Views
4 months ago

LAND ROVER マガジン – 第40号

  • Text
  • Tomorrowland
  • Agazine
  • Adventures
  • Limited
  • Alexander
  • Communications
  • Cedar
  • Defender
  • Vista
  • Rover
最新号では、南極探検を控えたふたりの若き冒険家が、DEFENDERを駆ってトレーニングに挑む様子を取り上げています。また、レンジローバー50周年を記念したドバイへの旅もご紹介。数々の発見が、あなたの好奇心をかきたてるでしょう。他、人類の未来を左右する先進テクノロジー開発者たちの話もお楽しみください。

アラブ 諸 国 は、

アラブ 諸 国 は、 今 日 のように 平 和 な 日 々ばかりで はありませんでした。 砂 漠 を 二 分 する、 鏡 のように 滑 らかなタールマカダム 舗 装 の 街 路 。 駆 け 抜 ける レンジローバーの 車 内 は、この 上 ない 静 寂 に 包 ま れています。 砂 まじりの 風 が 道 を 横 切 り、 行 く 手 に 真 新 しい 砂 丘 を 形 作 ろうとします。 道 々にぽつん と 立 ちすくむ 標 識 は、すでに 半 ば 埋 もれています。 何 世 紀 にもわたって、この 地 域 は 部 族 間 闘 争 の 嵐 に 見 舞 われてきました。わずか50 年 ほど 前 、 それまで 対 立 関 係 にあった 諸 王 国 が 重 要 な 決 断 を 下 しました。アブダビ 首 長 国 の 指 導 者 であっ たサミアの 砂 漠 宮 殿 で、シェイク・ザイードは 長 らく 対 立 していた 首 長 国 ドバイの 君 主 であるシ ェイク・ラー シド・ビン・サイード・アル・マクトゥー ムと 会 談 し、 衝 突 を 終 結 させるための 連 合 国 家 構 想 を 提 案 したのです。8 日 後 、 指 導 者 たちによっ て、1971 年 のアラブ 首 長 国 連 邦 の 成 立 につなが る 合 意 文 書 への 署 名 がなされました。 以 後 、この 地 には 平 和 と 急 速 な 発 展 が 訪 れます。 その 当 時 は、どれほど 先 見 の 明 がある 預 言 者 でも 予 想 できなかったでしょう。 産 油 国 である 首 長 国 連 邦 第 2の 都 市 となったドバイで、ブロックチ レンジローバーが 世 に 送 り 出 された1970 年 の ドバイの 雰 囲 気 を 味 わうため、 一 行 は 埠 頭 へと ハンドルを 切 りました。ドバイ 旧 市 街 は、その 背 後 にある 過 酷 な 砂 漠 と 対 峙 しながら、いつの 時 代 も 海 に 臨 んでいました。この 地 域 は 海 賊 の 出 没 と 真 珠 産 業 で 知 られていました。どちらも、 糧 としてい たのはペルシャ 湾 の 海 です。ドバイ 旧 市 街 にあっ た 貧 しい 漁 民 の 家 屋 すらも、この 海 から 採 取 した 珊 瑚 を 資 材 として 建 てられていました。その 家 並 みは 姿 を 消 して 久 しい 一 方 、19 世 紀 から20 世 紀 にかけて 使 われた 大 型 の 貿 易 帆 船 であるダウ 船 は 、ド バ イ ク リ ー ク を 往 き 来 す る と い う 形 で は あ り ますが、 旅 行 者 たちを 乗 せて 今 日 も 水 上 を 渡 って います。 埠 頭 には、 日 中 の 厳 しい 陽 射 しをしのごう とする 労 働 者 の 姿 が 見 え、 気 だるい 空 気 が 漂 って います。 有 機 的 なカーブを 描 く 木 造 の 帆 船 は、 鉄 とガラスで 覆 われた 現 代 都 市 の 街 角 と 好 対 照 を な して い ま す 。 埠 頭 越 しに 右 側 から 見 ると、 砂 丘 に 摩 天 楼 の 種 が 蒔 かれる 以 前 、 屋 根 の 低 い 建 物 と、 壮 麗 な 木 造 帆 船 とが 入 り 交 じっていた 往 時 の 姿 に 思 いを 馳 せることができます。 陽 射 しが 容 赦 なく 照 りつ ける 中 で、レンジローバーの 涼 やかな 車 内 に 戻 る 幸 せを 味 わいながら、 次 の 目 的 地 へ 出 発 です。 帆 船 が 行 き 交 う 中 、 起 業 家 のライアン・ガズダ ルは、「もし 人 生 を 最 初 からやり 直 したいと 思 った ら、その 場 所 はドバイだね」とアイスティー 越 しに 漏 らしました。 彼 は 隣 国 オマーンのマスカット 出 身 で、 現 代 のドバイを 物 語 るうえでは 格 好 の 人 物 でしょう。ガズダルは、バックパック1つと 現 金 100 ポンドを 握 りしめ、2003 年 にドバイの 土 を 踏 みま した。 今 日 では、ブルジュハリファに 居 を 構 え、 実 に45か 国 でプロジェクトが 展 開 されているフード ホスピタリティー 企 業 の 創 業 者 です。 「この20 年 間 、 街 が 変 わる 様 子 をこの 目 で 見 てきたよ」と 彼 は 微 笑 みます。「105か 国 を 旅 して き て 、 間 違 い な く 言 え る 。こ の 街 ほ ど の ペ ー ス で 改 革 と 発 展 が 進 んでいる 都 市 は、 世 界 のどこに もないよ」 ドバイクリークからもう 一 度 街 を 抜 け 出 し、か つて、 砂 漠 の 真 新 しい 道 沿 いにぽつんと 立 ってい たアイコニックな 時 計 塔 を 通 り 過 ぎます。この 時 計 塔 は、 未 来 に 期 待 を 寄 せていた1960 年 代 のド バイを 象 徴 する 存 在 です。 以 後 長 らく、 発 展 の 象 徴 としてさまざまなものに 囲 まれ、その 役 割 を 取 って 代 わられてきました。 私 たちはヨガの 予 約 が 夢 を 乗 せた 帆 船 レンジローバーの 描 く 現 代 的 な 輪 郭 が、ダウ 船 の 滑 らかな 曲 線 に 縁 取 られている ェーン 技 術 の 採 用 準 備 が 進 められ、 建 設 業 では 再 生 可 能 な 資 材 が 優 先 的 に 使 用 され、 幸 福 担 当 国 務 大 臣 が 任 命 され、 世 界 初 のハイパーループ 鉄 道 網 が 敷 かれ、3Dプリントの 超 高 層 ビル 群 が 林 立 する 未 来 が 到 来 することを。 今 日 のドバイに は、 数 千 平 方 キロにわたって 小 売 店 やホテルが 軒 を 連 ね 、 企 業 の オフィス が 立 ち 並 ん で い ま す。50 年 前 の 人 口 はわずか65,000 人 でした。 現 在 の 人 口 は300 万 人 あまりで 推 移 し、その85%が「 ドバイドリーム」を 追 う 海 外 からの 移 住 者 です。 ドバイ 万 博 も 開 催 予 定 であり、 世 界 有 数 の 巨 大 都 市 となるに 至 っています。 万 博 は、 世 界 的 規 模 の 貿 易 や 開 発 を 推 進 したり、 文 化 の 紹 介 を 目 的 として、 世 界 各 地 で 数 年 ごとに 開 催 されます。 中 東 地 域 では 初 の 開 催 であり、 世 界 各 地 から 数 百 万 人 が 訪 れると 見 込 まれ、ドバイは 祝 賀 ムード に 包 ま れ て い ま す 。 この 街 が 抱 く 発 展 の 未 来 像 に 囲 まれながら、 中 心 地 にそびえ 立 つ 数 々の 摩 天 楼 を 縫 うように 走 ると、ドバイの 急 速 な 発 展 の 足 跡 をたどること ができます。レンジローバーも、この50 年 間 にわ たってイノベーションを 重 ねてきました。ドバイが 近 代 的 な 街 へと 様 変 わりしてからも、ラグジュア リーSUVという 概 念 を 塗 り 替 えてきました。 今 日 では、ドバイと 同 様 に、ラグジュアリーの 頂 点 に 立 っています。 58

 

LAND ROVER マガジン

 

最新号では、南極探検を控えたふたりの若き冒険家が、DEFENDERを駆ってトレーニングに挑む様子を取り上げています。また、レンジローバー50周年を記念したドバイへの旅もご紹介。数々の発見が、あなたの好奇心をかきたてるでしょう。他、人類の未来を左右する先進テクノロジー開発者たちの話もお楽しみください。。

Jaguar Land Rover Limited: Registered office: Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF. Registered in England No: 1672070

※当ウェブサイトに掲載されている画像は欧州仕様車の画像となります。日本仕様車と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。日本仕様車は右ハンドルです。