02.01.2015 Aufrufe

不動産部門 - AMP Capital

不動産部門 - AMP Capital

不動産部門 - AMP Capital

MEHR ANZEIGEN
WENIGER ANZEIGEN

Sie wollen auch ein ePaper? Erhöhen Sie die Reichweite Ihrer Titel.

YUMPU macht aus Druck-PDFs automatisch weboptimierte ePaper, die Google liebt.

不 動 産 部 門


優 れた

投 資 パフォーマンス

マーケットで の 優 位 性

> 1

アジアで 第 3 位 の 不 動 産 ファンド • マネージャー

> 世 界 トップ15 2 に 数 えられる 不 動 産 投 資 マネージャー

> 3

不 動 産 資 産 の 運 用 残 高 は 220 億 豪 ドル 超

> 50 年 にわたる 不 動 産 ファンド • マネージャーとしての 実 績

AMP キャピタルの 不 動 産 部 門 は、グローバルに 展 開

する 案 件 からローカル 限 定 物 件 まで、また、 上 場 物 件

から 非 上 場 の 物 件 まで、 幅 広 い 不 動 産 投 資 機 会 をお

客 様 に 提 供 します。

当 社 は、 豪 州 とニュージーランドにおい 最 大 級 の

ショッピング・センターのポートフォリオを 運 用 す

る ほ か 、ビ ジ ネ ス 中 心 街 の オ フ ィ ス ビ ル や

産 業 用 不 動 産 など、 需 要 の 高 い 優 良 不 動 産 を 含 む 多 様

なポートフォリオをお 客 様 に 代 わって 運 用 しています。

この 分 野 のリーダーとして 信 頼 される 投 資 能 力 、 投 資

パ フォ ー マ ン ス に 対 す る 真 摯 な 姿 勢 、そ して 50 年 にお

よぶ 不 動 産 投 資 経 験 から 培 われた 知 識 を 駆 使 し、

「 Think Wide 」の 理 念 のもと、お 客 様 のあらゆる 要 望

にお 答 えします。

確 かな 投 資 パフォーマンスを 投 資 家 の 皆 様 の

ために 実 現 すること。これが 私 たちの 使 命 であり、モチベ

ーションの 原 動 力 です。

// 2


確 かな 投 資 パフォーマンスを 投 資 家 の 皆 様 の

た め に 実 現 す る こと 。こ れ が 私 た ち の 使 命 で

あ り 、モ チ ベ ー シ ョン の 原 動 力 で す。

グローバルな 展 開 、ローカルに 強 み

AMP キャピタルの 不 動 産 部 門 は、アジア 太 平 洋 地 域

で 最 大 級 の 規 模 を 誇 る 資 産 運 用 会 社 の 一 部 門 です。

不 動 産 、インフラストラクチャー(インフラ)、 債 券 、

株 式 およびマルチ・アセット 運 用 の 分 野 における 実

績 および 経 験 をもとに、アジア 太 平 洋 、 欧 州 、 北 米 、

中 東 の 拠 点 を 足 が か りとして、グロ ーバ ル な サ ー ビ ス

を 提 供 しています。

当 チ ーム の 強 み は 、リサ ー チ 能 力 、スペ シャリスト の ネット

ワ ー ク、そ してAMP キャピタル 全 社 から 集 まる 様 々

なリソースと、これらを 統 合 する 能 力 です。これにより、

一 つひとつの 意 思 決 定 がより 確 かなものになります。

// 3


確 かな 実 績

AMP キャピタル・インべスターズは、50 年 にわたる

不 動 産 投 資 経 験 を 持 つアジア 最 大 級 の 不 動 産 ファ

ンド 運 用 会 社 で す。 不 動 産 部 門 は 400 人 以 上 の 社

員 を 擁 し、 最 高 の 投 資 パフォーマンスの 実 現 を 目 指

しています。 上 場 ・ 非 上 場 不 動 産 投 資 のお 預 かり 資

産 230 億 豪 ドル 以 上 3 という 実 績 こそ が 、 投 資 家 の

皆 様 からの 信 頼 の 証 です。

AMP グループは 豪 州 とニュージーランドの 国 家 的 な 建

築 構 造 物 環 境 の 発 展 に 大 きく 寄 与 して 来 ました。1962

年 には 豪 州 初 となる 高 層 ビルを 建 設 したほか、 豪 州 市

場 およびニュージーランド 市 場 で 最 大 規 模 の 非 上 場 不

動 産 ファンドの 運 用 を 開 始 してきました。

AMP キャピタル は 、 長 期 ・ 短 期 の 両 面 でリターン を

生 み 出 すよう、バランスよく 配 分 された 投 資 機 会 を

お 客 様 に 提 供 す る た め に 、「 Think Wide 」の 伝 統 を

引 き 継 いでいます。 当 社 が 築 き 上 げてきた 統 合 的 、

かつ 戦 略 的 な 投 資 運 用 のアプローチは、あらゆる 種

類 やライフサイクルの 不 動 産 に 対 応 可 能 です。 当 社

の 強 み は 、ショッピ ング・センター 、オフィスビ ル 及 び

産 業 用 不 動 産 ポートフォリオの 運 用 に 適 した 新 規 物

件 を 調 達 し 開 発 する 能 力 です。 不 動 産 資 産 の 運 営 ・

管 理 経 験 に 富 む 当 社 だからこそ、 不 動 産 の 価 値 をよ

り 深 く 理 解 することが 出 来 るのであり、 持 続 可 能 な

投 資 機 会 を 見 極 めることができるのです。

// 4


長 年 に 渡 って 信 頼 される

不 動 産 ファンド 運 用 能 力 。

フラッグ シ ップ( 旗 艦 ) 不 動 産 へ のアクセ ス

AMP キャピタルが 掲 げるコミットメントは、 卓 越 した

不 動 産 投 資 機 会 を 通 じてお 客 様 の 資 産 をより 大 きく

育 てること。 私 たちのゴールは、 長 期 的 に 持 続 可 能 な

リターンを 獲 得 しお 客 様 にお 届 けすることです。

当 社 は、 長 年 に 渡 って 信 頼 される 不 動 産 ファンド・マ

ネージャーとして、お 客 様 それぞれのリスク・リターンの

ニーズに 応 えるべく、 非 上 場 コア 不 動 産 やオポチュニス

ティック 実 物 不 動 産 から 個 別 運 用 ソリューションまでを

カバーするセクター 特 化 型 ポートフォリオや 分 散 型 ポー

トフォリオを 通 し、 幅 広 い 投 資 機 会 を 提 供 しています。

これ を 支 える の が 、 的 確 なファンド 運 用 と 専 門 家 に よ

る 調 査 ・ 分 析 を 基 本 とする 一 貫 した 当 社 の 不 動 産 専

門 サービスです。お 客 様 からお 預 かりした 資 産 の 運

用 にあたり、 長 期 にわたって 付 加 価 値 を 生 み 出 し、お

客 様 それぞれが 求 めるリスク・リターンに 合 致 した 最

適 な 投 資 成 果 を 生 み 出 します。

当 社 の 傑 出 し た 規 模 と ス ケ ー ル 、そ してグ ロ ー バ ル に

広 がるネットワークを 活 用 することで、より 多 くの 案 件

にアクセスすることができ、 投 資 機 会 が 拡 大 すること

で、ポートフォリオ の 更 なる 分 散 化 が 可 能 となりま す。

当 社 の 実 物 不 動 産 投 資 モデルの 真 髄 は、お 客 様 に

持 続 可 能 なリターンをお 届 けすることです。

様 々な 上 場 投 資 案 件 へのアクセス

AMPキ ャピタル で は 、グ ロ ー バ ル 及 び 地 域 別 の 上 場

不 動 産 へ の 投 資 機 会 も お 客 様 に 提 供 して い ま す。セク

ター・エクスポージャーの 面 から、またリスク・リターン

の 観 点 からも、 分 散 投 資 を 実 現 することができます。

当 社 は、1990 年 代 からニュージーランドのオフィス・ 産

業 不 動 産 セクター 特 化 型 上 場 企 業 への 投 資 機 会 を 提

供 してきました。2009 年 には、 好 配 当 を 生 み 出 すシン

ガポール 及 びその 他 アジア 地 域 の 産 業 アセットからな

るポートフォリオへのアクセスを 提 供 するため、AIMS

ファイナンシャル・グループとのジョイントベンチャーを

設 立 ました。

また、ブルックフィールド・インベストメント・マネジメン

トとのパートナーシップを 通 じ、 豪 州 、 北 米 、 欧 州 そし

てアジアの 上 場 不 動 産 証 券 へ 投 資 を 行 うグローバル 不

動 産 ポートフォリオへのアクセスも 提 供 しています。

// 5


50 年 にわたる

不 動 産 投 資 の 経 験

AMP の 豪 州 ・

コアプロパティ・

ポートフォリオを 設 定 。

1971 年

ノックス・シティ・

ショッピング・センター

( メルボルン ) を 建 設 。

1977 年

デイヴィッド・ジョーンズ・

ガ ー デ ン・シ ティ(ショッ

ピング・センター)のポート

フォリオ(ブーラグーン 店

を 含 む )を AMP が 取 得 。

1980 年

パシフィック・フェアー・ショッピング・

センター(ゴールド・コースト )を 取 得 。

1982 年

AMP キ ャピタル・プ ロ パ

ティ・ポートフォリオ・

ニュージーランドを 設 定 。

1991 年

1962 年

豪 州 初 の 高 層 ビル

をシドニーに 建 設 。

1976 年

シドニーに AMP のシンボルと

なるAMP センターを 開 設 。

1978 年

AMP ショッピング・

センターズ 部 門 を 設 立 。

1985 年

シドニーの

ビジネス 街 の

中 心 に NAB

ハウスを 建 設 。

1981 年

街 のランドマークとなる、シドニータワー

( シドニー ) とコリンズ・プレイス

( メルボルン ) を 建 設 。

1994 年

ハマーソン 社 の 豪 州 ショッピング・センター・

ポートフォリオ( ワリンガ・モールを 含 む )を 取 得 。

プロパティ・フォー・インダストリー・

ファンドがニュージーランド 証 券 取 引 所 に 上 場 。


AMP キャピタル・ブルックフィールドの 設 立 。

AMP ファイナンシャル・グループとのジョイントベンチャーを

シンガポールに 設 立 、AIMS AMP キャピタル・

インダストリアルREITファンドの 運 用 を 開 始 。

アジアの 不 動 産 証 券 市 場 を 視 野 に 入 れ、

シンガポール・オィスを 拡 大 。

AMP キャピタル・グローバル

実 物 不 動 産 ファンドを 設 定 。

2009 年

シュローダーの

プライベト・クライアント

不 動 産 事 業 部 門 を 買 収 。

1999 年

AMP キャピタル・

グローバル REIT

ファンドを 設 定 。

2002 年

2006 年

AMP キャピタル・

ホールセール・オフィス・

ファンド 設 定 。

2004 年

2001 年

プ ロ パティ・イン カム・

ファンドを 設 定 。

2007 年

東 京 にオフィスを

開 設 。

1997 年

初 のオポチュニティ・ファンド、プロパティ・

デベロップメント・ポートフォリオ1 号 を 設 定 。

AMP NZ オフィス・トラストがニュージーランド

証 券 取 引 所 に 上 場 。

2003 年

2005 年

AMP キャピタル・コア・

プ ロ パ ティ・ファンド を 設 定 。

AMP キャピタル・ショッピング・センター・

ファンドを 設 定 。

オ ポ チュ ニ スティック・ファンド シリーズ で あ る

セレクト・プロパティ・ポートフォリオを 設 定 。

2011 年

バーレーンに

オフィスを 開 設 。

AMP が AXA

アジア・パシフィック

と 合 併 。


ローカルと

グローバルに

広 がる 投 資 機 会

豪 州 とニュージーランドの 実 物 不 動 産

本 拠 を 置 く 豪 州 とニュージーランドの 不 動 産 市 場 に

精 通 していることが、 急 速 に 成 長 するこの 地 域 での

AMP キャピタルの 優 位 性 を 磐 石 のものにしています。

好 調 な 豪 州 経 済 と 好 立 地 の 不 動 産 に 対 する 旺 盛 な

需 要 を 最 大 限 活 用 した 投 資 を、 投 資 家 の 皆 様 に 提 供

します。

当 社 は、 上 場 ・ 非 上 場 からハイリスク・ハイリターンを

重 視 したオポチュニスティック 投 資 まで、 幅 広 い 商 品

を 提 供 します。こういった 投 資 の 中 には、グリーン

フィールド ( 未 開 発 用 地 ) の 開 発 、 長 期 的 にハイリターンが

期 待 できる 遊 休 地 やオフィスビルの 再 開 発 などが 含

まれます。

豪 州 とニュージーランドのファンド 運 用 部 門 は、 変 化

を 逃 さない 判 断 力 、 深 みのある 専 門 知 識 、そして 長 年

に わ たる 経 験 を 活 用 し 、 確 か な 投 資 パ フォ ー マ ンス

を 投 資 家 の 皆 様 のために 実 現 することをモチベーション

の 原 動 力 としています。 当 社 のファンド・マネージャー

は、 長 期 的 なポートフォリオ 戦 略 を 開 発 するに 当 たり、

各 部 門 のスペシャリストと 協 力 体 制 を 敷 きます。

これにより、 投 資 戦 略 チーム、 調 査 チーム、 資 産 運

用 チームなどが 持 つ 専 門 性 とビジョンをお 客 様 と 共

有 することが 出 来 ます。 従 って、 投 資 決 定 の 質 が 向 上

し、 断 片 的 ではなく、 投 資 の 全 体 像 をお 客 様 に 把 握 し

ていただくことができるのです。

// 8


断 片 的 ではなく、

投 資 をとりまく 全 体 像 を

お 客 様 に 届 けます。

グローバル 不 動 産

本 拠 地 で 培 った 専 門 知 識 と 市 場 における 優 位 性 を 活

かし、AMP キャピタルはグローバルにそのプレゼンス

を 拡 大 しています。 不 動 産 市 場 は 地 域 ごとに 異 なるこ

とから、 不 動 産 投 資 を 成 功 させるには 地 元 の 不 動 産

に 対 する 相 場 観 ・ 市 場 動 向 などに 精 通 した 地 域 毎 の

スペシャリストが 不 可 欠 です。 当 社 は、 本 拠 地 市 場 を

熟 知 した 経 験 豊 富 な 社 内 投 資 スペシャリストに 加 え、

アジア、 欧 州 、 北 米 地 域 の 不 動 産 スペシャリストと

戦 略 的 なパートナーシップを 形 成 しています。

シンガポールと 東 京 には 専 任 の 不 動 産 スペシャリス

トを 配 して おり、 同 地 域 に お ける 投 資 機 会 の 積 極 的

な 開 拓 を 行 って いま す。 好 配 当 を 生 み 出 すシン ガ ポー

ル 及 びその 他 アジア 地 域 の 産 業 アセットを 主 な 投 資

対 象 とする AIMS AMP キャピタル・インダストリアル

REIT ファンドは、AIMS フィナンシャル・グル ープと

当 社 によるジョイントベンチャーが 運 用 を 行 っています。

ま た 、 当 社 の 関 連 企 業 で あ る AMP キャピタル・

ブルックフィールドを 通 して、グローバル 上 場 不 動 産 への

投 資 機 会 も 提 供 しています。 現 地 の 投 資 スペシャリス

トチームを 豪 州 、アジア、 欧 州 そして 北 米 に 配 置 する

ことにより、 世 界 中 で 最 も 魅 力 的 な 上 場 不 動 産 投 資

機 会 にアクセスできるグローバル 不 動 産 証 券 ポート

フォリオを 提 供 しています。

当 社 のポートフォリオ 構 築 におけるアプローチは、 各 地 域

の 税 制 度 やファンドストラクチャーを 考 慮 に 入 れ、

地 域 レベルでのベストな 投 資 機 会 のみならず、グロー

バルレベルで 最 適 な 投 資 機 会 を 捉 えようというもの

です。 銘 柄 選 択 はまず 地 域 レベルで 実 施 され、 各 地 域

のチームとグローバ ル・ポートフォリオ・マネージャー

が 一 丸 となってポートフォリオの 構 築 を 行 います。

// 9


幅 広 い 投 資 機 会

へのアクセス

AMP キャピタルは、 不 動 産 投 資 運 用 にあたりユニ

バーサルな 視 野 を 大 切 にして いま す。 当 社 のファンド・

マネージャーは、それぞれの 担 当 する 市 場 にフォーカス

する 一 方 で、お 客 様 の 利 益 のために 柔 軟 に 裁 量 権 を

発 揮 します。

実 物 不 動 産 、 上 場 不 動 産 、ハイブリッド 不 動 産 投 資 商

品 などをカバーする 当 社 の 幅 広 い 資 産 ラインナップを

利 用 して、お 客 様 そ れぞ れ のリスク・リターン 要 件 を 満

たす 多 様 な 投 資 ソリューションを 提 供 します 。

非 上 場 コア 不 動 産 ファンド

AMP キ ャピタルで は 、 不 動 産 のコア なりターン を 提 供

する 様 々なオープンエンド 型 や 非 上 場 ファンドを 揃 え

て いま す。 非 上 場 ファンド を 通 して、 豪 州 、ニ ュー ジ ー

ランド、 欧 州 、 米 国 に お ける 高 品 質 なセクター 特 化 型

不 動 産 、 分 散 型 不 動 産 ポートフォリオへのエクスポー

ジャーを 機 関 投 資 家 の 皆 様 に 提 供 します。

オポチュニスティック 実 物 不 動 産 ファンド

ハイリスク・ハイリターン 型 としては、 戦 略 的 不 動

産 投 資 へのエクスポージャーを 持 つ 商 品 を 提 供 し

ています。AMP キャピタルのオポチュニスティック・

ファンド 部 門 は、 幅 広 い 分 野 のパートナーと 戦 略 的

不 動 産 プロジェクトを 手 掛 け、 魅 力 的 なリターンを 生

み 出 す 可 能 性 を 持 った 開 発 プロジェクトや 革 新 的 な

不 動 産 投 資 へのアクセスを 提 供 します。

上 場 不 動 産 ファンド

AMP キャピタルは、セクター 特 化 型 やグローバル 不

動 産 証 券 など、 多 様 な 上 場 不 動 産 投 資 信 託 ( REIT )

をお 客 様 に 提 供 しています。

ニュージーランドのオフィス・ 産 業 不 動 産 セクター 特

化 型 上 場 REIT へ のアクセスも 可 能 で す。また、AIMS

ファイナンシャル・グループとのジョイントベンチャー

を 通 じ、 好 配 当 を 生 み 出 すシンガポール 及 びその 他 ア

// 10


ジア 地 域 の 産 業 アセットからなるポートフォリオへの

アクセ スを、シン ガ ポール 上 場REIT として 提 供 してい

ます。

AMP キ ャピタル・ブ ル ックフィー ルド を 通 して、 豪 州 、

北 米 、 欧 州 そしてアジアの 上 場 不 動 産 証 券 へ 投 資 を 行

うグローバル 不 動 産 ポートフォリオへのアクセスも 提

供 しています。

個 別 運 用

AMP キャピタルの 専 門 チームは、お 客 様 それぞれ

の ニーズ に 合 わ せ て、 優 れ た 不 動 産 ポ ートフォリオ

を 設 計 、 構 築 、 運 用 します。このような 個 別 運 用 は、

豪 州 と 海 外 の 実 物 不 動 産 から、 上 場 不 動 産 や 開 発

ファンド、その 他 新 規 の 不 動 産 商 品 を 様 々に 組 み 合

わせて 構 築 されます。

ハ イブリッド・ファンド

AMP キャピタルのハイブリッド 不 動 産 ファンドは、

様 々なセクターや 市 場 に 分 散 されたポートフォリオへの

アクセスを 上 場 ・ 非 上 場 不 動 産 投 資 によって 提 供 し

ます。 地 理 的 にも、 不 動 産 タイプによっても 十 分 に 分 散

されたハイブリッド・ファンドは、 単 一 種 類 の 不 動 産

への 投 資 に 比 べて、より 優 れたリスク・リターン 実 績 を

出 しています。

// 11


12


AMP キャピタルの 投 資 スペシャリストチームは、テイ

ラーメイドの 不 動 産 投 資 ソリュー ション を 通 じ て、より

大 きな 資 産 づくりのお 手 伝 いを 機 関 投 資 家 及 び 大 口

個 人 投 資 家 向 け 専 門 に 提 供 します。

お 客 様 それぞれのニーズに 合 わせたソリューションの

提 供 にフォーカスを 置 き、 不 動 産 ポートフォリオの

設 計 、 構 築 、 運 用 を 行 い ま す。

この 投 資 スペシャリストチームは、15 年 に 渡 る 個 別

運 用 を 通 じで 得 た 見 識 、そして 豪 州 と 海 外 の 不 動 産

投 資 分 野 に 対 する 深 い 知 識 を 駆 使 し、お 客 様 それぞ

れ の 投 資 目 的 に 沿 ったポートフォリオをデザインし 、

構 築 し ま す。 提 供 するソリュー ション に は 、 国 内 と 海

外 の 実 物 不 動 産 投 資 、 上 場 不 動 産 、 開 発 型 のファン

ド 、そ の 他 新 規 の 不 動 産 商 品 を 様 々 に 組 み 合 わ せ た

ものなどがあります。

総 合 資 産 運 用 会 社 である AMP キャピタル 全 社 から

集 結 さ れ る 洞 察 力 、アイ デ ア、サ ポ ート を 活 用 し 、 世 界

で 最 も 魅 力 的 な 不 動 産 投 資 機 会 へのアクセスをお

客 様 に 提 供 しています。

個 別 運 用

ソリューション

// 13


長 期 的 な

資 産 運 用

統 合 型 ビジネスモデル

幅 広 い 不 動 産 専 門 サービスに、 的 確 なファンド 運 用 と

お 客 様 重 視 のアプローチを 組 み 合 わせたものが、AMP

キャピタルの 採 用 する 統 合 型 不 動 産 ビジネスモデルです。

こ れ に は 、マ ク ロ 調 査 主 導 型 の ポ ー トフ ォ リ オ 運 用 ( ト ップ

ダ ウ ン )と 、ス ペ シ ャ リ スト の 銘 柄 選 択 能 力 を も と に 確 か な

投 資 リターンを 追 求 するボトムアップの 手 法 が 融 合 され

ています。 同 モデルには、 以 下 のプロセスが 含 まれます。

• 投 資 戦 略 立 案 、リサーチ、 分 析

• 不 動 産 ファンド 運 用

• ポートフォリオ 構 築

• 資 金 調 達 のストラクチャリング

• 不 動 産 評 価

• 借 入 れ・ 借 換 えに 関 する 専 門 的 アドバイス

• 不 動 産 物 件 購 入 と 処 分

• 不 動 産 ファンドアカウンティング 業 務

• 収 益 資 産 、 不 動 産 、 開 発 案 件 の 運 営 管 理

• リース

持 続 可 能 なパフォーマンスに 向 けて

進 化 する 不 動 産 セクター

AMP キ ャピタル で は 常 に 、 不 動 産 は 長 期 投 資 向 け の

資 産 クラスであると 信 じてきました。 当 社 の 運 用 哲 学 は、

長 期 的 に 持 続 可 能 な パ フォーマンスを 獲 得 し 、 次 世 代 の

ニーズにも 応 えることができるよう、お 客 様 の 資 産 を

運 用 し 進 化 させていくことです。 日 々の 運 用 管 理 から

長 期 的 な 資 産 および 開 発 計 画 立 案 にいたるまで、 当

社 の 企 業 責 任 に 対 する 考 え 方 の 基 本 は「 明 日 のため

に 、い ま 行 動 を 起 こ す」と い う 姿 勢 で す。つ ま り 、 今 日

の 世 界 で 通 用 するだけではなく、 未 来 の 市 場 やビジネ

ス 環 境 、そして 次 世 代 の 人 々にも 適 応 できる「 生 きた

不 動 産 」を 運 用 、 開 発 しそして 進 化 させていくことです。

AMP キャピタル は 、 企 業 の 社 会 的 責 任 ( CSR ) 分 野 の

リーダー 的 な 役 割 を 果 たしてきました。 当 社 のアプ

ローチでは、 環 境 、 地 域 社 会 、ガバナンスといった

観 点 からの 考 慮 点 を 自 身 の 企 業 運 営 と 投 資 意 思

決 定 のプロセスに 取 り 入 れています。AMP はその 長

い 歴 史 の 中 で、 取 引 先 、お 客 様 、フィナンシャル・ア

ドバイザー、 社 員 、 株 主 を 通 し、 地 域 社 会 と 密 接 な

関 係 を 築 き 上 げ てきました 。 当 社 で は 、CSR に 対 する

コミットメントを 重 要 なものと 位 置 付 けています。

// 14


「 生 きた 不 動 産 」の 創 造 は、このアプローチを 不 動 産

投 資 に 応 用 し た も の で す。「 生 き た 不 動 産 」と は 、お 客 様

のために 利 益 を 生 み 出 し、 地 域 社 会 との 結 び 付 きを

深 め、 雇 用 を 創 出 し、そして 長 期 的 に 持 続 可 能 な

パフォーマンスを 提 供 し、 移 り 変 わる 時 代 のニーズに

合 うよう 進 化 していく 不 動 産 を 意 味 します。

// 15


16


地 域 特 有 のニーズを

反 映 している

ショッピング・センター

であることが

成 功 への 鍵 です。

AMP キャピタル・ショッピング・センターズ

インスピレーションに 富 んだショッピング・センター 体 験

をテナントとそのお 客 様 に 提 供 すること、それが 当 社

スペシャリスト 部 門 、AMP キャピタル・ショッピング・

センターズのビジョンです。 当 社 が 運 営 管 理 する

ショッピング・センターは、 他 のショッピング・センターと

は 一 線 を 画 して い ま す。 成 功 へ の 鍵 は 、 地 域 特 有 の

ニーズと 個 性 が 反 映 さ れ たショッピ ング・センターを

創 り 上 げることです。

豪 州 とニュージーランドに37のショッピング・センター

を 運 営 管 理 する 当 部 門 は、 資 産 運 用 、 開 発 、 物 件 取 得 、

不 動 産 管 理 、リース、ブランド 戦 略 および 小 売 戦 略 、

フ ァ イ ナ ン ス 、 施 設 運 営 、マ ー ケ テ ィン グ 、 店 舗 デ ザ イ

ン、 配 送 といった 幅 広 い 分 野 における 専 門 能 力 を 駆 使

し、お 客 様 により 良 い 投 資 パフォーマンスを 提 供 する

ことを 目 標 にしています。またショッピング・センター

運 営 管 理 の 経 験 を 活 かして、 消 費 者 行 動 や 交 通 量

を 分 析 し 各 テナントの 最 適 ロケーションを 割 り 出 す

など、ショッピング・センター 全 体 の 利 益 率 の 最 大

化 と 付 加 価 値 の 創 造 を 目 指 します。

ショッピング・センター 年 間 来 客 数 1.7 億 人 、 年 間 リース

契 約 件 数 約 900 件 という 数 字 は、AMP キャピタル・

ショッピ ン グ・セ ン タ ーズ の パ フォ ー マ ン ス と

社 会 的 評 価 の 高 さ、テナントからみたショッピング・

センターの 魅 力 を 裏 付 けています。また、 数 々の

アンケート 調 査 でも 豪 州 ショッピング・センターのトップ・

パフォーマーに 選 ばれるなど、 業 界 および 地 域 から

も 安 定 した 評 価 を 受 けており、 当 社 の 資 産 運 用 における

実 力 が 立 証 されています。

// 17


18


資 産 の 運 用 に 際 しては、

お 客 様 重 視 の 姿 勢 を

徹 底 しています。

AMP キャピタル・オフィス&インダストリアル

AMP キャピタル・オフィス& インダストリアル (O&I)

は、インハウスの 資 産 、 不 動 産 、 開 発 管 理 の

スペシャリスト 部 門 です。

当 社 が 運 用 するオフィスおよび 産 業 用 物 件 の 数 は

90 以 上 に 及 び 、 豪 州 とニ ュー ジ ー ランド 有 数 の 最

優 良 物 件 を 含 み ま す。 同 部 門 は 、こ の セ ク タ ー の

リーダー 的 プレーヤーとして、 専 門 的 な 業 界 知 識

と 深 い 洞 察 力 、 経 験 をお 客 様 に 提 供 します。

O&I とテナント 間 の 緊 密 な 関 係 と 高 い 入 居 率 の 実 績 は、

オフィス 及 び 産 業 用 不 動 産 業 界 に 関 する 幅 広 い

知 識 と、 持 続 可 能 なパフォーマンスを 生 み 出

すための 徹 底 した 調 査 および 分 析 に 基 づく

意 思 決 定 に 支 えられています。

運 営 効 率 の 改 善 やセクターにフォーカスした 専 門

知 識 を 通 じ て 付 加 価 値 を 生 み 出 すことで 、

高 いパフォーマンスをお 客 様 にお 届 けすることが

O&I の 目 標 です。 資 産 運 用 、 不 動 産 開 発 管 理 、 安 定

したパフォーマンス、 投 資 分 析 、リース、ファイナ

ンス、 運 営 管 理 、 買 収 ・ 売 却 などの 分 野 における

強 みを 活 かす O&I の 統 合 型 アプローチは、 運 用 モデ

ルのすべての 段 階 において、お 客 様 重 視 の 姿 勢 を 徹 底

しています。

// 19


アジア 太 平 洋 地 域

最 大 級 の 資 産 運 用 会 社

だからこそできること

AMP キャピタル は 、アジ ア

太 平 洋 地 域 で 最 大 級 の 規 模 を

誇 る 資 産 運 用 会 社 です。

私 たちのゴールはただひとつ。

そ れ は 、お 客 様 の 資 産 をより

大 きく 育 てることです。

このゴール 達 成 に 向 けて、 当 社 は 世 界 中 から 選 び 抜 か

れた 優 秀 かつ 柔 軟 な 思 考 を 持 つ 人 材 を 採 用 していま

す。 固 定 概 念 に 縛 られず、 企 業 や 国 などの 一 般 的 通 念

にもとらわれない 自 由 な 思 考 力 を 持 つ 彼 らから 生 ま

れたアイデアは、さらに 練 磨 され、 本 当 に 価 値 あるア

イデアだけが 採 用 されていきます。これが 当 社 の 中 枢

をなす「 Think Wide 」と 呼 ば れるコンセプトで す。

当 社 の 強 みは、 幅 広 い 投 資 サービス、 深 みのある 投 資

戦 略 、そして 時 代 の 変 化 を 逃 さない 機 動 的 な 運 用 に

あります。これこそが、 当 社 がアジア 太 平 洋 地 域 で 最

大 級 の 規 模 を 誇 る 資 産 運 用 会 社 に 成 長 することができ

た 理 由 です。 当 社 の 運 用 サービスは、 不 動 産 、インフラ、

債 券 、 株 式 、そしてマルチ・マネージャー、マルチ・アセット

など、 幅 広 いニーズに 対 応 可 能 です。 優 れた 運 用 能 力 と

傑 出 した 規 模 、そして 多 様 かつ 豊 かな 人 材 を 駆 使 して、

アジアのみならずグローバル 市 場 での 投 資 機 会 をお 客 様

に 提 供 します。

お 預 かり 資 産 970 億 豪 ドル 以 上 4

という 実 績 は 、 投 資 家

の 皆 様 からの 信 頼 の 証 です。

// 20


資 産 運 用 における 卓 越 した 歴 史

AMP キャピタルは70 年 以 上 にもわたって 豪 州 と

海 外 のお 客 様 のために 投 資 運 用 を 行 ってきました 。

注 目 すべきは、 当 社 が 金 融 市 場 で 発 揮 して

きたリーダーシップです。その 一 例 として、1971 年

以 来 、 最 大 級 か つ 最 も 長 期 に わ たるファンド の

一 角 である 非 上 場 不 動 産 ファンドを 運 用 し、

1980 年 代 に は 業 界 で 初 めてインフラ へ の 投 資

を 開 始 した 運 用 会 社 のうち の1 社 となりまし た 。

市 場 の「 次 」を 読 むことは、 当 社 の 重 要 のテーマの

ひとつです。また、 当 社 は 豪 州 で 初 めて 中 国 A 株 式 の

取 引 資 格 を 認 定 さ れ た 企 業 で あり、 他 社 に 先 駆 け

日 本 で 初 めてグローバル REIT による 運 用 を 開 始 した

企 業 の 一 つでもあります。

AMP キャピタルが 属 する AMP グル ープ は 、160 年 以

上 にわたる 伝 統 を 誇 ります。AMPグル ープ は 、 家 庭

に 所 得 補 償 保 険 を 提 供 することを 目 的 に、1849 年 に

設 立 さ れ ました 。 豪 州 で は 人 口 の 約 6 人 に1 人 が AMP

グ ル ープ の お 客 様 で す。ローカ ル の み ならず、 多 くの

海 外 のお 客 様 にも 金 融 サービスと 資 産 管 理 サービスを

提 供 するという 伝 統 は、 今 日 も 受 け 継 がれています。

お 客 様 のニーズを 第 一 に 築 き 上 げられた

総 合 資 産 運 用 会 社

AMP キャピタルは、お 客 様 のニーズを 中 心 に 築 き 上

げられた 総 合 資 産 運 用 会 社 です。 当 社 の 投 資 運 用

チームは、 選 りすぐりの 投 資 ブレーン 集 団 です。 彼 らス

ペシャリストの 使 命 は、 世 界 中 のあらゆるロケーションで

最 高 の 投 資 機 会 を 発 掘 し、お 客 様 に 代 わって 投 資 運 用

することです。

当 社 の 理 念 で あ る「 Think Wide 」と は 、た だ 単 に

優 れた 発 想 を 持 つということではありません。 優 れた

アイデアを 持 ち、 確 固 たる 判 断 力 と 規 律 を 基 に、それ

を 実 行 に 移 す ことを 意 味 し ま す。 当 社 で は 、 自 ら の 責

任 を 真 摯 に 受 け 止 め、お 客 様 からの 信 頼 を 第 一 に 考

えて い ま す。 当 社 の 投 資 運 用 マ ネ ー ジャ ー は 、 自 らが

運 用 する 資 産 のリターンをもとに 評 価 され、 報 酬 を 受

けています。AMPキャピタル 憲 章 では、お 客 様 をす

べての 行 動 の 中 心 に 据 えており、 社 員 全 員 がこの 基

準 に 沿 って 評 価 されています。

// 21


お 問 合 せ 先

豪 州

www.ampcapital.com.au

シドニー

AMP Centre

Level 11 – 17

50 Bridge Street

Sydney NSW 2000

T: +61 2 9257 5000

F: +61 2 9257 1234

メルボルン

Level 29

35 Collins Street

Melbourne VIC 3000

T: 1300 139 267

ブリスベン

Ground Floor

192 Anne Street

Brisbane QLD 4000

T: +61 7 3226 1026

F: +61 7 3221 7752

アデレード

Level 1

185 Fullarton Street

Dulwich SA 5065

T: +61 8 8333 8278

F: +61 8 8333 8516

パース

Level 1

16 Altona Street

West Perth WA 6005

T: +61 8 8333 8278

F: +61 8 8333 8516

ニュージーランド

www.ampcapital.co.nz

オークランド

Level 7

21 Queen Street

Auckland 1141

T: +64 9 927 1600

F: +64 9 927 1615

ウエリントン

Ground Floor

PWC Tower

113 – 119 The Terrace

Wellington 6140

T: +64 4 494 2200

F: +64 4 494 2123

インターナショナル

www.ampcapital.com

アジア

中 国

Suite 1726, Tower 2

Bright China Chang An Building

No.7 Jian Guo Men Nei Avenue

Beijing 100005

T: +86 10 6510 2125

F: +86 10 6517 1030

Level 19, Oriental Plaza

1 East Chang An Avenue

Dong Cheng District

Beijing 100738

T: +86 10 8520 0133

F: +86 10 8520 0132

香 港

Level 23

One Island East

18 Westlands Road

Quarry Bay

T: +852 3750 7601

F: +852 3750 7602

インド

DLF Corporate Park

502/503, 5th Floor

Block 4A, M.G. Road

Gurgaon 122 002

T: +91 12 4672 6188

F: +91 12 4421 8818

日 本

〒 100-6332

東 京 都 千 代 田 区 丸 の 内 2–4–1

丸 の 内 ビルディング32 階

T: +81 3 3212 7170

F: +81 3 3212 7191

〒 100-0004

東 京 都 千 代 田 区 大 手 町 大 手 町 1–5–1

ファーストスクエア・イーストタワー4 階

T: +81 3 5219 1328

F: +81 3 5219 1448

シンガポール

UOB Plaza 2

80 Raffles Place, #18-20

Singapore 048624

T: +65 6511 1850

F: +65 6511 1899

欧 州

英 国

4th Floor

Berkeley Square House

Berkeley Square

London W1J 6BX

T: +44 0 20 7659 9252

F: +44 0 20 7659 9251

ルクセンブルグ

18-20 Rue Edward Steichen

L – 2540 Luxembourg

T: +352 27 84 80 35

F: +352 27 84 80 34

北 米

ニューヨーク

777 Third Avenue

Suite 19C

New York 10017

T: +1 212 223 7600

中 東

バーレーン

Bahrain World Trade Centre

East Tower

6th Floor, Suite 634

Manama, Kingdom of Bahrain

T: +973 1715 1627

海 外 クライアントサービス

internationalcs@ampcapital.com


1

2010 年 ANREVリサーチ、2010 年 10 月ア ジ ア・プ ロ パ ティ/ANREVファンド・マネジャー・アジア・サーベイ。

2

タワーズ・ワトソン、2011 年 グローバル・オルタナティブ・サーベイ。

3

2010 年 6 月 30 日 時 点 での 上 場 および 非 上 場 不 動 産 ファンドの 運 用 残 高 を 含 む。2010 年 6 月 30 日 時 点 での 為 替 レートは、1 豪 ドル= 1.07 米 ドル。

4

2011 年 6 月 30 日 時 点 でのAMPキャピタルの 運 用 残 高 を 指 す。2011 年 6 月 30 日 時 点 での 為 替 レートは、1 豪 ドル=1.025 米 ドル。

免 責 事 項

この 文 書 およびその 内 容 ( 以 下 「 当 文 書 」)は AMP キャピタル・インベスターズ・リミテッド(オーストラリアにおける 登 録 番 号 :ABN59 001

777 591、AFSL232497。 以 下 「 AMPキャピタル・インベスターズ」)およびその 関 連 会 社 が、 当 文 書 内 で 言 及 された 投 資 能 力 ( 以 下 「 投 資

能 力 」)についての 一 般 的 な 情 報 を 提 供 する 目 的 で 作 成 したものであり、 金 融 商 品 に 関 する 法 定 開 示 文 書 、 目 論 見 書 、 私 募 有 価 証 券 に 関 す

る 覚 書 ( Private Placement Memorandum)またはその 他 の 関 連 文 書 と 合 わせて 全 体 として 読 むことにより、その 目 的 を 果 たすものであり

ます。 当 文 書 は、いかなる 国 においても 関 連 する 法 令 諸 規 則 に 反 するような 配 布 または 使 用 を 目 的 としたものではなく、 投 資 能 力 に 関 して、

投 資 を 推 奨 、 提 案 、 勧 誘 するものではありません。 投 資 をお 考 えの 方 は、 特 定 の 国 ( 本 文 書 を 受 領 した 場 所 を 含 む)における 法 令 諸 規 則 ( 政

府 その 他 の 機 関 による 必 要 な 承 認 あるいは 諸 手 続 きを 含 む)およびそれらを 遵 守 しなかった 場 合 の 結 果 に 関 して、ご 自 身 で 専 門 家 にご 照 会

あるいはご 相 談 下 さい。 当 文 書 の 作 成 に 当 たっては 細 心 の 注 意 を 払 っておりますが、 法 律 で 義 務 付 けられている 場 合 を 除 き、AMP キャピタ

ル・インベスターズおよびその 関 連 会 社 は、 見 通 しを 含 む 情 報 の 正 確 性 や 完 全 性 に 関 しなんら 保 証 するものではなく、その 結 果 として 生 じ

たいかなる 損 失 ・ 損 害 に 対 しても 責 任 を 負 うものではありません。 当 文 書 は 必 ずしも 完 全 なものではなく、 投 資 をお 考 えの 方 が 重 要 であると

考 える 全 ての 情 報 を 必 ずしも 含 んでいるわけではありません。また 特 定 の 個 人 の 目 的 、 財 務 状 況 またはニーズを 勘 案 して 作 成 されたもので

もありません。 当 文 書 は、これだけに 依 拠 して 投 資 決 定 をするためのものではありません。 投 資 判 断 の 際 には、 当 文 書 の 適 切 性 をご 自 身 で

ご 判 断 いただき、ご 自 身 の 目 的 、 財 務 状 況 およびニーズを 考 慮 に 入 れて、 専 門 家 に 相 談 下 さい。 過 去 の 実 績 は、 必 ずしも 将 来 の 実 績 について

信 頼 性 のある 指 標 ではなく、AMPキャピタル・インベスターズおよびその 関 連 会 社 は、 投 資 能 力 が 投 資 家 の 目 的 、 目 標 リターン、もしくは 投

資 収 益 率 を 達 成 すると 確 約 するものでも 保 証 するものでもありません。 本 文 書 を、AMPキャピタル・インベスターズの 書 面 による 承 諾 なく、

( 全 体 としても 部 分 的 にも) 複 製 することや 再 配 布 すること、またはいかなる 形 式 においても 第 三 者 に 提 供 することを 禁 じます。 当 文 書 は、

別 途 明 記 されていない 限 り、 発 行 日 において 有 効 なものであり、 後 日 入 手 可 能 となった 情 報 や 発 行 日 以 降 の 状 況 または 発 生 した 変 化 を 反 映

するよう、 更 新 や 改 訂 されることはありません。 当 文 書 を 受 領 することにより、 上 記 の 制 限 と 諸 条 件 に 従 うことに 同 意 したとみなされます。

Hurra! Ihre Datei wurde hochgeladen und ist bereit für die Veröffentlichung.

Erfolgreich gespeichert!

Leider ist etwas schief gelaufen!