1. SALUD Y ASISTENCIA SOCIAL PARA NIÑOS - 沼津市

city.numazu.shizuoka.jp

1. SALUD Y ASISTENCIA SOCIAL PARA NIÑOS - 沼津市

SALUD, SERVICIO SOCIAL Y ASISTENCIA MÉDICA

(Kenko, Fukushi, Iryo)

1. SALUD Y ASISTENCIA SOCIAL PARA NIÑOS

(1)Libreta de maternidad (Boshi Kenko Techo):

Después de confirmar su embarazo, diríjase al Centro de

Salud (Hoken Center) y solicite la Libreta de maternidad (Boshi

Kenko Techo). En esta libreta serán anotados la salud de la

madre y el niño, el crecimiento del niño, datos de vacunación,

etc.

Cuando el médico comprueba su embarazo, será emitido un

certificado para registrar su embarazo (Ninshin Todokedesho) en

japonés. Después de recibirlo, llévelo al Centro de Salud.

健 康 ・ 福 祉 ・ 医 療

1. 子 供 の 健 康 ・ 福 祉

(1) 母 子 健 康 手 帳

妊 娠 の 診 断 を 受 けたら、 保 健 センタ

ーで 母 子 健 康 手 帳 をもらいましょう。

母 子 健 康 手 帳 には、 母 と 子 の 健 康 、

子 供 の 発 育 、 予 防 接 種 状 況 などを 記 録

します。

医 師 が 妊 娠 を 確 認 した 場 合 、 妊 娠 届

出 書 が 渡 されますので、 保 健 センター

に 持 参 して 下 さい。

(2)Examen médico y Consultas sobre cuidado de niños

(Nyuyoji Kenko Shinsa, y Nyuyoji Ikuji Sodan)

El Centro de Salud realiza examen médico y consulta sobre la

salud de los niños.

1El examen médico para niños de 4 meses y de 10 meses, se

puede realizar en los hospitales o clínicas. Diríjase al hospital

llevando el boleto de consulta (Jushin hyo).

2La consulta para los niños de 7 meses, el examen médico para

niños de 1 año y 6 meses y de 3 años, y el examen dental para los

niños de 2 años se puede realizar en el Centro de Salud (Hoken

Center).

3El Centro de Salud realiza consultas en la misma oficina y

también por teléfono sobre inquietudes o preocupaciones sobre el

cuidado del niño (Es indispensable solicitar previa cita para una

consulta en la oficina).

(2) 乳 幼 児 健 康 診 査 ・ 相 談

保 健 センターでは、 子 供 のための 健

康 診 査 や 育 児 相 談 を 行 っています。

14か 月 児 、10 か 月 児 の 健 康 診 査 は、

病 院 ・ 医 院 などで 行 います。 受 診 票 を 持

参 して 下 さい。

27か 月 児 健 康 相 談 、1 歳 6か 月 児 健 康 診

査 、2 歳 児 歯 科 健 康 診 査 、3 歳 児 健 康 診

査 は、 保 健 センターで 行 います。

3 保 健 センターでは、 窓 口 育 児 相 談 、 電

話 育 児 相 談 を 行 っていますので、 困 った

こと、わからないことがあったら、 相 談 して

下 さい( 窓 口 相 談 は 要 予 約 )。

(3)Vacunación Preventiva (Yobo Sesshu)

El Centro de Salud (Hoken Center) expide los boleto de

vacunación para los niños.

En caso de que su niño haya sido vacunado en su país de

origen, si presenta la libreta de vacunación de su país con

traducción, no será necesario inocular las mismas vacunas que

había inoculado.

Por lo tanto, infórmese los datos de vacunas inoculadas en su

país de origen al Centro de Salud (Hoken Center). Porque en

Japón, hay vacunas que no se pueden inocular sin tener

información de vacunas inoculadas. La vacunación se realizará

en los hospitales o clínicas. Es necesario llevar boleto de

vacunación.

(3) 予 防 接 種 ( 病 気 の 予 防 のために)

保 健 センターでは、 子 供 のための 予

防 接 種 の 接 種 券 を 交 付 しています。

母 国 の 予 防 接 種 手 帳 とその 翻 訳 を 提 示

すれば、 母 国 で 受 けたものと、 同 じ 予 防 接

種 は 受 ける 必 要 はありません。

母 国 で 予 防 接 種 を 受 けた 場 合 、その 記

録 を 保 健 センターに 報 告 して 下 さい。

予 防 接 種 の 履 歴 が 分 らないと、 日 本 で

受 けられない 予 防 接 種 もあります。 予

防 接 種 は 病 院 ・ 医 院 などで 行 います。 接

種 券 を 持 参 して 下 さい。

スペイン 語 27 Español


Informaciones:Centro de Salud de Numazu

(Hoken Center)

〒410-0881

Numazu shi Hachiman cho 97

Tel: (055) 951-3480

問 い 合 わせ:

沼 津 市 保 健 センター

〒410-0881

沼 津 市 八 幡 町 97

Tel:(055)951-3480

(4)Ayuda económica para la atención médica de los niños

(Kodomo Iryohi Josei)

1Esta ayuda está dirigida a los niños recíen nacidos (0 años)

hasta el 3er año de la secundaria (chugakko) con el objeto de

costear los gastos por tratamientos médicos.

Requisitos:

-Tanto el menor como su padre (madre) deben estar registrados

en la ciudad de Numazu e inscritos al sistema de seguro de salud

(Kenko Hoken).

-El costo del pago por el tratamiento médico que hace el

beneficiario es 500 yenes por cada consulta.

2En el caso de hospitalización la ayuda abarca desde los niños

de 0 años hasta el 3er año de la secundaria superior (koko)

Requisitos:

-Tanto el menor como su padre (madre) deben estar registrados

en la ciudad de Numazu e inscritos al sistema de seguro de salud

(Kenko Hoken).

-El pago que hace el beneficiario es de 500 yenes por día de

hospitalización.

La alimentación no es sbvencionada, por tanto debe ser pagada

por el tutor (Shokuji Ryoyo-hi Hyojun Futan-gaku).

Para poder gozar del beneficio 1 y 2, es indispensable tener

la tarjeta de usuario (Kodomo Iryohi Jukyusha-sho), la cual debe

ser renovada en octubre de cada año. Verifique la fecha de

vencimiento.

Después de efectuar el trámite de registro de extranjería y el

Seguro de Salud, diríjase al Centro de Salud con la tarjeta de

seguro de salud para solicitar la Tarjeta de ayuda económica

(Kodomo Iryohi Jukyusha-sho), la cual será entregada al mismo

momento de su solicitud.

Deberá presentar la tarjeta de ayuda económica y la tarjeta de

seguro de salud cada vez que reciba tratamiento médico, ya sea

en la clínica u hospital.

Observación

-La tarjeta ayuda económica perderá su vigencia en caso de:

(4)こども 医 療 費 助 成 ( 子 供 が 病 気 にな

ったら)

10 歳 ~ 中 学 校 3 年 生 の 方 が 病 気 で 通

院 した 場 合 、 医 療 費 の 一 部 を 助 成 しま

す。

・ 助 成 の 対 象 となるのは

子 供 と 保 護 者 が 沼 津 市 に 住

民 登 録 しており、 健 康 保 険 に 加

入 している 方 です。

・ 自 己 負 担 額 は

毎 回 500 円 です。

20 歳 ~ 高 校 3 年 生 相 当 年 齢 までの 方

が 病 気 で 入 院 した 場 合 、 医 療 費 の 一

部 を 助 成 します。

・ 助 成 の 対 象 となるのは

子 供 と 保 護 者 が 沼 津 市 に 住 民

登 録 しており、 健 康 保 険 に 加 入

している 方 です。

・ 自 己 負 担 額 は

入 院 1 日 につき 500 円 です。

食 事 療 養 費 標 準 負 担 額 は 助 成 の 対 象 外

となります。

上 記 1と2の 助 成 を 受 けるためには

「こども 医 療 費 受 給 者 証 」が 必 要 です。

毎 年 10 月 に 更 新 されますので、 有 効 期

限 を 確 認 して 下 さい。

住 民 登 録 と 健 康 保 険 加 入 手 続 きを 済

ませた 後 に、「 健 康 保 険 証 」を 持 って 保

健 センターで 受 給 者 証 の 交 付 申 請 をし

て 下 さい。その 場 で 発 行 されます。

医 療 機 関 にかかった 時 は、 毎 回 必 ず

受 給 者 証 を 健 康 保 険 証 と 一 緒 に 窓 口 へ

提 出 して 下 さい。

注 意

・ 次 の 場 合 は、ご 自 分 で 受 給 者 証 を 破

棄 して 下 さい。

スペイン 語 28 Español


-Cambio de domicilio a otra ciudad

-Pérdida de facultades de asegurado al seguro de salud

-Pérdida de validez de la tarjeta de ayuda

-La ayuda no cubre los gastos médicos no reconocidos por el

seguro de salud.

-En caso de usar la tarjeta después de perder la facultad para

recibir el beneficiario deberá devolver el importe a la

municipalidad.

-Para aquellas personas que cuentan con otro tipo de subvención

(p.e. Subsidio para los damnificados de desastres naturales que

se ajusta a la ley de la Agencia Nacional para el Fomento de

Deportes) se les descontará de este beneficio.

- 市 外 へ 転 出 する 場 合

- 健 康 保 険 の 資 格 がなくなった 場


- 受 給 者 証 の 有 効 期 限 が 切 れた 場


・ 保 険 診 療 の 対 象 とならない 費 用 は 助

成 されません。

・ 受 給 資 格 がなくなった 後 に 受 給 者 証

を 使 用 した 場 合 は、 助 成 した 医 療 費

を 市 へ 返 していただきます。

・ 他 制 度 ( 日 本 スポーツ 振 興 センター 法

に 基 づく 災 害 給 付 など)の 助 成 を 受

けている 場 合 は、その 金 額 を 除 きま

す。

-Si recibe tratamiento médico sin presentar la Tarjeta de usuario

o bien vaya algún centro médico fuera de la Provincia de

Shizuoka, es posible solicitar posteriormente la devolución de

los gastos médicos efectuados correspondiente a la ayuda. Para

tramitar la devolución, diríjase al Centro de Salud de Numazu

dentro del año, contados a partir de la fecha que recibió el

tratamiento, acompañando los siguientes documentos

clasificados en cada mes.

-Recibos pagados de la institución médica y de la farmacia.

-Tarjeta del Seguro de Salud (Kenko Hokensho) del niño

-Tarjeta de ayuda económica (Kodomo Iryohi Jukyushasho) del

respectivo año.

-Sello personal (Inkan)

-Libreta bancaria del tutor o del mismo niño

Informaciones:

Centro de Salud de Numazu (Hoken Center)

〒410-0881

Numazu shi Hachiman cho 97

Tel: (055) 951-3480

(5)Subsidio médico a los bebés prematuros

Cuando nace un bebé prematuro, los gastos médicos de

hospitalización serán subvencionados siempre y cuando el

hospital pueda atender al bebé prematuro.

-Requisitos

Tanto el menor como su padre (madre) deben estar registrados

・ 静 岡 県 外 の 医 療 機 関 にかかった 場 合

や、 受 給 者 証 を 忘 れてしまった 場 合

は、 後 から 助 成 されるはずだった 医

療 費 を 払 い 戻 すことができますの

で、 以 下 のものを 持 参 して1ヵ 月 ご

とまとめて、 診 療 を 受 けた 日 から1

年 以 内 に 沼 津 市 保 健 センターに 申 請

して 下 さい。

- 医 療 機 関 及 び 薬 局 発 行 の 領 収 書

-こどもの 健 康 保 険 証

-こども 医 療 費 受 給 者 証 ( 当 該 年

度 分 )

- 印 鑑

- 扶 養 義 務 者 又 はこども 本 人 名 義

の 預 金 口 座

問 い 合 わせ:

沼 津 市 保 健 センター

〒410-0881

沼 津 市 八 幡 町 97

Tel:(055)951-3480

(5) 未 熟 児 養 育 医 療 助 成 ( 未 熟 児 を 出 産

したら)

未 熟 児 を 出 産 された 場 合 、 未 熟 児 の

治 療 が 可 能 な 病 院 での、 治 療 が 完 了 す

るまでの 入 院 に 係 る 医 療 費 を 助 成 しま

す。

・ 助 成 の 対 象 となるのは

子 供 と 保 護 者 が 沼 津 市 に 住 民 登 録

スペイン 語 29 Español


en la ciudad de Numazu, y diagnosticado como prematuro por un

médico.

Es necesario presentar la solicitud para recibir esta ayuda.

Para mayor información, consulte con el hospital o el Centro de

Salud (Hoken Center) de Numazu.

Informaciones:

Centro de Salud de Numazu (Hoken Center)

〒410-0881

Numazu shi Hachiman cho 97

Tel: (055) 951-3480

(6)Subsidio para niños (Jido Teate)

Este subsidio es distribuido a las personas registradas en la

municipalidad de Numazu y que tienen que mantener menores

de 15 años de edad. El monto mensual del subsidio es de 10,000

yenes ~ 15,000 yenes/mes, dependiendo de la edad del menor y la

cantidad de niños que tiene a su cargo. Al momento de solicitar

este subsidio se verificará el registro y otros puntos. También se

corroborará el monto de ingreso anual del año pasado, en caso de

sobre pasar el límite determinado, el monto de subsidio será

5,000 yenes/mes.

Requisitos para tramitar el subsidio:

-Presentar la Tarjeta de Residencia (Zairyu Card) o el

Certificado de Residencia Permanente Especial (Tokubetsu

Eiju-sha Shomeisho) del solicitante e hijos (padre o madre, quien

tenga mayor ingresos).

*Deberá traer el Carnet del Registro de Extranjería (Gaikokujin

Toroku Shomeisho), si todavía realizó el cambio.

-Libreta bancaria del solicitante

-Inkan del solicitante

-Tarjeta de seguro de salud Shakai Hoken del solicitante (si la

tiene)

-Certificado de la Imposición anual (Shotoku-kazei Shomeisho)

del año 26 (para la solicitud a partir de junio)

*Es posible que se le pida otros documentos. Para mayor

información, consulte con la división respectiva.

Todos los beneficiarios a este subsidio deben realizar el

trámite de renovación (Genkyo Todoke) anualmente en el mes de

junio. Se le enviará los documentos de renovación a las personas

correspondientes. En caso de no efectuar el trámite de

しており、 医 師 が 未 熟 児 であると 認 め

た 方 です。

助 成 を 受 けるためには 申 請 が 必 要 に

なりますので、 詳 細 を 病 院 か 沼 津 市 保

健 センターにお 問 い 合 わせください。

問 い 合 わせ:

沼 津 市 保 健 センター

〒410-0881

沼 津 市 八 幡 町 97

Tel:(055)951-3480

(6) 児 童 手 当

沼 津 市 に 住 民 登 録 をしてある、15 歳

までの 児 童 を 養 育 している 人 に、 児 童

手 当 が 支 給 されます。 手 当 月 額 は、 児

童 の 年 齢 や 養 育 している 児 童 の 数 に 応

じて 10,000 円 または 15,000 円 です。

手 当 を 受 けるためには、 審 査 を 行 い、

住 民 登 録 の 内 容 などを 確 認 します。ま

た、 所 得 審 査 を 行 った 結 果 、 前 年 の 所

得 が 限 度 額 を 超 えた 場 合 、 手 当 額 は 児

童 一 人 につき 月 額 5,000 円 となります。

手 続 きに 必 要 なものは 次 のとおりで

す。

○ 請 求 者 ( 父 母 のうち、 主 に 所 得 が 多

い 人 )と 児 童 の 在 留 カードまたは 特

別 永 住 者 証 明 書

※ 外 国 人 登 録 証 明 書 からの 切 替 えが

済 んでいない 場 合 は、 外 国 人 登 録

証 明 書

○ 請 求 者 名 義 の 銀 行 の 預 金 通 帳

○ 請 求 者 の 印 鑑

○ 請 求 者 の 健 康 保 険 証 ( 請 求 者 が 社 会

保 険 被 保 険 者 である 場 合 )

○ 平 成 26 年 度 児 童 手 当 用 所 得 ( 課 税 )

証 明 書 (6 月 分 以 降 の 手 続 きのみ)

※その 他 、 必 要 に 応 じて 書 類 を 提 出 し

ていただく 場 合 があります。 詳 しく

はお 問 い 合 わせください。

児 童 手 当 を 受 けている 人 は、 毎 年 6

月 に 現 況 届 ( 更 新 手 続 き)を 提 出 しな

ければなりません。 対 象 となる 人 には、

書 類 を 送 付 しますので、 必 ず 手 続 きし

スペイン 語 30 Español


enovación el subsidio será cortado.

Los beneficiarios de comunicar en caso de efectuarse:

-Traslado a otra ciudad fuera de Numazu. O el cambio de

domicilio dentro de Numazu.

-Salida del país.

*Deberá comunicarse la mudanza ya sea del beneficiario y/o

hijo, en su caso de toda la familia.

-Cambio del tipo de visado o período del beneficiario y/o hijo.

-Cambio de dirección o nombre ya sea del beneficiario y/o hijo.

-Cambio de número telefónico.

-Cambio del número de hijos.

-Cuando ya no perciba la tutoría del hijo.

-Cuando haya cambiado el número de cuente bancaria.

Informaciones:

División de Bienestar del Niño y de la Familia

(Kodomo katei ka)

Municipalidad de Numazu, 1er piso

Tel:(055)934-4827

(7)Subsidio para la manutención de infantes:(Jido Fuyo Teate)

Este subsidio es otorgada a la familia registrada en la ciudad

de Numazu, sin padre o madre, que tenga a su cargo un menor

de 18 años contados hasta el final del año fiscal. O en su caso, el

padre o madre que ha fallecido o padece de minusvalía física o

mental que no percibe una pensión pública alguna o que si la

percibe el monto es menor al presente subsidio.

El valor de subsidio será calculado en base a la renta del

solicitante y de su familia dependiente, etc.

En el momento de la solicitud, habrá una entrevista para

averiguar si la interesada cumple los requisitos para poder

recibir este subsidio. No podrá recibir este subsidio cuando el

beneficiario conviva con alguien del sexo opuesto, aunque no esté

casad con esta persona legalmente.

Todas las personas que reciben este subsidio deberán realizar

la actualización del estado (Genkyo Todoke) o sea, el trámite de

renovación en agosto de cada año, presentando un formulario

exclusivo enviado por la municipalidad. Si no realiza este

てください。 提 出 がないと、 手 当 の 支

給 が 差 止 となる 場 合 があります。

次 の 場 合 も、 必 ず 届 出 をしてくださ

い。

― 沼 津 市 から 転 出 するときや、 沼 津 市

内 で 引 越 しをしたとき

― 日 本 から 出 国 するとき

※ 家 族 全 員 で 引 越 し( 出 国 )する 場 合

も、 受 給 者 または 児 童 のみが 出 国 す

る 場 合 も 必 ず 手 続 きが 必 要 です。

― 受 給 者 または 児 童 の 在 留 資 格 ・ 在 留

期 限 が 変 わったとき

― 受 給 者 または 児 童 の 住 所 ・ 氏 名 が 変

わったとき

― 電 話 番 号 が 変 わったとき

― 養 育 する 児 童 の 数 が 変 わったとき

― 児 童 の 面 倒 をみなくなったとき

― 振 込 先 口 座 を 変 更 するとき

問 い 合 わせ:

こども 家 庭 課

沼 津 市 役 所 1 階

Tel:(055)934-4827

(7) 児 童 扶 養 手 当 :

沼 津 市 に 住 民 登 録 をしていて、18 歳

の 年 度 末 までの 児 童 を 扶 養 している 父

親 または 母 親 がいない 世 帯 、または

父 ・ 母 の 障 害 や 死 亡 などで 公 的 年 金 を

受 けていない 場 合 や 児 童 扶 養 手 当 額 よ

り 低 い 場 合 には、 児 童 扶 養 手 当 が 給 付

されます。

給 付 額 は 本 人 及 び 同 居 の 扶 養 義 務 者

等 の 所 得 に 基 づき 計 算 されます。

児 童 扶 養 手 当 を 申 請 する 時 、 受 給 資

格 要 件 を 満 たしているかどうかを 確 認

するため、 面 接 があります。もし 法 的

な 婚 姻 関 係 に 無 くても、 同 居 している

異 性 がいる 場 合 などは、 支 給 されませ

ん。

児 童 扶 養 手 当 を 受 給 している 人 は、

毎 年 8 月 に 現 況 届 ( 更 新 手 続 き)をし

なければなりません。この 届 け 出 を 行

わないと、 手 当 てが 支 給 されませんの

スペイン 語 31 Español


procedimiento, la distribución del subsidio será detenida

automaticamente aunque cumpla requisitos para recibirlo. Por

lo cual, no se olvide hacerlo.

En caso que cambie la circunstancia de la madre beneficiaria,

deberá informárselo sin falta. Por ejemplo, en caso que la madre

beneficiaria vuelva a casarse (incluye la convivencia con un

hombre) y no notifica la situación, el subsidio distribuido en esta

época deberá ser devuelto totalmente. Por lo tanto, no deje de

comunicarse con la municipalidad cuando haya algún cambio de

la situación.

Los requisitos para solicitar este subsidio son los siguientes:

1Certificado de soltería y la traducción

2Informe acerca de la condición residencial (Fushi/Boshi katei

Shomei) emitido por el asistente social (Minsei Iin)

3Certificado domiciliario (Jumin hyo) familiar (el que salen la

nacionalidad y relación familiar).

4Pasaporte y datos de visado

5Tarjeta de Recidencia (Zairyu Card) o Certificado de Residencia

Permanente Especial (Tokubetsu Eijusha Shomeisho) (*)

6Tarjeta del Seguro médico (Kenko Hokensho)

7Libreta bancaria

8Sello (Inkan)

*Traer el Carnet del Registro de Extranjería (Gaikokujin Toroku

Shomeisho) si no lo haya canjeado todavía.

Informaciones:

División de Bienestar del Niño y de la Familia

(Kodomo katei ka)

Municipalidad de Numazu, 1er piso

Tel:(055)934-4827

(8)Subsidio médico a los padres solos

(Boshi Katei to Iryohi Josei)

La familia monoparental registrada en Numazu, está

manteniendo hijos menores de 20 años, y liberada de pago de

impuesto a la renta (Shotoku zei), podrá beneficiarse de este

subsidio. Al recibir tratamiento médico, los gastos médicos

pagados serán subvencidos.

Para utilizar este sistema, deberá solicitar la Tarjeta de

usuario específico de este sistema (Boshi katei to Iryohi Joseikin

Jukyushasho).

Diríjase a la División de Bienestar del Niño y de la Familia

(Kodomo katei ka) llevando la Tarjeta de Recidencia (Zairyu Card)

o Certificado de Residencia Permanente Especial (Tokubetsu

で、 必 ず 手 続 きをして 下 さい。

また 母 親 の 生 活 状 態 が 変 化 した 時

は、 届 け 出 をしなければなりません。

例 えば、 母 親 が 再 婚 したような 場 合 ( 内

縁 も 含 みます)に 届 け 出 をしないでい

ると、その 間 の 手 当 は 全 額 返 還 するこ

とになりますので、 何 か 変 化 があった

場 合 は、 必 ず 届 け 出 をして 下 さい。

児 童 扶 養 手 当 申 請 のための 必 要 書 類

は、 次 のとおりです。

1 独 身 証 明 書 とその 翻 訳

2 民 生 委 員 が 発 行 する、 父 、 母 子 家 庭

証 明

3 家 族 の 住 民 票 ( 国 籍 と 続 柄 のわかる

もの)

4パスポート、ビザ

5 在 留 カードまたは 特 別 永 住 者 証 明 書

(※)

6 健 康 保 険 証

7 銀 行 の 預 金 通 帳

8 印 鑑

※ 外 国 人 登 録 証 明 書 からの 切 り 替 えが 済

んでいない 場 合 は 外 国 人 登 録 証 明 書

問 い 合 わせ:

こども 家 庭 課

沼 津 市 役 所 1 階

Tel:(055)934-4827

(8) 母 子 家 庭 等 医 療 費 助 成

沼 津 市 に 住 民 登 録 をしている、 父 親 ま

たは 母 親 がいない 世 帯 等 で 20 歳 未 満 の

児 童 を 扶 養 している、 所 得 税 非 課 税 世

帯 は、 医 療 機 関 にかかった 場 合 、 自 己

負 担 分 が 助 成 されます。

助 成 を 受 けるためには、 母 子 家 庭 等

医 療 費 助 成 金 受 給 者 証 が 必 要 です。

手 続 きは、 在 留 カードまたは 特 別 永 住

者 証 明 書 (※)と 保 険 証 ・ 印 鑑 を 持 って、

こども 家 庭 課 で 申 請 して 下 さい。

スペイン 語 32 Español


Eijusha Shomeisho) (*), la Tarjeta del Seguro médico (Hokensho)

y el sello (Inkan).

*Traer el Carnet del Registro de Extranjería (Gaikokujin Toroku

Shomeisho) si no lo haya canjeado canjeado todavía.

Cuando recibe tratamiento médico, deberá presentar sin falta

tanto esta tarjeta como la Tarjeta del Seguro médico (Kenko

Hokensho) a la ventanilla del hospital.

Observaciones:

1Tendrá que ser devuelta la tarjeta en caso:

-Deja el status de familia monoparental.

-Traslada su domicilio a otra ciudad diferente de Numazu.

-Pierde la calidad de asegurado al sistema del seguro de salud.

2La Tarjeta de usuario tendrá validez solamente cuando la

presente con la Tarjeta del Seguro médico (Kenko Hokensho).

3Esta ayuda no se aplicará a los gastos médicos que no cubre

por el Seguro de Salud.

4 Si usa la Tarjeta de usuario tras perder el derecho de

utilizarla, deberá devolver el importe deducido de dicha ayuda

al municipio.

Informaciones: División de Bienestar Infantil

(Kosodate Shien Ka)

Municipalidad de Numazu, 1er piso

Tel: (055) 934-4827

※ 外 国 人 登 録 証 明 書 からの 切 り 替 えが 済

んでいない 場 合 は 外 国 人 登 録 証 明 書

また 医 療 機 関 にかかる 場 合 は、 必 ず、

保 険 証 と 一 緒 に、 母 子 家 庭 等 医 療 費 助

成 金 受 給 者 証 を、 病 院 などの 窓 口 に 提

出 して 下 さい。

注 意

1 次 の 場 合 は、 必 ず 受 給 者 証 を 返 して

下 さい。

- 母 子 家 庭 等 でなくなった 場 合

- 市 外 へ 転 出 される 場 合

- 健 康 保 険 の 資 格 がなくなった 場 合

2 健 康 保 険 証 がないと 受 給 者 証 は、 使

用 できません。

3 保 険 診 療 の 対 象 とならない 費 用 は 助

成 されません。

4 受 給 資 格 がなくなった 後 に 受 給 者 証

を 使 用 した 場 合 は、 助 成 した 医 療 費

を 市 へ 返 していただきます。

問 い 合 わせ:

子 育 て 支 援 課

沼 津 市 役 所 1 階

Tel:(055)934-4827

スペイン 語 33 Español

More magazines by this user
Similar magazines