ラミネート形リチウムイオン カタログ [PDF 1.74MB] - Maxell

maxell.com

ラミネート形リチウムイオン カタログ [PDF 1.74MB] - Maxell

L i i - Li-ion LITHIUM-ION RECHARGEABLE BATTERY o n 3 ± I


LITHIUM-ION RECHARGEABLE BATTERY – – – L i i o n - 4


Li-ion L i i - o n 7 78+0/-2 I I % 100 80 60 40 20 0 A 16.25 13.00 9.75 6.50 3.25 V 4.5 4.0 3.5 0.00 0 30 60 90 120 150 2.0 0.2ItA2.6A 13A1IA/4.2V 25 1ItA13A 2ItA26A 3ItA39A 4.5 4.0 3.5 3.0 2.5 V L13A0N2C1 3.0 4 26A2ItA/4.2V/0.65A cut 13A1ItA/4.2V/2h 26A2ItAE.V.=2.5V 0.2ItA, 1ItA, 2ItA, 3ItAE.V.=2.5V 2 25 25 2.5 0 0 5 10 15 0 200 400 600 800 1000 Ah V Ah 4.5 4.0 3.5 3.0 2.5 0 5 10 15 Ah 14 12 10 8 6 45 25 0 13A1ItA/4.2VCCCV/2h/25 13A1ItAE.V.=2.5V –10 –20


リチウム 電 池 の 輸 送 について 2013 年 1 月 1 日 から 発 効 される 輸 送 規 制 の 改 正 に 伴 い、お 客 様 が 当 社 のリチウム 電 池 を 輸 送 するにあたって 注 意 すべき 点 を 説 明 いたします。 今 回 の 国 連 勧 告 の 改 正 において、リチウム 電 池 は 国 連 勧 告 で 規 定 される 品 質 管 理 プログラムの 下 で 製 造 されることが 要 求 されています。この 品 質 管 理 プログラムは 海 上 輸 送 規 則 (IMDG Code)、 航 空 輸 送 規 則 (ICAO TI/IATA DGR)にも 取 り 込 まれました。 当 社 は ISO 9001 を 取 得 しており、 国 連 勧 告 で 規 定 される 品 質 管 理 プログラムの 要 件 を 満 足 しています。 1) 航 空 以 外 の 輸 送 ( 海 上 輸 送 、 陸 上 輸 送 ): 輸 送 の 実 務 上 は、 現 行 通 りです(( 参 考 )を 参 照 )。 2) 航 空 輸 送 : 今 回 の 規 則 改 正 で、 電 池 を 単 独 で 航 空 輸 送 する 場 合 の 規 則 が 大 幅 に 変 更 されました。リチウム 電 池 を 輸 送 する 際 に 適 用 される 包 装 基 準 のセクションが 現 行 の Section I、Section II の 2 区 分 から Section IA、Section IB および Section II の 3 区 分 に 変 更 されます。Section IA は 現 行 の Section I とほぼ 同 じ 内 容 です。 現 行 の Section II が Section IBとSection II に 分 割 され、Sectin IB のリチウム 電 池 は、2013 年 1 月 1 日 以 降 Class 9 の 危 険 物 輸 送 を 義 務 付 けられます。 以 下 の 表 に 改 訂 後 の 概 要 をまとめましたが、 詳 細 につきましては、 最 新 の IATA 危 険 物 規 則 書 ( 第 54 版 以 降 )を ご 確 認 ください。 表 リチウム 金 属 電 池 を 航 空 輸 送 する 場 合 の 包 装 基 準 (PI968) セクション Section II Section IB Section IA リチウム 含 有 量 1 包 装 物 当 たりの 制 限 電 池 個 数 重 量 単 電 池 :0.3g 以 下 組 電 池 :0.3g 以 下 制 限 なし 2.5kg 以 下 (Net 重 量 ) 単 電 池 :1 以 下 組 電 池 :2g 以 下 単 電 池 :8 個 以 下 組 電 池 :2 個 以 下 制 限 なし 単 電 池 :1 以 下 組 電 池 :2g 以 下 単 電 池 :9 個 以 上 組 電 池 :3 個 以 上 旅 客 機 :2.5kg 以 下 貨 物 機 :2.5kg 以 下 (Gross 重 量 ) 危 険 物 分 類 適 用 除 外 Class 9 単 電 池 :1gを 超 える 組 電 池 :2gを 超 える 制 限 なし 旅 客 機 :2.5kg 以 下 貨 物 機 :35kg 以 下 (Net 重 量 ) 包 装 ・ 容 器 包 装 物 は1.2mの 落 下 試 験 に 合 格 すること。 国 連 規 格 容 器 ラベル 書 類 要 件 注 1 航 空 貨 物 運 送 状 (Air Waybill) 追 加 書 類 注 2 Air Waybill 追 加 書 類 教 育 訓 練 職 務 に 応 じた 適 切 な 指 示 を 受 けていること 危 険 物 教 育 訓 練 ( 試 験 付 き)の 受 講 が 必 要 注 3 危 険 物 申 告 書 Air Waybill 注 1):ハンドリングラベル 注 3): 貨 物 機 専 用 ラベル 注 2):クラス 9 危 険 性 ラベル 1 米 国 向 け:Section IB あるいは Section IA の 場 合 には 貼 付 すること 2 米 国 以 外 :Section IA の 場 合 で、 貨 物 機 での 輸 送 が 必 要 な 場 合 に 貼 付 すること。 表 リチウムイオン 電 池 を 航 空 輸 送 する 場 合 の 包 装 基 準 (PI 965) セクション Section II Section IB Section IA Wh 値 ( 定 格 容 量 × 公 称 電 圧 ) 1 包 装 物 当 たりの 制 限 電 池 個 数 重 量 単 電 池 :2.7Wh 以 下 組 電 池 :2.7Wh 以 下 制 限 なし 2.5kg 以 下 (Net 重 量 ) 単 電 池 :20Wh 以 下 組 電 池 :100Wh 以 下 単 電 池 :8 個 以 下 組 電 池 :2 個 以 下 制 限 なし 単 電 池 :20Wh 以 下 組 電 池 :100Wh 以 下 単 電 池 :9 個 以 上 組 電 池 :3 個 以 上 旅 客 機 :10kg 以 下 貨 物 機 :10kg 以 下 (Gross 重 量 ) 危 険 物 分 類 適 用 除 外 Class 9 単 電 池 :20Whを 超 える 組 電 池 :100Whを 超 える 制 限 なし 旅 客 機 :5kg 以 下 貨 物 機 :35kg 以 下 (Net 重 量 ) 包 装 ・ 容 器 包 装 物 は 1.2m の 落 下 試 験 に 合 格 すること。 国 連 規 格 容 器 ラベル 書 類 要 件 航 空 貨 物 運 送 状 (Air Waybill) 追 加 書 類 Air Waybill 追 加 書 類 教 育 訓 練 職 務 に 応 じた 適 切 な 指 示 を 受 けていること 危 険 物 教 育 訓 練 ( 試 験 付 き)の 受 講 が 必 要 注 4): 貨 物 機 専 用 ラベル Section IA の 場 合 に 貨 物 機 での 輸 送 が 必 要 な 場 合 に 貼 付 すること。 危 険 物 申 告 書 Air Waybill 注 4 53


( 参 考 ) 航 空 以 外 の 輸 送 で、リチウム 金 属 電 池 およびリチウムイオン 電 池 を 適 用 除 外 ( 非 危 険 物 扱 い)として 輸 送 するための 条 件 は、 以 下 の 通 りです。 1. リチウム 金 属 電 池 を 適 用 除 外 として 輸 送 するためには 以 下 の 5 つの 条 件 を 満 たすことが 基 本 条 件 です。 (1)リチウム 含 有 量 が 1g 以 下 の 単 電 池 であること、 総 リチウム 含 有 量 が 2g 以 下 の 組 電 池 であること。 (2) 単 電 池 および 組 電 池 *1) は 安 全 性 試 験 (UN Manual of Test and Criteria, Part Ⅲ , sub-section 38.3 の 試 験 )をすべて 満 足 すること。 *1) 組 電 池 とは 2 個 以 上 の 単 電 池 が 保 護 回 路 などの 素 子 に 接 続 されケースに 入 ったものです。 (3) 内 容 物 がリチウム 金 属 電 池 であること、 包 装 物 が 損 傷 を 受 けたときの 取 扱 い 手 順 および 追 加 情 報 を 得 るための 電 話 番 号 を 記 載 したラベルを 外 装 包 装 に 貼 付 すること。 (4) 出 荷 ごとに、 以 下 の 内 容 を 記 載 した 輸 送 書 類 を 添 付 すること。 ・ 包 装 物 はリチウム 金 属 電 池 を 含 んでいること ・ 包 装 物 は 注 意 深 く 取 り 扱 うこと、 損 傷 を 受 けると 燃 焼 の 危 険 性 があること ・ 包 装 物 が 損 傷 を 受 けた 場 合 、 必 要 に 応 じて 検 査 や 再 梱 包 を 含 めた 特 別 な 処 置 方 法 に 従 うこと ・ 追 加 情 報 を 得 るための 電 話 番 号 (5) 各 包 装 物 は 1.2m の 落 下 試 験 に 合 格 すること。 2. リチウムイオン 電 池 を 適 用 除 外 として 輸 送 するためには 以 下 の 5 つの 条 件 を 満 たすことが 基 本 条 件 です。 (1)Wh 値 が 20Wh 以 下 の 単 電 池 であること、100Wh 以 下 の 組 電 池 であること。 (2) 単 電 池 および 組 電 池 *1) は 安 全 性 試 験 (UN Manual of Test and Criteria, Part Ⅲ , sub-section 38.3 の 試 験 )をすべて 満 足 すること。 *1) 組 電 池 とは 2 個 以 上 の 単 電 池 が 保 護 回 路 などの 素 子 に 接 続 されケースに 入 ったものです。 (3) 内 容 物 がリチウムイオン 電 池 であること、 包 装 物 が 損 傷 を 受 けたときの 取 扱 い 手 順 および 追 加 情 報 を 得 るための 電 話 番 号 を 記 載 したラベルを 外 装 包 装 に 貼 付 すること。 (4) 出 荷 ごとに、 以 下 の 内 容 を 記 載 した 輸 送 書 類 を 添 付 すること。 ・ 包 装 物 はリチウムイオン 電 池 を 含 んでいること ・ 包 装 物 は 注 意 深 く 取 り 扱 うこと、 損 傷 を 受 けると 燃 焼 の 危 険 性 があること ・ 包 装 物 が 損 傷 を 受 けた 場 合 、 必 要 に 応 じて 検 査 や 再 梱 包 を 含 めた 特 別 な 処 置 方 法 に 従 うこと ・ 追 加 情 報 を 得 るための 電 話 番 号 (5) 各 包 装 物 は 1.2m の 落 下 試 験 に 合 格 すること。 上 記 の(1)と(2)の 証 明 書 は 必 要 に 応 じ 弊 社 が 提 供 いたします。(3)と(4)はお 客 様 が 行 うことになります。(5)は 弊 社 出 荷 時 の 梱 包 をそのままご 利 用 される 場 合 には 必 要 に 応 じ 弊 社 が 証 明 書 を 発 行 いたしますが、お 客 様 が 独 自 に 梱 包 された 場 合 には、その 包 装 物 の 1.2m 落 下 試 験 はお 客 様 ご 自 身 で 実 施 いただく 必 要 がございます。また、 弊 社 出 荷 時 の 梱 包 をそのままご 利 用 される 場 合 でも、ラベル 記 載 の「 追 加 情 報 を 得 るための 電 話 番 号 」のところ は、お 客 様 の 連 絡 先 を 上 書 きされることが 必 要 です。 54


ISO 14001 ISO 9001 ISO/TS 16949 55


ISO 14001 ISO 9001 ISO/TS 16949 55

More magazines by this user
Similar magazines