Aufrufe
vor 3 Jahren

複数の言語モデルと言語理解モデルによる音声理解手法の ... - 奥乃研究室

複数の言語モデルと言語理解モデルによる音声理解手法の ... - 奥乃研究室

複数の言語モデルと言語理解モデルによる音声理解手法の ... -

情 報 処 理 学 会 創 立 50 周 年 記 念 ( 第 72 回 ) 全 国 大 会 3U-2 † † ‡ ‡ ‡ † † † ‡() 1. (RP) RP RP RP 1 1. 2. [1] (2 ) (3 ) 2. N M ii = 1,. . . , n n = N × M i CM i Applying Speech Understanding Method Using Multiple Language Models and Language Understanding Models to Rapid Prototyping: Masaki Katsumaru, Kazunori Komatani (Kyoto Univ.), Mikio Nakano, Kotaro Funakoshi, Hiroshi Tsujino (HRI Japan), Tetsuya Ogata, and Hiroshi G. Okuno (Kyoto Univ.) 音 声 認 識 言 語 モデル 1 発 話 言 語 モデル 2 言 語 モデル N 音 声 認 識 結 果 言 語 理 解 言 語 理 解 モデル 1 言 語 理 解 モデル 2 言 語 理 解 モデル M 音 声 理 解 結 果 1 N CM 1 選 択 部 CM N N×M CM N × M 特 徴 信 頼 度 付 与 1: 選 択 結 果 : argmaxCM 1: i F i1 : i F i2 : F i1 F i3 : F i4 : i F i5 : i F i6 : F i7 : argmax i CM i i 1 CM i = 1+exp(−(a i1 F i1 +...+a i7 F i7 +b i )) a i1 ,...,a i7 b i F i1 ,F i2 ,...,F i7 1 0 1 3. k max k (k + δk) i ∆ i (k) i i (1) 2-243

抗生物質の定量方法と活性炭による吸着除去性の検討 水質安全研究室 ...
パーティクルフィルタを用いた動的環境下の複数音源追跡 - 奥乃研究室
漸増的メッシュモデリングとその階層的認識法による 実時間¿次元物体 ...
声楽のための英語発音法に関する分析(2) - 東京成徳大学
2-2 混合音を聞き分けるセンシング技術 - 奥乃研究室 - 京都大学
キャッシュウェイ割り当てと コード配置の同時最適化による ... - 九州大学