Views
1 year ago

○ 添 付 資 料 の 目 次

140120170123479374

㈱レッグス(4286)

㈱レッグス(4286) 平 成 28 年 12 月 期 決 算 短 (4) 連 結 キャッシュ・フロー 計 算 書 営 業 活 動 によるキャッシュ・フロー 前 連 結 会 計 年 度 ( 自 平 成 27 年 1 月 1 日 至 平 成 27 年 12 月 31 日 ) ( 単 位 : 千 円 ) 当 連 結 会 計 年 度 ( 自 平 成 28 年 1 月 1 日 至 平 成 28 年 12 月 31 日 ) 税 金 等 調 整 前 当 期 純 利 益 749,761 827,940 減 価 償 却 費 42,178 26,508 株 式 報 酬 費 用 - 25,732 固 定 産 除 却 損 42,234 - 本 社 移 転 費 用 41,028 - 事 業 再 編 整 理 損 - 25,024 賞 与 引 当 金 増 減 額 (△は 減 少 ) 16,442 4,040 退 職 給 に 係 る 負 債 増 減 額 (△は 減 少 ) 18,385 22,638 受 取 利 息 及 び 受 取 配 当 金 △7,527 △6,335 売 上 債 権 増 減 額 (△は 増 加 ) 132,421 △538,963 たな 卸 増 減 額 (△は 増 加 ) △25,000 △129,694 仕 入 債 務 増 減 額 (△は 減 少 ) 44,182 46,701 未 払 消 費 税 等 増 減 額 (△は 減 少 ) △28,232 △31,762 そ 他 △9,505 121,058 小 計 1,016,368 392,889 利 息 及 び 配 当 金 受 取 額 8,880 7,899 法 人 税 等 支 払 額 △129,292 △473,884 法 人 税 等 額 33,815 1 営 業 活 動 によるキャッシュ・フロー 929,772 △73,093 投 活 動 によるキャッシュ・フロー 有 形 固 定 取 得 による 支 出 △2,874 △83,385 無 形 固 定 取 得 による 支 出 △34,406 △17,581 投 有 価 証 券 取 得 による 支 出 △100,000 - 保 険 積 立 金 積 立 による 支 出 △23,392 △26,003 保 険 積 立 金 解 約 による 収 入 11,372 8,491 投 事 業 組 合 から 分 配 による 収 入 59,950 16,367 敷 金 及 び 保 証 金 差 入 による 支 出 △252,196 - そ 他 1,572 △386 投 活 動 によるキャッシュ・フロー △339,976 △102,498 財 務 活 動 によるキャッシュ・フロー 自 己 株 式 取 得 による 支 出 - △201,200 自 己 株 式 売 却 による 収 入 19,368 87,909 配 当 金 支 払 額 △124,629 △179,071 リース 債 務 返 済 による 支 出 - △925 財 務 活 動 によるキャッシュ・フロー △105,261 △293,287 現 金 及 び 現 金 同 等 物 に 係 る 換 算 差 額 △12,341 37,722 現 金 及 び 現 金 同 等 物 増 減 額 (△は 減 少 ) 472,193 △431,156 現 金 及 び 現 金 同 等 物 期 首 残 高 1,888,835 2,361,028 現 金 及 び 現 金 同 等 物 期 末 残 高 2,361,028 1,929,871 - 12 -

㈱レッグス(4286) 平 成 28 年 12 月 期 決 算 短 (5) 連 結 財 務 諸 表 に 関 する 注 記 事 項 ( 継 続 企 業 前 提 に 関 する 注 記 ) 該 当 事 項 はありません。 ( 会 計 方 針 変 更 ) ( 企 業 結 合 に 関 する 会 計 基 準 等 適 用 ) 「 企 業 結 合 に 関 する 会 計 基 準 」( 企 業 会 計 基 準 第 21 号 平 成 25 年 9 月 13 日 。 以 下 「 企 業 結 合 会 計 基 準 」とい う。)、「 連 結 財 務 諸 表 に 関 する 会 計 基 準 」( 企 業 会 計 基 準 第 22 号 平 成 25 年 9 月 13 日 。 以 下 「 連 結 会 計 基 準 」と いう。)、 及 び「 事 業 分 離 等 に 関 する 会 計 基 準 」( 企 業 会 計 基 準 第 7 号 平 成 25 年 9 月 13 日 。 以 下 「 事 業 分 離 等 会 計 基 準 」という。) 等 を 当 連 結 会 計 年 度 から 適 用 し、 支 配 が 継 続 している 場 合 子 会 社 に 対 する 当 社 持 分 変 動 に よる 差 額 を 本 剰 余 金 として 計 上 するとともに、 取 得 関 連 費 用 を 発 生 した 連 結 会 計 年 度 費 用 として 計 上 する 方 法 に 変 更 いたしました。また、 当 連 結 会 計 年 度 期 首 以 後 実 施 される 企 業 結 合 については、 暫 定 的 な 会 計 処 理 確 定 による、 取 得 原 価 配 分 額 見 直 しを、 企 業 結 合 日 属 する 連 結 会 計 年 度 連 結 財 務 諸 表 に 反 映 させる 方 法 に 変 更 いたします。 加 えて、 当 期 純 利 益 等 表 示 変 更 及 び 少 数 株 主 持 分 から 非 支 配 株 主 持 分 へ 表 示 変 更 を 行 ってお ります。 当 該 表 示 変 更 を 反 映 させるため、 前 連 結 会 計 年 度 については 連 結 財 務 諸 表 組 替 えを 行 っております。 企 業 結 合 会 計 基 準 等 適 用 については、 企 業 結 合 会 計 基 準 第 58-2 項 (4)、 連 結 会 計 基 準 第 44-5 項 (4) 及 び 事 業 分 離 等 会 計 基 準 第 57-4 項 (4)に 定 める 経 過 的 な 取 扱 いに 従 っており、 当 連 結 会 計 年 度 期 首 時 点 から 将 来 にわたって 適 用 しております。 当 連 結 会 計 年 度 連 結 キャッシュ・フロー 計 算 書 においては、 連 結 範 囲 変 動 を 伴 わない 子 会 社 株 式 取 得 又 は 売 却 に 係 るキャッシュ・フローについては、「 財 務 活 動 によるキャッシュ・フロー」 区 分 に 記 載 する 方 法 に 変 更 しております。また、 連 結 範 囲 変 動 を 伴 う 子 会 社 株 式 取 得 関 連 費 用 もしくは 連 結 範 囲 変 動 を 伴 わない 子 会 社 株 式 取 得 又 は 売 却 に 関 連 して 生 じた 費 用 に 係 るキャッシュ・フローは、「 営 業 活 動 によるキャッシュ・フロー」 区 分 に 記 載 する 方 法 に 変 更 しております。 なお、 当 連 結 会 計 年 度 において、 連 結 財 務 諸 表 及 び1 株 当 たり 情 報 に 与 える 影 響 額 はありません。 ( 減 価 償 却 方 法 変 更 ) 法 人 税 法 改 正 に 伴 い、「 平 成 28 年 度 税 制 改 正 に 係 る 減 価 償 却 方 法 変 更 に 関 する 実 務 上 取 扱 い」( 実 務 対 応 報 告 第 32 号 平 成 28 年 6 月 17 日 )を 当 連 結 会 計 年 度 に 適 用 し、 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 に 取 得 した 建 物 附 属 設 備 及 び 構 築 物 に 係 る 減 価 償 却 方 法 を 定 率 法 から 定 額 法 に 変 更 しております。 なお、 当 連 結 会 計 年 度 において、 連 結 財 務 諸 表 に 与 える 影 響 額 は 軽 微 であります。 - 13 -

ステパノワ博士 講演資料「チェルノブイリとウクライナの ... - Greenpeace
講義資料のダウンロードはここをクリックしてください
1 目次・概要・序章(PDF3,234KB) - 障害者職業総合センター - 独立 ...
瀏覽全文資料PDF(512k) - 國家政策研究基金會
講演資料はこちら(PDF) - 近藤研究室 - 千葉大学
ナノ材料の生物学的相互作用の予測に向けて: ナノ ... - Rice University
オープンソースと資金調達の相克と、 信託を用いた解決の展望
千 葉 市 の 目 指 す 地 方 創 生
目 次
目 次
発表資料 (198KB)
「 」 運 動 資 料 集
9月分受入資料-人文科学研究所和資料