Jaguar Magazine 02/2017 – Japanese

storyboard.de

Das neue Jaguar Magazin präsentiert den neuen Jaguar E-PACE, blickt hinter die Kulissen der spektakulären Formel E und spricht mit Uhrengenie Jean-Claude Biver darüber, wie es ihm gelingt immer am Puls der Zeit zu bleiben. Lesen Sie rein in die neue Ausgabe THE JAGUAR 02.

将 来 を 決 めた 車

ある 少 年 をF1スターへと 導 いた

ジャガーへの 変 わらぬ 情 熱

時 の 巨 匠

独 創 的 なアイデアを 生 む 業 界 の 牽 引 役

ジャン=クロード・ビバーの 原 動 力

THE JAGUAR

ISSUE 02 / 2017

オードリー・ヘプバーン

ファッション 史 に 名 を 残 す 永 遠 の 女 優

愛 される 理 由 と 独 自 スタイルの 秘 密

DOUBLE

TAKE

究 極 のスポーツ 性 能 と 実 用 性 を 兼 ね 備 えたコンパクト SUV。

新 型 E‐PACE に 乗 ると、 世 界 の 見 え 方 が 違 ってくる。


SPRING/SUMMER ‘17

TURNBULLANDASSER.COM/VELOCITY


LONDON 71-72 JERMYN STREET 4 DAVIES STREET 23 BURY STREET NEW YORK 50 EAST 57TH STREET WORLD TRADE CENTER


The Jaguar

02/2017

20 60

編 集 長 David Barnwell

オートモーティブエディター Neal Anderson

シニア・アートディレクター Dan Delaney

クリエイティブディレクター Michael Darling

デザイナー Andreas Meiler

デザイナー Thomas Saible

デザイナー David Klingl

写 真 編 集 者 Katjana Frisch

写 真 編 集 者 André Kirsch

サブエディター Paul Entwistle

サブエディター Jelena Pecic

プロダクションディレクター Marie Bressem

プロダクションマネージャー Nadja Göricke

ビジネスディレクター Alex Robb

アカウントマネージャー Adrianna Juraszek

マーケットマネージャー Hannah McDonald

ジャガー・ランドローバー ダイレクトマーケティ

ング マネ ージャー 、カスタマーマ ガ ジ ン

Simon Pick

MDプロダクションユニット

Dr. Markus Schönmann

広 告 のお 問 い 合 わせ 先

Katherine Galligan

Katherine@metropolist.co.uk

00 44 207 887 6146( 英 国 )

Vishal Raghuvanshi

Vishal@metropolist.co.uk

00 44 207 887 6147( 英 国 )

42

06 今 号 に 寄 せて

最 も 重 要 な 声 =お 客 様 一 人 ひとりの 考 えを

ジャガーがどのように 取 り 入 れるか。

08 2017 年 夏 / 秋 開 催 のイベント

注 目 のフェスティバルやイベントなどを

世 界 各 地 からレポート。

20 ペースインベーダー

スポーティで 実 用 的 なコンパクトSUV

新 型 ジャガーE-PACEのご 紹 介 。

30 ドローンレンジャー

人 気 急 上 昇 のス ポーツ「ドロ ーンレ ース 」。

スター 選 手 たちに、その 醍 醐 味 を 聞 く。

36 チームワーク

ジャガーレーシングチームが

フォーミュラEレースに 向 けて 準 備 する

様 子 をメキシコシティで 密 着 取 材 。

42 時 の 巨 匠

時 計 業 界 の 先 端 を 走 り 続 けるジャン=

クロード・ビバーに 独 占 インタビュー。

46 イームズを 受 け 継 ぐ 者

偉 大 なるデザインは 永 遠 だが、 作 り 手 は

変 わる。 来 たる 時 代 の 担 い 手 は 誰 か。

68

52 クラシックポートレート

永 遠 のファッションアイコン、オードリー・

ヘプバーンの『おしゃれ 泥 棒 』にフォーカス。

56 没 入 させるテクノロジー

最 新 テクノロジーで 次 に 注 目 されるもの、

それは 全 身 で 陶 酔 する 没 入 型 オーディオだ。

58 二 つとないサーキット

ジャガーが 誇 るスマートコーン 技 術 によって、

秘 められたレーサー 魂 が 引 き 出 される。

60 ボードゲーム

雪 と 波 にまみれて 冒 険 する 究 極 の1 日 は、

新 型 ジャガーXFスポーツブレークが 主 役 。

68 タイプは 情 熱 的

フォーミュラ1のスターレーサー、

ロマン・グロージャンは、ジャガーF-TYPEの

咆 哮 に 魅 せられている。

76 ドライバーレスの 時 代

自 動 運 転 車 とスマートテクノロジーによって、

ストレス が 軽 減 され る 日 は 遠 くな い 未 来 だ 。

78 ジャガークラブ

ジャガーのコレクターで 型 破 りな 女 性 レーサー、

シビル・ラップをご 紹 介 。

発 行 人 :

Spark44 Ltd. 5-23 Old Street, London,

EC1V 9HL On behalf of Jaguar, Abbey

Road, Whitley, Coventry CV3 4LF.

Copyright Spark44 Ltd. 2017.

発 行 人 の 書 面 による 許 可 を 得 ずに、 無 断 で 本 誌 全

体 または 一 部 を 転 載 することを 禁 じます。 本 誌 に

記 載 の 意 見 は 著 者 のものであり、JAGUAR の 見 解

ではありません。 内 容 の 正 確 さには 万 全 を 期 してい

ますが、 本 誌 に 記 載 された 仕 様 、 機 能 、 装 備 は 変

更 されることがあり、また 国 によって 異 なる 場 合 が

あります。 利 用 に 制 約 がある 映 画 や 写 真 の 掲 載 に

あたっては、 必 要 な 許 可 をすべて 取 得 しています。

本 誌 の 内 容 は、 掲 載 時 点 のものです。 車 種 につい

ての 詳 細 は、お 近 くのジャガー 正 規 ディーラーにお

問 い 合 わせください。 本 誌 は 記 事 、 写 真 、イラス

トの 自 由 投 稿 を 受 けておらず、それらに 対 する 責

任 を 一 切 負 いません。 公 道 上 また 公 道 以 外 では、

運 転 者 の 責 任 で 安 全 運 転 にご 留 意 ください。

写 真 : DIRK BRUNIECKI/RASMUS KAESSMANN/TOM SALT

4 THE JAGUAR


The

Foreword

今 号 に 寄 せて

カスタマーインサイツ 部 門 シニアマネージャーのアナ・ラミレスが、

お 客 様 一 人 ひとりの 声 を 聞 くことがいかにジャガーにとって 重 要 かを 語 る。


型 車 をお 客 様 にお 披 露 目 する 瞬 間 。それは

とてつもなく 大 きくて、エキサイティングな

瞬 間 です。 新 型 E-PACE のような 画 期 的 な

モデルを 発 表 するときは 特 に。けれどもE-PACEその

ものは、お 客 様 の 力 なくして 誕 生 しませんでした。ジャ

ガーの 新 型 車 は 全 てお 客 様 の 声 を 元 に 生 まれています。

私 が 所 属 するジャガーのカスタ

マーインサイツチームの 使 命 は、お

客 様 の 声 を 事 業 の 中 核 にあるクリエ

イティブな 制 作 過 程 に 取 り 入 れるこ

とです。

それにはまず、 全 体 像 を 捉 えるこ

とが 大 切 です。 世 界 の 全 般 的 なトレ

ンドから、お 客 様 が 望 む 車 を、お

客 様 自 身 が 気 付 く 前 に 予 測 していき

ます。

そうした 調 査 結 果 を 新 型 車 の 開

発 計 画 に 取 り 入 れ、ジャガーブラン

ドにふさわしいタイプを 特 定 します。

こうして 生 まれたのがジャガー 初 の

クロスオーバー、F-PACE です。 過

去 5 年 間 で、 ク ロ ス オ ー バ ー と

SUVの 販 売 台 数 は 倍 増 し、 今 や 世 界 中 で 販 売 される 年

間 台 数 の 4 分 の1を 占 めています。 特 に E-PACE のよう

なコンパクトクロスオーバーは 急 速 に 販 売 台 数 を 伸 ばし

ているので、ジャガーがこの 躍 動 的 な 市 場 で 強 い 存 在

感 を 示 していくのは 間 違 いありません。

もちろんお 客 様 との 直 接 の 対 話 にも 重 きを 置 いていま

す。 既 存 のお 客 様 や、ご 検 討 中 のお 客 様 を 招 待 し、 初

期 段 階 のデザインを 極 秘 に 見 ていただきます。まず

iPadを 手 に 車 両 の 周 りを 歩 いて 評 価 していただき、 次

に、より 詳 しく 話 を 伺 って 評 価 内 容 についての 理 解 を 深

めていきま す。 お 客 様 のところに 伺 うこともありま す。

これは 既 存 のお 客 様 やご 検 討 中 のお 客 様 の 生 活 に 自 ら

浸 ってみるという 民 族 学 的 アプローチによる 調 査 プロ

ジェクトです。ご 自 宅 に 伺 い、 生 活 スタイルや 車 の 使 用

状 況 を 観 察 します。 撮 影 することもあります。 手 前 味 噌

に 聞 こえるかもしれませんが、ご 参 加 くださる 皆 様 はい

つも 信 じられないほど 協 力 的 です。 新 しいジャガーを 生

み 出 すことは、お 客 様 にとっても 同 じくワクワクするこ

となのです。

同 じ 熱 意 をデ ザイナー やエンジニアからも 感 じます。

デザインディレクターのイアン・カラム 率 いるチームは

私 たちの 仕 事 に 深 く 関 わり、いつもカスタマーインサイ

トについてもっと 学 ぼうと 意 欲 的 です。こうしてジャガー

の 新 モデルは 誕 生 し、その 過 程 で 関 わる 誰 もが 素 晴 ら

しく 充 実 した 体 験 をするのです。しかし 結 局 のところ、

最 も 重 要 な 声 がどこから 来 るかというと、お 客 様 である

皆 様 ご 自 身 からです。

お 客 様 の 声 によって 変 化 が 生 まれた 例 を 挙 げましょう。

最 初 に F-PACE を 検 討 していたときに 実 施 した 調 査 で

は、ジャガーのクロスオーバーは 人 気 の 高 いものになる

から 2 種 類 つくるべきという 結 果 が 出 ました。 しかし、

お 客 様 はジャガーに、 独 自 の 個 性 を 持 つ、より 小 型 のク

ロスオーバーを 期 待 されていることも 分 かりました。 大

型 のF-PACEにはない 個 性 です。それでE-PACEのデ

ザインオプションの 調 査 を 行 った 際 、ヘッドライトはよ

り 縦 方 向 のデザイン── F-PACE ではなくF-TYPE に

近 い──の 人 気 が 高 いことが 分 かったため、 今 号 でお 見

せする 新 型 車 のデザインはそのようになっています。

こうした 全 てに、 私 たちはとても 誇 りを 感 じています。

調 査 を 通 して、お 客 様 の 好 みに 確 信 が 持 てるのです。そ

れを 可 能 にしているお 客 様 のご 協 力 に、 心 から 感 謝 申 し

上 げます。

アナ・ラミレス

カスタマーインサイツ 部 門 シニアマネージャー

写 真 : JON CARDWELL

6 THE JAGUAR


JAGUAR F-PACE

BEAUTY AND THE BEST

JAGUAR F-PACE ENJOYS DOUBLE SUCCESS

AT THE 2017 WORLD CAR AWARDS

75 influential motoring journalists from 24 countries have spoken:

the Jaguar F-PACE is officially the best and most beautiful car in the world.

At this year’s World Car Awards, the F-PACE scooped both the prestigious

World Car of the Year and World Car Design of the Year titles only the

second car ever to do so.

Accolades aside, it’s the combination of exceptional dynamics,

everyday usability and bold design that makes F-PACE the luxury

performance SUV of choice.

Book your test drive at jaguar.com

Fuel consumption in mpg (l/100km): Urban 23.2-49.1 (12.2-5.8); Extra Urban 39.8-67.2 (7.1-4.2); Combined 31.7-59.2

(8.9-4.8). CO 2 Emissions 209.0-126.0 g/km. Official EU Test Figures. For comparison purposes only. Real world

figures may differ.


The Diary

2 017 年 夏 / 秋 開 催 のイベント

注 目 イベント・ピックアップ

6 月 29 日 〜 7 月 2 日

グッドウッド・フェスティバ ル・オブ・スピード

グッドウッドは 権 威 あるモータースポーツの 夏 の 祭 典 。イングランド

南 岸 地 域 にあるマーチ 卿 の 私 有 地 で 開 催 される。2017 年 のテーマ

は「パフォーマンスの 頂 点 / モータースポーツのゲームチェン

ジャー」。ジャガーが SV プロジェクト 8 を 披 露 するのにまさにうって

つけといえた。プロジェクト 8 とは、スペシャルビークルオペレー

ションズ 部 門 が 開 発 したユニークなサルーンであるジャガー XE に 付

けられた 名 前 だ。 最 高 出 力 600PS、 最 大 トルク700N・mを 誇 り、

ジャガー 史 上 最 もパワフルで 俊 敏 な 公 道 仕 様 車 になる。 市 販 される

のは 300 台 と、 熱 心 なコレクターにとっては 待 ちきれない 希 少 な

ジャガーだ。つかの 間 の 興 奮 のみ 味 わいたい 人 向 けに、 伝 説 的 なヒ

ルクライムを 走 るプロジェクト8 初 期 生 産 車 の 助 手 席 試 乗 会 も 企 画

された。スリル 満 点 であったことは 間 違 いない。

詳 細 はgoodwood.comにアクセス、または「ジャガー プロジェクト 8」で 検 索 を。

July

写 真 : HUBER-IMAGES.DE/STERNBERGNATALIE, JOHN WYCHERLEY

8 THE JAGUAR


THE JAGUAR 9


The Diary

2 017 年 夏 / 秋 開 催 の イベント

7 月 15 日 〜 16 日

フォーミュラ E グランプリ

「ePrix」(ニューヨーク)

電 気 自 動 車 のチャンピオンシップが、ニューヨークにやっ

て 来 た。 同 地 初 開 催 となったフォーミュラ E「ePrix」は、

超 高 速 電 気 自 動 車 のフォーミュラカーレースで、ブルッ

クリンクルーズターミナル、 市 街 地 、ニューヨーク 港 を

舞 台 に 展 開 された。パナソニックジャガーレーシングも

参 加 し、ドライバーはミッチ・エバンスとアダム・キャロ

ル。 国 際 自 動 車 連 盟 (FIA) 初 公 認 となる 電 動 オープン

ホイールカーのレースに 挑 んだ。

フォーミュラ E の 詳 細 は、jaguar.com/jaguar-racingへ。

7 月 11 日 〜 17 日

コペンハーゲン

アイスクリームウィーク

昨 年 コペンハーゲン 中 心 部 で

初 開 催 された、アイスクリームの

すべてをたたえるフェスティバル。

2 回 目 となる 今 年 も、

アイスクリームのトップメーカーが

豊 富 なフレーバーを 携 えて

デンマークの 首 都 にやってきた。

意 外 なことに、この 街 では

夏 に 気 温 が 35℃になることもある。

そんな 異 常 な 暑 さを

和 らげてくれるイベントだ。

10 THE JAGUAR


写 真 : MATTEO COLOMBO/GETTY IMAGES, MARTIN PARR/MAGNUM PHOTOS/AGENTUR FOCUS,THE FRANK LLOYD WRIGHT FOUNDATION ARCHIVES/THE MUSEUM OF MODERN ART/AVERY ARCHITECTURAL & FINE ARTS LIBRARY/COLUMBIA

UNIVERSITY,NEW YORK (2), THE MUSEUM OF MODERN ART, NEW YORK, GIFTS OF DAVID ROCKEFELLER,JR.FUND,IRA HOWARD LEVY FUND AND JEFFREY P.KLEIN PURCHASE FUND

8 月 10 日 〜 23 日

フランク・ロイド・ライト 15 0 周 年 回 顧 展

ニューヨーク 近 代 美 術 館 (MoMA)がフランク・ロイド・

ライト 生 誕 150 周 年 を 記 念 したFrank Lloyd Wright

at 150: Unpacking the Archive」 展 を 開 催 した。 著

名 な 米 国 人 建 築 家 の60 年 にわたる 仕 事 を 振 り 返 る 膨 大

な 展 示 で、 家 具 やスクラップブック、 代 表 的 な 建 築 の 模

型 など、 期 間 中 の 出 展 作 品 は 450 点 にも 上 った。

August

THE JAGUAR 11


The Diary

2 017 年 夏 / 秋 開 催 の イベント

8 月 18 日 〜31 日

タンゴフェスティバ ル&ワールドカップ

(ブエノスアイレス)

毎 年 8 月 、タンゴのふるさとブエノスアイレスに

50 万 人 以 上 が 詰 め 掛 ける。 世 界 最 大 の

タンゴフェスティバルが 開 催 されるためだ。

情 熱 的 なこのダンスは、ラ・ボカ 地 区 の 労 働 者 たちが

始 めたとされる。 今 では 何 千 人 もの

プロのダンサーがフェスティバルのクライマックス

「タンゴワールドカップ」に 集 結 する。

開 催 場 所 は、ルナパーク。 地 元 の 人 、

観 光 客 を 問 わず 人 気 のフェスティバルだけに、

チケットは 一 人 2 枚 までという 厳 しい 制 限 があり、

先 着 順 で 販 売 される。

12 THE JAGUAR


写 真 : LUIS ROBAYO/AFP/GETTY IMAGES, ANATOL AGENCY/GETTY IMAGES, NICK DIMBLEBY, RICHARD PRESCOTT

September

9 月 14 日 〜24 日

フランクフルトモーターショー

国 際 モーターショー(IAA)、 通 称 フランクフルトモーターショーが 9 月 14

日 〜 24 日 の 日 程 で 開 催 された。 世 界 中 の 自 動 車 ファンが 注 目 するこの 展

示 会 、 今 回 はジャガー・ランドローバーの 新 型 車 、レンジローバー ヴェ

ラールが 登 場 。ヴェラールは、レンジローバーのデザインの 限 界 を 押 し 広

げ、エクステリアは 明 確 な 意 思 を 感 じさせながら 流 麗 、キャビンはスタイ

リッシュに 余 計 なものを 削 ぎ 落 とす 新 たな 基 準 を 打 ち 立 てている。フラン

クフルトでは、ジャガーの 新 たなラインアップとステージを 分 かち 合 い、

息 をのむような 光 景 が 広 がった。

THE JAGUAR 13


The Diary

2 017 年 夏 / 秋 開 催 の イベント

9 月 23 日 〜 30 日

インビクタス・ゲームズ 2 017

ウィリアム・アーネスト・ヘンリーの 有 名 な 詩 「インビクタ

ス」(ラテン 語 で「 負 けない」「 不 屈 」の 意 )から 名 前 を

取 った「インビクタス・ゲームズ」は、スポーツの 力 で 軍 人

を 身 体 的 、 精 神 的 、 社 会 的 に 支 え、たたえるためのイベ

ントだ。もとは 英 王 室 のヘンリー 王 子 が 米 国 のウォリアー・

ゲームズで、スポーツや 運 動 がいかに 回 復 を 早 め、リハビ

リに 役 立 ち、より 広 く 理 解 や 敬 意 を 養 うかを 目 にしたこと

がきっかけとなり 実 現 した。2014 年 の 第 1 回 は、ジャ

ガー・ランドローバーがパートナーとなってロンドンで 開 催 。

2016 年 に 米 オーランドで 開 催 された 第 2 回 もジャガー・

ランドローバーはパートナーシップを 継 続 し、 今 年 9 月 23

日 〜 30 日 、カナダはトロントで 開 催 された 第 3 回 でも 三

たびパートナーになった。 今 回 は、12のスポーツイベント

に17カ 国 から550 人 以 上 の 軍 人 アスリートが 参 加 した。

ジャガー・ランドローバー ドライビングチャレンジもイベ

ントのひとつ。 何 千 人 もの 観 客 と1,500 人 以 上 のボランティ

アが 声 援 を 送 る 中 、 熱 い 闘 いが 繰 り 広 げられた。

9 月 24 日 〜 10 月 15 日

北 京 国 際 アートビエンナーレ

北 京 国 際 アートビエンナーレは、2 年 に 一 度

開 催 される 国 際 現 代 美 術 展 だ。 最 大 100 カ 国

から 作 品 が 出 展 され、 世 界 中 のさまざまなカ

ルチャーが 集 うイベントとなる。7 回 目 を 迎 え

た 今 年 は、シルクロードからインスピレーショ

ンを 得 たテーマとなり、 首 都 北 京 にある 中 国

美 術 館 で 世 界 中 の 画 家 や 彫 刻 家 の 作 品 が 展 示

された。

インビクタス・ゲームズ 2017の 詳 しい 情 報 は

invictusgames2017.comへ。

写 真 : DONY WENJIE/GETTY IMAGES

14 THE JAGUAR


I’ve put the first two lines (of both of these) on a very subtle bit of a curve.

Subtlety2 R2

Trump® International Hotel Las Vegas. Forbes Travel Guide Recommended Hotel 2016 & 2017

NEW YORK | CENTRAL PARK & SOHO CHICAGO LAS VEGAS WAIKIKI MIAMI WASHINGTON, D.C. TORONTO VANCOUVER

PANAMA IRELAND | DOONBEG Estate Collection WINERY | CHARLOTTESVILLE SCOTLAND | ABERDEEN Coming Soon BALI LIDO

TRUMPHOTELS.COM


The Diary

2 017 年 夏 / 秋 開 催 の イベント

10 月 5 日 〜 8 日

フリーズ・ロンドン

毎 年 リージェンツ・パークで

開 催 さ れ る「 フ リ ーズ・ ロ ン ド ン 」。

今 年 は10 月 5 日 〜 8 日 に 開 催 。

年 間 を 通 したアート・ 文 化 イベントの

中 でも 特 に 注 目 されるアートフェアだ。

14 回 目 となる 今 回 は160 を 超 える

世 界 トップクラスのギャラリーが

1,000 人 以 上 のトップアーティストの

作 品 を 紹 介 。さまざまなレクチャー、

目 を 見 張 るような 展 示 があり、

作 品 は 販 売 もされた。

写 真 : MARK BLOWER/FRIEZE, LINDA NYLIND/FRIEZE

16 THE JAGUAR


October

10 月 28 日 〜29 日

ケープタウン

国 際 たこ 揚 げ フェスティバ ル

ケープタウンで 開 催 されたアフリカ 最 大 のたこ 揚 げ

フェスティバルで、 内 なるメリー・ポピンズを 解 き

放 った 方 も 多 かったのではないだろうか。

アフリカ 大 陸 中 のカイトメーカーや

カイトフライヤーが 集 結 し、たこ 揚 げを 楽 しむ

イベントで、 毎 年 2 万 人 以 上 がこのために

街 を 訪 れる。たこ 作 りのワークショップのほか、

地 元 のストリートフード 屋 台 も 出 店 するので、

この 地 域 の 食 を 満 喫 するチャンスでもある。

THE JAGUAR 17


The Diary

2 017 年 夏 / 秋 開 催 の イベント

November

ジャガー 関 連 イベント

アイスアカデミー 2018

1 年 も 終 わりに 近 付 くと、ジャガーが 主 催 するエキ

サイティングなイベント「アイスアカデミー」の 季

節 はすぐそこだ。2018 年 の 幕 があがったら、ス

ウェーデン 奥 地 にある 幻 想 的 な 氷 の 世 界 、アリエ

プローグ( 人 口 1,822 人 )を 訪 れて、ほかでは 得

られ ない 運 転 を 体 験 しよう。 開 催 は、これで 2 回 目 。

アカデミーではF-TYPEやF-PACEで 凍 った 湖 上

を 走 り 抜 け、ツンドラの 雪 原 をオフロード 走 行 する

という 胸 躍 るような 体 験 ができる。 舞 台 は、ジャ

ガーが 車 両 テストを 行 っている 寒 冷 地 試 験 施 設 だ。

日 中 は 経 験 豊 かなインストラクターから 個 人 サポー

トを 受 けて 運 転 を 楽 しみ、 夜 はこの 地 ならではの

ホテルに 泊 まる。 北 半 球 で 最 も 刺 激 的 な 環 境 に 身

をまかせよう。2018 年 のアイスアカデミーは 3 泊

または 4 泊 のプログラム。

詳 しい 情 報 は jaguar.com/experienceswedenへ。

11 月 1 日 〜 30 日

日 本 の 紅 葉

11 月 に 日 本 にいるなら、 絶 対 に 見 逃

せない 秋 の 風 物 詩 。 地 元 の 方 はもち

ろん 旅 行 者 の 皆 さんも、 日 本 の 秋 を

満 喫 するこの 風 流 な 慣 習 を 楽 しまれ

たのではないだろうか。 春 に 桜 の 花

が 満 開 になるように、 秋 は 艶 やかな

紅 葉 が 黄 金 の 輝 きを 放 つ。 本 州 中 部

や 南 部 では、11 月 を 通 して 紅 葉 の 理

想 的 な 時 期 になる。きっと 忘 れられ

ない 思 い 出 となったに 違 いない。

写 真 : NOPPAWAT TOM CHAROENSINPHON/GETTY IMAGES, JAGUAR RACING

18 THE JAGUAR


PACE

INVADER

20 THE JAGUAR


ジャガーから 登 場 した 元 気 いっぱいの 新 顔 が 旋 風 を 巻 き 起 こしている。

ここに、その 極 めて 重 要 なファーストインプレッションをお 届 けしよう。

究 極 のコンパクト SUV、E-PACE だ。

文 : Ben Oliver

突 然 ストリートに 躍 り 出 て 注 目 を 浴

びよう──そんな 決 意 が 感 じられる 得

意 顔 のニューフェース、とびきり 革 新 的

な E-PACE には、すでに 熱 い 視 線 が

注 がれている。

驚 き が あ る と 同 時 に 愉 し げ 。ジ ャ ガ ー

ファミリーの 新 たなメンバーが 引 っさ

げてきたのは、ワクワクするようなス

ポーティデザイン、 無 類 の 俊 敏 性 、そ

して 遊 び 心 あふれるプラクティカリティ

といったエレメントの、 卓 越 したブレン

ドだ。 行 動 的 なライフスタイルの 持 ち

主 や、 若 いファミリー 層 の 目 を 引 くのは

避 けられそうもない。

本 誌 取 材 班 は 影 響 力 のある 潜 在 顧

客 や 専 門 家 、そして 車 の 開 発 を 直 接 担

当 した 人 々と 会 い、このコンパクト

SUV がジャガーにとって 画 期 的 である

だけ で は なく、 パ フォーマンス SUV

市 場 全 体 にとっても 革 新 的 である 理 由

について 意 見 を 聞 いた。

THE JAGUAR 21


25 年 前 にジャガーで 働 き 始 めたとき

チーフエンジニア

「 あ な た は( E - PA C E の よ う な )パ

グレアム・ウィルキンス

フォーマンス SUVのチーフプロダク

(E‐PACEチーフプロダクトエンジニア)

トエンジニアを 務 めることになるだろ

う」と 誰 かに 言 われたとしたら、 全 く

おかしなことを 言 う 人 だと 思 ったはずです。でも、 予 感 はあり

ました。 私 たちが 古 い 型 を 破 り、ジャガーの 可 能 性 やあるべ

き 姿 に 本 気 で 挑 戦 しようとするなら、 若 くて 才 能 あふれるチー

ムが 必 要 になるだろうということも 分 かっていました。 実 際 に

そんなチームでしたよ。このプロジェクトの 初 めから 終 わりま

で、 私 たちは 違 う 考 え 方 をするよう 努 めました。このプロジェ

クトこそ、いつも 私 がやりたいと 思 ってきた 仕 事 です。

着 手 したときに 気 づきました。 多 くのお 客 様 がスポーツカーの

感 覚 を 求 めている 一 方 で、 家 族 構 成 やライフスタイルによっては、

5 席 のシートと 広 いスペースもお 求 めなのではないかと。そこで

私 たちは、 普 段 使 いのスポーツカーについて 話 し 始 めました。

美 しさと 実 用 性 の 間 で 究 極 のバランスを 実 現 したかったのです。

E-PACE の 仕 上 がりに、チーム 全 員 が 満 足 しています。

この 車 のパッケージングは、エクステリアデザインと 同 じくら

い 素 晴 らしい。キャビンに 身 を 沈 めると、 収 納 に 対 する 私 た

ちのこだわりにお 気 づきいただけるでしょう。 例 えば、フロン

トシートの 間 にある 小 さなカビーボックスやドア、グローブ

ボックス、トランクに 本 当 に 便 利 な 機 能 を 備 えて、とても 使

いやすく 仕 上 げています。

もちろん、 姉 妹 ブランドであるランドローバーの 技 術 を 利

用 することはできました。でもジャガーらしさを 出 すために

異 なる 調 整 を 施 したのです。 湿 った 草 地 や 雪 道 、 氷 上 など、

この 車 を 運 転 したくなる 荒 れた 路 面 でも、 刺 激 的 な 走 りをお

楽 しみいただけますよ。

見 た 目 で 車 を 買 うことはあるでしょう。でも、 次 も 同 じモ

デルを 買 うとなると、それはあらゆるニーズを 満 たしている

と 感 じる 場 合 。そして、 新 しい 発 見 があった 時 ではないでしょ

うか。 私 にとって、E‐PACE はそんな 車 。リピーターになる

ロイヤルカスタマーをたくさん 獲 得 できるはずです。

「 美 しさと 実 用 性 の 間 で

究 極 のバランスを 実 現 したかった」

ジャガーならではの

パフォーマンス

• 直 感 的 な A W D

( 全 輪 駆 動 )

• 低 摩 擦 発 進

• オールサーフェイスプロ

グレスコントロール

• 俊 敏 性 を 高 め る

アクティブドライブ

ライン

• 完 全 な 独 立 懸 架 式

サスペンション

• アダプティブダイナミク

ス システム( オ プ ション

装 備 )

• 洗 練 さ れ た マル チ リン ク

リアサスペンション

• シ ャ ープ な コ ー ナリン グ

を 可 能 にする

トルクベクタリング

• けん 引 能 力 は1,800kg

22 THE JAGUAR


統 計 を 否 定 することはできません。 世

自 動 車 ジャーナリスト 兼 母 親 業

界 的 に 見 てもコンパクト SUV は 自 動 車

エ リ ン・ベ イ カ ー (『 ザ・テ レ グ ラ フ 』 自 動 車

市 場 の 中 で 成 長 ペースが 最 も 速 いセク

セクションのマネージングディレクター)

ターです。 買 い 手 としても、 高 い 座 席

位 置 、 大 きなトランク、5 人 乗 り、そし

て 全 輪 駆 動 による 安 全 性 向 上 という 組 み 合 わせを 歓 迎 します。

大 半 の 人 は、こうしたタイプの 車 を 実 用 的 な 移 動 の 手 段 と

して 必 要 としています。ほとんどの 場 合 が 家 族 向 けです。で

も 高 い 買 い 物 ですから、 感 性 を 刺 激 するフォルムの 良 さも 重

視 します。そこで、ジャガーのようなプレミアムブランドが

SUV 市 場 で 大 きな 役 割 を 果 たします。ここではデザインと

ブランド 力 がとても 重 要 ですからね。

F-PACEは 勇 気 ある 変 化 を 遂 げて 大 好 評 を 博 しました。

今 度 はE-PACEの 登 場 です。 小 型 化 され、まったく 新 しい

市 場 を 作 り 出 すでしょう。 車 のスペックを 見 ると、ジャガー

がそのルーツであるダイナミックなドライビングからかけ 離

れていないのは 明 らか。この 車 は、 大 半 の SUVよりも 合 目

的 なドライバーズカーだと 思 います。

現 在 のジャガーオーナー、 例 えばすでにF-TYPEを 所 有

していて、 家 族 サービスのために SUV を 必 要 としている 層

も 失 望 はしないでしょう。 一 方 、ジャガーブランドは 初 めて

という 人 も、 走 りの DNAを 受 け 継 いでいるので 満 足 できます。

2 児 の 母 として 思 うに、これはとても 優 れた 多 目 的 ファミ

リーカーになるでしょう。インテリアにいくつか 巧 みな 仕 掛

けがありますし、 買 い 物 袋 や 旅 行 カバン、 子 どもの 自 転 車 な

どを 載 せられる 広 々としたラゲッジスペースは、ファミリー

層 には 大 切 な 仕 様 。エンジニアと 話 をしたところ、 後 部 座 席

のレッグルームを 広 げるのに 相 当 苦 労 したそうです。 乗 り 心

地 は 快 適 でした。

もし 私 が、 座 席 位 置 が 高 くて 大 きなトランクを 備 えた 普 段

使 いのスポーツカーをデザインしたら、やはりE-PACE のよ

うな 車 になると 思 います。

「これはとても 優 れた 多 目 的 な

ファミリーカーになるでしょう」

THE JAGUAR 23


E-PACE を 初 め て 運 転 する 人 は、

ドライビングエクスペリエンス・チャンピオン

ジャガーが 持 つイメージ、ジャガー

マイク・クロス(ビークルインテグリティの

ブランドを 形 容 してよく 使 われる 言

チーフエンジニア)

葉 の 数 々を 思 い 浮 かべると 思 いま

す。 落 ち 着 き 払 っていて、 俊 敏 で、

正 確 。 座 席 位 置 がやや 高 く、 全 天 候 型 だからといってもジャ

ガーらしさは 失 われていません。

E-PACE は、XE サルーンと F-PACE の 開 発 を 通 じて 学

んだことを、うまく 昇 華 することで 生 まれた 車 です。XE は

サイズの 点 で 新 型 E-PACE に 最 も 近 く、 私 たちがこれまで

作 ってきた 中 でも 最 上 のステアリングシステムの 一 つを 備 え

ていると 思 います。ジャガーのベンチマークであるXEと 同

じ、ステアリングの 正 確 さが 欲 しかったのです。 適 切 なバラ

ンスを 見 つけることが 大 切 です。 快 適 さを 正 確 さの 引 き 換 え

にはしたくはなかった。 洗 練 度 において、この 新 型 車 は 少 な

くとも 私 たちのサルーンに 匹 敵 しています。

F‐PACE の 開 発 を 通 じて 経 験 したのは、ジャガーのダイ

ナミックな 特 性 を 車 高 と 座 席 位 置 の 高 い 車 両 に 注 入 すること。

評 論 家 から 大 きな 評 価 を 得 ました。E‐PACEは 少 しコンパ

クトなので、 実 際 のところタスクが 少 し 楽 になりましたね。

お 気 づきの 通 り 見 えないところに 多 くの 仕 掛 けがあります。

重 要 な 装 備 の 一 つが、アクティブドライブラインシステムで

す。 整 った 路 面 での 安 定 走 行 時 は、 前 輪 駆 動 によって 最 適

な 燃 料 効 率 が 得 られます。 悪 路 走 行 や 急 加 速 をするときは

システムが 後 輪 にパワーを 送 り、リアの 両 輪 にトルクを 能 動

的 に 分 配 し、 外 側 の 後 輪 にトルクを 加 えてコーナー 進 入 時

の 姿 勢 を 補 正 する、といったものです。

アクティブドライブラインによって、ドライバーは 全 輪 駆

動 がもたらす 安 全 性 はそのままにジャガーの 伝 統 的 な 後 輪

駆 動 の 刺 激 を 得 られます。

「 落 ち 着 き 払 っていて、

俊 敏 で、 正 確 。

ジャガーらしさを 体 現 している」

エンジンオプション

• 4 気 筒 タ ー ボ チ ャ ー ジ ド

インジニウムガソリン

エンジン:

249PS、300PS

• 4 気 筒 タ ー ボ チ ャ ー ジ ド

インジニウムディーゼル

エンジン:

150PS、180PS、

24 0 P S

24 THE JAGUAR


実 は 古 い1985 年 製 の ジ ャ ガ ー

スリルを 追 い 求 める 人

XJS を 所 有 して い て、 夏 の 間 に

タッシロ・ハーガー(『プレジャー・スノーボード・

ミュンヘンで 運 転 しているんだ。

マガジン』のマネージングエディター)

とても 格 好 いい 車 でね。 以 前 はモ

ダンなジャガーを 所 有 していたん

だけど、 雪 が 降 ってスノーボードの 季 節 が 始 まると、 全 輪 駆

動 で 地 上 高 がしっかりあって 後 部 に 大 きなスペースのある 車

が 必 要 になるんだ。

SUV は 僕 にぴったりで、これまでに 2 台 乗 った。 冬 用 の 車

としてジャガーを 持 っていない 理 由 はただ 一 つ、 小 さめの

SUVを 作 っていなかったからなんだ。 今 まではね。 僕 は 小

さな 車 が 好 きで、F‐PACE にも 興 味 はあるけれど、より 小 型

の E-PACE は 理 想 的 。 子 どもを 2 〜 3 人 乗 せるのにもいい。

冬 用 の 車 ではいつもシートを 一 つ 倒 してボードバッグを

後 部 に 投 げ 入 れる。4 月 までその 状 態 のままだよ! そのほ

かにも 数 多 くのもの、 例 えばブーツ、アウター、ヘルメット

などを 積 み 込 む。それに 加 えて、 楽 しみが 増 えるから 友 達

を 連 れていくのが 好 きなんだ。E-PACE の 後 部 のレッグ

ルームとラゲッジスペースを 見 ると、 友 達 を 乗 せても 荷 物

がすべて 収 まることが 分 かる。デザインも 気 に 入 っている。

このセグメントには、 他 に 似 たものがないと 思 う。

F‐TYPEとF-PACEに 見 て 取 れるジャガーの DNAを 強 く

感 じさせながら、 個 性 も 豊 か。「ジャガー」らしさのほぼす

べての 要 素 がE-PACEに 入 っているね。その 他 のSUVで

は 決 して 手 に 入 らない 刺 激 が、この 車 にはある。そこに 強

く 惹 かれるんだ。

「ほかに 似 たものがないSUVだ」

ドライバーアシスト

機 能

• レ ーン キ ープ ア シスト

( 車 線 逸 脱 防 止 機 能 )

• ドラ イバ ーコ ン ディシ ョン

モニター

• リア ビュー カ メラ

• フ ロ ント&リアパ ー ク

アシスト

• パークパック(オプション

装 備 )

• ドライブパック(オプショ

ン 装 備 )

• 360 度 サラウンドカメラ

(オプション 装 備 )

THE JAGUAR 25


「 室 内 はとても 実 用 的 でありながら

スポーティな 特 長 を 備 えている。

どこまでもドライバー 目 線 だ」

ドライバー 目 線 の

インテリア

• 最 上 級 の 素 材

• R - D y n a m i c に

標 準 スポーツシート

• 3 ス ポ ー クレ ザ ース テア

リング

• ス ポ ー ツ シ フトセ レ ク タ ー

クラス 最 高 の

プラクティカリティ

• ク ラスをリ ー ド す る

小 物 収 納 スペース

• 8 . 4 リットル の 大 容 量

センターカビーボックス

• 1 0 リットル の

グローブボックス

• 着 脱 式 カップホルダー

• 各 ド ア の 収 納 ス ペ ース

(フロント 5.3 リットル、

リア 4.3 リットル)

• 幅 1 . 3 m の ラ ゲ ッ ジ ス ペ ース

• ハンズフリーパワーテール

ゲ ート( オ プ ション 装 備 )

• ウェ ア ラブ ル 防 水 アク ティビ

ティキ ー( オプション 装 備 )

26 THE JAGUAR


随 所 に 配 された

コネクテッド 技 術

• 4G Wi-Fi ホットスポット

(オプション 装 備 )

• 次 世 代 1 0 イン チ タッ チ

スクリーン

• スマートフォンアプリ

コネクティビティ

(オプション 装 備 )

• 最 大 5 つ の 充 電 対 応

USB ポート

• パ ーソ ナ ラ イ ズ ドタッ チ

スクリーンホームページ

THE JAGUAR 27


E‐PACE には、 個 性 を 持 たせる 必 要

デザインの 権 威

がありました。 特 別 な 存 在 として、

イアン・カラム

人 々に 愛 してもらいたいからです。も

(ジャガーのデザインディレクター)

ちろん、ジャガーのDNAを 継 承 する

車 として。 私 たちは F-PACE の 開 発

を 通 じて、スポーツカーやサルーンとは 異 なるプロポーション

の 車 に、ジャガーの 象 徴 的 なラインをどのようにデザインして

いくべきか 学 びました。

E‐PACEは、スポーティでなければなりません。なぜなら、

ジャガーだからです。E‐PACEは、 厳 しい 制 約 の 中 にありながら、

見 事 にスポーティさを 備 えています。また、 人 々は SUVに、あ

る 一 定 の 実 用 性 を 求 めますよね。E‐PACEには、これらすべての

要 素 をバランスよく 取 り 入 れることができたと、 私 は 思 っています。

インテリアにも 同 様 のアプローチを 取 りました。キャビンは

実 用 的 でありながら、とてもスポーティな 特 長 を 備 えています。

そして、 独 創 的 なグラブハンドルやドライバー 目 線 で 設 計 され

た 仕 様 など、ジャガーのピュアスポーツがディテールにまで 息

づいています。もちろん、 質 感 にもこだわりました。 頭 から 足

先 まで 快 適 な 素 材 を 用 い、 細 部 までクラフトマンシップを 大

切 にしています。

E-PACEのフォルムで 私 が 一 番 気 に 入 っているのは、ウエ

ストラインに 沿 って 重 なるようにリアに 回 り 込 むクリースライ

ン。 俯 瞰 すると 下 に 鋭 く 食 い 込 むように 見 える 新 たなラインを

加 えることで、まるでボディの 側 面 を 切 り 取 っているかのよう

なデザインに 仕 上 げました。これら 視 覚 的 な 演 出 が、ジャガー

ならではのエレガンスを 感 じさせています。

お 客 様 には、すべてに 共 感 していただけるでしょう。 鋭 い 審

美 眼 をお 持 ちの 方 々ですから。E-PACEは、ただ 喚 いて 自 己

主 張 する 車 ではありません。キビキビと 熱 く、しかし 静 かに 語

りかけるようなコンパクト SUV です。

路 上 における 存 在 感

• ピュ ア ス ポ ー ツ の D N A

を 受 け 継 ぐデザイン

• 流 線 型 の

LED ヘッドライト

• 象 徴 的 な

LED リアライト

• マトリッ クス

LED ヘッドライト

(オプション 装 備 )

• 2 1 イン チ

アロイホイール

(オプション 装 備 )

28 THE JAGUAR


E-PACE の 公 式 燃 料 消 費 量

(MPG /カッコ 内 は L/100km)

市 街 地 50.4 (5.6) - 29.1 (9.7)

郊 外 67.3 (4.2) - 40.4 (7.0)

複 合 60.1 (4.7) - 35.3 (8.0)

CO2 排 出 量 124 - 181 g/km

比 較 目 的 のみ。 実 際 の 数 値 は 異 なります。

人 物 写 真 : CHARLIE GRAY

「スポーティさを 醸 し 出 している」

E‐ PACE の 詳 細 はこちら:jaguar.co.jp

THE JAGUAR 29


英 国 サマセットに 住 む

ルーク・バニスターは

16 歳 で 世 界 チャンピオンに

輝 いたプロ。 世 界 有 数 の

ドローンレーサーのひとりで

ある。 操 縦 スキルを 一 段 と

高 めるために、 週 末 は

友 人 との 練 習 に 余 念 がない。

写 真 : XBLADES MEDIA HOUSE

30 THE JAGUAR


DRONE

RANGERS

急 成 長 するドローンレース。

この 生 まれたてのプロスポーツは

いかに 定 義 されるのか?

文 : Simon Parkin

写 真 : Ansgar Sollmann

THE JAGUAR 31


NEW TECH

の 瀬 も 迫 った2 年 前 、 英 国 南 部 のサリーに 住 む37 歳 の


ITネットワークマネージャー、ギャリー・ケントは、 新 年

の 抱 負 を 決 めた。それまで 経 験 のないことに 挑 戦 し、20

時 間 は 絶 対 あきらめない、というものだ。

決 意 を 固 めてすぐ、 友 人 のひとりがドローンレースのYouTube 動 画 を

見 せてくれた。 動 画 ではパイロットたちがドローンをブンブン 飛 ばしてい

た。それぞれの 機 体 は 識 別 用 のLEDライトで 色 分 けされ、 目 にも 止 まら

ぬ 速 さで 飛 び 回 っている。パイロットは VR( 仮 想 現 実 )ゴーグルのような

ものを 装 着 してドローンをコントロールするので、まるでコックピットに

座 っているかのようなビジョンを 得 られる。 当 時 、 高 額 な 賞 金 を 争 って

ビデオゲームに 参 加 するeスポーツのセミプロ 選 手 だったギャリーは、 即

座 にドローンを 注 文 した。それは 手 のひらに 乗 る 程 度 のサイズで、プロの

ビデオ 制 作 や 農 作 物 管 理 などあらゆることに 使 用 されている 大 きくて 不

恰 好 なドローンや、 国 によってはすでに 取 り 入 れている 宅 配 用 ドローンの

遠 縁 のいとこといったところだった。「すぐに 夢 中 になったよ。まさに 僕 の

ためのものだと 思 った」とギャリーは 振 り 返 る。

20 時 間 は1 週 間 になり、その 後 はすっかり 専 念 する 趣 味 になった。ド

ローンを 上 級 機 種 に 替 えたギャリーは、イングランド・ブラックネルのス

ウィンリー・フォレストにあるひと 気 のない 空 き 地 に 仲 間 のパイロットたち

と 集 まるようになり、 木 々の 間 を 競 って 飛 ばした。 夕 方 には、 職 場 である

カレッジの 学 生 が 帰 宅 してしまうと、 誰 もいなくなったジムで 練 習 した。

ギャリーは 空 間 認 識 と 反 応 の 素 早 さを 備 えていたため 名 パイロットになっ

た。ビデオゲームの 世 界 で 何 年 もかかって 磨 かれた 才 能 だ。ほどなくプ

ロチームと 契 約 し、 数 ヵ 月 も 経 たないうちに「ドローンチャンピオンズリー

グ」に 出 場 。ルーマニアで 開 催 された 同 レースで、 岩 塩 坑 の 中 を 時 速

150km を 超 えるスピードでドローンを 飛 ばすまでになった。

ドローンレースが 開 催 されるようになってから5 年 以 上 経 つが、このス

ポーツが 愛 好 家 の 趣 味 から 数 百 万 ドル 規 模 のビジネスへと 開 花 したのは

ここ1 年 のこと。スーパーマーケットの 駐 車 場 や 森 の 空 き 地 で 楽 しむもの

から、プロのチーム、 年 間 を 通 したレース 開 催 スケジュール、 高 額 なス

ポンサー 契 約 、テレビ 放 映 権 のパッケージ、そしてギャリーのような 新 た

なメガスターがそろったスポーツに 発 展 した。こうしたすべてを 支 えてい

るのは、 技 術 の 進 歩 である。 小 型 化 したカメラがドローンのノーズに 搭 載

され、パイロットは VR ゴーグルを 通 して 機 体 をコントロールできるよう

になったほか、リチウム 電 池 技 術 の 進 歩 によってドローンの 高 速 化 が 進 み、

プロの 試 合 にふさわしい 動 きになった( 現 在 、レースの 階 級 はバッテリー

の サ イ ズ と パ ワ ー で 決 ま る )。

レースは 平 均 400mの 短 距 離 戦 で 通 常 2 分 間 、 周 回 数 は4〜 5 周 、

時 速 200km を 超 える 速 度 になることもある。ドラッグレースを 行 うトー

ナメントさえある。ドラッグレースでは、たった1 回 の 雲 を 裂 くような 突

進 にバッテリーの 全 エネルギーが 費 やされかねない。ギャリーのチーム、

NEXBLADESに 所 属 するあるメンバーは、0-100 km/h 加 速 1.2 秒 と

いう 記 録 を 保 持 している。つまり、F‐TYPE SVRより 速 いということだ。

2016 年 、ドバイで「ワールド・ドローン・プリ」レースが 初 開 催 された。

写 真 : ANSGAR SOLLMANN, XBLADES MEDIA HOUSE

ドローンレースは 大 きなビジネスになった。さまざまな

リーグがあり、 高 額 の 賞 金 でレーサーを 引 き 付 けている。

NEXBLADES チームのメンバーであるルーク・バニスター( 右 上 )

とギャリー・ケント( 右 下 )は、このスポーツが

成 長 し 続 ける 中 、その 主 役 になろうとしている2 人 だ。

32 THE JAGUAR


ドローンレースは

愛 好 家 の 趣 味 から

数 百 万 ドル 規 模 の

ビジネスへと

開 花 した


プロのドローンレースではテクノロジーが

重 要 な 役 割 を 果 たす。フレームやバッテリーの

サイズを 規 定 するリーグがある 一 方 、

パイロットがドローンを 思 うままに 最 適 化 していく

リーグもある。しかし、 究 極 的 に 勝 敗 を 分 けるのは

パイロットである 人 間 の 認 識 力 、 協 調 能 力 、 反 射 神 経 だ。

平 均 400m の 短 距 離 戦 で

速 度 は 時 速 200kmを

超 えることもある


NEW TECH

写 真 : ANSGAR SOLLMANN, XBLADES MEDIA HOUSE

世 界 最 高 のドローンレーサーたちが 一 堂 に 会 し、150を 超 えるチームが

出 場 。 英 国 サマセット 出 身 の15 歳 、ルーク・バニスターが 優 勝 し、 賞 金

25 万 ドルを 獲 得 した。ルークはレースについて、「すごく 解 放 感 があった。

鳥 になって 飛 んでいるような、 世 界 を 上 空 から 見 下 ろしている 感 じだよ。

難 しいことは 何 もなかった。ドローンと 一 体 化 していたんだ」と 私 に 語 っ

てくれた。

ルークのようなパイロットとそのストーリーが 注 目 され、ドローンレー

スにはかつてないほど 大 勢 の 観 客 とプロが 集 まるようになった。 昨 年 9

月 、「パリ・ドローン・フェスティバル」に 合 わせて 開 催 されたイベントで

はシャンゼリゼ 通 りを 舞 台 にレースが 行 われ、15 万 人 以 上 の 観 客 がそれ

を 一 目 見 ようと 集 まった。

「このスポーツはますます 広 がっていくと 強 く 感 じているよ」と 語 るのは、

映 画 監 督 リチャード・デ・アラグエスだ。2011 年 に 公 開 されたドキュメ

ンタリー 映 画 『クローサー・トゥ・ザ・エッジ マン 島 TTライダー』を 監

督 した 彼 は、ギャリーとルークが 現 在 所 属 するNEXBLADESチームの

創 設 者 だ。 受 賞 歴 もあるドキュメンタリー 映 画 監 督 としての 仕 事 が「ここ

数 ヵ 月 はドローンレースのために 後 回 しになっている」とやや 悲 しげに 語

る。しかし 彼 は 間 違 いなく 世 界 最 強 のパイロットチームの 結 成 をやり 遂 げ

た 張 本 人 だ。「 世 界 トップ 5 のパイロットが 集 まっているよ。 出 身 はフラン

ス、スペイン、ドイツ、アイルランドとさまざま。うちのパイロットたちは

ライバルリーグでほとんどのトップパイロットを 下 してきたんだ」


明 期 のスポーツの 常 として、 多 くの 起 業 家 が 最 高 のリーグを

確 立 することでこの 分 野 を 支 配 しようと 争 っている。「ドロー

ン・レーシング・リーグ(DRL)」の 共 同 設 立 者 であるニコラ

ス・ホルバチェフスキは、 障 害 物 レース「タフ・マダー(Tough Mudder)」

の 設 立 に 関 わった 米 国 人 だ。DRL は 過 去 18 ヵ 月 の 間 に 2,000 万 ドル 以

上 の 投 資 を 集 めている。「 私 たちの 目 標 はドローンレースというこの 新 し

いスポーツを 世 界 的 なショーにすることだ」と 彼 は 言 う。DRL はまさに

その 目 標 に 向 かって 順 調 に 展 開 している。2017 年 のレース 放 映 権 をめ

ぐっては、スポーツ 専 門 局 のESPNやSky Sportsといった 主 要 メディア

とパートナー 契 約 を 締 結 。 試 合 は 世 界 中 の 有 名 な 競 技 場 で 開 催 される 予

定 だ。Sky Sports のスティーブ・スミスは、 記 者 発 表 でこの 提 携 を 発

表 した 際 「スポーツの 定 義 は 広 がっている」と 語 り、ドローンレースはス

ポーツと 呼 ぶにふさわしくないという 批 判 を 一 蹴 した。

DRL は、ドイツの 保 険 会 社 アリアンツとスポンサー 契 約 を 交 わした。

F1レーシングカーのボディ 側 面 でもよく 目 にする 名 前 だ。アリアンツの

ジャン =マルク・パイヨールは、「レッドブルがエクストリームスポーツで

成 し 遂 げたことを、 私 たちはデジタルスポーツで 実 現 したいと 思 っていま

す。ドローンレースを 世 界 の 主 要 なスポーツにしたいのです」と 語 る。

「ドローン・チャンピオンズ・リーグ」のようなライバルリーグは、 世 界

的 に 有 名 な 場 所 でレースを 開 催 し、 注 目 を 集 めようとしている。 同 リーグ

は 年 内 に 万 里 の 長 城 でレースを 行 い、その 模 様 は 中 国 最 大 のテレビ 局 、

中 国 中 央 電 視 台 が 生 中 継 する。 米 国 を 本 拠 地 とする DR1レースもヨー

ロッパの 主 要 都 市 でレースを 開 催 していく 予 定 だ。DRLでは 全 参 加 者 が

同 じ 仕 様 の ド ロ ーン を 使 用 す る の に 対 し、DR1で は フ ォ ー ミ ュ

ラ 1のように 機 体 仕 様 をパイロットが 決 めることができる。

資 金 が 流 入 しているのと 同 じように、ドローンレースの 未 来 の 後 見 人

たちは 技 術 革 新 を 推 進 するべく 力 を 注 いでいる。「 今 年 はバッテリー

のクラスを4S から5Sと6S に 上 げているんだ。これによってパワーが

大 幅 にアップする。 向 上 したパワーはより 長 距 離 のレースに 向 けて 使

われるかもしれないし、 基 本 的 な 速 度 を 上 げるのに 使 われるかも」と

NEXBLADES のリチャード。3D 空 間 で 蚊 のように 小 さい 機 体 を 追 うこ

とはテレビ 局 にとっての 大 きな 課 題 なので、ドローンメーカーに 対 しては、

より 大 きなフレームを 使 用 するよう 呼 びかけている。リチャードは 言 う。

「フレームが 大 きいほどライディングもしっかりできるし、フィジカルが 強

化 される。700mmのフレームをテストしてみたんだ。そのサイズのド

ローンがフルスロットルで 飛 ぶと、ブラックホークのような 爆 音 がするよ」。

ドローンがパワーとスケールを 増 すにつれて 関 連 する 経 費 も 増 加 する。

それでも、ドローンレースは 誰 にでも 開 かれたスポーツだとリチャードは

信 じている。「クアッドコプターは 低 価 格 で 作 れるよ。ゴーカートやモー

ターレースではそんなことは 不 可 能 だ。1 機 で 物 足 りない 人 はマイクロレー

シングに 進 むだろう。4 機 入 りパックを 買 って 家 の 中 でレースできるし、

子 供 たちはジェット 戦 闘 機 よりトンボのような 機 体 に 親 しむようになるだ

ろう」。どのようなモデルであっても、ルーク・バニスターのような 世 界

チャンピオンが 考 える 優 れたパイロットの 条 件 は 同 じ。それは「 反 射 神 経

の 高 さ、 冷 静 さ、 驚 異 的 な 集 中 力 」だそうだ。

才 能 ある 若 いパイロットに 現 実 的 なキャリアの 道 を 開 くという 点 では、

ドローンレースはまだモータースポーツに 及 ばないかもしれない。しかし

トップ 選 手 がそれを 実 現 していく 可 能 性 は 高 い。ギャリーは 言 う。「 米 国

にはフルタイムの 選 手 が 2 人 いるそうだけれど、 今 そこまでたどり 着 くの

は 至 難 の 技 だよ。それだけ 時 代 の 先 端 を 行 っているスポーツなんだ。 僕

には 家 族 があり、 小 さな 息 子 がいるからそこまで 思 い 切 った 行 動 を 取 る

のは 難 しい。たぶんカレッジを 出 たばかりの 若 い 選 手 なら 可 能 だと 思 う。

今 の 僕 にはリスクが 大 きすぎるけれど、 大 好 きなことだけで 生 計 を 立 てる

のは 将 来 の 目 標 ではある。 仕 事 という 感 じはしない」。

リチャード・デ・アラグエス( 左 )は、ドキュメンタリー 映 画 監 督 としてのキャリアと

NEXBLADESチーム 創 設 者 としての 役 割 をうまく 両 立 してきた。

THE JAGUAR 35


MARKE

CHARGING UP

THE GRID

フォーミュラ E のメキシコシティ 戦 開 催 までの 1 週 間 、レースの 舞 台 裏 を

ジェイソン・バーロウが 密 着 取 材 した。パナソニックジャガーレーシングの

勢 いが、いかにチーム 内 の 連 携 による 綿 密 な 準 備 によって 支 えられているかを 探 る。

PHOTOGRAPHY: LKJDÄLKJDF KJLÄKJ ÖÄÖK ; DFÄÖLKJÄLKDJ ÖÄDFÖÄ (2)

36 THE JAGUAR


人 口 2,200 万 人 を 擁 する 巨 大 都 市 、メキシコシティ。

この 街 のアウトドローモ・エルマノス・ロドリゲス・サーキットは

標 高 2,240mという 驚 くべき 高 地 にあり、コースの 全 長 は 2.1km。

数 多 くの 公 園 のうちの 一 つを 縫 うように 設 置 されている。

ラッシュ 時 の 街 は 路 上 に 350 万 台 もの 車 があふれ 深 刻 な 交 通 マヒを

引 き 起 こすが、パナソニックジャガーレーシングチームに 関 していえ

ば、そのような 事 情 によって 予 定 を 変 更 することは 一 切 ない。

メキシコシティ 戦 のようなイベントまでの1 週 間 は、チームの

スケジュールは 軍 隊 のような 緻 密 さで 組 まれる。 水 曜 日 の 白 昼 に

始 まり、サポートクルーはガレージに 入 って 機 材 を 広 げ、

レースエンジニアとメカニックは 初 回 ブリーフィングを 実 施 する。

初 めてのレース 会 場 の 場 合 は 必 要 な 情 報 をチーム 全 員 に 伝 えるため、

ブリーフィングは 何 度 も 行 われる。コース 内 外 で 行 われる

一 連 の 準 備 について、 独 占 取 材 のレポートをお 届 けしよう。

写 真 : LAT PHOTOGRAPHY

PHOTOGRAPHY: LKJDÄLKJDF KJLÄKJ ÖÄÖK ; DFÄÖLKJÄLKDJ ÖÄDFÖÄ (2)

それぞれの 準 備

メキシコシティは 街 そのもの

がほかでは 直 面 しない 課 題 を

生 み 出 す。ジャガーのドライバー、アダム・

キ ャ ロ ル は こ う 語 る 。「 非 常 に 気 温 が 高 い 場

所 でのレースになるので、ホットルームで 何

回 か 高 温 セッションをすることが 重 要 な 準

備 になる。メキシコシティ 戦 に 向 けては、

ほかにも 英 国 ラフバラ 大 学 のチームと 一 緒

に 高 度 順 応 トレーニングをしたので、 有 酸

素 運 動 中 の 心 拍 数 改 善 につながったよ」。

チームが 英 国 本 部 を 離 れる 前 にも、さら

に 幅 広 い 研 究 と 準 備 が 実 施 された。キャロ

ル のレ ース エ ン ジニ ア、 パトリック・クー

リーがこう 説 明 する。

「 初 めてのコースでレースする 場 合 、1カ 月

くらい 前 に CAD 図 面 などの 情 報 を 入 手 し

始 める。たいてい 最 初 に 見 るのは 詳 細 なド

ライビングシミュレーションマップだ。この

マップを 使 って、さまざまなオプションをシ

ミュレーションしてコースの 特 徴 をつかみ、

すでにデータがある 他 のコースと 比 較 する。

最 も 効 率 的 にエネルギーを 利 用 ・ 回 生 して

周 回 す る 方 法 を 探 り た い ん だ 」。

だが、そこで 終 わりではない。キャロル

は 言 う。「このサーキットは 走 ったことがな

いわけだから、 水 曜 日 に 到 着 したらなるべ

く 早 くシミュレーションとの 違 いを 確 認 する。

小 さな 穴 や 凸 凹 は 現 場 で 初 めて 分 かるもの

だから、 自 分 の 目 でコースを 知 る 必 要 があ

る ん だ よ 」。

レースエンジニアのパトリック・クーリー( 右 上 )とチームが、メキシコシティの

サーキットを 綿 密 に 確 認 する。 成 り 行 き 任 せでレースを 準 備 することは 一 切 ない。

THE JAGUAR 37


MARKE

効 率 性 の 追 求

フォーミュラ E の 環 境 につ

いては「ほかのレースシリー

ズと 比 べてフォーミュラ Eには 相 違 点 や 課

題 がたくさんある。その 多 くは 目 新 しくて

良 い も の だ よ! 」と ク ー リ ー が 語 る 。「 燃 料

を 燃 やしてレース 中 に 軽 くなっていくレース

カーと 違 って、フォーミュラ Eの 車 両 の 質

量 は 一 定 なんだ。ドライバーはどんなレー

スカーでも 能 力 の 限 界 まで 操 るものだけれ

ど、 我 々のフォーミュラ Eドライバーはさら

に 高 い 効 率 性 レベルを 達 成 しなければなら

ない。だから、コーナーの 進 入 や 通 過 時 で

もスピードを 維 持 する 新 しいドライビング

を 学 んで 実 践 し、 車 のパワーを 無 駄 にしな

い よ う に す る ん だ よ 」。

ドライバーのミッチ・エバンスが 補 足 す

る。「レース 前 の 準 備 はもちろんレース 中 に

おいても、こういったポイントをクリアして

いくのはチームでの 大 きな 取 り 組 み。エネ

ルギー 回 生 では 車 のポテンシャルを 最 大 化

するために、ブレーキングに 異 なるテクニッ

ク が 必 要 な ん だ 」。

初 めての 会 場 には 課 題 がつきものだ。ドライバーのアダム・キャロル( 左 下 )とミッチ・エバンス

( 右 下 )は、レースに 挑 むための 準 備 としてコース 内 外 での 身 体 面 と 技 術 面 両 方 のトレーニングを 行 う。

車 両 データ

ドライバーを 含 む

880kg 車 両 総 重 量

レース 中 に 消 費 するエネルギー 量 は

無 鉛 ガソリンに 換 算 するとわずか5.8リッター

車 両 性 能 :

0-60mph (0-100km/h) 加 速 3 秒

PHOTOGRAPHY: LKJDÄLKJDF KJLÄKJ ÖÄÖK ; DFÄÖLKJÄLKDJ ÖÄDFÖÄ (2)

38 THE JAGUAR


最 新 情 報 をスタッフ 全 員 で 共 有 するために、パナソニックジャガー

レーシングチームはすべてのレース 会 場 においてグループで 移 動 する。

街 をおおう 熱 狂

多 くのプログラムを 短 いレー

ス 期 間 に 詰 め 込 んでいる

フォーミュラ E は 時 間 効 率 が 高 い。 金 曜 日

の7 時 から23 時 までは、30 分 刻 みでスケ

ジュールが 組 まれる。 例 えばチームに 新 メン

バーがいると、 朝 8 時 半 から 必 ず「eトレー

ニング」を 行 う。 電 気 システムの 課 題 解 決

には、 細 部 にいたるまで 高 い 注 意 力 が 求 め

られるのだ。そのため、 常 に 全 スタッフが

完 全 な 情 報 を 得 ていることが 最 重 要 ポイン

トとなる。

午 前 9 時 半 、 国 際 自 動 車 連 盟 (FIA)が

車 両 検 査 を 始 め、ドライバーはトラック

ウォークをしてから10 時 半 に 必 須 となっ

ているメディア 対 応 に 向 かう。その 後 、 車

両 は12 時 から20 時 までの 間 にフル 充 電

し、FIAの 安 全 バーコードシールを 受 け 取

るとワイヤーで 固 定 される。23 時 までには

「パルクフェルメ 状 態 」( 立 ち 入 り 禁 止 の 車

両 保 管 所 に 車 両 を 入 庫 )が 適 用 され 、 レ ー

スを 待 つのみとなる。

レースは 熾 烈 を 極 め、 際 どい 闘 いが 繰 り

広 げられる。メキシコのファンが 詰 めかけ、

エルマノス・ロドリゲス・サーキットの 壮 大

なスタジアムセクションは 満 員 になり、 熱

狂 的 な 雰 囲 気 に 包 まれる。その 熱 狂 は、

観 客 席 をはるかに 超 えて 広 がる。 通 常 の

レースで 約 30 万 人 が 生 中 継 を 観 戦 し、

ソーシャル ネットワークで の 表 示 回 数 は

フェイスブックとツイッターだけで 平 均

600 万 回 を 超 える。

写 真 : LAT PHOTOGRAPHY

PHOTOGRAPHY: LKJDÄLKJDF KJLÄKJ ÖÄÖK ; DFÄÖLKJÄLKDJ ÖÄDFÖÄ (2)

リアサスペンション

ブローオフバルブ 付 き

4 ウェイ・アジャスタブル

ダンパーが 特 長 。

ギアボックス

パドルシフトによる

シーケンシャルギアボックスは

ジャガーレーシング 特 注 品 。

性 能 を 上 げるためのツールだ。

パワーユニット

I‐TYPE の 動 力 は、ジャガーレーシングのモータージェネレーターユニット

(MGU)で、 同 期 型 永 久 磁 石 のACモーターを1つ 搭 載 。 最 大 出 力 は

200kw。ジャガーレーシングのモーターコントロールユニット(MCU)と

高 効 率 カーボンファイバーのケースに 収 められたインバーターが 支 える。

THE JAGUAR 39


精 神 的 な 準 備

土 曜 日 にはフォーミュラ Eと、

ほかのレースシリーズとの 重

要 な 違 いがもう 一 つはっきりと 表 れる。エ

バンスは 精 神 的 課 題 についてこう 説 明 する。

「ほかのシリーズでは2、3 日 に 分 けて 行

われるレースが、たった1 日 に 詰 め 込 まれ

ているのが 最 もきついところだね。

フォーミュラ E は 自 由 練 習 セッション 2

回 、 予 選 、スーパーポール、 決 勝 をすべて

1 日 で 実 施 するんだ。つまり、 何 もかもが

スピーディー。すべてをうまくやることに

集 中 し 続 ける1 日 になる。その 週 の 間 にメ

ディア 対 応 も 組 み 込 まれているので、レー

スのために 確 保 された1 日 であっても 精 神

的 に 十 分 に 備 えた 上 で 臨 む 必 要 がある」。

スケジュールはさらに 加 速 する。パルク

フェ ルメが 午 前 6 時 半 に 解 除 さ れ ると、

10 分 または 15 分 単 位 でめまぐるしく 進 ん

でいくのだ。コース 検 査 とセーフティカー

の 走 行 確 認 の 後 、ドライバーのアダムと

ミッチがやっとコースに 出 ることができ、

45 分 間 の 練 習 セッションに 臨 む。それか

ら 詳 細 にわたるデブリーフィングがある。

その 後 、12 時 から12 時 45 分 の 間 に 4

つのグループによる 予 選 が 実 施 される。

フォーミュラ Eのもう 一 つの 新 機 軸 はスー

パーポールシュートアウトだ。 最 速 トップ

5 のドライバーがポールポジションを 争 う

というルールで、12 時 45 分 から13 時 に

行 われる。このころにはアクションが 激 し

くなっている。

コース 状 況 、 対 戦 相 手 の 戦 略 モニタリング、コミュニケーション、そしてエネルギー 使 用 の

監 視 まで、 戦 略 管 理 には 常 に 安 定 した 統 率 力 と 全 体 をはっきりと 見 極 める 力 が 求 められる。

仕 様 データ

ステアリング

非 アシスト 型 ラック&ピニオン 式 で、

ステアリングに 組 み 込 まれた

ダッシュボードが 特 長 。

ホイールとタイヤ

I-TYPEは 専 用 開 発 のミシュラン 18インチタイヤ 4 本 を 使 用 。

ドライとウェットいずれの 路 面 状 況 にも 対 応 する。ブレイド

(Braid)のマグネシウムリム・レーシングホイールに 装 着 され、

最 大 幅 はフロントが260mm、リアが305mm。

最 大 径 はフロントが650mm、リアが690mm。

ブレーキ

I-TYPEのカーボンブレーキは、

リアアクスルにある MGU でエネルギーを

回 生 することと、バッテリーの 充 電 という

2 つの 目 的 を 果 たす。

40 THE JAGUAR


写 真 : LAT PHOTOGRAPHY

レース 当 日 は、チームの 周 到 な 準 備 が 結 果 につながる 瞬 間 を 目 にするときだ。

ひとたびエンジンをかけた 後 は、 細 心 の 注 意 力 が 最 高 の 結 果 への 道 を 開 く。

第 1、 第 2シーズ ン で

フォーミュラEカーを 駆 動 する

バッテリーの 総 走 行 距 離 は

119,000kmになった。

これは 地 球 3 周 分 、あるいは 地 球 から

月 までの3 分 の1の 距 離 に 当 たる。

1 台 のフォーミュラEカーに 搭 載 されるバッテリーは

200kgのリチウムイオン 電 池 。ノートパソコン300 台 、

またはスマートフォン4,000 台 のバッテリーに 匹 敵 する。

勢 いをつける

メキシコシティ 戦 はフォー

ミュラ E 通 算 25 回 目 のレー

スとなった。 予 選 タイムをざっと 見 るだけ

でもこのシリーズがいかにエキサイティン

グで 競 争 の 激 しいものになってきているか

が 分 かる。

レースが 始 まった 途 端 にコース 上 で 繰 り

広 げられる 激 しさとモニタリングされる 要

素 の 多 さが、このシリーズを 他 とは 違 うも

のにしている。クーリーは 言 う。「 戦 略 管 理

の 厳 しさは 比 類 がないけれど、 反 面 、とて

も 面 白 いとも 感 じているよ。タイミング、

モニター 映 像 、レースコントロールからの

メッセージ、 対 戦 相 手 、エネルギー 使 用 と

残 量 、それからバッテリー 温 度 。あらゆる

ことを 綿 密 に 監 視 しなければいけない。 加

えてドライバーと 話 してエネルギーの 最 良

の 使 い 方 を 決 めなければならないんだ」。

それでも、 予 選 にしても 決 勝 にしても、

果 てしない 準 備 と 厳 しい 仕 事 にはその 甲 斐

があったと 言 える。キャロルは 予 選 を 終 え

てポールポジションのオリバー・ターベイと

の 差 がたった 0.841 秒 という12 番 グリッ

ドにつけた。ミッチ・エバンスはそのわず

か100 分 の1 秒 遅 れでスタートした。

決 勝 の 結 果 は、ジャガーの 最 高 成 績 に

なった。エバンスは 優 勝 したルーカス・

ディ・グラッシに 迫 るタイムを 出 して4 位 で

フィニッシュ、キャロルは 数 秒 差 で8 位 だっ

た。エバンスは 言 う。「いいリズムに 乗 って、

しっかりしたペースで 本 当 に 良 いエネル

ギーレベルで 走 れたと 思 う。ダブルでポイ

ントを 獲 得 できたのはチームにとって 大 き

いよ」。チームディレクターのジェームズ・

バークレーは「わずか 4レースでここまで 来

られたのは、この 先 も 期 待 できるという 証

しです。 私 たちのような 新 しいチームにとっ

て 前 進 していくエネルギーになります。チー

ム 全 員 の 長 時 間 の 努 力 が 少 し 報 われました

よ 」と 語 る 。

こうしてチームは1 日 を 終 了 し、 道 具 を

片 付 け、オックスフォードシャーの 本 部 に

戻 った。そして、モナコで 開 催 される 次 の

レースの 準 備 をすぐ 始 めたのだった。

レースの 詳 細 は、 以 下 でご 覧 いただけます。

jaguar.co.jp/jaguar-racing


INTERVIEW

TIME LORD

タグ・ホイヤー CEO のジャン=クロード・ビバーは 類 いまれな 活 力 と

耳 目 を 引 くほどの 独 創 的 な 戦 略 の 持 ち 主 だ。 時 計 業 界 の 風 雲 児 であり、

多 分 に 個 性 的 なリーダーである 彼 に、インスピレーションについて、

さらには 時 計 に 魂 が 必 要 な 理 由 について 語 ってもらった。

文 : Michelle Mussler

写 真 : Dirk Bruniecki

ジャン=クロード・ビバーは 時 計 作 りという 伝 統 世 界 を 楽 しげに 牽 引 す

る 人 物 だ。サッカー 選 手 のクリスティアーノ・ロナウドや、モデルのカー

ラ・デルヴィーニュといった 著 名 人 が 高 級 ブランドのモエ・ヘネシー・ル

イ・ヴィトン(LVMH)グループに 属 する 時 計 を 再 び 身 に 着 けるようになっ

た 背 景 には、 実 はビバーがいる。LVMH の 時 計 事 業 は、タグ・ホイヤー、

ゼニス、ウブロといった 百 年 、 何 十 年 といった 伝 統 を 持 つ 有 名 ブランドが

支 えているのだ。 時 間 を 確 認 したいとき、 手 首 に 着 けた 時 計 に 目 をやる

代 わりにポケットの 中 からスマートフォンを 取 り 出 すような 時 代 に、ビバー

は 時 計 事 業 を 維 持 するだけでなく、 新 たな 成 長 へと 導 いた。2016 年 の

売 上 高 をみると、 競 合 他 社 が 15% 減 少 したのに 対 し、タグ・ホイヤーは

12%も 上 昇 している。

この 特 別 な 個 性 を 備 えたCEO は、 現 在 も 新 たな 挑 戦 に 取 り 組 んでいる。

2017 年 初 めにゼニスの 社 長 兼 CEO だったアルド・マガダが 退 職 したのに

伴 い、その 後 を 引 き 継 いでいるのだ。まさしく 精 巧 に 調 整 された 時 計 のよ

うに 午 前 3 時 に 起 床 し、 完 璧 な 時 計 を 追 求 するために 規 則 正 しく 週 80 時

間 を 仕 事 に 費 やすビバー。それを 可 能 にする 秘 訣 は 何 なのだろうか。 時 計

業 界 の 首 都 バーゼルに 赴 き、この 創 意 あふれる 天 才 に 直 接 聞 いてみた。

スマートウォッチの 新 製 品

「タグ・ホイヤー コネクテッド

モジュラー 45」に 対 する 戦 略 の

一 環 として、ジャン=クロード・

ビバーは 製 造 の 全 工 程 を 社 内 に

戻 すことに 決 めた。それに 伴 って

スイスのラ・ショー・ド・フォン

にあるタグ・ホイヤー 本 社 には

まったく 新 しい 製 造 施 設 が 建 てられた。

業 界 歴 40 年 、68 歳 という 年 齢 にして、たいていの 人 がぐっすり 眠 って

いる 時 間 に e メールをあちこちに 送 るという 生 活 をされていますね。そ

れを 続 けるモチベーションは 何 でしょうか?

情 熱 です。とびきり 純 粋 でシンプルな 情 熱 ですよ。それがなければ、あ

るいは 仕 事 が 面 白 くなければ、 何 年 も 前 に 引 退 して 北 極 かブータンに 行 っ

ていました。でなければ 大 学 に 戻 って 芸 術 課 程 で 学 ぶか、 読 書 に 没 頭 す

るか。 新 たにスポーツを 始 めたり、 牛 の 世 話 をしたり、ハイキングをした

りと……やりたいことリストは 長 くなりますよ。

マラソンレースにも 出 られるとか。

2 年 後 、70 歳 になるまではまだ 出 ませんよ! 今 はトレーニングを 習 慣 付

けているところです。ほかにもたくさんのプロジェクトが 動 いていますから。

42 THE JAGUAR


ビバー 氏 は「 未 来 を 見 極 める 目 」

を 持 つ。これまで 誰 よりも 早 く

業 界 が 進 む 先 を 見 通 してきた。

それは 目 覚 ましい 成 果 となって

自 身 のキャリアを 彩 っている。

THE JAGUAR 43


「いかなる 時 計 も

ゾクゾクするような

色 気 を 備 えているべきだ」

タグ・ホイヤー

コネクテッド モジュラー 45

「タグ・ホイヤー コネクテッド モジュラー 45」は、

タグ・ホイヤーが 2015 年 に 発 売 した 初 のスマートウォッチ

「タグ・ホイヤー コネクテッド」の 後 継 モデル。

スマートウォッチ 市 場 に 進 出 するグループ 初 の 試 みは 成 功 し、

タグ・ホイヤー コネクテッドはビバー 氏 による 秀 逸 な

リーダーシップ 下 における 大 胆 な 一 手 となった。 同 モデルを

ベースにしたモジュラー 45は、 直 径 45mm、

厚 さ13.75mmで、ケース、ブレスレット(バンド)、ラグ、

ベゼルなど 多 くのコンポーネントが 交 換 可 能 になっており、

ほぼ 無 限 の 組 み 合 わせでカスタマイズ 可 能 だ。

高 品 質 素 材 を 用 いたデザイン・ 製 造 は、

ラ・ショー・ド・フォンにタグ・ホイヤーが 新 設 した

製 造 施 設 で 行 われ、 同 社 の 機 械 式 時 計 と 同 じ 品 質 を

保 証 する「Swiss Made(スイス 製 )」の 文 字 が

刻 印 されている。 最 高 級 市 場 を 目 指 しながら、 同 時 に

他 社 製 スマートウォッチと 同 じ 機 能 が 詰 め 込 まれてもいる。

例 えば、インテルのAtom Z34XXプロセッサー、

512MBのメインメモリー、4GBのストレージ

メモリーである。AndroidとiOSの 両 方 に 対 応 し、

50m 防 水 のほか、 加 速 度 計 、ジャイロスコープ、

傾 き 検 出 センサー、マイク、バイブレーション/

触 覚 エンジン、 環 境 光 センサー、GPS、そして

無 線 決 済 のための NFC 決 済 システムが 搭 載 されている。

時 計 産 業 でなすべきことはほぼすべてされて、ご 自 身 も 経 済 的 に 成 功 さ

れています。 同 じ 年 齢 のほとんどの 人 は 引 退 を 計 画 するでしょう。 現 役 を

続 けられる 理 由 は 何 でしょうか?

意 地 や 達 成 欲 からではありません。すでに 4 つの 時 計 ブランドの 確 立 に

携 わってきましたからね。もっとお 金 を 稼 ぎたいからでもありませんよ。

家 族 が 問 題 なく 生 活 できる 限 り、お 金 のことは 気 にしませんから。すべて

は 仕 事 に 対 する 情 熱 なのです。 愛 情 表 現 と 言 ってもいいでしょう。 仕 事 が

あるから 私 は 目 を 覚 まし、 活 力 を 得 て、 楽 観 的 に 過 ごし、 先 を 見 越 して、

さまざまな 人 と 連 絡 を 取 り 合 うのです。この 愛 のエネルギーがほかの 人 を

熱 狂 させます。そして、その 人 たちは 見 返 りに 多 くのことを 与 えてくれます。

仕 事 を 退 くということは、そのすべてに 背 を 向 けるということです。だか

らまだやめるつもりはないのです。

キャリアを 通 して、たゆみない 革 新 を 続 けていらっしゃいますね。 新 し

いアイデアやインスピレーションは、どのようにもたらされるのでしょ

うか?

ほとんど 無 意 識 です。 食 事 中 でもスキーをしているときでも、 何 かをして

いるときにふとアイデアを 思 い 付 きます。 流 行 には 鼻 がよく 利 いて、ロン

ドン、 東 京 、ニューヨーク、ベルリンといった 重 要 な 流 行 の 発 信 地 にいる

とインスピレーションを 簡 単 に 得 られます。12 年 前 、 日 本 で 黒 いプラス

チック 製 腕 時 計 が 売 られているのを 目 にしました。そこからブラックのセ

ラミックウォッチを 開 発 するアイデアを 得 て 製 品 化 したのが「ウブロ ビッ

グバン オールブラック」です。これはその 後 、 多 くのウォッチブランドが

追 随 しました。 蛍 光 色 の 時 計 も 同 じような 過 程 で 生 まれ、このラインアッ

プは 3 年 以 上 続 いています。ネオンカラーは1980 年 代 のトレンドで、す

でに 流 行 は 終 わっていたものです。

44 THE JAGUAR


INTERVIEW

新 しい「タグ・ホイヤー コネクテッド

モジュラー 45」は、 厳 しい 腕 時 計 市 場 を

一 変 させようとするビバー 氏 の 最 新 の 試 み。

デジタル 腕 時 計 からは 通 常 連 想 しない

高 級 感 を 追 求 するコンセプトだ。

高 級 ブランドの 多 くが 最 新 トレンドのリサーチに 人 を 使 いますが、あなた

はしません。ご 自 身 でトレンドの 最 先 端 をリードし 続 けるには、どのよう

に 流 行 を 見 極 めればいいのでしょうか?

実 は 私 の 一 番 下 の 息 子 がトレンドの 目 利 きなのです。17 歳 の 彼 から 学 ぶ

ことがあるんですね。 例 えば 私 が 聞 いたこともないブランドについて 教 え

てくれるので、その 探 索 のために、 一 緒 にあちこち 出 かけたりします。こ

うしてパレス、シュプリーム、オフホワイトというブランドについて 知 った

のです。シュプリームとルイ・ヴィトンのコラボレーションが 実 現 した 後 、

息 子 に 本 気 で 叱 られました。「タグ・ホイヤーとシュプリームはコラボレー

ションすべきだと3 年 間 ずっと 言 ってきたのに、ルイ・ヴィトンに 先 を 越 さ

れちゃったじゃない。まったく。 一 番 手 になれたのに」とね。 今 ディオー

ルの 仕 事 をしているラッパーのエイサップ・ロッキーも 同 じように 逃 した

一 人 。とはいえストリートアーティストのアレック・モノポリー、モデルの

ベラ・ハディッドとカーラ・デルヴィーニュは 息 子 のアイデアで、みんな

今 タグ・ホイヤーのブランドアンバサダーになっています。

ゼニスでの 新 しい 仕 事 を 引 き 受 けられました。ほかの 多 くのスイスの 時

計 ブランドと 同 様 に 過 去 数 年 間 、 厳 しい 状 況 にあります。どのように 建

て 直 しできるとお 考 えですか?

まず 事 業 のあらゆる 部 分 をしっかり 見 て、 各 従 業 員 の 意 見 に 耳 を 傾 ける

つもりです。そのメーカーらしさとは 何 かを 深 く 理 解 するために、 会 社 で

一 晩 を 過 ごすこともあります。 時 計 というアートが 永 遠 に 続 く 芸 術 作 品 だ

からといって、 博 物 館 に 陳 列 させるわけにはいきません。 常 に 前 進 しなけ

ればならないのです。 新 しいゼニスのキャリバーが 21 世 紀 への 反 逆 を 意

味 する「デファイ エル・プリメロ 21」と 名 付 けられたのは、こうした 理

由 からです。このキャリバーは 特 許 取 得 済 み 新 素 材 のカーボンで 作 られた

2つの 調 速 機 によって、ほぼ100 分 の1 秒 単 位 で 計 測 します。ゼニスに

とって 最 高 のアンバサダーは 何 か? それは、その 創 造 性 、アイデンティ

ティ、 品 質 そのものであり、そこに 伝 統 と 文 化 が 組 み 合 わさった 何 かです。

それは 不 変 の 物 語 であり、そこから 成 功 が 生 まれました。レンジローバー

とのコラボレーションといった 素 晴 らしいパートナーシップもしかりです。

なるほど、「 時 計 には 個 性 があるべきだ」というあなたの 有 名 な 言 葉 通

りですね。そのあたりを、もう 少 し 詳 しくお 話 いただけますか?

いかなる 時 計 もゾクゾクするような 色 気 を 備 えているべきです。 時 計 製 造

者 は、 そこに 魂 を 吹 き 込 むべきなのです。 時 計 は ある 種 のお 守 りです。

私 は 自 分 が 最 初 に 作 ったオールブラックをいつも 身 に 着 けていますが、そ

れが 私 の 幸 運 のお 守 りだと 固 く 信 じています。 車 も 似 たような 方 法 で 生

み 出 されますね。 車 の 目 的 は 何 でしょうか? ただの 輸 送 を 超 えたもので

あるべきですよね。 私 はかつて4.2リッターエンジンの1966 年 式 ジャ

ガー E-TYPE を 所 有 していました。レザーシートのにおい、ドアが 閉 ま

るときの 重 厚 感 のある 音 、エンジン 音 、そのすべてが 特 別 感 を 演 出 して

いました。 私 は 伝 統 ある、クラフトマンの 手 によって 造 られた 車 を 好 みま

す。 魂 を 感 じられるからです。

「ゼニスを 引 き 継 ぐのが 最 後 の 大 仕 事 」と 話 されたことが 話 題 になって

いますが、お 話 を 伺 っているとそのようには 感 じられません。ゼニスの

後 、というのは、やはりありませんか?

ゼニスは 私 が 自 ら 率 いる 5 番 目 の 主 要 時 計 ブランドになります。これが 最

後 だと、 本 当 に 信 じています。けれども、 次 の 状 況 次 第 ですね。75 歳 に

なったら 仕 事 のペースを 緩 める 準 備 をするかもしれません。「かもしれな

い」を 強 調 しておきますよ。

THE JAGUAR 45


DESIGN

AFTER

EAMES

今 年 はチャールズ・イームズ 生 誕 110 周 年 だ。

チャールズと 妻 のレイは、20 世 紀 で 最 も 重 要 な

デザイナーデュオの1 組 だった。 二 人 は 画 期 的 な 家 具 から

製 品 、 映 画 、 書 籍 、インテリアに 至 るまで 驚 くべき 作 品 を

生 み 出 し、ミッドセンチュリーモダンと 呼 ばれるスタイルを

代 表 するようになった。そのスタイルは 今 なお 色 あせることなく

スタイリッシュで 高 い 人 気 を 誇 っている。

では、 現 代 に 活 躍 するデザイナーたちの 中 で、

イームズのレガシーを 忠 実 に 受 け 継 いでいるのは 誰 だろう?

「 進 歩 的 で 明 晰 、かつ 上 品 なデザイン」という 伝 統 を

今 後 に 伝 えていく 存 在 だ。 現 在 、 国 際 舞 台 に 嵐 を 巻 き 起 こしている

最 も 刺 激 的 なクリエイターたちに 注 目 してみよう。

デザイン 界 の 次 世 代 モダニストになりそうな 才 能 を 探 して。

文 : Henrietta Thompson

写 真 : © PETR KREJČÍ

46 THE JAGUAR


スタジオ・スワイン

日 本 /イギリス

S W I N E は「 スーパー・ワイド・

インターディシプリナリー・ニュー・エクスプローラー」

の 英 語 頭 文 字 。デザイナーデュオ、 日 本 人 建 築 家 の

村 上 あずさと 英 国 人 アーティストの

アレクサンダー・グローブスが 共 同 設 立 した

このブランドの 真 髄 を 表 している。

イームズ 夫 妻 さながらにこの 夫 妻 チームの

デザインは 独 特 だ。 明 確 な 機 能 性 と、

クリエイティビティが 指 し 示 す 新 たな 方 向 性 は、

美 しいものの 創 造 よりはむしろ(それも 実 践 しては

いるが)、 機 能 性 の 追 求 に 向 いている。 用 いるのは

人 間 の 髪 の 毛 、 溶 けた 空 き 缶 、 海 に 浮 かぶ

プラスチックゴミといった 素 材 。 革 新 的 で

機 知 に 富 んだプロセスに、 思 考 を 刺 激 する

ツイストを 加 えてアート 作 品 や 映 画 、

クオリティ 商 品 を 生 み 出 しているのだ。

代 表 作 「Fordlandia」( 見 開 き 写 真 )は、

素 材 にアマゾンの 加 硫 ゴム、

硫 黄 、アマニ 油 などを 使 った 椅 子 。

THE JAGUAR 47


DESIGN

ブルーノ・ヤハラ

ブラジル

ヨーロッパで 研 鑽 を 積 み、ブラジル・リオデジャネイロを 拠 点 として

エネルギッシュに 活 躍 するブルーノ・ヤハラは、ブラジルの 若 手 デザイナー。

その 明 るく 美 しいプロダクトや 家 具 は、 世 界 共 通 の 言 語 として

ブラジルについて 語 る。デザインを 通 してブルーノが 実 現 しようとしているのは

「 資 源 や 革 新 、クラフトマンシップが 豊 富 にある 国 」という

多 文 化 国 家 ブラジルのデザインアイデンティティの 確 立 だ。

最 初 の 家 具 コレクション「Neorustica」」では

カラフルにペイントされた 廃 材 を 使 用 し、 貧 民 街 に 生 きるブラジル 人 の

生 活 環 境 を 描 き 出 そうとした。やりくり 上 手 な 彼 らからは 特 に

インスピレーションを 受 けるという。アルマイトをハンマーでデコボコにした

ペンダントライトと 花 瓶 のシリーズ「Batucada」も 同 様 。

ブラジル 貧 民 街 で 鍋 を 楽 器 に 作 り 変 える 習 慣 からインスパイアされた。

写 真 : JAHARASTUDIO, ANDREAS BERGSAKER, MARCIN RUSAK

48 THE JAGUAR


アンドレアス・

ベルグソーケル

ノルウェー

コペンハーゲンを 拠 点 とする

ノルウェー 人 のアンドレアス・

フェルディナント・リーセ・

ベルグソーケルの 名 は、

競 争 の 激 しい 北 欧 のデザイン

シーンによく 登 場 する。

人 気 デザインブランド「HAY」で

インハウスデザイナーを

務 めたこともある 彼 には、

平 凡 な 日 常 をより 美 しいものに

変 える 才 能 があることは 明 らかだ。

彼 のデザインは 物 理 的 な 意 味 で

製 品 を 長 持 ちさせるだけでなく、

人 の 感 情 をそこに 長 く 結 びつける。

花 瓶 「Singularity」( 写 真 )は、

伝 統 的 なクラフトマンシップが

反 映 されていると 同 時 に

触 ったときの 質 感 が 秀 逸 。

ずっと 使 いたいと 思 わせる 作 品 だ。

マルチン・ルサク

ポーランド

マルチン・ルサクは 花 から 受 けた

インスピレーションを 作 品 にするが、

その 手 法 はこれまでにないものだ。

ポーランド・ワルシャワの 花 き 農 家 に 育 った 彼 は、

自 然 界 が 見 せてくれるデザインの 可 能 性 に

ずっと 魅 せられてきた。だが、 花 き 産 業 について

真 剣 に 調 べてみた 結 果 、 花 びらをモチーフに

するといった 伝 統 手 法 ではなく、

破 棄 される 植 物 そのものを 再 利 用 することを

思 いつく。 彼 は 特 製 の 樹 脂 で 花 を 固 定 し、

優 美 な 家 具 やランプ、 材 質 の 表 面 を

デザインする。そして 環 境 に 思 いを 寄 せ、

消 費 の 仕 方 に 疑 問 を 投 げかけ、 生 活 の 細 部 に

異 なる 光 を 当 ててみるよう 促 す。

「Flora Perma」コレクション( 写 真 )では

凍 らせたような 花 が 遊 び 心 ある 模 様 を 描 き、

大 理 石 に 閉 じ 込 められた 化 石 のように

見 せる 効 果 を 機 械 加 工 で 生 み 出 している。

THE JAGUAR 49


DESIGN

スタジオ・ヴィット

スウェーデン

ヘレナ・ヨウナソンとヴェロニカ・

ダグネが 2010 年 にストックホルムで

立 ち 上 げたのが Studio Vit。

工 業 デザインとファッション、

コミュニケーションデザインという

それぞれの 異 なるバックグラウンドを、

家 具 、 照 明 、 空 間 創 りに 役 立 てている。

素 材 にこだわるミニマリストである

彼 女 たちのデザインには、

優 雅 な 物 腰 とポエムのような

美 し さ が あ る 。「 こ の 騒 が し い

世 界 では、 静 寂 を 感 じさせる

繊 細 なエレメントこそ、

空 間 に 大 きな 影 響 をもたらす

の で は な い で し ょ う か 」。

写 真 : FLORENT TANET SET DESIGN: ELLA PERDEREAU, ULYSSE FRÉCHELIN

50 THE JAGUAR


ノエ・デュショフール = ローランス

フランス

フランス 生 まれのノエ・デュショフール = ローランスは、 彫 刻 家 である 父 親 の 影 響 を 受 けて

幼 少 時 からアートに 親 しみ、 自 然 の 造 形 と 滑 らかな 曲 線 の 使 い 手 として 知 られている。

彼 の 作 品 は 常 に 美 しいが、それと 同 じくらい 家 具 として、 刺 激 的 なインテリアとしての 機 能 性 も

持 ち 合 わせている。ロンドンにある 世 界 的 に 有 名 なレストラン「スケッチ」(インテリアが 話 題 となり

ロンドン 有 数 の 飲 食 スポットとなった)のアーティスティックディレクターを 務 めた 後 、

自 らのスタジオを 設 立 。エールフランスのビジネスクラスラウンジや、イヴ・サンローランをはじめとする

ショップのコンセプト 店 、パリのギャラリー BSL など 一 流 プロジェクトを 手 がけるようになった。

多 くの 次 世 代 モダニストと 同 様 、そのアイデアは 小 石 や 風 景 、 流 水 といった 自 然 の 中 から 得 ているという。

例 えば 「Naturoscopie I」( 写 真 )と 名 付 けられた 棚 は 顕 微 鏡 で 見 る 植 物 の 細 胞 構 造 が 発 想 の 源 だ。

ウェイン・バージェス

ジャガーのプロダクション&

SVO プロジェクト・デザイン

スタジオディレクターが

時 代 を 超 えたモダンデザインの

重 要 性 について 語 る

デザインの

共 通 言 語

「 次 世 代 モダニストの 多 くと、ジャガーの

デザインには、その 理 念 と 方 法 に 明 確 な

類 似 点 があります。 例 えば、パリのシャルル・

ド・ゴール 空 港 にあるエールフランスの

ラウンジの 完 璧 な 屋 内 環 境 、HABITATや

エルメスのためにデザインされた 控 えめな

家 具 など、ノエ・デュショフール = ローランスの

作 品 では、 形 や 質 感 において 優 雅 さと 簡 素 さが

最 優 先 されています。つまり 無 機 質 な 直 線 的

要 素 と、 有 機 的 なシェイプがうまく 溶 け 合 って

いるのです。それは、ジャガーのエクステリアと

インテリアのデザインアプローチにも 言 えること。

素 材 の 質 感 によって 作 品 全 体 の 形 状 を

決 めていく 彼 の 手 法 は、ジャガーが 木 材 、

アルミニウム、レザーを 車 両 のインテリア

(アルミニウムの 場 合 はエクステリアも)に

用 いるアプローチと 非 常 に 似 ています。さらに

空 間 に 静 寂 と 安 楽 の 感 覚 をもたらす 彼 の

照 明 アプローチは、そのままジャガーが

インテリアに 採 用 するアンビエント 照 明 の

考 え 方 と 完 全 に 一 致 しています。デザインの

主 要 エレメントを 明 かりで 強 調 することによって

空 間 を 視 覚 的 に 最 適 化 する 照 明 です。

彼 の 作 品 は、 巨 匠 エーロ・サーリネンの

作 品 を 思 い 出 させます。サーリネン 自 身 も

イームズの 影 響 を 大 きく 受 けた 人 物 で、 息 子 の

ひとりをイームズと 名 付 けたほどでした。

イームズからサーリネンを 経 てデュショフール =

ローランスへと 至 るデザイン 言 語 には、 明 確 な

系 譜 があると 思 います。 時 代 を 超 える、 真 の

永 続 性 を 備 えたデザインとは、 根 本 的 に

純 粋 でシンプル、そして 入 念 に 考 えられた

ものでなければなりません。この 特 長 は、

前 述 の 系 譜 に 明 確 に 現 れていると 思 います」。

THE JAGUAR 51


ICONS

オードリー・ヘプバーン。

どんなときも 並 外 れた 優 雅 さ、 上 品 さを

漂 わせる 永 遠 の 女 優 。ファッション 史 に

名 を 残 す 独 自 のスタイルを 築 き 上 げた

ファッションアイコンとして

ヘプバーンがここまで 広 く 愛 される 理 由 と

そのユニークなスタイルについて

リチャード・ウィリアムズが 探 る。

“Pretty,

isn’t

she?”

「 彼 女 、 可 愛 いだろう?」

ピーター・オトゥールにこう 言 葉 を 向 けられたら、 見 ている 側 は 一 瞬

迷 ってしまう。それはパリの 豪 邸 前 に 並 ぶ 縁 石 に 止 めたプリムローズイエ

ローのE-TYPEロードスターのことなのか、それとも、 車 から 大 きな 瞳

をオトゥールに 向 けた、オードリー・ヘプバーンその 人 なのか。

彼 女 は、 明 らかに 懐 疑 的 な 視 線 を 彼 に 戻 す。 父 親 の 美 術 品 を 真 夜 中 に

盗 もうとしていた 魅 力 的 な 英 国 人 と、この 美 しいスポーツカーという 組 み

合 わせの 辻 褄 を、なんとか 頭 の 中 で 合 わせようとしているのだ。「 時 速

2 4 0 k m 以 上 で 走 れ る よ 」 と 彼 は 保 証 す る 。「 逃 げ る の に 役 立 つ 」。「 あ ら 、

泥 棒 は 稼 ぎがいいのね」とヘプバーンは 言 って、 運 転 席 にさっと 座 る。 彼

女 はアイボリーの 縁 レースが 付 いた 淡 いピンクの 短 いネグリジェの 上 に、

マゼンタのサテンジャケットを 羽 織 っている。 足 元 はゴム 長 靴 。まるで 夢

の 国 から 舞 い 降 りて 来 たかのような 装 いだ。

二 人 はそのジャガーについて 話 し 続 ける。「 盗 難 車 だよ」と 彼 。「 盗 難

車 なんて 運 転 できないわ」と 彼 女 。「 原 理 は 同 じだよ。 前 進 には4つのギ

ア、バックは1つ」。 彼 女 がハンドルを 握 っている 理 由 は、 数 分 前 に 誤 っ

て 彼 の 腕 にかすり 傷 を 与 えてしまったからだ。 見 知 らぬ 侵 入 者 から 身 を 守

ろうとして、 壁 に 飾 られていた 火 打 石 銃 を 取 り 上 げて 撃 った 弾 が、かすめ

たのだ。 今 やうっとりと 武 装 解 除 した 彼 女 は、この 泥 棒 を 家 まで 送 るこ

映 画 『おしゃれ 泥 棒 』©1966 20 世 紀 フォックスのご 厚 意 により 掲 載 脚 本 :HARRY KURNITZ. ALL RIGHTS RESERVED.

52 THE JAGUAR


『おしゃれ 泥 棒 』に 登 場 する

プリムローズイエローの

ジャガー E-TYPEロードスター、

そしてヘプバーンのワードローブ

という 組 み 合 わせは、

ファッション、 映 画 、

自 動 車 の 歴 史 で 同 じ 比 重 を 持 つ。

それはヘプバーンという

アイコニックな 存 在 とともに

生 き 続 けるイメージだ。

THE JAGUAR 53


ICONS

とにした。「ホテル・リッツへ。ヴァンドーム 広 場 にあるよ」と 彼 が 指 示

を 出 すと、「どこにあるか 知 ってるわ。ずいぶんと 上 品 な 泥 棒 さんね」と

彼 女 は 言 う。

上 品 さは 間 違 いなく、ヘプバーンが 身 につけているものだ。 当 時 、 若 き

ファッションデザイナー、ユベール・ド・ジバンシィとの 協 力 で、ヘプバー

ンは 妖 精 のような 顔 とほっそりとした 体 つきで 新 しい 美 のベクトルを 生 み

出 した。それはマリリン・モンローやアニタ・エクバーグといったセクシー

でグラマラスな1950 年 代 の 美 や、スージー・パーカーやリサ・フォンサ

グリーヴスのようなお 高 く 止 まった『ヴォー

グ』 誌 のモデルに 代 わる 美 しさだった。 当

時 のモダン 女 性 は、 黒 のスリムパンツ、 黒

のバレエシューズ、 黒 無 地 のタートルネッ

ク、 大 きなサングラス、そしてポニーテー

ルといったヘプバーンのスタイルを、 仕 事

でもプライベートでもあらゆるシーンで 使

えると 考 えた。

ジバンシィがヘプバーンの 衣 装 を 最 初 に

手 掛 けたのは、 彼 女 が 主 役 を 務 めた 2 つ

目 の 映 画 『 麗 し の サ ブ リ ナ 』( 1 9 5 4 年 )

だった。どうやらジバンシィは、 初 顔 合 わ

せの 瞬 間 、がっかりしたらしい。キャサリ

ン・ヘプバーンに 会 うのだとばかり 思 ってい

たからだ。おそらく、 無 名 のスターの 衣 装

作 りに 大 喜 びで 挑 戦 する1950 年 代 の

ファッションデザイナーはほとんどいな

かっただろう。だが、1961 年 に 公 開 され

たブレイク・エドワーズ 監 督 の『ティファ

ニーで 朝 食 を』で、その 決 断 は 永 遠 に 報

われる。 主 人 公 ホリー・ゴライトリー 役 を

演 じたヘプバーンの 印 象 を 決 定 的 なものに

した、あのドレス。あれほど 影 響 力 のあっ

た 黒 のドレスはないだろう。

「ある 種 の 組 み 合 わせの 妙 だったね。 少

しずつ 友 情 が 育 って、お 互 いを 信 頼 するよ

うになったんだ。オードリーの 好 みは 常 に

尊 重 したよ。シンプルさを 好 むという 点 で

ほかの 映 画 スターとはまったく 違 った」と

ジバンシィはジャーナリストのドルシラ・ベ

イファスに 語 っている。

「 私 が 自 分 らしくいられるのは、 彼 の 服 を

着 てい るときだけ。ファッション デ ザイナー

「『 お し ゃ れ 泥 棒 』の

ヘプバーンを

見 ていると

2 時 間 におよぶ

ジバンシィの

ファッションショーの

ように 感 じる」

54 THE JAGUAR


ヘプバーンのファッションは

ユベール・ド・ジバンシィとの

関 係 なくして 語 れない。

映 画 俳 優 という 自 身 の

経 歴 を 通 して、 永 遠 に

彼 女 のトレードマークに

なったのだから。

写 真 : SILVER SCREEN COLLECTION / KONTRIBUTOR / GETTY IMAGES (2)

という 以 上 に、 個 性 の 作 り 手 なの」と 彼 女 は 言 った。その 個 性 とは、ヘ

プバーン 自 身 の 半 生 「ナチス 占 領 下 のオランダを 生 き 抜 き、 親 族 が 処 刑

や 国 外 追 放 になり、 強 制 収 容 所 へ 送 られるユダヤ 人 が 詰 め 込 まれた 列 車

を 目 撃 し、 栄 養 不 良 で 生 死 の 境 をさまよいながらも 英 国 ランバート・バレ

エ 団 の 奨 学 金 を 得 て1948 年 にロンドンに 渡 るもその 道 をあきらめた 少

女 」というものではない。ジバンシィはただ、 彼 女 の 決 定 的 な 資 質 を 強

調 し、ヘプバーンをよりヘプバーンらしくした。もっともそれは 万 人 の 好 み

ではなかったが。 写 真 家 セシル・ビートンは「 第 二 次 世 界 大 戦 以 前 に 彼

女 のような 女 性 はいなかった。 今 では 何 千 もの 女 性 が 真 似 をしている。

ちまたはネズミがかじったようなヘアスタイルで、 月 のように 蒼 白 い 顔 の

若 い 女 性 でいっぱいだ」と 鼻 であしらっている。


ィリアム・ワイラー 監 督 の 映 画 『おしゃれ 泥 棒 』(1966 年 公

開 )の 製 作 時 、ヘプバーンは 37 歳 になっていた。 強 盗 映 画 と

ロマンチック・コメディを 組 み 合 わせた 本 作 品 で 見 せた 美 しさ

は 成 熟 してまろやかさを 帯 びていたが、 初 の 主 役 を 務 めた 同 監 督 の『ロー

マの 休 日 』で 見 せた 24 歳 の 純 情 な 女 性 の 若 々しさを 失 ってはいなかった。

このアン 王 女 役 で、ヘプバーンは1954 年 のアカデミー 賞 、ゴールデング

ローブ 賞 、 英 国 アカデミー 賞 を 総 なめにしている。

『おしゃれ 泥 棒 』のヘプバーンを 見 ていると、2 時 間 に 及 ぶジバンシィの

ファッションショーがロケ 地 で 再 現 されたかのように 感 じることがある。

彼 女 は 未 来 的 な 白 いヘルメットに 大 きすぎる 白 いフレームのサングラス、

白 のスーツに 白 のタイツとローヒールの 靴 という 出 で 立 ちで、アウトビア

ンキの 赤 いカブリオレ(フィアット 500 をベースにした 粋 な 小 型 オープン

カーだ)を 運 転 しながら 登 場 する。それから、ひすい 色 のコートドレス、と

てつもなくエレガントなオイスターホワイトのドレッシングガウン、 上 質 な

ツイードスーツを 披 露 し、そして──とどめの 一 撃 だ──ホテル・リッツ

のバーでオトゥールに 会 うシーンで 着 ていた 袖 レースの 黒 のドレスと、そ

れに 合 わせた 黒 レースのタイツとマスクで 魅 了 する( 彼 が 部 屋 で 飲 もうと

誘 うと、 彼 女 は「これはビジネスミーティングよ」とたしなめる)。

オトゥールの 伝 記 によると、ヘプバーンとの 関 係 は 撮 影 現 場 を 超 えたも

のになったが、 当 時 は 両 者 ともに 結 婚 していた。 彼 はシアン・フィリップ

スと、 彼 女 はメル・ファーラーとだ。『おしゃれ 泥 棒 』はどちらにとって

も 最 高 の 作 品 とは 言 い 難 く、 美 男 美 女 の 間 に 芽 生 えた 性 的 な 吸 引 力 は 辛

うじて 信 じられるという 程 度 の 軽 いものだった。 何 年 も 後 に、オトゥール

はヘプバーンのことをこう 回 想 している。「 明 るい 性 格 だが 悩 みを 抱 えてい

た。 自 分 の 才 能 に 自 信 をほとんど 持 っていなかったんだ。 自 分 の 能 力 と

外 見 に 対 する 評 価 が、これほど 低 く 美 しい 女 優 がどれだけいるだろうかと

驚 い た よ 」。

ミニスカートがロンドンのキングス・ロードからパリのサン・ミシェル

大 通 りを 席 巻 していた 撮 影 当 時 、パリのナンバープレートを 付 けたその

ジャガーは、 洒 落 た 泥 棒 にピッタリの 車 だった。E-TYPE は1961 年 の 登

場 。 当 時 エンツォ・フェラーリも 驚 く 値 段 (フェラーリ「250GT」の3 分

の1 程 度 の 値 段 で、 性 能 はほぼ 同 じだった)で、 戦 後 らしいモダンさと

軽 やかなスタイルを 完 璧 に 表 現 していたのだ。

オトゥールとヘプバーンが 運 転 したモデルは 4.2リッターのシリーズ 1。

1961〜 68 年 に 製 造 されたクラシック 仕 様 で、 当 初 はル・マンに 勝 利 し

た 3.8リッター 直 列 6 気 筒 エンジンを 搭 載 、1964 年 により 大 型 のエンジ

ンが 導 入 された。どちらのエンジンも0-60mph(97km/h) 加 速 は 約

7 秒 で、 現 代 の 路 上 試 験 の 結 果 、 時 速 240km 以 上 出 せるというオトゥー

ルの 台 詞 が 嘘 ではないことが 証 明 されている。

ヘプバーンはといえば、ひたすら 優 雅 さに 磨 きをかけていた。1976 年

公 開 の『ロビンとマリアン』でショーン・コネリーの 相 手 役 を 務 めたときも、

すでにほぼ 引 退 に 近 い 生 活 を 送 っていたものの 愛 くるしさはそのままだ。

映 画 評 論 家 デヴィッド・トムソンは 自 著 『A Biographical Dictionary

of Film( 伝 記 的 映 画 辞 典 )』でヘプバーンのことを「1950 年 代 の 産 物 」

と 呼 んだ。しかしヘプバーンはその 全 盛 期 だけでなく、1993 年 にがんで

亡 くなった 後 も、そのスタイル 観 を 定 義 し 続 けている。 晩 年 は 何 年 もの 間 、

ユニセフ 親 善 大 使 としてエチオピア、ソマリア、ベトナムといった 国 を 訪 れ、

彼 女 自 身 もかつてそうだったように 戦 争 や 貧 困 の 影 響 を 受 けている 子 ど

もたちの 援 助 に 力 を 注 いだ。

病 状 が 末 期 と 診 断 され、ロサンゼルスの 病 院 で 最 後 の 治 療 を 受 けた 後 、

ジバンシィの 手 配 によるプライベートジェットでスイスの 自 宅 へ 運 ばれる。

そして、 安 らかに 息 を 引 き 取 った。 死 亡 診 断 書 には 享 年 63 歳 とあるが、

オードリー・ヘプバーンという 存 在 は、 永 遠 に 不 滅 である。

THE JAGUAR 55


IMMERSE

YOURSELF

VR のヘッドセットはすでに 多 くの 人 々の 心 を 捉 えている。

そこに 連 なる 音 響 技 術 の 進 歩 は、 次 の 大 いなる 飛 躍 となるだろう。

それは 包 括 的 な 多 層 サウンドスケープに、リスナーを 没 入 させる 技 術 だ。

写 真 : MERIDIAN; GETTY IMAGES

56 THE JAGUAR


NEW TECHNOLOGY

想 デジタル 環 境 に 没 入 して 遊 ぶ VR(バーチャルリアリ


ティ)に、ゲームや 映 画 好 き、この 分 野 に 関 心 のある 愛

好 家 たちが 夢 中 になっている。スマートフォンをVR ヘッ

ドセットに 変 えるシンプルなGoogle Cardboard(グー

グル・カードボード)から、ハイエンドのOculus Rift(オキュラスリフ

ト)まで、 過 去 1 年 だけで 1 億 個 近 いヘッドセットが 世 界 中 で 販 売 された。

さらに、フェイスブックは VR によるソーシャルインタラクションを 積 極

的 に 開 発 している。ユーザーは 自 分 の 部 屋 にいながらまったく 新 しい 世

界 に 足 を 踏 み 入 れるという 感 覚 的 な 体 験 のとりこになっているのだ。そ

してこの 技 術 は、 音 の 世 界 にも 及 んでいる。

没 入 型 オーディオを 取 り 入 れると、リスナーは 音 の 中 心 で 直 球 サウン

ドを 体 験 できる。このシステムは 最 大 の 臨 場 感 をもたらすために 映 画 館

と 劇 場 の 両 方 で 使 用 されてきた。そして 今 やゲーム 業 界 でも 取 り 入 れら

れつつある。 音 の 効 果 でプレーヤーはますます 想 像 をかき 立 てられ、 仮

想 世 界 に 引 き 込 まれるのだ。

自 ら 製 作 した 動 画 の 再 生 回 数 が 2,300 万 回 を 超 えるYouTube ゲーミ

ングの 立 役 者 、ライアン・ヒューズはこう 語 る。「 没 入 型 オーディオは、

仮 想 世 界 に 命 を 吹 き 込 む 役 割 をする。 例 えば 高 層 ビルの 屋 上 で 周 囲 を 吹

き 抜 ける 風 の 音 を 聞 く、あるいは 戦 場 のただ 中 にあってすぐそばで 爆 音

を 聞 くといった 場 面 だ。 本 当 に 心 臓 がドキドキするよ」。

「 首 の 後 ろの 毛 が 逆 立 つような 感 覚 を 生 み 出 したいのです。 知 っている

音 楽 にあらためて 恋 をしてほしい。 音 声 を 完 璧 に 再 現 したいのです」と

話 すのは、 革 新 的 なサウンドシステムの 専 門 メーカーであるメリディアン

の CEO、ジョン・ブキャナンだ。 彼 の 言 葉 は、1977 年 にメリディアン

が 創 業 された 理 由 をそのまま 物 語 っている。この 目 標 に 沿 って 最 もリア

ルな 音 を 再 現 するために、 常 にスピーカーやサウンドシステムの 技 術 を

適 応 させ、 細 かな 調 整 を 重 ねてきた。 音 響 システムはすべて 英 国 で 設

計 ・ 製 造 されている。メリディアンが 目 指 しているのは、リスナーがコン

サートホールや 録 音 スタジオ、 映 画 館 の 真 っただ 中 にいると 感 じられる

ようにすることだ。

主 要 な 映 画 スタジオや 監 督 は、 没 入 型 オーディオを 何 十 年 にも 渡 って

使 用 している。サウンドデザインを 取 り 入 れた 映 画 の 先 駆 けは、ジョー

ジ・ルーカスが1971 年 に 製 作 した『THX-1138』。 今 日 多 くの 映 画 館 で

使 われている 没 入 型 THX サウンドシステムを 生 み 出 すきっかけとなった。

だが、VR 技 術 の 歴 史 的 な 課 題 でもあるが、 没 入 型 オーディオは 最 近 ま

でかなり 大 型 で 持 ち 運 びできないものだった。

そこでメリディアンはたゆみない 開 発 、 進 化 、 洗 練 によって、ハード

ウェアとスピーカーのサイズを 小 さくするよう 努 めてきた。 同 時 に 処 理 技

術 の 能 力 を 高 め、 音 声 出 力 の 品 質 を 向 上 させている。 目 標 はあらゆるリ

スナーの 鑑 賞 体 験 を 向 上 させること。つまり 平 均 的 なスピーカーシステム

で 見 過 ごされていた 要 素 を 引 き 出 すことだ。

オーディオブックのナレーターが 感 動 の 場 面 で 感 情 を 震 えさせるとき

の 声 、 自 然 ドキュメンタリーで 森 の 中 を 動 き 回 る 小 さな 虫 の 通 常 は 聞 こ

えない 音 、お 気 に 入 りのギター 曲 でギタリストの 指 がフレットを 滑 る

「ハイレゾオーディオは、 音 に 明 瞭 さ、

繊 細 さ、 深 さをもたらします。

ほとんどの 人 にとっては、 過 去 の

視 聴 体 験 をはるかに 超 えるものでしょう」

キュッという 音 だけではない。 先 進 の 没 入 型 サウンドシステムを 使 ったハ

イレゾオーディオなら、すでに 熟 知 していると 思 っていた 音 でさえ、 新 た

な 光 を 当 てて 輝 かせることができる。

ブキャナンは 言 う。「 没 入 型 サウンドは 気 に 入 った 曲 や 映 画 、ゲームの

楽 しみ 方 を、さらに 深 める 素 晴 らしいシステムです。ハイレゾオーディオ

は、 音 に 明 瞭 さ、 繊 細 さ、 深 さをもたらします。ほとんどの 人 にとっては、

過 去 の 視 聴 体 験 をはるかに 超 えるものでしょう。とくに 音 楽 では、 標 準

的 なサウンドシステムでは 再 現 できないビートやベース、サウンドのまっ

たく 新 しい 層 がこの 技 術 の 本 質 によって 引 き 出 されます」。

家 庭 用 オーディオやホームシアターでは、 建 物 構 造 や 家 具 の 配 置 、リ

スナーの 座 る 位 置 にまで 適 応 してシステムが 構 成 ・ 最 適 化 される。だが、

素 晴 らしい 没 入 型 サウンドを 楽 しめるのは 家 の 中 だけではない。 車 で 移

動 中 でも 可 能 だ。たとえ 騒 々しい 路 上 であっても、メリディアンの 車 載 シ

ステムのおかげで 非 の 打 ちどころのない、クラス 最 高 のサウンドを 楽 し

める。なにしろ 走 行 環 境 に 特 化 して 開 発 ・ 洗 練 されたシステムなのだ。

メリディアンとジャガーがパートナーシップを 組 んでいる 理 由 はここに

ある。 両 社 は「 感 性 を 刺 激 する 高 性 能 を 提 供 したい」という 同 じ 思 いを

共 有 している。「パフォーマンスのリズム、タイミング、エネルギーが 車

全 体 に 行 き 渡 るようにしたいのです。そうすることで 同 乗 者 は 常 にサウ

ンドに 包 まれ、はるかに 豊 かなオーディオ 体 験 を 得 られます」とブキャ

ナンは 強 調 する。

だから、 曲 がりくねった 田 舎 道 と 格 闘 しながら 好 きなアルバムを 大 音

量 で 聴 いているときでも、 単 調 な 高 速 道 路 を 走 りながらオーディオブッ

クを 楽 しんでいるときでも、メリディアンの 没 入 型 システムのおかげで、

感 情 的 に 最 高 のインスピレーションを 得 ることができるのだ。

没 入 型 車 載 オーディオは、メリディアンが 革 新 の 最 先 端 にいることを

改 めて 示 す 一 例 であり、 同 社 が 40 年 を 超 えて 注 力 してきたことの 証 しで

ある。その 間 にオーディオは 絶 えず 進 化 してきた。アナログレコードは

カセットテープに、その 後 CD、MP3 へとカタチを 変 え、 現 在 はイン

ターネットによるストリーミングが 主 流 になっている。

ブキャナンはこう 締 めくくる。「オーディオをめぐる 環 境 は 劇 的 な 変 化

を 遂 げてきました。その 中 で、 私 たちはお 客 様 が 最 高 の 体 験 を 得 られる

よう 画 期 的 な 製 品 やサービスを 常 に 提 供 してきました。 振 り 返 ればずい

ぶん 遠 くまで 来 たものだと 驚 きますが、この 先 何 が 起 こるかを 考 えると、

これ 以 上 ないほど 気 持 ちが 高 まります」。

THE JAGUAR 57


SMART STEERING

あらゆるドライバーの 能 力 を 最 大 限 引 き 出 すよう 設 計 されたジャガーの

スマートコーン 技 術 が、 再 び「アート・オブ・パフォーマンス・ツアー 2」を

舞 台 に 顕 現 する。ここは “ 世 界 で 最 もタフなサーキット”。

スピードとテクニック、 瞬 時 の 判 断 能 力 が 試 される。

文 : Chris Stokel-Walker

「 世 界 で 最 もタフなサーキット」を 試 した

プロレーサーのひとり、パナソニックジャ

ガーレーシングのドライバー、

アダム・キャロル( 左 )

58 THE JAGUAR


THE ART OF PERFORMANCE

写 真 : © XISCO FURTHER/WWW.XISCOFURTHER.COM

界 で 最 も 難 関 とされるレーシングサーキットに 何 度 も 挑


戦 しているプロのレーシングドライバー、アダム・キャロ

ルは、こう 感 想 を 述 べる。「 目 を 休 められる 瞬 間 がまっ

たくないんだ。1つのゲートに 視 線 を 固 定 してしまうと、

次 に 点 灯 するライトを 見 つけることができない。 常 に 冷 静 でなければな

ら な い ん だ よ 」。

アダムはパナソニックジャガーレーシングのプロドライバーだ。だから

あらゆる 条 件 の 下 、 油 断 できないカーブや 対 戦 相 手 の 戦 略 を 予 測 するの

に 慣 れている。それでも、 英 国 ケント 州 にあるサーキット、ブランズ・

ハッチを F-TYPE でうなりをあげつつ 疾 走 する 間 、 彼 の 視 線 はコース 上

にある 高 さ 70cm の 白 いプラスチックコーン 24 個 に 貼 り 付 かざるをえな

い。それぞれのコーンには 小 さなビーコンが 付 いていて、 車 が 勢 いよく

通 りすぎる 中 、グリーンに 点 灯 して 次 にどこを 目 指 すべきかを 示 す。

「コツは 過 度 な 運 転 をしないこと。コーナーへ 入 るときは、 進 入 速 度 が

速 すぎてもいけないし、ブレーキのかけ 方 が 弱 すぎてもいけない」とア

ダムは 続 ける。

前 方 でビーコンが 点 灯 する 間 に、 次 に 点 灯 するコーンを 探 す。それか

ら F-TYPE で 適 切 にカーブに 入 り、アンダーステアを 避 け、タイムロス

を 最 小 限 に 抑 えるよう 必 要 な 分 だけ 力 を 入 れずにブレーキを 踏 む。プロ

の 仕 事 だ。だが、 刻 々と 変 化 するサーキットは 予 測 不 可 能 なため、 世 界

最 高 のフォーミュラ Eレーサーのひとりであっても、その 能 力 をフルに 掘

り 起 こして 発 揮 する 必 要 がある。

つまりこのブランズ・ハッチのコースでは、 世 界 レベルのレース 能 力 が

求 められるのだ。 同 コースはジャガーの 画 期 的 なスマートコーン 技 術 を

実 証 するために 作 られた。その 技 術 はレースコースの 新 たな 作 り 方 や、

認 知 能 力 の 新 しいテスト 方 法 に 革 新 をもたらすもので、 今 回 で 2 回 目 の

開 催 となるジャガーの「アート・オブ・パフォーマンス・ツアー」のため

に 開 発 された。どのようなコースなのか? 基 本 的 な 考 え 方 はシンプル

だ。それは 適 切 な 規 模 のオープンスペースに、 最 大 24 個 のビーコン 付

きスマートコーンを 配 置 したサーキットを 作 り、そこへドライバーを 解 き

放 つというもの。ドライバーが 走 り 出 すと、 実 際 のレース 中 にコーンが 構

成 される。その 組 み 合 わせは100 万 通 り 以 上 。つまり 最 初 のカーブをま

さに 曲 がろうとするときに、 目 は 次 のビーコンを 探 し、どう 反 応 するか 視

認 しなければならない。それが 総 合 的 なベストタイムへの 道 だ。 予 測 不

可 能 性 と、 構 成 の 可 能 性 が、ほぼ 無 限 にある。ジャガーエクスペリエン

スチームがこのテストコースを「 世 界 で 最 もタフなサーキット」と 呼 ぶ 理

由 は、まさにそこにある。

理 念 とは 裏 腹 に、スマートコーンを 支 える 技 術 はシンプルと 呼 ぶにはほ

ど 遠 い。「それぞれのスマートコーンにはさまざまな 要 素 がたくさん 入 って

います」と 語 るのは、ジャガーエクスペリエンスのアート・オブ・パフォー

マンス・ツアーチームのウィル・ギャリティ。スマートコーン 技 術 の 開 発 に

携 わったひとりで、 現 在 は 世 界 中 でこのテストを 実 施 している 人 物 だ。

ウィルはこの 技 術 に 採 用 された 方 法 を 一 言 で 言 うなら「 先 進 的 」と 説

明 する。レーサーがコースを 駆 け 巡 るときに、GPS 信 号 が 車 からノート

パソコンへ 送 られ、その 情 報 は 専 用 ソフトウェアを 使 って 蓄 積 される。

それからそのノートパソコンはラジコンチップを 使 用 して、サーキット 上

のスマートコーンのビーコンにメッシュネットワーク 経 由 でリアルタイムに

直 接 情 報 を 転 送 する。サーキット 上 の 車 の 位 置 によってビーコンはパル

ス 信 号 に 従 い 色 を 変 えたり、 点 灯 または 消 灯 したりし、ドライバーを 次

「 コーナーへ 入 るときは、

進 入 速 度 が 速 すぎても

いけないし、ブレーキの

かけ 方 が 弱 すぎてもいけない」

のターンへと 導 く。このすべてが、1000 分 の1 秒 単 位 で 起 こるのだ。ゆ

えにドライバーは 最 高 レベルの 集 中 力 を 常 に 要 求 され、 持 ち 得 る 力 すべ

てを 振 り 絞 らねばならない――スマートコーンのサーキットを 走 るだけの

スキルを 持 つパワフルなジャガーと 共 に。

GPSシステムは 通 常 の 車 両 に 見 られる 画 一 的 なソリューションよりも

はるかに 正 確 で、pingを 毎 秒 100 回 ノートパソコンに 送 信 しながら

200mmまでの 精 度 でサーキット 上 の 車 の 位 置 を 割 り 出 すことができる。

そのため、コース 上 で 車 のパフォーマンスにほんのわずかな 変 化 があっ

ても 記 録 され、リアルタイムでサーキットを 再 構 成 するのに 使 用 される。

ドライバーが コース 全 行 程 を 終 了 すると、そ の 結 果 は K P I( ビジネスで い

う「 重 要 業 績 評 価 指 標 」)に 基 づいて 分 析 され、 詳 細 なデータとして 提

供 される。「 記 録 するデータは 3 つ。 距 離 、 正 確 さ、 時 間 です。この 3 つ

の 要 素 をまとめてスコアが 出 されます」とウィル。

結 果 は 驚 くものになり 得 る。 完 璧 な 走 行 のすべての 側 面 をマスターし

ないとハイスコアを 出 せないからだ。アダムや、 同 じくパナソニックジャ

ガーレーシングのドライバーであるミッチ・エバンスは、この 難 しさを

知 っている。 二 人 はスマートコーン 技 術 を 大 いにテストしてきたが、 彼 ら

が 常 に 優 勝 タイムを 出 すとは 限 らないとウィルは 言 う。スマートコーンが

生 み 出 すサーキットに、ひとつとして 同 じものはないからだ。そしてコー

スがどのように 展 開 するかを 知 る 方 法 もない。サーキット 上 でできること

は、ただ 最 高 の 状 態 に 調 整 されたジャガーに 乗 って、 速 度 やブレーキ、

認 知 を 一 度 にうまくさばくよう 努 めることだけなのだ。このことは、 誰 で

もベストタイムを 記 録 し、いつでも 優 勝 者 になり 得 ることを 示 唆 している。

それは 本 当 にユニークな 体 験 だ。ウィルは 言 う。「このツアーで 世 界 を

回 っていますが、 面 白 い 発 見 があります。ご 夫 婦 間 の 競 争 です。ご 主 人

はスピードとタイムがすべてで、 距 離 や 正 確 さについてはまるで 気 にしな

い 一 方 、 奥 様 は 総 合 的 にご 主 人 より 高 いスコアを 記 録 する、ということ

が よく あ る の で す」。

こうした 記 録 は、 小 さくても 明 白 な 違 いとして 間 もなく 重 要 な 世 界 ラン

ンキングで 定 量 化 できるようになる。「スマートコーンを 使 った 世 界 大 会

のほか、 地 域 や 国 限 定 のレースを 検 討 しています。ツアーに 参 加 し、ス

マートコーンによる 最 先 端 のコースを 完 走 してもらいたいですね。フォー

ミュラ Eレースのチケットなどを 賞 品 にしますよ」。 賭 けるのは 物 理 的 な

賞 品 だけでなく、ご 自 身 のプライドもぜひ。 世 界 でたったひとつのプライ

ベートサーキットに 挑 んだと、 胸 を 張 って 言 えるのだから。

「アート・オブ・パフォーマンス・ツアー 2」スマートコーンの 詳 細 は、

jaguar.com/artofperformancetourにアクセスしてください。

THE JAGUAR 59


MARKE

BOARD

GAMES

素 晴 らしいゲレンデ、 世 界 でも 指 折 りの「 都 会 の 中 のサーフポイント」。

ミュンヘンとその 周 辺 は、アクティブな 生 活 を 好 む 人 たちにとって 最 高 の 環 境 だ。

スノーボードからサーフィンまで、1 日 でいかにこなしていくかを

この 目 で 確 かめるべく、 本 誌 編 集 部 が 壮 大 な 冒 険 の 1 日 に 付 き 添 った。

文 : David Barnwell 写 真 : Rasmus Kaessmann

60 THE JAGUAR


スノーボードも 波 乗 りも

両 方 の 世 界 でいちばんに

なるには 才 能 だけでなく

情 熱 も 必 要 だ。

THE JAGUAR 61


「 人 生 にこれ 以 上

何 を 求 めると

いうのか?」

62 THE JAGUAR


THE ULTIMATE ONE-DAY ADVENTURE

新 雪 上 の 大 胆 な 離 れ 技 から、 山 の 日 差 しの 中 で

楽 しむ 軽 食 まで。ダニエル・ディンゲルクス( 左 下 )

とバスティ・クーン( 右 下 )というボード 好 きな

二 人 にとっては、すべて 1 日 で 楽 しめるアクティビティだ。


イツ・アルプス 山 脈 の 麓 に 初 めて 到 着 したのは、セバスチャ

ン “バスティ”クーンがまだ18 歳 のときだった。 学 校 を 卒 業

したばかりのバスティは、ミュンヘンからそう 遠 くない 場 所

にある 故 郷 バンベルクから 一 人 でオーストリアとの 国 境 近 くにあるバイ

エルン 州 の 小 さな 村 、ガルミッシュへ 旅 をした。その 村 はツークシュ

ピッツェ 山 の 麓 にある。

ツークシュピッツェ 山 は 高 さ 2,962m のドイツ 最 高 峰 。 雪 で 覆 われ

た 見 事 な 氷 河 がある。 何 の 仕 事 も 拘 束 もなかったバスティは、シング

ルベッドと 簡 易 キッチンが 入 ってやっとという 狭 い 部 屋 を 借 り、フルタイ

ムのスノーボーダーとしての 新 たな 生 活 に 備 えた。その 計 画 は 見 事 に 成

就 した。34 歳 になった 現 在 、ドイツのスノーボード 界 で 名 を 成 し、さ

まざまなスポンサー 契 約 を 得 て 雑 誌 でも 特 集 されるようになっている。

「 結 果 的 には、すべてがうまく 運 んだようだ」。 朝 日 のまぶしさを 避 ける

ためにグラブをした 手 を 目 の 上 にかざし、バスティはニッコリ 笑 う。ツー

クシュピッツェ 山 の 斜 面 に 立 ち、ゲレンデ 外 の 荒 涼 とした 風 景 を 見 下 ろ

して 滑 走 の 準 備 をする 彼 の 様 子 からは、ここに 戻 ってきたことに 興 奮 し

ていることが 伝 わる。「 人 生 にこれ 以 上 、 何 を 求 めるというんだい?」

そう 言 うバスティは、 景 色 を 楽 しむために 私 たちと 一 緒 にここまで 登 っ

てきたのではない。 彼 は1 日 をとても 特 別 に 過 ごす 方 法 を 知 っていて、

それを 実 行 しようとしているのだ。

ツークシュピッツェ 山 の 山 頂 は、ミュンヘン 中 心 街 からわずか

120km。そしてミュンヘンには 世 界 的 にも 有 名 な 都 会 のサーフポイン

トの 一 つ、アイスバッハヴェレがある。そのためミュンヘンとその 周 辺

は、 午 前 中 に 山 でスノーボードをしても、 夕 方 には 街 に 戻 ってサーフ

セッションを 楽 しめるという、 世 界 でも 稀 有 な 場 所 の 一 つとして 知 られ

る。1 日 で、その 両 方 が 可 能 なのだ。 我 々はそれがどのようになされる

かをこの 目 で 確 かめようと 同 行 している。

その 計 画 とは、 午 前 6 時 に 起 床 してドイツアルプスの 山 頂 まで 車 を 走

らせ、ツークシュピッツェ 山 で 午 前 中 と 午 後 の 早 い 時 間 を 過 ごし、その

後 、ミュンヘン 中 心 街 へ 戻 り、 有 名 な 波 に 乗 る、というものだ。この

究 極 の 一 日 が 本 当 に 可 能 であることを 証 明 するために、バスティは 24

歳 のダニエル・ディンゲルクスとチームを 組 んだ。ダニエルはバイエル

ン 州 のサーファーファミリーに 生 まれ 育 ったプロサーファーである。 彼 は

波 に 乗 るために 生 まれたが、わずか 3 歳 でスキーを 始 め、そこからウェ

イクボード、ウインドサーフィン、カイトサーフィン、スノーボード、ス

ケートボードへと 幅 を 広 げていった。ゴーグルを 磨 きながら 眼 下 に 広 が

る 渓 谷 を 望 み、ダニエルは 言 う。「この 辺 りではみんなやることだよ。

都 市 と 自 然 の 距 離 が 近 いからね。 環 境 がそうさせるんだ。もしボード

に 乗 っていなかったら 何 をしているか 見 当 もつかないよ」。

THE JAGUAR 63


THE ULTIMATE ONE-DAY ADVENTURE

ミュンヘン 中 心 街 に 戻 ると、

ツークシュピッツェ 山 の 白 い 斜 面 が

まったく 別 世 界 のように 感 じられる。

写 真 下 は 世 界 的 に 有 名 な

都 会 のサーフスポット、

アイスバッハヴェレ。

バスティとダニエルの 動 きは 優 雅 で 自 信 に 満 ちている。あらゆる 凹

凸 やカーブを 知 っているとでもいったふうに、 雪 上 を 滑 り 抜 けながらお

しゃべりをしている。 突 然 止 まると 私 たちに 下 がって 待 つよう 言 い、 小

さ な 丘 をよく 観 察 し な が ら 登 って いく。 し ばらくすると 頭 上 か ら

「シューッ」という 音 がして 静 寂 を 破 った。スノーボードが 新 雪 を 滑 る、

聞 き 間 違 えようのない 音 だ。その 数 秒 後 、ダニエルがギリギリの 地 点

から 深 く 重 たい「ドンッ」という 音 とともに、 宙 を 舞 う。 頭 上 の 青 空 を

優 雅 な 弧 を 描 きながら 360 度 回 転 しているのだ。この 小 さな 奇 跡 はス

ローモーションのように 感 じられる。そこには、 我 々のほかに 誰 もいな

い。 壮 大 なアルプスを 背 景 に、まっさらな 雪 、 朝 空 の 青 、そして 見 事 に

着 地 するダニエルが 一 体 となった 瞬 間 、スノーボードの 真 髄 を 目 撃 した

と 感 じた。それはあまりにも 純 粋 な、 自 由 の 瞬 間 だった。 笑 顔 のスノー

ボーダーをうらやましく 思 っていると、その 男 は 隣 に 滑 ってきて 止 まり、

「 今 のどうだった?」とニヤリと 笑 った。

午 前 中 の 残 りの 時 間 は、 二 人 が 自 然 の 障 害 物 を 見 つけては 一 つ、ま

た 一 つと 制 覇 していくのを 眺 めて 過 ごす。バスティは 脊 椎 を 骨 折 したこ

とがあるという。 一 度 ならず4 年 の 間 に 二 度 も。それでも 彼 はボードに

戻 ってきた。「スノーボード 人 生 の 付 き 物 だよ」と 肩 をすくめると、4

メートルの 滑 降 に 出 ていく。 足 元 に 際 限 なく 広 がる 遊 び 場 に 興 奮 する

ダニエルは、 新 雪 にボードを 何 度 も 投 げ 出 しては、カメラマンを 喜 ばせ

るような 完 璧 な 純 白 の 雪 煙 を 追 いかける。 彼 らのエネルギーレベルに

は 目 を 見 張 るものがあるが、まだ1 日 の 半 分 しか 終 わっていない。 傾 斜

に 落 ちる 影 の 動 きを 眺 めながら 急 いで 昼 食 を 済 ませると、ミュンヘンの

にぎやかな 市 街 地 に 戻 る 時 間 だ。 都 会 の 波 を 捕 まえたいなら、ぐずぐ

ずしている 暇 はない。

バイエルンの 州 都 、ミュンヘンの 真 ん 中 に 位 置 するアイスバッハヴェ

レは、 何 十 年 にも 渡 って 世 界 中 からサーファーたちを 引 き 付 けている。

かつてアイスバッハ 川 では、 川 床 の 条 件 が 整 って 波 (ヴェレ)が 立 つの

は1 年 のうちたった 数 週 間 しかなかった。それが 完 全 に 変 わったのが

1980 年 代 、 地 元 サーフシーンの 伝 説 の 人 物 、ヴァルター・シュトラッ

サーが 立 ち 上 がったときだ。 自 らの 発 案 で、 彼 はある 晩 、 電 動 工 具 と

発 電 機 付 き 照 明 を 川 辺 に 持 ち 込 み、 川 床 に1 本 の 重 い 鉄 道 レールを 渡

らせた。 以 来 、レールがうまい 具 合 に 波 を 砕 き、 年 間 を 通 して 高 さ 約

1.5メートルの 波 を 誇 らしげに 立 てるようになったのだ。


ュンヘンをどの 季 節 に 訪 れても、いかにサーフィン 人 気 が 高

いかに 気 付 くだろう。 毎 日 何 十 人 ものサーファーが 川 辺 に 列

を 成 し、ウェットスーツ、そしてここの 波 に 理 想 的 な 特 注 の

ショートボードを 持 ち 歩 く。そんな 彼 らに 声 援 を 送 る 観 光 客 や 見 物 者 も

たくさんいる。

最 初 のひと 乗 りを 終 えて 水 辺 から 上 がりながらダニエルが 言 う。「 夏

は 特 に 混 むけれど、ここではみんな1 年 を 通 してサーフィンをするんだ。

以 前 は 冬 の 間 、 午 前 5 時 に 起 きてここへ 来 た。この 場 所 を 独 り 占 めす

るためにね。そうやって 習 得 していく。 楽 しみたい 反 面 、 上 達 したいと

い う 強 い 思 い も あ る 。 簡 単 な 道 は な い ん だ 」。

背 後 ではバスティがすでに 最 初 の 数 ターンを 決 めていた。ボードを

前 後 に 操 りながら 音 を 立 てる 波 を 乗 りこなしている。 彼 が 滑 り 落 ちて 強

64 THE JAGUAR


「 以 前 は 冬 の 間 、

午 前 5 時 にここに 来 たんだ。

この 場 所 を 独 り 占 めするためにね」

写 真 : RASMUS KAESSMANN, MATTHEW MICAH WRIGHT / GETTY IMAGES

い 川 の 流 れに 押 し 流 されていくと、 列 に 並 んでいた 次 のサーファーが

ジャンプして 入 る。その 光 景 は 本 当 に 見 応 えがある。 何 時 間 か 過 ぎて

日 が 暮 れかかっても、 二 人 は 順 番 を 待 っては 果 てしない 波 との 短 い 闘 い

に 挑 み、その 列 は 永 遠 に 続 くように 思 われる。 頭 上 の 空 からはすでに

青 みが 薄 れ、ツークシュピッツェ 山 の 静 けさは 都 会 に 流 れる 激 しい 川 と

その 上 を 行 き 交 う 車 の 大 きな 音 に 取 って 代 わられていた。 一 日 が 終 わる

と、まるでパラレルに 存 在 する 二 つの 現 実 の 間 を 行 き 来 したかのような

感 覚 に 襲 われた。 二 つの 世 界 のわずかなつながりは、それぞれの 現 実

で 最 高 の 瞬 間 を 見 せようとする 二 人 のライダーの 熱 意 だけだ。

ようやく 二 人 が「もう 終 わりにしよう」と 告 げる。ウェットスーツから

は 冷 たい 水 が 滴 り 落 ち、 肌 にはまだ 朝 浴 びた 山 の 日 差 しの 強 さが 残 っ

ている。バスティは 言 う。「まぁ、こんなふうにここに 住 むってことは、

ぜいたくな 選 択 を 手 にすることなんだ。 山 と 川 、 冬 と 夏 、すべてそろっ

ている。これを 生 かさない 手 はないよね」。

1 日 が 終 わりに 近 付 き、 波 に 集 まる 人 の 数 は 減 っていったが、それで

もまだ 熱 心 なサーファー 数 人 が 水 に 飛 び 込 んで 最 後 の 大 技 を 決 めよう

としていた。ダニエルとバスティはというと、すでに 店 じまいをしてい

た。 何 という1 日 だったことか。だが、 彼 らにとってはこれが 日 常 だ。

明 日 になれば、またボードに 乗 るだろう。そして、その 次 の 日 も。

世 界 のゲレンデとサーフスポット

カリフォルニア ビッグベア・

一 つ。スペイン・アンダルシア

地 方 にあり、 車 で 2 時 間 も

走 れば 地 中 海 に 面 した

コスタ・デル・ソルの 波 に

出 られる。サーファーに 人 気 の

目 的 地 は 美 しいマラガの

郊 外 にあるのんびりした

マウンテンと 近 くの

海 岸 の 村 エル・パロだ。

ビッグベア 湖 ( 写 真 上 )は、

1 日 中 ボードに 乗 ることの

チリ・アンデス 多 くの 人 が

できる 素 晴 らしい 環 境 だ。

2 時 間 以 内 の 距 離 なので、

午 前 中 に 雪 とたわむれ、

午 後 に 陽 光 を 浴 びながら

波 乗 りを 楽 しむことも 容 易 い。

死 ぬまでにしたいことリストに

アンデス 山 脈 でのスノーボード

を 入 れている。だが、リストに

とどめるのはもったいない。

1 日 あればチリの 首 都

シエラネバダ 山 脈 南 欧 で 最 も

サンティアゴからスタートして

太 平 洋 岸 のバルパライソまで

人 気 の 高 いスキースポットの 行 くことができる。

THE JAGUAR 65


THE NEW XF SPORTBRAKE

GET PACKING

荷 物 をまとめて 出 かけよう

雪 の 上 で 過 ごすにしても、 波 乗 りをするにしても、

新 型 ジャガー XFスポーツブレークなら、 刺 激 的 な

ドライビングダイナミクスはもちろん、 改 良 されたラ

ゲッジスペースや 驚 くような 新 しいルックスなど、 期

待 通 りのものが 揃 っている。

必 要 な 荷 物 をすべて 載 せられる 多 用 途 ラゲッジス

ペースは、565リッターから。これは、 荷 物 と 友 人

を 乗 せるのに 十 分 すぎるほどのスペースだ。さらに

新 型 XF スポーツブレークでは 2 列 目 のニールーム

を 拡 大 して 同 乗 者 の 座 り 心 地 にも 配 慮 している。ま

た、 簡 単 に 折 りたためるリアシートを 収 納 すれば、

長 さ 2 メートル、 幅 1メートル 以 上 で 最 大 1700 リッ

ターのスペースを 得 られるので、 例 えばスノーボー

ドやサーフバッグ 一 式 を 載 せるのに 理 想 的 。フロア

下 には 他 の 細 々とした 道 具 を 入 れられる 収 納 スペー

スも 隠 れている。

パワーテールゲートは 標 準 装 備 され、ハンズフ

リーパワーテールゲートもオプションで 用 意 されて

いる。だから、 荷 物 を 載 せるときに 両 手 がふさがっ

ていても、 簡 単 にラゲッジスペースにアクセスでき

る。 頑 丈 な 防 水 リストバンド 型 のアクティビティキー

を 手 首 に 巻 いておけば、キーを 車 内 に 残 して 波 や 雪

とたわむれた 後 、 車 内 に 戻 るのも 実 に 簡 単 だ。

デザインも 間 違 いなくジャガーのDNAを 受 け 継

ぐ。 流 麗 な 低 いルーフラインは、クラス 最 大 となる

1.6 平 方 メートルのパノラミックルーフと 一 体 化 し、

いっそう 広 々と 感 じる 車 内 は 光 で 満 たされる。エン

ジンは 幅 広 いオプション── 多 くがインジニウム 技

術 を 採 用 ──が 揃 い、 効 率 性 や 走 行 性 能 などあら

ゆるニーズに 合 わせた 仕 様 を 見 つけられるだろう。*

* 仕 様 、 機 能 、 装 備 についての 詳 しい 情 報 は jaguar.

co.jpにアクセス、またはお 近 くのジャガー 正 規

ディーラーにお 問 い 合 わせください。XFスポーツブ

レークを 自 分 らしく 仕 上 げるためのアクセサリーもご

用 意 しています。

* 情 報 は 予 告 なく 変 更 になることがあり、また 国 に

よっても 異 なります。あらかじめご 了 承 ください。

66 THE JAGUAR


「565 リッターの

ラゲッジスペースは、

荷 物 と 友 人 を 乗 せるのに

十 分 すぎるほどの

スペースだ」

* XFスポーツブレークの 公 式 燃 料 消 費 量 (l/100 km、

括 弧 内 はmpg):アーバン( 市 街 地 )5.6(50.4)〜 8.5

(33.2)、エクストラアーバン( 郊 外 )3.9(72.4)〜 5.9

(47.9)、コンバインド( 複 合 )4.5(62.8)〜 6.8(41.5)。

CO2 排 出 量 (g/km):101〜 192。 比 較 のための 欧 州

参 考 値 であり、 実 際 の 数 値 とは 異 なる 場 合 があります。

THE JAGUAR 67


F1 レーサーに、 車 についての

意 見 を 求 めるのは

悪 くない 出 発 点 だと

ジャガーは 考 えている。

我 々はアルプスに 向 かい、

ロマン・グロージャンに

F-TYPE SVR と

F-TYPE 400 SPORT に

ついての 質 問 を 重 ね、

同 時 にジャガーに 対 する

特 別 な 情 熱 を 聞 き 出 した。

THE

PASSIONATE

TYPE

68 THE JAGUAR


文 : Guy Bird

写 真 : Tom Salt


F-TYPE

「 ジャガーを 運 転 していると

なぜか 目 立 つんだ。

特 に F -T Y P E に 乗 っているとね。

誰 もがサウンドを 聞 きたがる」

頂 までヘリコプターで 飛 び、 封 鎖 された 道 路 の 脇 に 着 陸


すると、 そこに は ジ ャガ ー F-TYPE SVRに 乗 るか、

F-TYPE 400 SPORTに 乗 るかの 選 択 肢 が 待 ち 構 えて

いる―― 登 場 の 仕 方 としては、なかなか 気 が 利 いている。

そしてこれは、まさにジャガーのビデオ 撮 影 のためにフォーミュラ 1の 人

気 レーサー、ロマン・グロージャンがフレンチアルプスに 降 り 立 ったとき

の 様 子 だ。

気 温 は 低 いが 美 しく 晴 れた 朝 だった。ここはスイス 国 境 からも、 彼 の

故 郷 であるジュネーブからもさほど 遠 くない。そして 31 歳 のフランス 人

レーサーが 最 初 に 選 んだのは、レーシングドライバーらしく 時 速 171マイ

ル(275km)の 400 SPORT ではなく、 時 速 200マイル(322km)の

スーパーカー、SVR だった。

「すでにずいぶん 長 い 時 間 、 公 道 とサーキットの 両 方 をSVRで 走 ってき

たけれど、 不 満 はないよ」と 彼 は 言 い、 大 きな 笑 みを 浮 かべる。「エンジ

ンの 応 答 性 がとても 高 いし、サーキットでは 全 輪 駆 動 のおかげでコーナー

でも 勢 いを 保 って 長 時 間 ドリフトできる。シャシーの 反 応 もいいから、 車

の 性 能 を 限 界 ま で 引 き 出 せ る 」。

速 さを 感 じるルックスと 最 高 のサウンド

タイトで 曲 がりくねったアルプスの 山 道 で、レース 場 のような 操 縦 法 は

ふさわしくない。だが、グロージャンにとって 楽 しみはまだたくさんある。

「SVR のサウンドには 気 持 ちが 高 揚 する。 特 にダイナミックモードとアク

ティブスポーツエキゾーストを 組 み 合 わせたときの 音 がいい。デザインも

素 晴 らしくて、この 車 が 速 いことは 見 ただけで 分 かるよ。そして 車 内 に 座

るとほとんど 戦 闘 機 に 座 っているように 感 じる。 低 い 座 席 位 置 で 周 囲 の

ものすべてが 快 適 なんだ」と 熱 く 語 る。

「それはF-TYPE 400 SPORT でも 同 じ。 座 席 位 置 とスーパーチャー

ジャー 付 き V6 というスペックに 目 的 意 識 を 感 じるのに 加 えて、 際 立 った

スタイルとディテールで、 他 と 一 線 を 画 している」。

グロージャンが 撮 影 クルーのためにF-TYPE SVRの 走 行 を 何 度 か 繰 り

返 していると、 遠 隔 地 にもかかわらず 周 囲 がにぎやかになってきた。 通 り

がかりの 人 々だけでなく、 地 元 の 市 長 まで 姿 を 現 したのだ。 彼 らは 皆 、 朝

の 光 の 中 できらりと 光 る 見 事 なウルトラブルーの 車 と、 運 転 している 人 物

に 興 味 をそそられていた。

「ジャガーを 運 転 していると、なぜか 目 立 つんだ」とグロージャンは 言 う。

「 特 にF-TYPEに 乗 っていると、 人 はたいてい 車 を 見 たがるし、サウンド

を 聞 きたがる」。 辛 抱 強 く 待 っていた 観 客 たちは、 間 もなくその 両 方 を 体

験 することになる。さて、インタビューを 開 始 しよう。

レースの 影 響

インタビューを 始 めるとすぐ、グロージャンの 車 への 情 熱 と 職 業 選 択 に、

ジャガーが 大 きな 影 響 を 及 ぼしたことが 分 かった。「 子 どものころ、ル・

マンのシルクカットジャガーに 夢 中 だったんだ。 壁 にポスターも 貼 ってい

たよ。あの 車 がきっかけでレーサーになりたいと 思 うようになった。

大 きくなってからはジャガーの 歴 史 とル・マンでの 成 功 についてもっと

知 りたいと 思 うようになった。1950 年 代 にル・マン 24 時 間 レースで 優

勝 したD-TYPEは 特 別 の 存 在 だね。 実 際 に 運 転 する 機 会 があって、かな

りハードに 車 を 操 縦 できるので 驚 いてしまった。ジャガーのレース 参 戦 の

歴 史 と 現 在 の 市 販 車 について 知 れば、なぜジャガーブランドのすべてを 愛

してしまうのかが 分 かるよ」。

実 際 、ジャガーは 家 族 全 員 の 関 心 事 だ。 本 人 はF-PACEのオーナー。

4 歳 になるサーシャと2 歳 のサイモンという 二 人 の 息 子 を 乗 せて 走 り 回 り、

サイクリング 用 の 自 転 車 も 運 ぶ。フランスのテレビ 局 の F1 番 組 でプレゼ

ンターを 務 める 妻 のマリオンは XE に 乗 っている。

70 THE JAGUAR


PHOTOGRAPHY: LKJDÄLKJDF KJLÄKJ ÖÄÖK ; DFÄÖLKJÄLKDJ ÖÄDFÖÄ (2)

路 上 での 存 在 感 と、 圧 倒 的 な

パワー。 高 速 応 答 の

V8 エンジン、 最 適 化 された

シャシー、そして 全 輪 駆 動 を

備 えた F-TYPE SVRは、

極 めて 満 足 度 の 高 い

突 出 した 運 転 経 験 をもたらす。

THE JAGUAR 71


F-TYPE

「 SV R のサウンドは

聞 くだけで 気 持 ちが 高 揚 する。

デザインも 素 晴 らしい。

この 車 が 速 いことは

見 ただけで 分 かるよ。

すべてが 快 適 なんだ」

子 どものときからずっと、 傍 に 車 があった。リモコンカーで 遊 んだり、 庭

で 小 さな 電 動 車 を 運 転 したり。 初 めて 本 物 の 車 を 運 転 したのは、 弱 冠 13

歳 のときだ。「 父 はレース 参 戦 のためにサーキットに 行 くことがあって、そ

んなときは 母 に『ドライブしようよ』と 言 って 連 れ 出 した。 僕 がスバルのイ

ンプレッサを 時 速 180kmで 運 転 したら、 母 は 大 声 で 叫 びまくっていたね」。

14 歳 でゴーカートを 真 剣 に 始 め、18 歳 でフォーミュラカーに 移 ったの

だが、 法 律 上 はまだスピードの 遅 いフィアット・パンダで 路 上 運 転 試 験 を

受 ける 年 齢 だった。18 歳 の 誕 生 日 の 数 日 後 のことだ。 彼 は 思 い 返 してクス

クスと 笑 う。「 試 験 に 受 かった 後 で 教 官 が 言 ったんだ。『 合 格 したからもう

少 し ス ピ ー ド を 出 して も い い よ 』 って 」。

グロージャンが 初 めてトロフィーを 獲 得 したのは2003 年 、フォーミュ

ラ・リスタ・ジュニア・チャンピオンシップの 全 10 ラウンドで 勝 利 したとき

のことだ。しかし、F1ドライバーになるという 考 えが 芽 生 えたのは 遅 かっ

た。「 長 い 間 、ただ 楽 しむためだけにレースをやっていたから」と 打 ち 明 け

る。「しかし GP2のタイトルを 勝 ち 取 ったときに 考 えたんだ。『F1のすぐ 下

のカテゴリーで 勝 つほど 強 いんだから、 多 分 やれるのではないか』と」。

その 一 方 で、 万 が 一 のために 別 の 仕 事 も 確 保 していた。「2007 年 から 3

年 間 、ジュネーブの 銀 行 に 勤 めていたんだ。F1に 出 た 最 初 の 年 もね。 僕 に

とっては、 朝 起 きてスーツとネクタイ 姿 で 出 勤 するという 生 活 を 知 ることも

重 要 だった。いい 会 社 でね、とても 協 力 的 だった。 窓 口 業 務 から 始 めて、

最 終 的 にはポートフォリオ・アシスタント・マネージャーになったよ」。

新 たな 挑 戦

グロージャンは 2012 年 から 毎 年 、F1シーズンに 参 戦 してきた。 最 初 は

ロータス、 現 在 はハースに 在 籍 している。 出 走 回 数 は100 以 上 、 表 彰 台 は

10 回 経 験 している。 夢 は F1のダブルチャンピオンになることと、ル・マン

で 勝 つことだ。しかし、 目 標 達 成 のためにやるべきことは 多 いと 認 める。

「 引 退 するときにはそのポジションにいたいし、それが 子 どものころから

F-TYPE SVRの 公 式 燃 料 消 費 量

(MPG /カッコ 内 は L/100km)

都 市 17.4(16.2)

郊 外 33.2(8.5)

複 合 25.0(11.3)

CO2 排 出 量 269g/km

比 較 目 的 のみ。 実 際 の 数 値 は 異 なります。

72 THE JAGUAR


MARKE

「F-TYPE ならチューンされた

エンジンとエキゾーストの

素 晴 らしい 音 を 聞 きながら

路 面 を 感 じることができる。

並 外 れた 制 御 と、 俊 敏 性 を

楽 しむのにうってつけだ」

ロマン・グロージャンにとって

F-TYPE で 山 道 を 運 転 することは

レースのプレッシャーから

逃 避 する 完 璧 な 方 法 だ。

F-TYPE 400 SPORTの 公 式 燃 料 消 費 量

(MPG /カッコ 内 は L/100km)

都 市 23.5(12.0)

郊 外 42.8(6.6)

複 合 32.9(8.6)

CO2 排 出 量 269g/km

比 較 目 的 のみ。 実 際 の 数 値 は 異 なります。

74 THE JAGUAR


F-TYPE SVR

コースで 優 位 に 立 つ

夢 見 てきたこと。 必 要 なのはいいマシン、いい 年 、いいチームの 組 み 合 わ

せ。そして 適 切 なときに、 適 切 な 場 所 にいることだ」。

辛 酸 から 得 た 経 験 主 義 も、この 夢 の 実 現 に 一 役 買 っている。F1に 参 戦

した 最 初 のころ、 何 度 か 他 のマシンに 衝 突 して 物 議 を 醸 したことがあるグ

ロージャンは、 肩 をすくめて 言 う。「 成 長 は 経 験 とともにあるものさ。 大

事 なのは 第 1コーナーでもレースに 勝 つことでもなく、 現 在 手 にしている

も の で 最 善 を 尽 くす こ と な ん だ 」。

ゾーンの 内 と 外

レースにまつわる 迷 信 のような 習 慣 を 捨 てた、と 彼 は 言 う。「 以 前 は

レース 前 の 数 日 は 同 じ 下 着 を 着 けるようにしていた。 金 曜 日 の1 枚 、 土 曜

日 の1 枚 、 日 曜 日 の1 枚 とね」と 少 し 恥 ずかしそうに 言 い、 笑 いながら 付

け 加 える。「でも 一 度 、 下 着 のことを 忘 れてレースに 勝 ったことがあった。

それで 考 えたんだ。『オーケー、 同 じパンツを 常 に 持 って 旅 する 必 要 はも

うないんだ』と」。

それでもまだ、レース 前 のルーティンはあると 認 める。「レーシングスー

ツをいつも 同 じ 順 序 で 着 るんだ。Tシャツ、 難 燃 性 のインナー、オーバー

オール、そして 右 のブーツ、 左 のブーツを 履 く。また、 毎 回 同 じ 側 から 車

に 乗 り 込 む。 後 方 から 歩 いていってね。でも、それはただ『ゾーン』に 没

入 す る た め の 準 備 に す ぎ な い 」。

その「ゾーン」の 外 側 に 出 てレースから 離 れると、 運 転 の 仕 方 はとても

異 なるという。「1 年 に20 回 のグランプリで 闘 い、 時 速 230マイル(370

km) 出 る 最 高 の 車 を 運 転 するんだよ。だから 公 道 では 何 も 起 きてほしく

ない。だって、 対 向 車 線 をトラックが 走 ってくるし、 路 面 にはよく 分 から

ないオイルがこぼれているし」。

シーズンオフはパリにあるアパートとジュネーブの 家 で 過 ごす。ジュネー

ブの 家 は 周 辺 を 丘 と 山 々に 囲 まれていて、ドライブや、ランニングとサイ

クリングといった 趣 味 を 楽 しむのにちょうどいいエリアにある。

ステアリングを 握 っていないときは、 料 理 を 楽 しむ。「キッチンにいる

のが 好 きだし、 料 理 に 没 頭 するのも 好 きなんだ。 一 番 よく 作 るのはフラン

ス 料 理 。でも 僕 はスイス 人 でもあるので、 両 国 の 食 事 を 少 しずつ 組 み 合

わせるようにもしている。『 俺 の 料 理 』と 言 えるものはまだないけれど、

デザートは 絶 対 にチョコレート。チョコレートなしには 生 きられないよ!」

ジャガーの 新 しいアプリ「ReRun」を

使 えば、 自 分 のパフォーマンスを 撮 影 ・ 分

析 することができる。これで F-TYPEの

トラックデーエクスペリエンスを 最 大 限 に

活 用 しよう。

ReRun は GoProとの 緊 密 な コラ ボ

レーションで 特 別 に 開 発 された。すべての

スリリングな 動 きを 高 品 質 なHDビデオで

追 体 験 できるというスグレものだ。

ReRunの 設 置 ・ 使 用 は 簡 単 。 速 度 、ア

クセル、ブレーキを 表 示 する 独 自 のアニ

メーションレイヤーで、ビデオに 別 の 次 元

を 付 け 加 えるのだ。これによってトラック

上 でのパフォーマンスのあらゆる 面 をより

良 く 理 解 することができるうえに、 闘 いを

有 利 に 進 められるのでトラックデー 最 大 の

ラ イバ ル( あ な た 自 身 !)を 倒 す の に 役 立 つ 。

ReRunで 撮 影 したビデオを 編 集 して 書

き 出 すのも 簡 単 だ。 家 族 や 友 達 、レース

愛 好 家 の 仲 間 とシェアして 楽 しもう。

AndroidとiOSデバイスで 動 作 し、 英

語 、フランス 語 、ドイツ 語 、イタリア 語 、

ポルトガル 語 、スペイン 語 の 各 国 語 版 があ

る。 詳 細 は Google Play ま た は App

Storeで。

「I-PACE は 心 から 運 転 してみたいと 思 う。デザインもいいし、キャビン

が 広 い。 市 街 地 向 けの 電 気 自 動 車 というのが 未 来 だなと、 僕 は 考 えてい

る」。 驚 くには 当 たらないが、 自 動 運 転 車 は 好 みではないと 言 う。「 何 し

ろ 運 転 が 好 きだから。 特 にF-TYPE SVRや400 SPORTで 山 道 を 走 り

回 るのがいい。F-TYPE なら、それほどスピードを 出 していなくてもチュー

ンされたエンジンとエキゾーストの 素 晴 らしい 音 を 聞 きながら 路 面 を 感 じ

ることができる。 並 外 れた 制 御 と、 俊 敏 性 を 楽 しむのにうってつけだ。

10 年 後 もこうしたタイプの 車 を 運 転 していたいと 望 んでいるし、でなけ

れば、 電 車 に 乗 るかもしれないね」。

心 から 運 転 したい 車

将 来 のことを 尋 ねると、F1のタイトルとル・マンの 勝 利 を 追 うという 夢

はさておき、 近 々 運 転 することになる 車 種 にワクワクしているという。

F-TYPEの 詳 細 、またお 好 みの 仕 様 へのカスタマイズは、

以 下 のウェブサイトでご 確 認 ください。

jaguar.co.jp

THE JAGUAR 75


ESSAY


日 、シリコンバレーのスタートアッ

プ 企 業 が 製 造 したドライバーレス

カーに 乗 った。 車 両 は 自 律 機 能 を

しっかりと 備 えてはいたものの、 必 要 な 手 続 き

を 製 造 者 がまだ 完 了 していなかったので、ステ

アリングやブレーキ、 加 速 の 制 御 をトランク 内

の 巨 大 なコンピューターに 委 ねることができな

かった。 結 果 、ドライバーレスカーがドライ

バーを 要 するというおかしな 事 態 になった。 官

僚 主 義 が まだテクノロジーをリードしているの

だ。とはいえ 人 工 知 能 ビジョンシステムが 最 適

ルートを 計 画 したり、 車 両 の 周 りの 物 や 障 害 物

を 検 知 ・ 分 類 したりと、 車 の「 頭 脳 」が 機 能 す

る 様 子 をインフォテインメントスクリーンで 確

DRIVERLESS IN THE CITY

自 動 運 転 による 交 通 渋 滞 のイライラ 解 消 から 話 題 のボドポッドまで。

スマートテクノロジーは 都 市 生 活 の 体 験 すべてを 変 えようとしている。

文 : Olivia Solon イラスト: Mario Wagner

76 THE JAGUAR


認 しながら、 私 自 身 の 頭 脳 は 別 のことを 考 え

る 余 裕 はあった。 革 新 や 技 術 がいかに 生 活 を

スマートに、 環 境 に 配 慮 しつつ 楽 にできるかに

ついて──つまり、 未 来 都 市 についてである。

交 通 渋 滞 は 都 会 の 住 民 を 効 果 的 かつ 民 主 的

に 団 結 させはするが、あれほど 厄 介 なものは

ない。あなたが 億 万 長 者 であろうとレストラン

の 皿 洗 いであろうと、 乗 っているのがリムジン

であろうとロシア 製 のラーダであろうと、 車 が

数 珠 つなぎになるラッシュアワーには 瞬 間 移 動

ができたらいいのにと 願 うだろう。ある 場 所 で

消 えて、 次 の 瞬 間 別 の 場 所 に 再 び 現 れる 能 力

を 手 にし、 渋 滞 、さらには 地 下 鉄 の 遅 れや 満

員 電 車 の 窮 屈 さを 体 験 しなくてよいというのは、

何 よりも 魅 力 的 だ。 残 念 ながら、 科 学 者 はこ

れまで 研 究 室 の 中 で 単 一 原 子 を 転 送 させるの

に 成 功 しただけなので、SF テレビドラマ『ス

タートレック』のように「 転 送 してくれ、スコッ

ティ」と 言 うような 状 況 になるにはまだ 時 間 が

かなりかかりそうだ。その 間 に、 街 中 での

「ミートバッグ」( 映 画 『スターウォーズ』でド

ロイドが 有 機 生 命 体 をこう 呼 んだ)の 大 量 輸

送 をもっと 耐 え 忍 べるものにする 別 の 方 法 を 考

え 出 さねばなるまい。

その 点 、 車 両 全 体 をコンピューターで 制 御

するスマートテクノロジーは、 移 動 中 のストレ

スをいくらか 緩 和 するのに 役 立 つはずだ。ハン

ドルを 握 る 手 を 通 して 心 拍 数 や 汗 をモニタリン

グするセンサーは、 運 転 中 のイライラを 検 出

し、 緩 和 するためのもの。ぜひ 使 ってみたい。

いつの 日 かクルマが「 脈 が 音 を 立 てるほどイラ

イラしているようですね」となだめるような 口

調 で 言 って、ロボットの 腕 が 私 の 髪 を 優 しくな

で 始 め る と い う の も い い 。「 2 0 分 休 憩 し ま し ょ

うか。 次 のコーヒーショップでノンファットミ

ルクのアーモンドキャラメルフラペチーノを 注

文 しておきましたよ。5 分 で 着 きます」。 到 着 す

ると、ナビゲーションシステムがリアルタイム

で 駐 車 場 の 空 きを 調 べるデータベースにアクセ

スし、 一 番 近 くの 空 きスペースにまっすぐ 導 い

てくれる。これで 超 人 ハルクのように 激 高 する

瞬 間 は 避 けられるというわけだ。

テクノロジーの 向 上 に 伴 い、 私 はドライバー

アシスタントが 自 動 バレットサービスへと 進 化

するのを 楽 しみにしている。 目 的 地 に 到 着 して

「 自 動 運 転 の

未 来 から 一 つだけ

警 告 を 。そ れ は

遅 刻 の 言 い 訳 が

もうできない

ということだ」

車 から 降 りれば、 車 は 自 分 で 駐 車 場 へ 向 かう。

そうなれば 二 度 と 自 走 式 駐 車 場 で 空 きスペース

を 探 して 目 が 回 りそうにならずにすむ。あるい

は、 狭 い 場 所 に 縦 列 駐 車 するとき、ずらりと

続 く 後 ろの 車 からハンドルをイライラとたたく

音 が 聞 こえそうな 中 、スムーズに 駐 車 できるか

どうかを 心 配 しなくていい。 車 を 呼 びたいとき

にはスマートフォンをさっと 取 り 出 して 指 令 を

出 す。テレビドラマ『ナイトライダー』の 主 人

公 のように。

だが、 最 終 目 標 は 完 全 な 自 動 運 転 だろう。

自 動 で 動 く 電 気 自 動 車 がそろえば── 必 要 な

規 制 の 輪 をくぐり 抜 けられたとして── 、さま

ざまな 恩 恵 が 期 待 される。 交 通 の 流 れが 改 善

され( 車 両 同 士 がより 至 近 距 離 で 一 斉 に 動 け

るので)、 事 故 が 減 ると 考 えられている。 車 両

設 計 も 劇 的 に 変 わるだろう。 最 初 の 自 動 車 が

馬 車 の 形 をしていたように、 現 行 の 自 動 運 転

車 は 人 間 が 運 転 することを 前 提 とした 形 になっ

ている。つまり 自 動 車 の 形 状 は 厳 しい 安 全 基

準 に 従 って 決 まってきたわけだが、ヒューマン

エラーが 事 故 の 要 因 から 完 全 に 取 り 除 かれる

と、 形 状 に 対 する 制 限 が 低 くなる。 衝 突 の

90% 以 上 は 人 為 的 ミスによるものだからだ。

私 たちがロボットに 運 転 してもらうのに 慣 れる

につれて、その 変 化 は 目 に 見 えてくるだろう。

車 からハンドルとブレーキペダルがなくなり、

移 動 中 の 時 間 をもっと 生 産 的 に 使 う 方 法 が 考

え 出 されるのに 伴 って、さまざまな 形 やサイズ、

ストラクチャーが 生 まれるはずだ。 街 中 を 疾 走

しながら 会 議 やデート、 食 事 をするポッドも 現

れるだろう。ワークアウト(ボドポッドの 進 化

版 )、 仲 間 との 集 まり(スクワッドポッド)、 静

かな 瞑 想 ( 独 りポッド)といった 目 的 別 の 車 両

も 登 場 するかもしれない。 自 動 運 転 車 には 周

囲 の 状 況 をトラッキングするためにカメラとセ

ンサーが 数 多 く 付 いている。そのため、 犯 罪

者 が 感 知 されずに 何 かをするのは 至 難 の 技 と

なる。 未 来 の 自 動 車 泥 棒 は 最 高 時 速 200km

の 大 型 装 甲 車 を 追 いかけるくらい 難 しいものに

なるのだ。

楽 しげな 番 外 編 もきっと 出 てくるだろう。 誰

かが 犯 罪 目 的 で 近 づいた 瞬 間 に 車 両 がジョー

クまがいの 行 動 を 取 ったり、 生 意 気 な 動 きをし

たりといったことだ。 友 人 や 家 族 が 車 のドアに

近 付 いたときに 数 メートル 車 を 動 かしたりした

ことはないだろうか? そうしたいたずら 心 がも

たらす 楽 しさはご 存 じだろう。さて、 泥 棒 志 願

者 があきらめるのにどのくらい 時 間 がかかるだ

ろうか?

ドライバーレスカーを 必 要 なときに 数 分 以 内

に 注 文 できるなら、 自 分 の 駐 車 スペースは 要 ら

なくなる。マイカーを 維 持 し 保 管 する 必 要 はも

うないのだから。その 代 わり、スタートアップ

企 業 や 発 明 家 に 貸 し 出 して 株 式 をほんの 少 し

分 けてもらってはどうだろう。アマゾン、アッ

プル、ディズニー、グーグルといった 企 業 はみ

なガレージから 始 まったが、 車 を 保 管 するため

の 土 地 が 必 要 ないという 状 況 から 生 まれるイノ

ベーションを 想 像 してみてほしい。

ついに 人 類 も 突 然 のひらめきを 形 にする 時

間 と 場 所 を 得 るだろう。 猫 用 VR( 仮 想 現 実 )

ヘッドセットなんてどうだろう? 興 味 ある 人

は? 融 資 については 心 配 無 用 、 私 の 家 はす

でにローンを 組 み 直 してある……。

最 後 に 自 動 運 転 が 実 現 した 未 来 から、 一 つ

警 告 を 発 したい。それは、 遅 刻 の 言 い 訳 がもう

できないということだ。 遅 刻 の 蔓 延 は 人 間 が 携

帯 電 話 を 使 うようになって 生 じた 悪 影 響 だった。

メッセージをすぐに 送 れるようになったことで

約 束 した 時 間 を 守 ろうとする 熱 意 が 下 がったの

だ。「ごめん、ちょっと 遅 れるよ。ひどい 渋 滞

なんだ」というテキストメッセージに 顔 文 字 を

付 けて、その 場 をしのぐ 人 も 多 いだろう。しか

し 交 通 の 流 れを 予 測 できるようになると、その

ような 言 い 訳 はもう 通 用 しなくなる。 新 たな 弁

解 で 乗 り 切 るか、 強 い 意 志 で 時 間 と 戦 うか。そ

んなジレンマに、あなたは 陥 るかもしれない。

THE JAGUAR 77


The Jaguar Club

才 能 あるレーサーたちに 捧 げる

SYBIL

LUPP

女 性 レーサーのシビル・ラップは、

ニュージーランドでは 伝 説 的 な 人 物 だ。

彼 女 は 業 界 の 主 流 ではないかもしれないが

その 生 き 方 は 後 に 続 く 女 性 ドライバーたちを

鼓 舞 し 続 けている。シビルの 走 りは、

人 々の 記 憶 に 残 り 続 けるだろう。

文 : PAUL ENTWISTLE

イラスト: ANNA PARINI


ビル・オードリー・マリー・ウェルズリー=コリーは1916 年

に 生 まれ、ニュージーランド 北 島 の 小 さな 羊 農 場 で 育 った。

そこは 取 り 立 てて 特 別 な 場 所 ではなかったが、 彼 女 自 身 は 幼

少 時 からほかの 子 供 と 違 っていた。 後 にニュージーランド 初 の 女 性 レーシ

ングドライバーになる 彼 女 は、 自 らのルールに 従 って 生 きた。 人 形 やおも

ちゃの 家 にはほとんど 興 味 を 示 さず、4 歳 の 誕 生 日 には、ままごと 用

ティーセットを「 車 輪 とかが 付 いてない」という 理 由 で 粉 々に 壊 してしまっ

たそうだ。11 歳 になると、 父 親 の 車 に 乗 って 自 宅 農 場 を 走 り 回 っていた。

彼 女 は 戦 前 のニュージーランドの 取 り 澄 ました 社 会 通 念 を 揺 さぶるための

準 備 を 着 々と 進 めていたのだ。 悪 びれることなく、 車 に 夢 中 だった。

自 立 すると、 自 動 車 整 備 の 通 信 教 育 を 修 了 し、 自 動 車 販 売 の 職 に 就 い

た。しかし 一 介 の 若 い 女 性 にとって 男 性 優 位 の 社 会 、そして 職 場 で 働 く

ことはきつく、「あれほど 誇 りに 思 っていなかったら 投 げ 出 していただろう」

とシビルは 振 り 返 っている。しかしがむしゃらに 働 いて 成 功 し、しばらく

して 自 ら 事 業 を 立 ち 上 げるに 至 った。ジャガーの 修 理 と 販 売 だ。これが

生 涯 続 くジャガーリーパーとの 恋 の 始 まりだった。その 頃 の 彼 女 は 自 ら

15 台 のジャガーを 所 有 し、 中 には 見 事 なゴールド 塗 装 によるV 型 12 気

筒 のE-TYPE(お 気 に 入 りの 夜 会 服 にピッタリだった)、 鮮 やかなレッドの

XJS、そして 彼 女 の 代 名 詞 になるホワイトのXK120 があった。

車 はシビルが 真 剣 になった 最 初 の 恋 人 だったが、 僅 差 で 2 番 目 の 恋 人

になったのがレース 愛 好 家 で 整 備 士 のジャック・ラップだった。ハッとす

るようなグレーの 瞳 をした 才 気 煥 発 で 魅 惑 的 なブロンド 女 性 に 彼 が 目 を

留 めたのは、 二 人 が 自 動 車 販 売 店 で 一 緒 に 働 いていたときのこと。 戦 争

の 最 初 の 動 乱 がニュージーランドにまで 及 んだ1939 年 に 結 婚 した。シビ

ルはニュージーランド 空 軍 女 性 補 助 隊 の 運 転 手 としてゆるやかに 戦 争 に

関 わっていたが、1945 年 にジャックが 心 臓 まひで 死 去 するという 悲 劇 に

襲 われた。2 年 後 、 彼 女 はジャックの 弟 でやはりカーマニアのパーシーと

恋 に 落 ちる。 二 人 は 結 婚 し、オタゴ・スポーツ・カー・クラブを 設 立 。 初

めて 開 催 したレースでは、シビルがオーナーにふさわしく 優 勝 した。いつ

しかそれは 慣 習 となり、 彼 女 は 優 勝 杯 を 一 つ、また 一 つと 増 やしていく。

ドレスの 上 にレース 用 オーバーオールを 着 て、 男 性 の 競 争 相 手 をどんどん

打 ち 負 かしていったのだ。

シビルは 気 ままな 人 生 を 送 った。 二 度 目 の 結 婚 は1961 年 に 終 わりを

迎 えたが、ジャガーの 元 エンジニア、ライオネル・アーチャーとともに 創

業 したジャガーの 販 売 店 は 順 調 だった。1969 年 にとうとうライオネルが

ジャガーのボンネットの 上 で 彼 女 にプロポーズし、シビルは 三 度 目 (そし

て 最 後 )の 結 婚 をした。

齢 を 重 ねてもシビルのスピードは 衰 えず、 生 き 方 も 変 わらなかった。 彼

女 はただ 人 生 に 自 らを 任 せていた。だが 74 歳 のとき、 老 いへのある 譲 歩

をした。 新 たに 購 入 したレッドの XJS で、オートマチックトランスミッショ

ンとパワーステアリングを 選 んだのだ。1994 年 、シビルは78 歳 で 亡 く

なった。 最 後 の 旅 には、 自 動 車 クラブの 車 列 が 付 き 添 った。

シビルの 生 き 方 と 雄 弁 さ、 優 雅 さ、そして 純 粋 なレースの 才 能 は、 来

るべき 世 代 の 女 性 レーサーを 刺 激 していくだろう。 男 性 社 会 でのびやか

に 生 きるために、 勇 ましくある 必 要 はないと 証 明 しながら。 必 要 なのは

ただ、ドライバーとしての 強 い 思 いを 生 涯 持 ち 続 けることと、 真 に 車 に 魅

せられていること。それだけなのだ。

78 THE JAGUAR


CASTROL EDGE PROFESSIONAL

EXCLUSIVELY RECOMMENDED

BY JAGUAR.

TITANIUM STRONG FOR MAXIMUM PERFORMANCE.

CO-ENGINEERED TO MEET THE NEEDS OF JAGUAR.

Boosted with TITANIUM FST , Castrol EDGE Professional is our strongest

and most advanced range of engine oils yet. Its TITANIUM FST doubles

its film strength, preventing oil film breakdown and reducing friction.

This gives you the confidence to be in perfect sync with your car and push

the boundaries of performance. That’s why Castrol EDGE Professional

is recommended by Jaguar.

www.castrol.com


www.zenith-watches.com

LEGENDS ARE FOREVER