Views
3 years ago

tebiki

tebiki

を 答 えられない

を 答 えられない 自 分 が 嫌 でした。第 二 は、 子 どもの 多 様 性 に 関 してです。「 分 かりやすい 授 業 」の 研 究 では、 子 どもがどのような 誤 解 をするかの 調 査 は 必 須 です。 私 もそのような 調 査 を 行 い、 論 文 を 多 数 生 産 していました。そのような 調 査 では 代 表 的な 誤 答 を 用 意 して、どれを 子 どもが 選 択 するかによって、その 子 どもの 誤 答 パターンを 分 析 します。しかし、厳 密 に 言 えば、 同 じ 誤 答 を 選 んだ 子 どもだとしても、 全 く 同 じではないことは 感 じていました。そこで、 誤 答を 徹 底 的 にインタビューする 研 究 をしました。 私 としては、「 現 状 では2、3タイプぐらいに 分 類 されている誤 答 は、 実 は5、6タイプに 分 類 されるべきだ」という 結 論 にまとめ、 論 文 にしようと 思 っていました。ところがインタビューをすればするほど、 一 人 一 人 は 全 部 違 うという 結 果 になってしまいます。これには 頭 を 抱 えてしまいました。 誤 答 パターンは 限 られた 数 であるという 前 提 があるから、それぞれに 対 応 した 指 導 法 に 意 味があります。ところがそれらの 数 が 多 ければ、 一 斉 指 導 において 実 施 不 可 能 となります。 何 とかそれらをまとめて 数 を 限 ろうと 思 いましたが、インタビューを 吟 味 すればするほど、 無 理 にやれば「 嘘 」になるとしか 思 えなくなりました。つまり、30 人 の 子 どもがいたら、30 通 りの 説 明 が 必 要 です。 一 人 の 教 師 が 一 つの 口 で 同 時に2 通 りの 説 明 は 出 来 ません。つまり 30 人 の 教 師 が 必 要 となります。第 三 は、 熟 達 と 教 授 能 力 に 関 してです。 一 般 には、 教 える 内 容 が 分 かれば 分 かるほど、 教 えるのはうまくなると 考 えられています。しかし、 認 知 心 理 学 によれば、それは 違 っています 4 。 実 際 は、 分 かれば 分 かるほど、自 分 は 出 来 るようになります。そして、 分 かれば 分 かるほど、 分 かった 人 に 教 える 能 力 も 高 まります。ところが、 分 かれば 分 かるほど、 分 からない 人 の 気 持 ちが 分 からなくなり、 分 からない 人 が 分 かるような 説 明 ができなくなります。 大 学 の 教 師 や、 技 術 専 門 家 の 説 明 が 素 人 には 分 からないのが 身 近 な 実 例 です。あまりよく 分 かっていない 教 師 は、 分 からない 子 どもの 気 持 ちが 分 かり、 相 対 的 にその 子 に 沿 った 指 導 はできます。しかし、そのような 教 師 は、 分 かった 子 どもの 指 導 はできません。つまり、 教 える 内 容 を 分 かっていようが、いまいかに 関 わらず 万 人 に 対 してうまい 説 明 は 出 来 ないということです。つまり、 第 二 と 第 三 の 結 論 から、もし、 全 ての 子 どもを 分 からせるには、30 人 の 子 どもがいたら、それぞれの 子 どもに 合 った 教 師 が 30 人 必 要 だと 言 うことです。これは 無 理 です。しかし、 無 理 だと 諦 めてしまえば、最 後 まで 分 からない 子 どもを、「しょうがない」と 切 らなければなりません。そして、その 最 初 に 見 捨 てられる 子 どもたちが、 私 が 高 校 で 教 えた 子 ども 達 なのです。それは 私 には 納 得 できませんでした。そして、その 限 界 に 真 正 面 に 向 き 合 って 研 究 した 結 果 が『 学 び 合 い』です。 教 えている 子 ども「 全 員 」に、今 日 、その 日 に 学 ぶことが 人 格 の 完 成 にどう 関 わるかを 納 得 させたかった。そして、 教 えている 子 ども「 全 員 」に、 今 日 、その 日 に 学 ぶことを「 分 かって」 欲 しかった。それが『 学 び 合 い』ならできます。『 学 び 合 い』の 研 究 を 始 めてからの 時 間 は 決 して 長 くありません。 意 識 的 に『 学 び 合 い』の 研 究 をしはじめたのは 平 成 9 年 ぐらいからです。しかし、それからは 毎 年 毎 年 、 目 から 鱗 の 日 々です。 研 究 を 始 めた 当 初 の 平成 9 年 の 私 が、 現 在 、 私 が 講 演 で 語 っていること、 本 で 書 いていることを 聞 いたり、 読 んだりしたら、「そんなアホな~」と 思 うかもしれません。いや、 思 うはずです。そして、 多 くの 先 生 方 にとってもそうなのだと 思います。ごく 初 期 の 研 究 をまとめた「 何 故 理 科 は 難 しいと 言 われるのか」、「 学 び 合 う 教 室 」、「 学 び 合 いの 不 思議 と 仕 組 み」(いずれも 東 洋 館 出 版 社 )の 内 容 は、 多 くの 先 生 方 の 疑 問 に 応 えるような 研 究 をしています。それ 故 、 分 かりやすいと 思 います。しかし、それ 以 降 の 研 究 5では、 徐 々に、 多 くの 先 生 方 の 疑 問 の 出 発 点 とは違 った 出 発 点 から 始 まった 研 究 ですので、いきなり 読 むと「???」かもしれません。 順 を 追 って 読 まないと、何 故 、そんなことを 考 えているのかが 分 かりにくいと 思 います。4『「 何 故 理 科 は 難 しい」と 言 われるのか?』( 東 洋 館 出 版 社 )をご 参 照 下 さい。5『「 静 かに!」を 言 わない 授 業 』、『「 座 りなさい!」を 言 わない 授 業 』、『「 忙 しい!」を 誰 も 言 わない学 校 』、『「 勉 強 しなさい!」を 言 わない 授 業 』、『 気 になる 子 の 指 導 に 悩 むあなたへ』(いずれも 東 洋館 出 版 社 )3

それは『 学 び 合 い』の 実 践 も 同 じです。ごく 初 期 の 研 究 での 実 践 は、「テクニック 的 」であり、「 指 導 法 的 」ですので、ある 意 味 分 かりやすいものでした。しかし、 現 在 の 我 々の 実 践 は、 多 くの 教 師 にとってはクレージーに 思 え、 分 かりにくいかもしれません。 本 や 講 演 で、それらはクレージーなことではないことを 一 生 懸 命 に伝 えようとしていますが、まだ、 不 十 分 です。 我 々の 主 張 や 実 践 は 一 見 、 異 常 に 見 えるかもしれませんが、 実は、ごく 普 通 のことを 主 張 しているにすぎません。 即 ち、「 学 力 向 上 も 心 の 成 長 も、その 他 の 学 校 で 学 ぶ 全 てのことの 基 礎 はクラスづくりなのです。よきクラスができれば、あらゆる 面 がトータルに 伸 びます。そのクラスづくりは、 学 校 教 育 の 殆 どを 占 める 毎 日 の 教 科 学 習 の 時 間 で 行 わなければならない。」というごく 普 通 のことです。しかし、このことを 実 現 した 姿 が『 学 び 合 い』であることを「 理 解 」するだけではなく、「 納 得 」するには、結 局 、ご 自 身 で『 学 び 合 い』を 実 践 し、 我 々が 経 験 したことを 追 体 験 する 必 要 があります。 幸 い、『 学 び 合 い』の 導 入 段 階 は 本 当 に 簡 単 に 実 現 できます(ただし、この 手 引 き 書 を 理 解 し、その 通 りやれば)。そして、『 学 び合 い』の 次 の 段 階 に 進 むためには、ごく 少 数 のこと(「みんな」の 徹 底 )だけで 進 めます。そして、そこから後 は、 一 人 一 人 の 方 が、その 置 かれた 立 場 や 考 え 方 によって 自 由 に 発 展 することができます。 我 々の 本 も、その 一 つの 指 針 となります。そこで、 本 手 引 き 書 は『 学 び 合 い』のごく 導 入 段 階 を 成 立 させるためのポイントを中 心 に 記 載 しました。おそらく、『 学 び 合 い』のごく 導 入 段 階 が 成 立 しただけでも、 多 くの 先 生 が 悩 んでいることの 多 くは 解 決 するはずです。さあ 始 めましょう!4

(必着) TMT第2期観測装置提案はまだまだ募集中です。
EXTREME HAIR
ar_explanation_of_the_most_beautiful_names_of_allah_17_24
Page 1 Page 2 Page 3 Page 4 رشانلل ةظوفحم قوقحلا عيمح توريع اه ...
البيانات المالية الموحدة
DFM 5_2009 ppd.indd - eurofm.org
ฉบับที่ 25 (มกราคม 2549)
Скачать весь перечень отводов в PDF
食べ物と 放射性物質 - 神奈川県
JEG'ISH TH...EGRAPHIC AGE I\I CY
חדשות האגף להכשרה מקצועית - משרד התעשיה, המסחר והתעסוקה
R E V I S T A U S P
Практикум по социальной психологии
外国人技能実習生と労災保険[PDF]