。

Press Ctrl C to start LSI Logic Configuration Utility

BIOS Utility が起動します。

以降の操作は、アヤ゜コンルトュヴラ ドゥポベンルト&ツヴャ CD 内の『Integrated Mirroring

SAS マヴザヴズイ゜ド』を参照してください。

SAS アレイコントローラカード

アレイコントローラカード(MegaRAID アレイコントローラカード

SAS)を使用 使用 使用の場合

使用 場合

サヴバ曓体の電源を入れ、以下のベッセヴジが画面に表示されたら【Ctrl】+【H】ゥヴ

を押します。

Press for WebBIOS

WebBIOS が起動します。

以降の操作は、アヤ゜コンルトュヴラ ドゥポベンルト&ツヴャ CD 内の『MegaRAID SAS マ

ヴザヴズイ゜ド』を参照してください。

3 サーバ サーバの電源

サーバ 電源 電源を切ります

電源 ります ります。 ります

4.1.3 内蔵 内蔵オプション

内蔵

オプション

オプションの取り付け

オプション

内蔵オハシミンルには、OS の゜ンルストヴャ前に取り付けるものと、゜ンルストヴャ後に取り付け

るものがありますので、OS を゜ンルストヴャする前に『マヴザヴズイ゜ド』の「2.1.1 内蔵オ

ハシミンルの取り付け」を必ずお読みください。

� インストール後に取り付ける内蔵オプション装置がすでに搭載されている場合は、いったん

取り外し、OS インストール後に再度取り付ける必要があります。

� インストール

インストール前に取り付ける

インストール ける ける内蔵 ける 内蔵 内蔵オプション

内蔵 オプション

オプションの例(※)

オプション

• ベペモ

• CPU

• 拡張ィヴド

• 内蔵 DVD-ROM マニッット

• USB 接続のフュッピヴデ゛スクドラ゜ノ

• USB 接続の DVD-RAM ドラ゜ノ

� インストール

インストール後に取り付ける

インストール ける ける内蔵 ける 内蔵 内蔵オプション

内蔵 オプション

オプションの例(※)

オプション

• SCSI/SAS オハシミンル装置

• OS ゜ンルストヴャ先ハヴドデ゛スク以外の内蔵ハヴドデ゛スク

• 内蔵 DAT72 マニッットまたは内蔵デヴタィヴトモッジドラ゜ノマニッット

• 内蔵ハヴドデ゛スクマニッットパ゜交換機構

※ 内蔵オハシミンルは機種によって異なります。


4.2 インストール

インストール手順

インストール

手順

第 4 章 Windows Server 2008 のインストール

1 Windows Server 2008 の DVD-ROM を準備 準備 準備します

準備 します します。 します

サヴバの電源を入れた直後に Windows Server 2008 の DVD-ROM (※1)を

CD/DVD ドラ゜ノにセットします。

(※1: 32bit 用と 64bit 用の DVD-ROM がありますので、確認してセットしてください。)

ハヴドデ゛スクにアクテ゛ノ領域が設定されていると、画面に以下のベッセヴジが

表示されます。

Press any key to boot from CD or DVD ....

この場合、ベッセヴジが表示されている間に何かゥヴを押すことで、DVD-ROM

からノヴトします。

2 Windows Server 2008 インストール

インストールのセットアップ

インストール セットアップ

セットアップ画面

画面が表示

画面 表示 表示されます

表示 されます されます。

されます

画面に従って各項目を設定した後、[次へ]をクモックします。その後、セットア

ッハ画面に従って、゜ンルストヴャ作業を続行します。

※ Bit Locker を使用 使用 使用する 使用 する する場合 する 場合 場合は、゜ンルストヴャ

場合 ゜ンルストヴャ

゜ンルストヴャ時昷に指定

゜ンルストヴャ 指定 指定のパヴテ゛シミンル

指定 パヴテ゛シミンル

パヴテ゛シミンル構成

パヴテ゛シミンル構成

構成をする

構成 をする をする必要

をする 必要 必要が 必要

あります あります。詳しくは

あります あります しくは しくは『Bit しくは Locker 手順書暯 手順書暯』を参照

手順書暯 参照 参照して 参照 して してください

して ください ください。

ください

RX600 S4 及び RX200 S4 は、曓機能をサフヴトしておりません。

3 RAID のドライバ ドライバ ドライバを手動

ドライバ 手動 手動で組み込みます

手動 みます みます。 みます

使用するドラ゜バにより手順が異な り ます。

ンオンルピヴドソサフトウェア RAID(Embedded MegaRAID SATA)使用時昷(p. 41)

ンSAS アヤ゜コンルトュヴラィヴド(MegaRAID SAS)使用時昷(p. 42)

ンSAS コンルトュヴラィヴド(Integrated Mirroring SAS)使用時昷(p.44)

ンアヤ゜未構成時昷(p.44)

システムの構成によっては、手順 4ン手順5と順序が逆になることがあります。

40


OS の手動インストール

41

オンボードソフトウェア

オンボードソフトウェア オンボードソフトウェア RAID(Embedded MegaRAID SATA)使用時昷 使用時昷

以下の画面で、ドラ゜バフュッピヴをセットします。

[参照]をクモックし、゜ンルストヴャドラ゜バの入っているフォャジを選択しま

す。

゜ンルストヴャドラ゜バを選択後、以下のベッセヴジが画面に表示されます。

LSI Logic Embedded MegaRAID (A:\MegaSR.INF)

[次へ]をクモックした後、手順 手順 4 へ進みます。


SAS アレイコントローラカード

アレイコントローラカード(MegaRAID アレイコントローラカード

SAS)使用時昷 使用時昷

第 4 章 Windows Server 2008 のインストール

以下の画面が表示された後、「ドラ゜バの読み込み」をクモックしドラ゜バ

゜ンルストヴャ画面に移動します。

以下の画面で、Windows ゜ンルストヴャ DVD をアヤ゜コンルトュヴラドゥポベンルト

&ツヴャ CD に入れ替暶えた後、[参照]をクモックします。

゜ンルストヴャドラ゜バの入っているフォャジを選択します。

42


OS の手動インストール

43

以下のフォャジを選択し、[OK] をクモックしてください。

Windows Server 2008 Standard/Enterprise (32bit)の場合 場合

[CD/DVD ドライブ]:\Drivers\Mega-SAS\W2K8

Windows Server 2008 Standard/Enterprise (64bit)の場合 場合 場合

[CD/DVD ドライブ]:\Drivers\Mega-SAS\W2K8x64

下記のドラ゜バを選択し[次へ] をクモックしてください。

Windows Server 2008 Standard/Enterprise (32bit)の場合 場合

RAID 5/6 SAS based on LSI MegaRAID

([CD/DVD ドライブ]:\Drivers\Mega-SAS\W2K8\oemsetup.inf)

Windows Server 2008 Standard/Enterprise (64bit)の場合 場合 場合

RAID 5/6 SAS based on LSI MegaRAID

([CD/DVD ドライブ]:\Drivers\Mega-SAS\W2K8x64\oemsetup.inf)


第 4 章 Windows Server 2008 のインストール

Windows ゜ンルストヴャ DVD に戻した後、手順 手順 4 へ進みます。

SAS コントロー

コントローラカード

コントロー ラカード / オンボード オンボード IM(Integrated Mirroring SAS)使用時昷 使用時昷

ドラ゜バの手動゜ンルストヴャは不要です。手順 手順 4 へ進みます。

アレイ アレイ未曑構成時昷

アレイ 未曑構成時昷

ドラ゜バの手動゜ンルストヴャは不要です。手順 手順 4 へ進みます。

4 インストール

インストールする

インストール する Operating System を選択 選択 選択します

選択 します します。 します

以下の画面から「Windows Server 2008 Standard(フャ゜ンルストヴャ)」を選択し

ます。

44


OS の手動インストール

45

5 以下 以下の画面

以下 以下 画面 画面が表示

画面 表示 表示されたら

表示 されたら されたら内容

されたら 内容 内容をよく

内容 をよく をよく読んだ

をよく んだ んだ上で、[条曵項

んだ 条曵項 条曵項に同意

条曵項 同意 同意します

同意 します します]にチェ

します チェ

ック ックをつけて

ック ックをつけて

をつけて、[次へ]をクリック

をつけて

クリック クリックします

します。 します

セットアッハハュグラムにより、OS の゜ンルストヴャ作業が自動で行わわれます。

(数回、再起動されます)

6 LAN ドライバ ドライバをインストール

ドライバ インストール

インストールします

します。 します

詳細は「4.3 LAN ドラ゜バの゜ンルストヴャ」を参照してください。

7 Intel Chipset のドライバ ドライバ ドライバをインストール

ドライバ インストール

インストールします

します。 します

RX200 S4 / TX300 S4 / RX300 S4 / RX600 S4 の場合 場合

この手順は必要ありません。手順 手順 8 へ進みます。

ECONEL 100 S2 / RX100 S5 / TX150 S6 の場合 場合

「infinst_autol.exe」をジノャクモックして実行し、画面の指示に従います。

゜ンルストヴャ後、コンルピポヴタを再起動します。

8 ディスプレイドライバ

ディスプレイドライバをインストール

ディスプレイドライバ インストール

インストールします

します。 します

RX100 S5 / TX150 S6 / RX200 S4 / RX300 S4 / TX300 S4 の場合 場合

「install_kronos2_vga.bat」をジノャクモックして実行します。完了後、再起動しま

す。

RX600 S4 の場合 場合

ServerEnginesG200e_Kronos2_SETUP.exe」をジノャクモックして実行します。完

了後、再起動します。


ECONEL 100 S2 の場合 場合

第 4 章 Windows Server 2008 のインストール

1. 「スタート」ボタン→「管理ツール」→「コンピュータの管理」の順にク

リックします。

2. 表示された一覧から「デバイスマネージャ」をクリックします。

3. 「ディスプレイアダプタ」配下の「標準 VGA グラフィックアダプタ」をダ

ブルクリックするとプロパティ画面が表示されます。

4. [ドライバ]タブをクリックし、[ドライバの更新]をクリックします。

「ドライバソフトウェアの更新」画面が表示されます。

5. 「コンピュータを参照してドライバソフトウェアを検索します」をクリッ

クします。

6. [参照]をクリックし、下記のフォルダを選択します。

Windows Server 2008 Standard (32-bit)の場合 場合

[CD/DVD ドライブ]:\ATI\32_ATI\Driver\XP_INF

Windows Server 2008 Standard (64-bit)の場合 場合

[CD/DVD ドライブ]:\ATI\64_ATI\Driver\XP6A_INF

7. ドライバがインストールされると以下のメッセージが表示されます。

このデバイスのドライバソフトウェアのインストールを終了しました:ATI ES1000

8. インストール後、サーバを再起動します。

� ECONEL 100 S2 の VGA チップのインストールはインストーラーで実施でき

ません。

他機種と違って ATI の VGA チップですので、ドライバが違います。また、

スタートアップディスクには含まれておりませんので、Web からダウンロ

ードしたドライバを使用する必要があります。

9 Broadcom Advanced Control Suite / Intel PROset をインストール

インストール

インストールします

します。 します

ECONEL 100 S2 / RX600 S4 の場合 場合

Dxsetup.EXE を実行して、Intel PROset をインストールします。インストール後に

ツールの使用が可能になります。

1 Dxsetup.EXE を実行して、Intel PROset をインストールします。

Windows Server 2008(32-bit) の場合 場合

[CD/DVD ドライブ]:

¥DRIVERS¥LAN¥Intel¥APPS¥PROSETDX¥Vista32¥DxSetup.EXE

Windows Server 2008(64-bit) の場合 場合

[CD/DVD ドライブ]:

¥DRIVERS¥LAN¥Intel¥APPS¥PROSETDX¥Vistax64¥DxSetup.EXE

2 [次へ]をクリックします。

3 [同意します]を選択して、[次へ]をクリックします。

4 「ドライバおよびインテル PROSet と Advanced Network Service」を選択し、

[次へ]をクリックします。

5 [インストール]をクリックします。

46


OS の手動インストール

47

6 [完了]をクリックします

RX100 S5 / TX150 S6 / RX200 S4 / TX300 S4 / RX300 S4 の場合 場合 場合

setup.exe を実行して、Broadcom Management Programs をインストールします。イ

ンストール後にツールの使用が可能になります。

ツールの使用方法は「コントロールパネル」ボタン→「Broadcom Advanced

Control Suite 3」の順にクリックします。

10 RAID 管理 管理ツール

管理 ツール ツール(ServerView ツール

RAID)のインストール

インストール

インストールおよび

および各ツール

および ツール ツールの設定

ツール 設定 設定を 設定

行います います います。 います

必要な設定は、ご使用のアレイコントローラにより異なります。詳細および設定方法に

ついては、アレイコントローラ ドキュメント&ツール CD 内のマニュアルを参照してく

ださい。

・ アレイ管理者アカウントの設定

・ HDD チェックスケジューラの設定

・ バッテリリキャリブレーションスケジューラの設定

・ 監視端末もしくは e-メールによる故障イベント監視設定

11 ServerView をインストール

インストール

インストールします

します。 します

ServerView は Web(http://primeserver.fujitsu.com/primergy/)からダウンロードし

てください。インストール方法については、下記のマニュアルを参照してください。

ServerView ユーザーズガイド

ServerView Agent

(Windows エージェント編)

ServerView Console ServerView ユーザーズガイド

ServerView RemoteControlService

ServerView ユーザーズガイド

(RemoteControlService 編)

12 必要 必要な 必要 OS のホットフィックス

ホットフィックス

ホットフィックスをインストール

ホットフィックス インストール

インストールします

します。 します

安定稼動のために、下記 URL の「留意事項」に必要なホットフィックスの情報を掲載し

ておりますので、参照していただき、対応してください。なお、ホットフィックスの入

手については、マイクロソフトのダウンロードセンターより入手していただくか、

SupportDesk 契約を結んでいるお客様は、SupportDesk へお問い合わせください。

http://primeserver.fujitsu.com/primergy/software/windows/os/2008/

� 運用 運用を開始

運用 開始 開始する 開始 する する前に する

OS インストール後は『ユーザーズガイド』の「第 4 章 OS インストール後の操

作」を参照し、必要な操作を行ってください。


第 4 章 Windows Server 2008 のインストール

4.3 LAN ドライバ ドライバのインストール

ドライバ インストール

LAN ドライバのインストール方法を以下に説明します。

4.3.1 LAN ドライバ ドライバの更暬新

ドライバ 更暬新 更暬新

[デバ゜ス ブネヅヴジホ]の「ネヅットワョヴクアジハタ」配下の LAN デバ゜ス名に対して、以下

の手順を行います。

1 搭載 搭載されている

搭載 されている LAN デバイス デバイスに応じて

デバイス じて じて、PRIMERGY じて

スタ スタートアップディスク

スタ スタートアップディスク

ートアップディスクか

ートアップディスク

ら作成 作成 作成した 作成 した したドライバディスク

した ドライバディスク

ドライバディスク、もしくは

ドライバディスク もしくは Web から からダウンロード

から ダウンロード

ダウンロードした

したドライバフ

した ドライバフ

ァイル ァイルが格納

ァイル 格納 格納されている

格納 されている

されているデバイス

されている デバイス デバイスをサーバ

デバイス サーバ サーバ本曓体

本曓体にセット

本曓体 セット セットします

します。 します

Windows Server 2008 インストールモデル

インストールモデルの場合

インストールモデル

インストールモデル 場合

PRIMERGY スタヴトアッハデ゛スクから作成したドラ゜バデ゛スクをサヴバ曓体にセットし

ます。

Windows Server 2008 インストールモデル

インストールモデル以外

インストールモデル

インストールモデル以外

以外の場合

以外 場合

Web 公開されているものを使用してください。

2 「スタート スタート スタート」ボタン

スタート ボタン ボタン→「管理

ボタン 管理 管理ツール

管理 ツール ツール」→「コンピュータ

ツール コンピュータ

コンピュータの管理

コンピュータ 管理 管理」の順にクリック

管理 クリック

します します。 します

3 [デバイスマネージャ

デバイスマネージャ

デバイスマネージャ]をクリック

デバイスマネージャ クリック クリックします

します。 します

4 「ネットワークアダプタ

ネットワークアダプタ

ネットワークアダプタ」配下

ネットワークアダプタ 配下 配下の 配下 LAN デバイス デバイス名をダブルクリック

デバイス デバイス ダブルクリック

ダブルクリックします

します。 します

LAN デバ゜ス名については、「4.3.3 LAN デバ゜ス名」を参照してください。

5 LAN デバイス デバイスのアイコン

デバイス アイコン アイコンをダブルクリック

アイコン ダブルクリック

ダブルクリックします

ダブルクリックします

します。 します

ハュパテ゛が表示されます。

6 [ドライバ ドライバ ドライバ]タブ

ドライバ タブ タブ画面 タブ画面

画面の[ドライバ

画面 ドライバ ドライバの更暬新

ドライバ 更暬新 更暬新]をクリック

更暬新 クリック クリックします

します。 します

「ハヴドウェアの更暬新ウ゛ザヴドの開始」画面が表示されます。

7 「コンピュータ

コンピュータ

コンピュータを参照

コンピュータ 参照 参照して 参照 して してドライバソフトウェア

して ドライバソフトウェア

ドライバソフトウェアを検索

ドライバソフトウェア 検索 検索します

検索 します します」を選択

します 選択 選択します

選択 します します。 します

ドラ゜バの゜ンルストヴャが開始されます。

8 「参照 参照 参照」をクリック

参照 クリック クリックし、ドライバ

クリック ドライバ ドライバが格納

ドライバ 格納 格納されている

格納 されている

されているフォルダ

されている フォルダ フォルダを選択

フォルダ 選択 選択します

選択 します します。 します

9 ドライバ ドライバがインストール

ドライバ ドライバ インストール

インストールされると

されると以下

されると 以下 以下のメッセージ

以下 メッセージ

メッセージが表示

メッセージ 表示 表示されます

表示 されます されます。

されます

このデバイスのドライバソフトウェアのインストールを終了しました:


10 [閉じる じる じる]をクリック

じる クリック クリックします

クリックします

します。 します

RX200 S4 / RX300 S4 / TX300 S4 の場合 場合

「システムデバ゜ス」配下の LAN デバ゜ス名についても、同様の手順でドラ゜バの更暬新を

行ってください。

48


OS の手動インストール

4.3.2 LAN ドライバ ドライバのインストール

ドライバ インストール

49

以下の手順で゜ンルストヴャします。

1 PRIMERGY スタートアップディスク

スタートアップディスクから

スタートアップディスク

スタートアップディスクから

から作成 から 作成 作成した 作成 した したドライバディスク

した ドライバディスク

ドライバディスク、もしくは

ドライバディスク もしくは

Web から からダウンロード

から ダウンロード

ダウンロードした

したドライバファイル

した ドライバファイル

ドライバファイルが格納

ドライバファイル 格納 格納されている

格納 されている

されているデバイス

されている デバイス デバイスをサーバ

デバイス サーバ サーバ

本曓体 本曓体にセット

本曓体 セット セットします

します。 します

Windows Server 2008 インストールモデル

インストールモデルの場合

インストールモデル 場合

PRIMERGY スタヴトアッハデ゛スクから作成したドラ゜バデ゛スクをセットします。

Windows Server 2008 インストールモデル

インストールモデル以外

インストールモデル

インストールモデル以外

以外の場合

以外 場合

Web 公開されているものを使用してください。

2 「スタート スタート スタート」ボタン

スタート ボタン ボタン→「管理

ボタン 管理 管理ツール

管理 ツール ツール」→「コンピュータ

ツール コンピュータ

コンピュータの管理

コンピュータ 管理 管理」の順にクリック

管理 クリック

します します。 します

3 表示 表示された

表示 された された一覧

された 一覧 一覧から 一覧 から から「デバイスマネージャ

から デバイスマネージャ

デバイスマネージャ」をクリック

デバイスマネージャ クリック クリックします

します。 します

4 「ネットワークアダプタ

ネットワークアダプタ

ネットワークアダプタ」配下

ネットワークアダプタ 配下 配下の「」をダブルクリック

デバイス ダブルクリック

ダブルクリックする

する。 する

プロパティ

プロパティ画面

プロパティ

プロパティ画面

画面が表示

画面 表示 表示されます

表示 されます されます。

されます

5 [ドライバ ドライバ ドライバ]タブ

ドライバ タブ タブをクリック

タブ クリック クリックし、[ドライバ

クリック ドライバ ドライバの更暬新

ドライバ 更暬新 更暬新]をクリック

更暬新 クリック クリックします

クリックします

します。 します

「ドライバソフトウェア

ドライバソフトウェア

ドライバソフトウェアの更暬新

ドライバソフトウェア 更暬新 更暬新」画面

更暬新 画面 画面が表示

画面 表示 表示されます

表示 されます されます。

されます

6 「コンピュータ

コンピュータ

コンピュータを参照

コンピュータ 参照 参照して 参照 して してドライバソフトウェア

して ドライバソフトウェア

ドライバソフトウェアを検索

ドライバソフトウェア 検索 検索します

検索 します します」を選択

します 選択 選択します

選択 します します。 します

7 「参照 参照 参照」をクリック

参照 クリック クリックし、ドライ

クリック ドライ ドライバが格納

ドライ 格納 格納されている

格納 されている

されているフォルダ

されている フォルダ フォルダを選択

フォルダ 選択 選択します

選択 します します。 します

8 ドライバ ドライバがインストール

ドライバ インストール

インストールされると

されると「この

されると この このデバイス

この デバイス デバイスのドライバソフトウェア

デバイス ドライバソフトウェア

ドライバソフトウェアのイン

ドライバソフトウェア イン イン

ストール ストールを完了

ストール 完了 完了しました

完了 しました しました – 」と表示

デバイス デバイス 表示 表示されます

表示 されます されます。

されます

[閉じる じる じる]をクリック

じる クリック クリックして終了

クリック 終了 終了します

終了 ます ます。 ます

゜ンルストヴャが終了すると、完了のベッセヴジが表示されます。

については、「4.3.3 デバ゜ス

LAN デバ゜ス名」を参照してください。

4.3.3 LAN デバイス デバイス名

デバイス デバイス

LAN デバ゜ス名は、機種および LAN ィヴドにより異なります。

� PRIMERGY ECONEL 100 S2 表:PRIMERGY ECONEL 100 S2

オンボード オンボード LAN/LAN カード カード

LAN デバイス デバイス名 デバイス

オンルピヴド LAN Intel(R) 82566DM-2 Gigabit Network Connection

PG-1853 Intel(R) PRO/1000 GT Desktop Adapter

� PRIMERGY RX100 S5

表:PRIMERGY RX100 S5

オンボード オンボード LAN/LAN カード カード

LAN デバイス デバイス名 デバイス

オンルピヴド LAN

LAN1: Broadcom NetXtreme Gigabit Ethernet

LAN2: Broadcom NetXtreme Gigabit Ethernet #2

PG-2861L Intel(R) PRO/1000 PT Dual Port Server Adapter

PG-289L Intel(R) PRO/1000 PT Server Adapter

PG-288L Intel(R) PRO/1000 PF Server Adapter


� PRIMERGY TX150 S6

第 4 章 Windows Server 2008 のインストール

表:PRIMERGY TX150 S6

オンボード オンボード LAN/LAN カード カード カード

LAN デバイス デバイス名 デバイス

オンルピヴド LAN Broadcom NetXtreme Gigabit Ethernet

PG-1853 Intel(R) PRO/1000 GT Desktop Adapter

PG-2861 Intel(R) PRO/1000 PT Dual Port Server Adapter

PG-289 Intel(R) PRO/1000 PT Server Adapter

� PRIMERGY RX200 S4

表:PRIMERGY RX200 S4

オンボード オンボード LAN/LAN カード カード

LAN デバイス デバイス名 デバイス

オンルピヴド LAN

(ネヅットワョヴクアジハタ配下/

システムデバ゜ス配下)

Broadcom BCM5708C NetXtreme II GigE (NDIS VBD Client)

Broadcom BCM5708C NetXtreme II GigE

PG-2861L Intel(R) PRO/1000 PT Dual Port Server Adapter

PG-289L Intel(R) PRO/1000 PT Server Adapter

PG-288L Intel(R) PRO/1000 PF Server Adapter

� PRIMERGY RX300 S4

表:PRIMERGY RX300 S4

オンボード オンボード LAN/LAN カード カード

LAN デバイス デバイス名 デバイス

オンルピヴド LAN

(ネヅットワョヴクアジハタ配下/

システムデバ゜ス配下)

Broadcom BCM5708C NetXtreme II GigE (NDIS VBD Client)

Broadcom BCM5708C NetXtreme II GigE

PG-1853L Intel(R) PRO/1000 GT Desktop Adapter

PG-1863L Intel(R) PRO/1000 GT Dual Port Server Adapter

PG-1882L Intel(R) PRO/1000 MF Server Adapter

PG-1892L Intel(R) PRO/1000 MT Server Adapter

PG-2861L Intel(R) PRO/1000 PT Dual Port Server Adapter

PG-289L Intel(R) PRO/1000 PT Server Adapter

PG-288L Intel(R) PRO/1000 PF Server Adapter

� PRIMERGY TX300 S4

表:PRIMERGY TX300 S4

オンボード オンボード LAN/LAN カード カード

LAN デバイス デバイス名 デバイス

オンルピヴド LAN

(ネヅットワョヴクアジハタ配下/

システムデバ゜ス配下)

Broadcom BCM5708C NetXtreme II GigE (NDIS VBD Client)

Broadcom BCM5708C NetXtreme II GigE

PG-1853 Intel(R) PRO/1000 GT Desktop Adapter

PG-1863 Intel(R) PRO/1000 GT Dual Port Server Adapter

PG-1882 Intel(R) PRO/1000 MF Server Adapter

PG-1892 Intel(R) PRO/1000 MT Server Adapter

PG-2861 Intel(R) PRO/1000 PT Dual Port Server Adapter

PG-289 Intel(R) PRO/1000 PT Server Adapter

PG-288 Intel(R) PRO/1000 PF Server Adapter

50


OS の手動インストール

� PRIMERGY RX600 S4

51

表:PRIMERGY RX600 S4

オンボード オンボード LAN/LAN カード カード

LAN デバイス デバイス名 デバイス

ベ゜ンルピヴド LAN

Intel(R) PRO/1000 EB Network Connection with I/O Acceleration

オンルピヴド LAN

I/O ラ゜ザヴ LAN

Intel (R) 82575EB Gigabit Network Connection

PG-2861 Intel(R) PRO/1000 PT Dual Port Server Adapter

PG-289 Intel(R) PRO/1000 PT Server Adapter

PG-288 Intel(R) PRO/1000 PF Server Adapter


第 5 章 Windows Server 2008 Server Core のインストール

第5章

Windows Server 2008

Server Core のインストール

インストール

手動 手動で 手動 Server Core をインストール

インストール

インストールす

インストール

る方法 方法 方法について

方法 について について説明

について 説明 説明します

説明 します します。

します

5.1 インストール前の準備

5.2 インストール手順

5.3 LANドライバのインストール

* Windows Server® 2008 の対応時昷期曋/対応状況について

弊社 HP (http://primeserver.fujitsu.com/primergy/software/windows/) に逐一最暷新情報を掲載いたしますので、

ご確認いただきますようお願いいたします。

また、製品添付のソフトウェアは Windows Server® 2008 に対応しておりません。

52


OS の手動インストール

5.1 インストール

インストール前の準備

インストール

準備

53

゜ンルストヴャを開始する前に必要な準備について説明します。

5.1.1 ドライバディスク

ドライバディスクの作成

ドライバディスク

作成

゜ンルストヴャに必要なドラ゜バデ゛スクをあらかじめ作成します。

ドラ゜バデ゛スクはご購入の曓体に添付されている PRIMERGY スタヴトアッハデ゛スクを使

用して作成する場合と、Web からジウンルュヴドして作成する場合があります。

・ PRIMERGY スタヴトアッハデ゛スクを使用してドラ゜バデ゛スクを作成する方法につ

いては、『マヴザヴズイ゜ド』を参照してください。

・ Web(http://primeserver.fujitsu.com/primergy/)からジウンルュヴドしてドラ゜バを作成す

る方法については、Web に公開されている手順書暯を参照してください。

・ アヤ゜コンルトュヴラドゥポベンルト&ツヴャ CD は Web から最暷新版をジウンルュヴドして

作成してください。

� アレイコントローラ

アレイコントローラのドライバ

アレイコントローラ ドライバ ドライバ

Windows Server 2008 を゜ンルストヴャする前に、必要なドラ゜バを用意してください。

オンルピヴドソサフトウェア RAID

(Embedded MegaRAID SATA)使用時昷

SAS アヤ゜コンルトュヴラィヴド

(MegaRAID SAS)使用時昷

SAS コンルトュヴラィヴド/オンルピヴド

IM(Integrated Mirroring SAS)使用時昷

アヤ゜未構成時昷

� オンボード

オンボードLAN/拡張

オンボード 拡張 拡張カード

拡張 カード カードのドライバ

カード ドライバ

アヤ゜コンルトュヴラドゥポベンルト&ツヴャ

CD から下記ドラ゜バデ゛スクを作成してく

ださい。

Embedded MegaRAID SATA Windows Server

2008 Drivers Disk

または

Embedded MegaRAID SATA Windows Server

2008 for x64 Edition Drivers Disk

アヤ゜コンルトュヴラ ドゥポベンルト&ツヴャ

CD から゜ンルストヴャします。

ドラ゜バは自動的に組み込まれます。ドラ゜

バの組み込みは不要です。

ドラ゜バは自動的に組み込まれます。ドラ゜

バの組み込みは不要です。

機種により作成するドラ゜バデ゛スクが異なります。ご使用の機種をご確認の上、ドラ゜バデ

゛スクを作成してください。

� 最暷新のドライバは、インターネット情報ページ( http://primeserver.fujitsu.com/primergy/ )

内の『ダウンロード』で提供しています。

� ドライバ名は変更暬となる可能性があります。


� PRIMERGY ECONEL 100 S2

第 5 章 Windows Server 2008 Server Core のインストール

表:PRIMERGY ECONEL 100 S2

オンボード オンボード LAN LAN/拡張 LAN

拡張 拡張カード 拡張 カード ドライバ

ドライバ

Intel Chipset ドライバ Intel Chipset Driver for Windows Server 2008

オンボード LAN/LAN カード

(PG-1853)

SAS アレイコントローラカード (PG-

248BC)

Onboard / PG-18xx/28xx LAN Driver V12.4

MegaRAID SAS Windows Server 2008 Drivers Disk

または

MegaRAID SAS Windows Server 2008 for x64 Edition Drivers Disk

ディスプレイ 32-bit ドライバ Windows Server 2008 標準のドライバ

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ

注: ServerStart からドライバディスクの作成はできません。

� PRIMERGY RX100 S5

表:PRIMERGY RX100 S5

オンボード オンボード LAN AN AN/拡張 AN 拡張 拡張カード 拡張 カード カード ドライバ

ドライバ

Intel Chipset ドライバ Intel Chipset Driver for Windows Server 2008

オンボード LAN Windows 2008 for x64 Edition Drivers Disk V10.62.1.5

LAN カード(PG-2861L / PG-289L

/ PG-288L)

PG-286x/288x/289x PCI-ex LAN Driver for Windows 2008 / R2 x64

Edition V12.4

SCSI カード(PG-2281L) PG-2281L SCSI Driver for Windows 2008 / R2 x64 Edition V7.2.0.0

ディスプレイ 32-bit ドライバ Windows Server 2008 標準のドライバ

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ

� PRIMERGY TX150 S6

表:PRIMERGY TX150 S6

オンボード オンボード LAN LAN/拡張 LAN

拡張 拡張カード 拡張 カード ドライバ

ドライバ

Intel Chipset ドライバ Intel Chipset Driver for Windows Server 2008

オンボード LAN Windows 2008 for x64 Edition Drivers Disk V10.62.1.5

LAN カード(PG-1853)

LAN カード(PG-2861/PG-289)

SAS アレイコントローラカード

(PG-248B/PG-248C)

PG-185x/186x/188x/189x PCI LAN Driver for Windows 2008 / R2

x64 Edition V12.4

PG-286x/288x/289x PCI-ex LAN Driver for Windows 2008 / R2 x64

Edition V12.4

MegaRAID SAS Windows Server 2008 Drivers Disk

または

MegaRAID SAS Windows Server 2008 for x64 Edition Drivers Disk

SCSI カード(PG-2281) PG-2281 SCSI Driver for Windows 2008 / R2 x64 Edition V7.0.0.6

ディスプレイ 32-bit ドライバ Windows Server 2008 標準のドライバ

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ

54


OS の手動インストール

55

� PRIMERGY RX200 S4

表:PRIMERGY RX200 S4

オンボード オンボード LAN LAN/拡張 LAN

拡張 拡張カード 拡張 カード ドライバ

ドライバ

オンボード LAN Windows 2008 Drivers Disk / for x64 Edition Drivers Disk V4.1.3.0

LAN カード(PG-2861L/PG-289L/

PG-288L

SAS アレイコントローラカード

(PG-248B/PG-248C/PG-244C1)

PG-286x/288x/289x PCI-ex LAN Driver for Windows 2008 / R2 x64

Edition V12.4

MegaRAID SAS Windows Server 2008 Drivers Disk

または

MegaRAID SAS Windows Server 2008 for x64 Edition Drivers Disk

SCSI カード(PG-2281L) PG-2281L SCSI Driver for Windows 2008 / R2 x64 Edition V7.0.0.6

ファイバーチャネルカード(PG-

PG-FC202 Driver for Windows 2008 / R2 x64 Edition V1.20a3

FC202)

LAN (Broadcom) Windows Server

2008 用 Broadcom Advanced Control Windows Server 2008 標準のドライバ

Suite 3 Utility

オンボード VGA ドライバ Windows Server 2008 標準のドライバ

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ

� PRIMERGY TX300 S4

表:PRIMERGY TX300 S4

オンボード オンボード LAN LAN/拡張 LAN

拡張 拡張カード 拡張 カード ドライバ

ドライバ

オンボード LAN

LAN カード(PG-1853/PG-1863/

PG-1882/PG-1892)

LAN カード(PG-2861/PG-289/

PG-288)

SAS アレイコントローラカード

(PG-244C/PG-248B/PG-248C1)

Windows 2008 Drivers Disk V4.1.3.0

Windows 2008 for x64 Edition Drivers Disk V4.1.3.0

PG-286x/288x/289x PCI-ex LAN Driver for Windows 2008 / R2 x64

Edition V12.4

PG-286x/288x/289x PCI-ex LAN Driver for Windows 2008 / R2 x64

Edition V12.4

MegaRAID SAS Windows Server 2008 Drivers Disk

または

MegaRAID SAS Windows Server 2008 for x64 Edition Drivers Disk

SCSI カード(PG-2281) Windows Server 2008 標準ドラ゜バ

ファイバーチャネルカード(PG-

FC202)

Windows Server 2008 標準ドラ゜バ

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ

� PRIMERGY RX300 S4

表:PRIMERGY RX300 S4

オンボード オンボード LAN LAN/拡張 LAN

拡張 拡張カード 拡張 カード ドライバ

ドライバ

オンボード LAN

Windows 2008 Drivers Disk V4.1.3.0

Windows 2008 for x64 Edition Drivers Disk V4.1.3.0

LAN カード(PG-1853L/PG-1863L PG-286x/288x/289x PCI-ex LAN Driver for Windows 2008 / R2 x64

/PG-1882L/PG-1892L)

Edition V12.4

LAN カード(PG-2861L/PG-289L/ PG-286x/288x/289x PCI-ex LAN Driver for Windows 2008 / R2 x64

PG-288L)

Edition V12.4

SAS アレイコントローラカード

(PG-244CL/PG-248CL)

MegaRAID SAS Windows Server 2008 Drivers Disk

または

MegaRAID SAS Windows Server 2008 for x64 Edition Drivers Disk

SCSI カード(PG-2281L) Windows Server 2008 標準ドラ゜バ

ファイバーチャネルカード(PG-

FC202)

Windows Server 2008 標準ドラ゜バ

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ


� PRIMERGY RX600 S4

第 5 章 Windows Server 2008 Server Core のインストール

表:PRIMERGY RX600 S4

オンボード オンボード LAN LAN/拡張 LAN

拡張 拡張カード 拡張 カード ドライバ

ドライバ

オンボード LAN/LAN カード

(PG-2861 / PG-289 / PG-288)

SAS アレイコントローラカード (PG-

244C)

Onboard/PG-18xx/28xx LAN Driver V12.4

MegaRAID SAS Windows Server 2008 Drivers Disk

または

MegaRAID SAS Windows Server 2008 for x64 Edition Drivers Disk

SCSI カード(PG-2281) PG-2281 SCSI Driver for Windows 2008 / R2 x64 Edition V7.0.0.6

ファイバーチャネルカード(PG-

FC202)

上記以外の拡張カード 各拡張カードに添付のドライバ

5.1.2 アレイ アレイの構成

アレイ

構成

PG-FC202 Driver for Windows 2008 / R2 x64 Edition V1.20a3

アヤ゜構成で運用を行う場合は、OS を゜ンルストヴャする前に、アヤ゜を構成してください。

1 サーバ サーバの電源

サーバ サーバ 電源 電源を入れます

電源 れます れます。 れます

2 RAID を構成 構成 構成します

構成 します します。 します

使用するアヤ゜コンルトュヴラにより、作成方法が異なります。

オンボードソフトウェア オンボードソフトウェア RAID(Embedded MegaRAID SATA)を使用 使用 使用の場合

使用 場合

以下のベッセヴジが画面に表示されたら【Ctrl】+【M】ゥヴまたは【Enter】ゥヴを押し

ます。

Press Ctrl-M or Enter to run LSI Software RAID Setup Utility.

SATA セットアッハマヴテ゛モテ゛が起動し、Management Menu が表示されます。

以降の操作は、アヤ゜コンルトュヴラ ドゥポベンルト&ツヴャ CD 内の『Embedded

MegaRAID SATA マヴザヴズイ゜ド』を参照してください。

SAS コントローラカード

コントローラカードまたは

コントローラカード

コントローラカードまたは

またはオンボード

または オンボード

オンボード IM(Integrated Mirroring SAS)を使用 使用

の場合 場合

以下のベッセヴジが画面に表示されたら【Ctrl】+【C】ゥヴを押します。

Press Ctrl C to start LSI Logic Configuration Utility

BIOS Utility が起動します。

以降の操作は、アヤ゜コンルトュヴラ ドゥポベンルト&ツヴャ CD 内の『Integrated Mirroring

SAS マヴザヴズイ゜ド』を参照してください。

SAS アレイコントローラカード

アレイコントローラカード(MegaRAID アレイコントローラカード

SAS)を使用 使用 使用の場合

使用 場合

サヴバ曓体の電源を入れ、以下のベッセヴジが画面に表示されたら【Ctrl】+【H】ゥヴ

を押します。

Press for WebBIOS

WebBIOS が起動します。

以降の操作は、アヤ゜コンルトュヴラ ドゥポベンルト&ツヴャ CD 内の『MegaRAID SAS マ

ヴザヴズイ゜ド』を参照してください。

3 サーバ サーバの電源

サーバ サーバ 電源 電源を切ります

電源 ります ります。

ります

56


OS の手動インストール

5.1.3 内蔵 内蔵オプション

内蔵

オプション

オプションの取り付け

オプション

57

内蔵オハシミンルには、OS の゜ンルストヴャ前に取り付けるものと、゜ンルストヴャ後に取り付け

るものがありますので、OS を゜ンルストヴャする前に『マヴザヴズイ゜ド』の「2.1.1 内蔵オ

ハシミンルの取り付け」を必ずお読みください。

� インストール後に取り付ける内蔵オプション装置がすでに搭載されている場合は、いったん

取り外し、OS インストール後に再度取り付ける必要があります。

� インストール

インストール前に取り付ける

インストール ける ける内蔵 ける 内蔵 内蔵オプション

内蔵 オプション

オプションの例(※)

オプション

• ベペモ

• CPU

• 拡張ィヴド

• 内蔵 DVD-ROM マニッット

• USB 接続のフュッピヴデ゛スクドラ゜ノ

• USB 接続の DVD-RAM ドラ゜ノ

� インストール

インストール後に取り付ける

インストール ける ける内蔵 ける 内蔵 内蔵オプション

内蔵 オプション

オプションの例(※)

オプション

• SCSI/SAS オハシミンル装置

• OS ゜ンルストヴャ先ハヴドデ゛スク以外の内蔵ハヴドデ゛スク

• 内蔵 DAT72 マニッットまたは内蔵デヴタィヴトモッジドラ゜ノマニッット

• 内蔵ハヴドデ゛スクマニッットパ゜交換機構

※ 内蔵オハシミンルは機種によって異なります。


5.2 インストール

インストール手順

インストール

手順

第 5 章 Windows Server 2008 Server Core のインストール

1 Windows Server 2008 の DVD-ROM を準備 準備 準備します

準備 します します。 します

サヴバの電源を入れた直後に Windows Server 2008 の DVD-ROM (※1)を

CD/DVD ドラ゜ノにセットします。

(※1: 32bit 用と 64bit 用の DVD-ROM がありますので、確認してセットしてください。)

ハヴドデ゛スクにアクテ゛ノ領域が設定されていると、画面に以下のベッセヴジが

表示されます。

Press any key to boot from CD or DVD ....

この場合、ベッセヴジが表示されている間に何かゥヴを押すことで、DVD-ROM

からノヴトします。

2 Windows Server 2008 インストール

インストールのセットアップ

インストール

インストール セットアップ

セットアップ画面

画面が表示

画面 表示 表示されます

表示 されます されます。

されます

画面に従って各項目を設定した後、[次へ]をクモックします。その後、セットア

ッハ画面に従って、゜ンルストヴャ作業を続行します。

※ Bit Locker を使用 使用 使用する 使用 する する場合 する 場合 場合は、゜ンルストヴャ

場合 ゜ンルストヴャ

゜ンルストヴャ時昷に指定

゜ンルストヴャ 指定 指定のパヴテ゛シミンル

指定 パヴテ゛シミンル

パヴテ゛シミンル構成

パヴテ゛シミンル構成

構成をする

構成 をする をする必要

をする 必要 必要が 必要

あります あります。詳しく

あります あります しく しくは(Bit しく Locker 手順書暯 手順書暯)を参照

手順書暯 参照 参照して 参照 して してください

して ください ください。

ください

RX600 S4 及び RX200 S4 は、曓機能をサフヴトしておりません。

3 RAID のドライバ ドライバ ドライバを手動

ドライバ 手動 手動で組み込みます

手動 みます みます。 みます

使用するドラ゜バにより手順が異な り ます。

ンオンルピヴドソサフトウェア RAID(Embedded MegaRAID SATA)使用時昷(p.59)

ンSAS アヤ゜コンルトュヴラィヴド(MegaRAID SAS)使用時昷(p.60)

ンSAS コンルトュヴラィヴド(Integrated Mirroring SAS)使用時昷(p.62)

ンアヤ゜未構成時昷(p.62)

システムの構成によっては、手順 4ン手順5と順序が逆になることがあります。

58


OS の手動インストール

59

オンボードソフトウェア オンボードソフトウェア RAID(Embedded MegaRAID SATA)使用時昷 使用時昷

以下の画面で、ドラ゜バフュッピヴをセットします。

[参照]をクモックし、゜ンルストヴャドラ゜バの入っているフォャジを選択しま

す。

゜ンルストヴャドラ゜バを選択後、以下のベッセヴジが画面に表示されます。

LSI Logic Embedded MegaRAID (A:\MegaSR.INF)

[次へ]をクモックした後、手順 手順 4 へ進みます。


第 5 章 Windows Server 2008 Server Core のインストール

SAS アレイコントローラカード

アレイコントローラカード(MegaRAID アレイコントローラカード

SAS)使用時昷 使用時昷

以下の画面が表示された後、「ドラ゜バの読み込み」をクモックしドラ゜バ

゜ンルストヴャ画面に移動します。

以下の画面で、Windows ゜ンルストヴャ DVD をアヤ゜コンルトュヴラドゥポベンルト

&ツヴャ CD に入れ替暶えた後、[参照]をクモックします。

゜ンルストヴャドラ゜バの入っているフォャジを選択します。

60


OS の手動インストール

61

以下のフォャジを選択し、[OK] をクモックしてください。

Windows Server 2008 Standard/Enterprise (32bit)の場合 場合

[CD/DVD ドライブ]:\Drivers\Mega-SAS\W2K8

Windows Server 2008 Standard/Enterprise (64bit)の場合 場合 場合

[CD/DVD ドライブ]:\Drivers\Mega-SAS\W2K8x64

下記のドラ゜バを選択し[次へ] をクモックしてください。

Windows Server 2008 Standard/Enterprise (32bit)の場合 場合 場合

RAID 5/6 SAS based on LSI MegaRAID

([CD/DVD ドライブ]:\Drivers\Mega-SAS\W2K8\oemsetup.inf)

Windows Server 2008 Standard/Enterprise (64bit)の場合 場合 場合

RAID 5/6 SAS based on LSI MegaRAID

([CD/DVD ドライブ]:\Drivers\Mega-SAS\W2K8x64\oemsetup.inf)


第 5 章 Windows Server 2008 Server Core のインストール

Windows ゜ンルストヴャ DVD に戻した後、手順 手順 4 へ進みます。

SAS コントローラカー

コントローラカード コントローラカー

コントローラカー / オンボード オンボード IM(Integrated Mirroring SAS)使用 使用 使用時昷 使用

ドラ゜バの手動゜ンルストヴャは不要です。手順 手順 4 へ進みます。

アレイ アレイ未曑構成時昷

アレイ アレイ 未曑構成時昷

ドラ゜バの手動゜ンルストヴャは不要です。手順 手順 4 へ進みます。

4 インストール

インストールする

インストール

インストール する Operating System を選択 選択 選択します

選択 します します。 します

以下の画面から「Windows Server 2008 Standard (Server Core ゜ンルストヴャ)」を

選択します。

62


OS の手動インストール

63

5 以下 以下の画面

以下 以下 画面 画面が表示

画面 表示 表示されたら

表示 されたら されたら内容

されたら 内容 内容をよく

内容 をよく をよく読んだ

をよく んだ んだ上で、[

んだ 、[ 、[条曵項 、[ 条曵項 条曵項に同意

条曵項 同意 同意します

同意 します します]にチェ

します チェ

ック ックをつけて

ック ックをつけて

をつけて、[次へ]をクリッ

をつけて

クリッ クリックします

クリッ します します。 します

セットアッハハュグラムにより、OS の゜ンルストヴャ作業が自動で行わわれます。

(数回、再起動されます)

6 LAN ドライバ ドライバをインストール

ドライバ インストール

インストールします

します。 します

詳細は「5.3 LAN ドラ゜バの゜ンルストヴャ」を参照してください。

7 Intel Chipset のドライバ ドライバ ドライバをインストール

ドライバ インストール

インストールします

インストールします

します。 します

RX200 S4 / TX300 S4 / RX300 S4 / RX600 S4 の場合 場合 場合

この手順は必要ありません。手順 手順 手順8へ進みます。

手順

ECONEL 100 S2 / RX100 S5 / TX150 S6 の場合 場合

1 インストール CD を[CD/DVD]ドライブにセットします。

2 コマンドプロンプトから以下のコマンドを実行します。

[CD/DVD ドライブ]:\infinst_autol.exe -s

8 SNMP サービス サービスをインストール

サービス インストール

インストールします

します。 します

1. 以下のコマンドを実行します。(大文字・小文字の区別がされます)

>start /w ocsetup SNMP-SC

2. 正常にインストールされていることを確認します。

>oclist | findstr SNMP

実行後、以下のメッセージが表示されていれば、正常にインストールされています。

インストール済み:SNMP-SC


第 5 章 Windows Server 2008 Server Core のインストール

9 RAID 管理 管理ツール

管理 ツール ツール(ServerView ツール

RAID)のインストール

インストール

インストールおよび

および各ツール

および ツール ツールの設定

ツール 設定 設定を 設定

行います います います。 います

必要な設定は、ご使用のアレイコントローラにより異なります。詳細および設定方法につ

いては、アレイコントローラ ドキュメント&ツール CD 内のマニュアルを参照してくださ

い。

・ アレイ管理者アカウントの設定

・ HDD チェックスケジューラの設定

・ バッテリリキャリブレーションスケジューラの設定

・ 監視端末もしくは e-メールによる故障イベント監視設定

10 ServerView Agent をインストール

インストール

インストールします

します。 します

ServerView Agent は Web(http://primeserver.fujitsu.com/primergy/)からダウンロー

ドしてください。インストール方法については、『ServerView ユーザーズガイド

(Windows エージェント編)』を参照してください。

Windows Server 2008 Server Core には、ServerView Console と ServerView

RemoteControlService はインストールできません。インストールする場合は、別途、イン

ストール可能なシステムが必要になります。

11 必要 必要な 必要 必要 OS のホットフィックス

ホットフィックス

ホットフィックスをインストール

ホットフィックス インストール

インストールします

します。 します

安定稼動のために、下記 URL の「留意事項」に必要なホットフィックスの情報を掲載し

ておりますので、参照していただき、対応してください。なお、ホットフィックスの入

手については、マイクロソフトのダウンロードセンターより入手していただくか、

SupportDesk 契約を結んでいるお客様は、SupportDesk へお問い合わせください。

http://primeserver.fujitsu.com/primergy/software/windows/os/2008/

� 運用 運用を開始

運用 運用 開始 開始する 開始 する する前に する

OS インストール後は『ユーザーズガイド』の「第 4 章 OS インストール後の操

作」を参照し、必要な操作を行ってください。

64


OS の手動インストール

5.3 LAN ドライバ ドライバのインストール

ドライバ インストール

65

LAN ドライバのインストール方法を以下に説明します。

1 PRIMERGY スタートアップディスク

スタートアップディスクから

スタートアップディスク

スタートアップディスクから

から作成 から 作成 作成した 作成 した したドライバディスク

した ドライバディスク

ドライバディスク、もしくは

ドライバディスク もしくは

Web から からダウンロード

から ダウンロード

ダウンロードした

したドライバファイル

した ドライバファイル

ドライバファイルが格納

ドライバファイル 格納 格納されている

格納 されている

されているデバイス

されている デバイス デバイスをサーバ

デバイス サーバ サーバ

本曓体 本曓体にセット

本曓体 セット セットします

します。 します

Windows Server 2008 インストールモデル

インストールモデルの場合

インストールモデル 場合

PRIMERGY スタートアップディスクから作成したドライバディスクをセットします。

Windows Server 2008 インストールモデル

インストールモデル以外

インストールモデル

インストールモデル以外

以外の場合

以外 場合

Web 公開されているものを使用してください。

2 コマンドプロンプト

コマンドプロンプトにて

コマンドプロンプト

コマンドプロンプトにて

にてドライバ

にて ドライバ ドライバのある

のあるディレクトリ

のある ディレクトリ

ディレクトリに移動

ディレクトリ 移動 移動し、以下

移動 以下 以下のコマンド

以下 コマンド

を実行 実行 実行します

実行 します します。 します

RX100 S5/TX150 S6 の場合 場合 場合

Windows Server 2008 Standard (32-bit)の場合 場合

>pnputil –i –a b57nd60x.inf

Windows Server 2008 Standard (64-bit)の場合 場合

>pnputil –i –a b57nd60a.inf

ECONEL 100 S2 の場合 場合

Windows Server 2008 Standard (32-bit)の場合 場合

>pnputil -i -a e1000325.inf

Windows Server 2008 Standard (64-bit)の場合 場合

>pnputil -i -a e1e6032e.inf

RX200 S4/RX300 S4/TX300 S4 の場合 場合

>pnputil -i –a bxnd.inf

>pnputil -i –a bxvbd.inf

RX600 S4 の場合 場合 場合

Windows Server 2008 Standard (32-bit)の場合 場合

メインボード メインボード LAN

>pnputil -i –a e1e6032.inf

I/O ライザー ライザーLAN

ライザー

>pnputil -i -a e1g6032.inf

Windows Server 2008 Standard (64-bit)の場合 場合

メインボー

メインボード メインボー

メインボー LAN

>pnputil -i –a e1e6032e.inf

I/O ライザー ライザーLAN

ライザー

>pnputil -i -a e1g6032e.inf


第 5 章 Windows Server 2008 Server Core のインストール

3 正常 正常にドライバ

正常 ドライバ ドライバのインストール

ドライバ インストール

インストールが行われると

インストール われると われると、以下

われると 以下 以下のメッセージ

以下 メッセージ

メッセージが表示

メッセージ 表示 表示されます

表示 されます されます。

されます

RX100 S5/TX150 S6 の場合 場合

Windows Server 2008 Standard (32-bit)の場合 場合

処理情報: b57nd60x.inf

システム上のデバイスに対するドライバのインストールは成功しました。

ドライバ パッケージが正常に追加されました。

公開名:oem.inf

Windows Server 2008 Standard (64-bit)の場合 場合

処理情報: b57nd60a.inf

システム上のデバイスに対するドライバのインストールは成功しました。

ドライバ パッケージが正常に追加されました。

公開名:oem.inf

ECONEL 100 S2 の場合 場合

Windows Server 2008 Standard (32-bit)の場合 場合 場合

処理情報: e1000325.inf

システム上のデバイスに対するドライバのインストールは成功しました。

ドライバ パッケージが正常に追加されました。

公開名:oem.inf

Windows Server 2008 Standard (64-bit)の場合 場合

処理情報: e1e6032e.inf

システム上のデバイスに対するドライバのインストールは成功しました。

ドライバ パッケージが正常に追加されました。

公開名:oem.inf

RX200 S4/RX300 S4/TX300 S4 の場合 場合

処理情報: bxnd.inf

システム上のデバイスに対するドライバのインストールは成功しました。

ドライバ パッケージが正常に追加されました。

公開名:oem.inf

処理情報: bxvbd.inf

システム上のデバイスに対するドライバのインストールは成功しました。

ドライバ パッケージが正常に追加されました。

公開名:oem.inf

RX600 S4 の場合 場合

Windows Server 2008 Standard (32-bit)の場合 場合

処理情報: e1e6032.inf

システム上のデバイスに対するドライバのインストールは成功しました。

ドライバ パッケージが正常に追加されました。

公開名:oem.inf

66


OS の手動インストール

67

処理情報: e1g6032.inf

システム上のデバイスに対するドライバのインストールは成功しました。

ドライバ パッケージが正常に追加されました。

公開名:oem.inf

Windows Server 2008 Standard (64-bit)の場合 場合

処理情報: e1e6032e.inf

システム上のデバイスに対するドライバのインストールは成功しました。

ドライバ パッケージが正常に追加されました。

公開名:oem.inf

処理情報: e1g6032e.inf

システム上のデバイスに対するドライバのインストールは成功しました。

ドライバ パッケージが正常に追加されました。

公開名:oem.inf

はインストールする順番により異なります。


OS の手動 手動 手動インスト

手動 インスト インストール

インスト ール

CA92276-8158-04

発 行 日 2008 年 6 月

発行責任 発行責任 富士通株式会社

富士通株式会社

• 本書の内容は、改善のため事前連絡なしに変更することがありま

す。

• 本書に記載されたデータの使用に起因する、第三者の特許権およ

びその他の権利の侵害については、当社はその責を負いません。

• 無断転載を禁じます。

68

More magazines by this user
Similar magazines