山形県犯罪被害者等支援推進委員会会議録(要旨) - 山形県庁

pref.yamagata.jp

山形県犯罪被害者等支援推進委員会会議録(要旨) - 山形県庁

山 形 県 犯 罪 被 害 者 等 支 援 推 進 委 員 会 会 議 録 ( 要 旨 )

日 時 : 平 成 25 年 7 月 8 日 ( 月 ) 午 後 2 時 ~4 時

場 所 : 山 形 県 庁 1201 会 議 室

出 席 者 : 安 孫 子 英 彦 、 金 澤 和 子 、 三 條 典 男 、 末 廣 晃 二 、 清 野 功 、 沼 倉 堅 一 、 和 田 由 紀 、

渡 邊 理 香

【 開 会 】

事 務 局

【 挨 拶 】

警 察 本 部 警 務 部 長

【 協 議 】

○ 前 回 委 員 会 にて 出 された 意 見 への 対 応 状 況 ( 資 料 1)の 報 告

※ 報 告 に 対 する 委 員 からの 発 言

・ 裁 判 が 長 引 くことがあり、 被 害 者 が 仕 事 を 休 まざるを 得 ない 時 、 勤 務 先 の 上 司 、

同 僚 から「 長 く 休 まれると 困 るから、もう 裁 判 はやめてくれ」 等 と 言 われるケー

スがある。

・ そのような 職 場 内 でのプレッシャーにより、 裁 判 を 継 続 することができずに、

不 本 意 ながら 和 解 に 応 じるケースもある。まずは 事 業 主 に 理 解 を 示 してもらう 必

要 があり、その 為 にも 出 前 講 座 といったものが 重 要 となってくる。

・ 単 体 で 手 を 上 げてくる 事 業 者 に 対 して 個 別 に 講 座 を 行 うよりも、 各 種 業 界 団 体 、

例 えばロータリークラブ、ライオンズクラブ、 商 工 会 議 所 といった 団 体 の 例 会 な

どの 機 会 を 捉 え、 研 修 という 形 で 行 うことが 効 果 的 と 思 われる。

・ 被 害 者 支 援 の 自 動 販 売 機 を 設 置 する 事 業 所 も 出 ているようなので、 引 き 続 き 自

動 販 売 機 の 設 置 を 促 進 するとともに、そういった 事 業 所 での 講 話 も 実 施 すべきで

ある。

○ 検 討 課 題 1 医 療 従 事 者 、 消 防 ・ 救 急 隊 員 等 への 研 修 方 法 、 活 性 化 方 策

※ 委 員 からの 意 見

・ 医 療 従 事 者 は、 養 成 段 階 では 被 害 者 支 援 を 学 ぶ 機 会 がなく、 医 師 になった 後 に

研 修 をしていかなければならない。

・ 精 神 科 医 会 、 産 婦 人 科 医 会 では 研 修 の 場 を 設 けることができそうだが、 精 神 科 、

- 1 -


産 婦 人 科 だけに 任 せるのではなく、 医 療 全 体 として 医 師 会 を 動 かす 考 え 方 もある。

・ 緊 急 に 犯 罪 被 害 者 と 接 する 場 合 に、 医 療 従 事 者 が 大 きく 対 応 を 誤 らないために

も、 緊 急 対 応 マニュアルを 作 成 、 常 備 しておくべきである。

・ 救 急 隊 員 等 は、 被 害 者 救 出 の 際 の 状 況 を 見 ているわけだが、 被 害 者 遺 族 はその

状 況 を 知 りたいと 思 う。そういった 遺 族 の 想 いがあることを、 機 会 を 捉 えて 伝 達

してもらいたい。

○ 検 討 課 題 2 民 間 団 体 の 活 動 に 関 する 広 報 の 充 実 方 策

※ 委 員 からの 意 見

・ ( 公 社 )やまがた 被 害 者 支 援 センターという、 被 害 者 を 支 援 する 活 動 をしてい

る 組 織 があることを 知 ってもらい、 県 民 が 一 丸 となって 援 助 していただくのが 理

想 である。

・ 県 警 作 成 のポスターは、 山 形 デザイン 専 門 学 校 の 学 生 に、 被 害 者 遺 族 の 講 話 を

踏 まえて 書 いてもらったイラストを 使 っており、 広 報 効 果 も 高 い。 小 中 学 校 へ 配

布 するなどして 数 多 くを 目 のつくところに 貼 り 出 し、 積 極 活 用 すべきである。

○ 検 討 課 題 3 犯 罪 被 害 者 支 援 県 民 のつどい 開 催 につき、 集 客 アップに 向 けた 方 策

※ 委 員 からの 意 見

・ チラシ、ポスター、 案 内 状 など、 手 を 尽 くしても 集 客 は 難 しいものであるので、

例 えば 民 生 委 員 、 福 祉 協 力 員 等 の 研 修 とドッキングして、そちらの 研 修 を 兼 ねた

かたちでの 開 催 を 検 討 してはどうか。

・ 本 県 には 音 楽 の 愛 好 家 が 多 く、 自 主 的 に 活 動 している 団 体 もあるので、そのネ

ットワークを 使 って 集 客 につなげてはどうか。

・ 通 常 ビッグウイングで 開 催 しているが、 音 響 の 関 係 から 出 演 できる 団 体 が 限 ら

れる。 規 模 や 駐 車 場 の 多 さなど、 利 便 性 は 確 かにあるが、 集 客 力 のある、たとえ

ば 警 察 音 楽 隊 などが 出 られるよう、 会 場 の 変 更 も 検 討 すべきである。

・ 各 種 業 界 団 体 の 研 修 名 目 で、 声 かけをして 巻 き 込 むことも 有 効 である。

○ 現 状 の 推 進 計 画 に 対 する 問 題 点 や 改 善 点

~ 現 状 の 推 進 計 画 が 平 成 26 年 度 までであることから、 次 期 推 進 計 画 策 定 に 向 けた 議 論

を 行 ったもの~

※ 委 員 からの 意 見

・ 県 民 の 理 解 を 得 ること、 認 知 度 を 上 げるためにも、 広 報 面 の 施 策 を 厚 く 盛 り 込

むべきではないか。

・ 報 道 機 関 との 連 携 を 考 えてはいかがか。

- 2 -


・ 群 馬 県 で 起 きた 大 規 模 な 交 通 事 故 の 際 には、 被 害 者 多 数 で 現 場 の 情 報 が 統 一 さ

れず 混 乱 したが、この 時 報 道 機 関 が 協 力 して、 被 害 関 係 者 への 広 報 にあたった 例

がある。 様 々な 問 題 点 はあるが、 報 道 関 係 者 が 被 害 者 支 援 に 理 解 を 示 すことは 大

きな 課 題 であり、 今 後 議 論 していくべき 点 である。

・ ボランティアの 考 え 方 であるが、 一 般 の 知 識 のないボランティアが 被 害 者 に 直

接 関 わることは 非 常 に 危 うい。どの 人 に 何 をしてもらうのか、 明 確 にして 計 画 を

策 定 することが 重 要 である。

【 挨 拶 】

くらし 安 心 課 長

【 閉 会 】

事 務 局

- 3 -

More magazines by this user
Similar magazines