Japan Summit 2010 - Parallels

parallels.com

Japan Summit 2010 - Parallels

On-premisePUBLICPRIVATEOffice Web AppsExchange 2010Sharepoint 2010Office Web AppsExchange 2010Sharepoint 2010System CenterWindows Hyper-VSystem CenterWindows Hyper-Vマイクロソフト データ センター データ センター 事 業 者 自 社Japan Summit 2010 3• ~クラウドビジネス 成 功 の 秘 訣 ~


Japan Summit 2010~クラウドビジネス 成 功 の 秘 訣 ~


仮 想 化Japan Summit 2010 5• ~クラウドビジネス 成 功 の 秘 訣 ~


マルチレイヤーで 自 動 化 とプロセス 化 を• PowerShell の 採 用 が 進 む• OS (ADやIISも), System Center• SQL Server• Exchange Server, SharePoint Server 2010• ITシステム 管 理 全 体 をプロセス 化• Web 管 理 ツールの 弱 点 も 克 服( 例 )SharePoint Server 2010:PowerShell サイト 作 成PS:>New-SPSite http://SPS01/Sites/Eigyo-Template “STS#0”-OwnerAlias contoso¥administrator-Name “ 営 業 部 サイト”-Description “ 営 業 部 管 轄 の 情 報 サイトです”Japan Summit 2010 9• ~クラウドビジネス 成 功 の 秘 訣 ~9


Dynamic Data Center Toolkit for Hosterデータ センター 管 理 者パッチの 管 理稼 働 監 視バックアッププロビジョニング購 入運 用変 更仮 想 マシン 追 加パッチの 管 理マシン 監 視バックアップ・リストアスナップショットマシン スペック 変 更セルフサービス ポータルJapan Summit 2010 • ~クラウドビジネス 成 功 の 秘 訣 ~14エンドユーザー


DEMOJapan Summit 2010 15• ~クラウドビジネス 成 功 の 秘 訣 ~


( 参 考 ) DDTK for Hosters 実 装 例フェーズ 1 フェーズ 2 フェーズ3目 的プロビジョニングの自 動 化顧 客 向 けにモニタリングを 解 放リアルタイムプロビジョニングアプリケーションのモニタリングSLA マネージメント製 品Hyper-VVirtual Machine ManagerHyper-VVirtual Machine ManagerOperations ManagerHyper-VVirtual Machine ManagerOperations ManagerConfiguration ManagerData Protection Manager内 容•ノード、ストレージ、ネットワークの 構 成•Hyper-V,VMM 連 携• 管 理 者 による 自 動 化•パフォーマンス 監 視• 管 理 者 向 け/ 顧 客 向 けポータルの 開 発• 開 通 の 自 動 化• 詳 細 ビューの 作 成•パッチ 管 理 やバックアップ• 既 存 システムとの 統 合期 間( 目 安 )12~15 日 30 日 45 日Japan Summit 2010 16• ~クラウドビジネス 成 功 の 秘 訣 ~


On-premisePUBLICPRIVATEOffice Web AppsExchange 2010Sharepoint 2010Office Web AppsExchange 2010Sharepoint 2010System CenterWindows Hyper-VSystem CenterWindows Hyper-Vマイクロソフト データ センター データ センター 事 業 者 自 社Japan Summit 2010 17• ~クラウドビジネス 成 功 の 秘 訣 ~


コスト 削 減 要 求 に 対 して、クラウドは?お 客 様 の 予 S/W 算H/WS/W組 み 合 わせ検 証開 発新 しい技 術 習 得データ移 行操 作 性 の犠 牲 によるコスト 増H/W S/W 開 発わずかの 最 低 限新 しい の技 術 データ習 得 移 行操 作 性+ 維 持+ アップJapan Summit 2010 18• ~クラウドビジネス 成 功 の 秘 訣 ~


ユーザーエクスペリエンス• クラウド 移 行 のメリット・サーバー 集 約 によるコスト 削 減・ 運 用 負 荷 軽 減• しかし 使 い 方 を 間 違 えると、 生 産 性 低 下・ 日 本 の 労 働 生 産 性 は 平 均 以 下・ 今 まで 使 用 していたものと 違 う 操 作 、UIは生 産 性 低 下 につながるユーザーエクスペリエンスの 重 要 性Japan Summit 2010 19• ~クラウドビジネス 成 功 の 秘 訣 ~


Sharepoint Server 2010 & Office Web Apps• 使 い 慣 れた 直 感 的 なエクスペリエンス• クライアント、スマートフォン、ブラウザから 閲 覧• 情 報 共 有 と 接 続 性 の 充 実 により、 効 果 的 な 共 同 作 業 を 実 現Japan Summit 2010 20• ~クラウドビジネス 成 功 の 秘 訣 ~


We’re all in.Client/On-premisePriveteCloudHostedCloudMicrosoftCloudOffice MobileWebApplicationsJapan Summit 2010 21• ~クラウドビジネス 成 功 の 秘 訣 ~


DEMOJapan Summit 2010 22• ~クラウドビジネス 成 功 の 秘 訣 ~


RDP 通 信 性 能 の 向 上6テキスト 中 心 アプリケーション 利 用 -1 セッションあたり 利 用 帯 域 (Kbps)画 像 中 心 アプリケーション 利 用 -1 セッションあたり 利 用 帯 域 (Kbps)420Typing andWindows Media リダイレクト65 %減 少Scrolling180160140120100806040200Executive PPTXPScrolling(RDP 5.2) Vista (RDP 6.0) Windows 7 (RDP 7.0)動 画 のストリームをクライアントへ 送 信 し、クライアント 側 でデコード、 再 生ビットマップ 高 速 化40 %減 少DirectX アプリケーションをサーバー 側 の GPUで 描 画 しクライアントへ 転 送GPUJapan Summit 2010 23• ~クラウドビジネス 成 功 の 秘 訣 ~


Parallels and Microsoft• マイクロソフトにとってParallelsは 戦 略 的 パートナー• 世 界 中 のExchangeプロバイダーによって 使 用 されている• アジア、 米 国 、ヨーロッパにおいて60 以 上 の 展 開実 績• Exchangeとそれに 関 連 する 技 術 の 優 れたオートメーション• エンドユーザー 向 けコントロールパネル• on-premiseのExchangeから 簡 単 に 移 行 可 能• Sharepoint Server, Office CommunicationsServer, Dynamics CRM 等 多 くのマイクロソフト製 品 のプロビジョニングから 運 用 管 理 が 可 能• Dynamic Data Center Toolkit, Hyper-V,System Centerのサポート ( 予 定 )Japan Summit 2010 24• ~クラウドビジネス 成 功 の 秘 訣 ~


まとめデータセンター 基 盤 におけるマイクロソフトテクノロジークラウドコンピューティングにおけるユーザーエクスペリエンスPower of ChoiceJapan Summit 2010 25• ~クラウドビジネス 成 功 の 秘 訣 ~


本 書 に 記 載 した 情 報 は、 本 書 各 項 目 に 関 する 発 行 日 現 在 の Microsoft の 見 解 を 表 明 するものです。Microsoftは 絶 えず 変 化 する 市 場 に 対 応しなければならないため、ここに 記 載 した 情 報 に 対 していかなる 責 務 を 負 うものではなく、 提 示 された 情 報 の 信 憑 性 については 保 証 できません。 本 書 は 情 報 提 供 のみを 目 的 としています。 Microsoft は、 明 示 的 または 暗 示 的 を 問 わず、 本 書 にいかなる 保 証 も 与 えるものではありません。すべての 当 該 著 作 権 法 を 遵 守 することはお 客 様 の 責 務 です。Microsoftの 書 面 による 明 確 な 許 可 なく、 本 書 の 如 何 なる 部 分 についても、 転 載 や 検 索 システムへの 格 納 または 挿 入 を 行 うことは、どのような 形 式 または 手 段 ( 電 子 的 、 機 械 的 、 複 写 、レコーディング、その 他 )、および 目 的 であっても 禁 じられています。これらは 著 作 権 保 護 された 権 利 を 制 限 するものではありません。Microsoftは、 本 書の 内 容 を 保 護 する 特 許 、 特 許 出 願 書 、 商 標 、 著 作 権 、またはその 他 の 知 的 財 産 権 を 保 有 する 場 合 があります。Microsoftから 書 面 によるライセンス 契 約 が 明 確 に 供 給 される 場 合 を 除 いて、 本 書 の 提 供 はこれらの 特 許 、 商 標 、 著 作 権 、またはその 他 の 知 的 財 産 へのライセンスを与 えるものではありません。© 2010 Microsoft Corporation. All rights reserved.Microsoft, Windows は、Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 または 商 標 です。その 他 、 記 載 されている会 社 名 および 製 品 名 は、 一 般 に 各 社 の 商 標 です。Japan Summit 2010 26• ~クラウドビジネス 成 功 の 秘 訣 ~

Weitere Magazine dieses Users
Ähnliche Magazine