Views
3 years ago

おわりに ~警察改革の精神とは何か - 宮城県警察

おわりに ~警察改革の精神とは何か - 宮城県警察

おわりに ~警察改革の精神とは何か -

り、 各 施 策 の 効 果 が 最 大 限 のものとなるよう 常 に 配 意 する。 イ 警 察 改 革 の 精 神 を 浸 透 させるための 継 続 的 な 取 組 み 警 察 改 革 の 精 神 については、すべての 警 察 職 員 が 将 来 にわたり 受 け 継 ぎ、また、 警 察 組 織 に 内 在 化 させる 必 要 があることから、そのために 特 に 重 要 な 役 割 を 果 たすべき 所 属 長 を 始 めとする 幹 部 職 員 に 対 して、あらゆる 機 会 をとらえて 意 識 付 けを 確 実 に 行 う。 さらに、 各 級 職 員 に 対 する 学 校 教 養 、 所 属 長 自 らによる 職 場 教 養 等 の 継 続 的 な 実 施 によ り、 警 察 改 革 に 至 った 経 緯 、 警 察 改 革 の 趣 旨 等 についての 理 解 が 一 人 一 人 の 職 員 に 浸 透 す るよう 徹 底 する。 ウ 各 施 策 の 実 施 状 況 の 適 時 適 切 な 公 安 委 員 会 に 対 する 報 告 「 警 察 改 革 の 持 続 的 断 行 について」に 基 づく 警 察 改 革 の 推 進 状 況 等 の 報 告 に 代 え、 今 後 は、 公 安 委 員 会 に 対 して、 各 施 策 の 実 施 状 況 等 について 所 要 の 報 告 を 適 時 適 切 に 行 い、 検 証 を 受 ける。 ⑵ 治 安 水 準 の 更 なる 向 上 に 向 けて 今 後 とも、 犯 罪 ・ 事 故 の 抑 止 と 検 挙 を 積 極 的 に 推 進 するための 具 体 的 方 策 を 検 討 、 実 施 す ることにより、 新 たな 治 安 情 勢 に 的 確 に 対 応 しつつ、「 安 全 ・ 安 心 な 地 域 社 会 の 実 現 」に 向 けて 治 安 水 準 の 更 なる 向 上 に 努 める。 おわりに~ 警 察 改 革 の 精 神 とは 何 か~ 平 成 22 年 12 月 6 日 に 警 察 庁 次 長 は 次 のように 述 べている。 「 改 革 はおおむね 所 期 の 目 的 を 達 成 したと 評 価 されております。しかし、それは 非 常 時 における 改 革 としては 一 段 落 したということであり、 引 き 続 き、 透 明 性 の 確 保 、 自 浄 機 能 の 強 化 、 説 明 責 任 の 徹 底 といった 警 察 改 革 の 基 本 的 な 考 え 方 は、 堅 持 しなければなりません。これらの3つの 基 本 的 な 考 え 方 の 根 本 にあるのは、「 国 民 本 位 の 警 察 」という 考 え 方 です。 言 い 換 えれば、「 私 」よりも 国 民 、すなわち「 公 」を 優 先 する 精 神 を 徹 底 するということです。 警 察 改 革 が 断 行 されたころの 不 祥 事 の 背 景 としては、 体 面 の 重 視 、 批 判 への 恐 れ、 見 せかけの 威 信 へのこだわり、やっかいな 仕 事 の 前 さばきなどがあったと 考 えられます。これは、すべて「 私 」 心 によるものであります。このよ うな「 私 」 心 を 排 し、「 公 」を 第 一 に 考 える 姿 勢 こそが 警 察 改 革 の 目 指 すものであり( 以 下 略 )」 この「 公 」を 第 一 に 考 える 姿 勢 、あるいは「 国 民 本 位 の 警 察 」の 考 え 方 こそが、 今 後 とも、 県 警 察 が 不 断 に 追 求 すべき 警 察 像 であると 認 められる。 例 えば、 現 在 実 施 中 の「 伊 達 な 警 察 プロジェクト」は、 県 民 に 最 良 の 治 安 サービスを 提 供 できる 警 察 、すなわち、「 県 民 の 要 望 に 誠 実 に 対 処 する 警 察 ( 誠 実 対 処 )」、「いざというときに 頼 りにな る 警 察 ( 有 事 即 応 )」、「 県 民 から 期 待 され、 信 頼 される 警 察 ( 信 頼 確 保 )」を 意 味 するキャッチフ レーズとして、「 伊 達 な 警 察 」を 用 いた 上 で、 各 署 ・ 各 課 がそれぞれに「 伊 達 な 警 察 」を 目 指 す 具 体 的 な 施 策 を 企 画 ・ 実 行 しているものであるが、こういった「 国 民 本 位 の 警 察 」を 追 求 するための 取 組 みこそが、 今 後 とも 必 要 である。 その 視 点 から 改 めて 現 在 の 警 察 制 度 を 見 るとき、 県 民 の 代 表 として 県 警 察 を 管 理 する 立 場 にある 公 安 委 員 会 の 存 在 が、 今 後 ますます 重 要 になると 考 えられる。 そこで、 県 警 察 が 持 続 的 に「 国 民 本 位 の 警 察 」を 追 求 するに 当 たっては、 次 の 点 に 細 心 の 注 意 を 払 うべきである。 ○ 公 安 委 員 会 定 例 会 議 の 場 における 議 論 をはじめとした、 県 警 察 に 対 する 公 安 委 員 会 の 具 体 的 管 理 の 在 り 方 が、 上 記 の 趣 旨 を 踏 まえたものとなるよう、 一 層 の 工 夫 を 加 えること。 ○ 公 安 委 員 会 の 庶 務 を 処 理 する 立 場 にある 県 警 察 本 部 としては、 常 に 緊 張 感 を 持 って 公 安 委 員 会 定 例 会 議 に 臨 むとともに、その 他 の 機 会 を 含 め、 各 委 員 から 質 問 ・ 要 請 ・ 提 言 等 が 示 された 場 合 には、 最 大 限 、 迅 速 かつ 誠 実 にこれにこたえることを 旨 とし、かつ、 議 事 録 等 を 通 じて 可 - 62 -

平成24年第1回議事録要旨はこちら - 宮城県警察
宮城県警察職員等生活相談取扱要綱の改正について
相談及び苦情取扱要綱の改正について - 宮城県警察
宮城県警察自動車保管場所管理システム運用要綱の一部改正について
警察改革の推進状況(全文)5.3MB - 宮城県警察
宮城県警察次世代育成支援行動計画
暴力団排除条項モデル案 - 宮城県警察
大規模災害発生時における古川警察署業務継続計画 ... - 宮城県警察
議事録概要はこちら - 宮城県警察
宮城県警察職員等の旅費支給規程
大河原警察署協議会議事録要旨 協 議 会 名 平成 24年第 - 宮城県警察
地域警察官に対する業務指導要領の制定について - 宮城県警察
「宮城県警察緊急治安対策推進計画」 推 進 結 果
石巻警察署業務継続計画本文はこちら(PDF文書) - 宮城県警察
議事録要旨はこちら(PDF文書) - 宮城県警察
パーキング・メーター及びパーキング・チケット発給設備管理 ... - 宮城県警察
宮城県道路交通規則 平成13年2月1日 宮城県公安委員 ... - 宮城県警察
認知機能検査実施要綱の制定について - 宮城県警察
緊急通行車両等の事前届出制度Q&A - 宮城県警察
特別警ら係だより 第1号 - 宮城県警察
警察庁舎内における執務室内を全面禁煙等とする喫煙対策 ... - 宮城県警察
報道機関に対する広報活動要領の制定について - 宮城県警察
高齢者講習等における特異者の通報・措置要領について - 宮城県警察
宮城県警察における時間外勤務の縮減に関する指針の制定について
ビジネス法制改革に何が足りないか
巡回連絡推進要領の改正について - 宮城県警察