IDMS法による新基準と国際整合性 - 一般社団法人 検査医学標準物質 ...

reccs.or.jp
  • Keine Tags gefunden...

IDMS法による新基準と国際整合性 - 一般社団法人 検査医学標準物質 ...

IDMS 法 による 新 基 準 と 国 際 整 合 性(T-CHO, 中 性 脂 肪 ,μアルブミン)谷渉検 査 医 学 標 準 物 質 機 構 (ReCCS)2011 年 筑 波 臨 床 化 学 セミナー(2011 年 7 月 2 日 :つくば 国 際 会 議 場 )


本 日 の 内 容Ⅰ. IDMS 法 によるT-CHO, 中 性 脂 肪 測 定◆ 化 学 発 色 法 ( 旧 CDC 法 )との 比 較◆ 測 定 概 要 、 標 準 物 質 の 値 決 め◆ 国 際 的 な 測 定 技 術 評 価 試 験 の 結 果Ⅱ. IDMS 法 によるμアルブミン 測 定◆ 高 純 度 ALB 標 準 物 質 と 血 清 ALB 標 準 物 質 の 現 状◆ 高 純 度 ALB 標 準 物 質 の 値 決 め 例◆ 尿 又 は 血 清 ALBの 値 決 めはどうするのか ?


CDC/AK 法 を 基 準 測 定 操 作 法 とする総 コレステロール 測 定 のトレーサビリティ 図現 状コレステロール 一 次 基 準 物 質NIST SRM 911c(99.2±0.4%)CDCレファレンス 法 (AK 法 ):CDCコレステロール 一 次 実 試 料 標 準 物 質NIST SRM 1951bCDCレファレンス 法 (AK 法 ):ReCCSコレステロール・ 中 性 脂 肪 常 用 標 準 物 質JCCRM 223


IDMS 法 を 基 準 測 定 操 作 法 とする総 コレステロール 測 定 のトレーサビリティ 図コレステロール 一 次 基 準 物 質NIST SRM 911c(99.2±0.4%)IDMS 法 : NIST, ReCCSコレステロール 一 次 実 試 料 標 準 物 質NIST SRM 1951b, JCCRM 211-3供 給 中IDMS 法 : ReCCSコレステロール・ 中 性 脂 肪 常 用 標 準 物 質JCCRM 223準 備 中


血 清 中 の 総 コレステロールIDMS 法 CDC 法 (AK 法 )同 位 体 のスパイク血 清 、 標 準 液 、 同 位 体 液 の 秤 量血 清 、 標 準 液 の 採 取アルコール 性 KOH・ 加 水 分 解同 位 体 平 衡アルコール 性 KOH・ 加 水 分 解ヘキサン 抽 出 ・ 乾 固ヘキサン 抽 出 ・ 乾 固コレステロールTMS・ 誘 導 体 化 反 応コレステロールLB 試 薬 ・ 発 色 反 応GCMS同 位 体 比 測 定分 光 光 度 計吸 光 度 測 定


血 清 総 コレステロール 測 定 値CDC/AK 法 = (1.005~1.02)IDMS 法コレステロール* 21105βーシトステロール測 定 値 ( 相 対 値 )10095カンペステロール90旧 CDC 法IDMS 法共 存 ステロ-ルコレステロール


総 コレステロールのID-GCMS 測 定TMS 誘 導 体 化 物 のマスクロマトグラム13 C0-CHO 由 来m/z=45813C2-CHO 由 来m/z=460


NIST SRM 1951bのIDMS 測 定 結 果測 定 : 検 査 医 学 標 準 物 質 機 構 (ReCCS)総 コレステロールレベルⅠレベルⅡReCCSの 測 定 値注 1)(mg/dL)認 証 値 ± 拡 張 不 確 かさ (mg/dL)186.0 266.3185.76±0.58266.58±0.84バイアス(mg/dL) 0.24 -0.28相 対 バイアス (%) 0.13 -0.11注 1) 総 コレステロールはn=18の 平 均 値 で 示 した。


RELA - Homepage 2009External quality control for Reference LaboratoriesLabcodeA e.u. A B e.u. B Method1 3.582 0.036 4.713 0.06 ID/GC/MS5 3.625 0.08 4.733 0.104 ID/GC/MS8 3.616 0.063 4.672 0.071 ID/GC/MS11 3.528 0.053 4.675 0.07 ID/GC/MS12 3.781 0.052 4.929 0.05216 3.753 0.076 4.911 0.1spectrophotometryspectrophotometry18 3.588 0.072 4.732 0.095 ID/LC/MS/MS19 3.561 0.013 4.706 0.016 ID/LC/MS25 3.58 0.071 4.68 0.092 ID/GC/MS27 3.569 0.036 4.696 0.047 ID/GC/MS39 3.71 0.055 4.88 0.055spectrophotometry44 3.569 0.031 4.703 0.036 GC-IDMS


IDMS 測 定 技 術 の 国 際 評 価 試 験IFCC Ring Trial RELA 2009ReCCS


IDMS 総 コレステロール 認 証 値 の 不 確 かさのバジェット 表項目総 コレステロール 一 次 実 試 料 標 準 物 質JCCRM 211測 定 回 数 ( 回 /セット×セット) 72 (3×24) 72 (3×24)総 平 均 値 ± SD (mg/dL) 185.66±0.43 241.98±0.43標 準 不 確 かさ( 相 対 値 %)(a) IDMS 測 定 の 再 現 性 0.059 0.038(b) 標 準 液 0.038 0.038(d) スパイク 済 試 料 の 調 製 0.034 0.034(d) 血 清 の 均 質 性 0.1 0.1(e) 血 清 の 保 存 安 定 性 0.1 0.1(f) 血 清 の 密 度 測 定 0.024 0.024(Uc) 合 成 標 準 不 確 かさ( 相 対 値 %) 0.16 0.16(k) 包 含 係 数 (95% 信 頼 水 準 ) 2.0 2.0(U) 拡 張 不 確 かさ( 相 対 値 %) 0.32 0.32認 証 値 ± 拡 張 不 確 かさ (mg/dL) 185.7 ± 0.7 242.0 ± 0.83M3H


TG 測 定 のトレーサビリティ 連 鎖材 料 校 正 操 作 法値 付 け現 状高 純 度 標 準 物 質トリオレイン99.5±0.5%常 用 参 照 標 準 物 質JCCRM 224純 度 の 確 認 方 法(モル 吸 光 係 数 )JSCC 勧 告 法(アルコール 性 KOH 加 水 分 解GK-PK-LD 法 )常 用 標 準 物 質JCCRM 223精 確 さの 確 認製 造 業 者社 内 標 準 測 定 操 作 法製 造 業 者製 品 校 正 物 質日 常 測 定 操 作 法日 常 試 料測 定 結 果


TG 測 定 のトレーサビリティ 連 鎖材 料 校 正 操 作 法値 付 け進 行 中トリパルミチン 標 準 物 質NIST SRM 1595(99.5±0.2, 0.5 %)血 清 標 準 物 質SRM 1951bJCCRM 224常 用 標 準 物 質JCCRM 223製 造 業 者製 品 校 正 物 質精 確 さの 確 認純 度 の 確 認 方 法HPLC, NMRID-GCMS 法NIST, CDC, ReCCS製 造 業 者社 内 標 準 測 定 操 作 法日 常 測 定 操 作 法日 常 試 料測 定 結 果


血 清 中 のグリセライドの 存 在 比 (%)トリ90 ジ2.5 モノ2.5 フリー 5


血 清 中 性 脂 肪 測 定 法 と 対 象 成 分総 グリセライド = (トリ + ジ + モノ )+ グリセロール◆ グリセロール 未 消 去 法IDMS 法 = 総 グリセライド (= 総 グリセロール)JCTLMグリセロール 未 消 去 でのJSCC 法 ≒ 総 グリセライド◆ グリセロール 消 去 法旧 CDC 法 ≒ 総 グリセライド ー グリセロール - 0.5モノJSCC 法 ≒ 総 グリセライド ー グリセロール旧 CDC 法 ≒ JSCC 法


IDMS 法同 位 体 のスパイク血 清 、 標 準 液 、 同 位 体 液 の 秤 量血 清 中 の 総 グリセライドJSCC 法血 清 、 標 準 液 の 採 取アルコール 性 KOH・ 加 水 分 解同 位 体 平 衡アルコール 性 KOH・ 加 水 分 解除 タンパク・ 脱 塩MgSO4 添 加 ・ 除 タンパクグリセロール誘 導 体 化 反 応グリセロールGK 酵 素 試 薬 ・ 発 色GCMS同 位 体 比 測 定分 光 光 度 計吸 光 度 測 定


血 清 TG/CDC 法(カールソン 法 )


中 性 脂 肪 測 定 値旧 CDC 法 ≒ JSCC 法IDMS 法 ≒ JSCC 法 + 遊 離 グリセロールR1105R2トリグリセライド100R3R1R2ジグリセライド測 定 値 ( 相 対 値 )959085R1モノグリセライド80旧 CDC 法IDMS 法トリグリセライドモノグリセライドジグリセライド遊 離 グリセロール


総 グリセライドのID-GCMS 測 定TBDMS 誘 導 体 化 物 のマスクロマトグラムTG-GCMS: 13C0相 対 強 度13 C0-Glycerol 由 来m/z=3774 5 6 7 8 9minTG-GCMS: 13C2相 対 強 度13C2-Glycerol 由 来m/z=3794 5 6 7 8 9min


血 清 中 での 遊 離 のグリセロール 濃 度 は 総 TGに 依 存 せず、おおよそレンジで3~10mg/dL, 平 均 で6mg/dLであった。15IDMS-グリセロール(mg/dL)1050総 TGとグリセロールの 関 係y = 0.004 x + 5.3R = 0.137実 検 体224-5(TG)0 100 200 300 400IDMS- 総 TG (mg/dL)


NIST SRM 1951bのIDMS 測 定 結 果測 定 : 検 査 医 学 標 準 物 質 機 構 (ReCCS)総 グリセライドReCCSの 測 定 値注 1)(mg/dL)レベルⅠ測 定 せずレベルⅡ262( 参 考 値 )認 証 値 ± 拡 張 不 確 かさ (mg/dL) 設 定 なし 264.6±3.2バイアス(mg/dL)-2.6相 対 バイアス (%)-1.0注 1) 総 グリセライドはn=6の 平 均 値 で 示 した。


IDMS 測 定 技 術 の 国 際 評 価 試 験IFCC Ring Trial RELA 2010検 体 B (mg/dL)128127126125124123122121120総 グリセライドボン 大 学INSTND e.Vゲント 大 学平 均 値(69.6)ReCCSCDC平 均 値(124.2)平 均 値 から±1.0%の 範 囲66 67 68 69 70 71 72 73 74検 体 A (mg/dL)Lab A Lab B ReCCS Lab C Lab D


血 清 又 は 尿 中 のアルブミン 測 定トレサービリティ 図高 純 度 アミノ 酸LC/IDMS高 純 度 アルブミン血 清 常 用 標 準 物 質尿 常 用 標 準 物 質LC・IDMSHPLC日 常 検 査 法日 常 検 査 検 体


H2N-ヒト 血 清 アルブミンの 一 次 構 造構 成 アミノ 酸 :585 個 分 子 量 :66,596バリン 残 基 :41 個 ,ロイシン 残 基 :61 個 ,リジン 残 基 K:59 個DAHKSEVAHR FKDLGEENFK ALVLIAFAQY LQQCPFEDHV KLVNEVTEFA 50KTCVADESAE NCDKSLHTLF GDKLCTVATL RETYGEMADC CAKQEPERNE 100CFLQHKDDNP NLPRLVRPEV DVMCTAFHDN EETFLKK YLY EIARRHPYFY 150APELLFFAKR YKAAFTECCQ AADKAACLLP KLDELRDEGK ASSAKQRLK C 200ASLQKFGERA FKAWAVARLS QRFPKAEFAE VSK LVTDLTK VHTECCHGDL 250LECADDRADL AKYICENQDS ISSKLKECCE KPLLEKSHCI AEVENDEMPA 300DLPSLAADFV ESKDVCKNYA EAKDVFLGM FLYEYARRHPD YSVVLLLRLA 350KTYETTLEKC CAAADPHECY AKVFDEFKPL VEEPQNLIKQ NCELFEQLGE 400YKFQNALLVR YTKKVPQVST PTLVEVSRNL GKVGSKCCK H PEAKRMPCAE 450DYLSVVLNQL CVLHEKTPVS DRVTKCCTES LVNRRPCFSA LEVDETYVPK500EFNAETFTFH ADICTLSEKE RQIKK QTALV ELVKHKPKAT KEQLKAVMDD 550FAAFVEKCCK ADDKETCFAE EGKKLVAASQ AALGL 585-COOH


ID-LC/MSによるアミノ 酸 定 量 値 からアルブミン 濃 度 を 決 定 する 測 定 手 順アミノ 酸 標 準 液アルブミン 試 料アミノ 酸 の 各 安 定 同 位 体混 和塩 酸6M 塩 酸 中 で 加 水 分 解 / 減 圧 封 管 内 110℃×72 時 間濃 縮 ・ 乾 燥 / 減 圧 下 50℃× 約 3 時 間LCMS 測 定


ヒト 血 清 アルブミンの 高 純 度 標 準 物 質 候 補 品IDMS 法 による 測 定 例( 分 解 条 件 :6M HCl/120℃×72 時 間 )測 定 アミノ 酸(ALB 中 の 個 数 )バリン(41)ロイシン(61)リジン(59)ヒトアルブミン 濃 度 測 定 値g/dL (CV)バイアル 1 バイアル 2 平 均 値 総 平 均 値3.003 3.0123.001 3.0443.010 3.0163.031 3.0453.019 3.0163.041 3.0603.026 3.0213.047 3.0223.027 3.0473.014(0.5%)3.035(0.50%)3.031(0.4%)3.027(0.5%)


ID-LC/MS 法 によるBSA 標 準 物 質 (NIST SRM 927d)の 測 定 結 果測 定 アミノ 酸(BSA 中 の 個 数)バリン(36)ロイシン(61)リジン(59)バイアル1バイアル26.753 6.8746.811 6.8456.837 6.7636.817 6.8906.896 6.8126.899 6.8846.844 6.8456.820 6.8606.866 6.857BSA 濃 度 測 定 値g/dL平 均 値6.814(CV 0.6%)6.866(CV 0.5)6.849(CV 0.2%)総 タンパク 濃 度 参 照 値 : 7.010±0.074 g/L (ビュレット 法 )総 平 均 値6.843(CV 0.6%)BSA 濃 度 認 証 値 : 6.541±0.082 g/L (ID-LCMSと 市 販 のアミノ 酸 分 析 計 )


血 清 又 は 尿 中 のアルブミン 測 定トレサービリティ 図 ( 案 )高 純 度 アミノ 酸LC/IDMS高 純 度 アルブミン血 清 常 用 標 準 物 質尿 常 用 標 準 物 質LC・IDMSHPLC日 常 検 査 法日 常 検 査 検 体


本 日 のまとめ1.TCの 国 際 的 な 標 準 化 はIDMS-TC 基 準 に 進 行 中 .NIST, CDC, ReCCSでの 測 定 値 の 整 合 性 は±1% 以 内 .IDM-TC ≒ AK 法 × 1.016 (mg/dL)2. 中 性 脂 肪 の 国 際 的 な 標 準 化 はIDMS- 総 TG 基 準 に 移 行 中 .NIST, CDC, ReCCSの 測 定 値 の 整 合 性 は±2% 以 内 .IDMS 総 TG ≒ グリセロール 消 去 法 + 6 (mg/dL)3. IDMS 法 によるアルブミン 標 準 化 の 方 向 性高 純 度 品 の 値 付 け 技 術 は 確 立 済 .血 清 、 尿 中 のアルブミンの 測 定 対 象 分 子 を 定 義 すれば 可 能 .例 えば「HSAモノマー」に 限 定 して、 標 準 化 するのが 現 実 的 .

Weitere Magazine dieses Users
Ähnliche Magazine